重要参考人探偵

ドラマ「重要参考人探偵」の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想!

重要参考人探偵
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
コウノドリ
マチ工場のオンナ

ドラマ「重要参考人探偵」の6話のあらすじと感想です。シモン(古川雄輝)が出演するメンズ下着のファッションショーを見に来た圭(玉森裕太)と斎(小山慶一郎)。圭はそこで、デザイナー・宮田和哉(岡田義徳)の妻・絵奈(柳ゆり菜)に気に入られた上、週末に和哉の仕事場で開かれる飲み会に誘われました。


スポンサードリンク


「重要参考人探偵」6話のあらすじ

今までのストーリーはコチラ⇒ストーリー

 

圭(玉森裕太)と斎(小山慶一郎)と社長達はシモン(古川雄輝)が出演するメンズ下着のファッションショーを見に来ていました。すると宮田絵奈(柳ゆり菜)に話しかけられました。そのショーにも出展してるデザイナー・宮田和哉(岡田義徳)の妻でした。

ショーが終わると、シモンが出てきて、イベントプロデューサーの野崎茂と塩川歩実(須藤理彩)を紹介されました。そこに、絵奈と和哉の宮田夫婦も来ました。話が盛り上がって、和哉が今週末に自分の事務所で飲もうということになりました。ただ、絵奈は予定があるといって着ませんでした。シモンは果林(新木優子)もさそいました。

 

週末、シモンと斎はすでに宮田和哉の事務所にきて、和也と歩実とのんでいました。そこに圭から電話がありました。29号棟の101だと部屋を教えて、19号棟の206号室によって茂るも呼んできてくれと頼みました。

圭が茂るを呼びに良くと、ドアには鍵がかかっていませんでした。中に入ると、おなかから血を流して茂るが倒れていました。すぐに圭は家を出て救急車に連絡をしました。すると、上から下りてきた女性が圭にぶつかって外に逃げていきました。追いかけて外まで来ると、姿がちらっとみえてきえていきました。それは絵奈のように見えました。そこに、シモンと和哉がやってきました。

救急車がきて隊員を案内して茂の家のドアを空けると、倒れていた茂はいませんでした。救急隊員は圭を注意して帰っていきました。

飲みなおそうと和哉の家に歩いていると、果林がやってきて和哉の家に行って飲み始めました。果林は登から見張れといわれていたんです。和哉はコンビニに買出しにいきました。しばらくすると、コンビニに行った和哉から電話が来て、もう一度圭に茂るを見に行ってくれといわれました。

圭が茂のアパートに来ると、再び絵奈がいて逃げていきました。

圭は見なかったことにして再び茂の部屋にいくと、やはり茂がおなかから血を流して倒れていました。凶器は文化包丁でした。

警察に連絡すると、登たちがやってきました。犯行時間は午後1時から3時の間だとわかりました。登たちは、圭が、午後2時くらいに一度茂の遺体を見てることを聞くと、1時から2時の間のアリバイを全員に聞きました。

シモンと斎、和哉、歩実は1時前から事務所で飲んでると言いました。圭は2時くらいについたといって、アリバイはありませんでした。さらに、部屋と凶器に圭の指紋があったと登はいいました。はじめに入ったときに包丁をさわったといいますが、信用してくれませんでした。そして、遺体が消えた合理的な説明があるかと聞かれました。ないと思ってると、斎がやってきて、「ある」と言いますが、斎の推理は外れていました。

しかたなく、圭は絵奈をみたと証言しました。登は、絵奈に確認するように指示しました。そこに、鑑識から、遺体の手にボタンが握られていたと連絡が入りました。圭が急いで事務所においてある上着を見てみると、ボタンがひとつ取れていました。奥の部屋に隠れて、上着のボタンを全部はずしました。何とか、警察の目をごまかすことができました。

圭と斎とシモンは公園にいって推理を始めました。おそらく、絵奈にボタンを取られて、圭を犯人に仕立てるために握らせたんじゃないかと推測しました。そこに、シモンがすごいことがわかったといってやってきました。絵奈は、和哉とは再婚ではじめは茂と結婚していたようでした。ただ、和哉は束縛とシットがすごいので茂とよりを戻したいと思っていたということでした。

そんなに詳しいことをよくわかったなというと、実は、シモンは絵奈と話していたといいました。シモンをすぐに警察に知らせに生かせると、茂がなくなっていたことを知らない絵奈は犯人じゃないと圭と斎は話し合いました。和哉と歩実のどちらかが犯人じゃないかと思って、二人で調べ始めました。

圭は、事務所に戻って探ってると、うしろから歩実に頭を殴られて気絶しました。歩実がにげだそうとすると、警察がやってきました。登は、歩実が茂と昔から付き合っていたことをしってるといいます。そして、一度結婚して離婚したけども再び会うようになってシットからやったんじゃないかというと、圭がやってきて歩実を羽交い絞めにして「この人が犯人です」といいました。

歩実は振りほどいて、圭の上着についていたボタンを警察に渡して、茂の手に握られていたものと同じはずだから、圭が犯人だと言って、怖くて殴ったと言いました。

そこに絵奈がやってきました。絵奈は、やり直そうといってきた茂に会いにきたと言いますが、圭が家から出てきたので、怖くなって逃げたと言いました。

登は圭のことを重要参考人だと言って連行しようとしました。

「犯人は俺じゃない。今から真相を教えてあげる。重要参考人のこのおれが」

そういうと、ミシンで服をぬいはじめました。

そして、犯人は和哉だと名指ししました。圭は推理を説明し始めました。

和哉は、絵奈にちょっかい出してきた圭を驚かせてやろうと茂にいたずらの話を持ちかけました。はじめの時には、茂はなくなってはおらず、圭が外に電話をしに行ったときに、包丁を洗って奥に隠れたんです。

つぎに、和也がコンビニに行くときに、圭の上着のボタンをちぎって持っていって、ネタ晴らしだと言って同じ格好をさせて、本当に包丁で刺したあと、ボタンを握らせたんです。そのあと、圭を茂の部屋に向かわせたんです。証拠は血のりだといいます。はじめに芝居をしたなら、血のりが残ってるはずだというと、果林から登の携帯に血のりが現場から発見されたと連絡が入りました。

それを伝えると、和哉は自供しました。

 

和哉が連行されて言った後、圭は用事があるといって急いで歩いていきました。

圭が歩いてる途中で果林から声をかけられました。果林が一番初めの遺体を発見した事を聞くと、何も覚えていないと圭は話しました。

署に戻った果林は、一番初めの事件が起きた場所に行くことを登にお願いして受け入れられました。場所は石長島でした。

(⇒7話のあらすじ

[重要参考人探偵」6話の感想

ドラマ終了後、感想を載せていきます。

「重要参考人探偵」のストーリー

弥木圭(まねきけい)は、モデルです。7歳のときに、林の中で初めて首にロープが巻かれた遺体を発見してから、ことあるごとにいろいろな遺体の第一発見者になってしまうようになりました。発見することが重なって行って、内心とは別に冷静に対処するすべを覚えて、仕事優先、責任回避の行動をとるようになり、重要参考人として疑いをかけられてしまうようになりました。モデル仲間は何回もそんな場面に遭遇して慣れたのですが、始めて見るひとからは犯人だとおもわれてしまい、さらにキレやすい性格から容疑者として連行されてしまいます。モデル仲間の周防斎(小山慶一郎)とシモン・藤馬(古川雄輝)と共に自分に掛けられた容疑を晴らすために、事件を解決していきます。

1話では、時計のブランドの新製品の発表会で事件は起きました。圭のことを気に行った女性のプロジェクトリーダーが、挨拶に行くときに一緒にステージに連れて行った後、シャンデリアが落ちてきてその女性はなくなってしまいました。その会場に飾られていた大切な時計から犯人を推理しました。

2話では、圭たちが応募したCMオーディションで事件は起きました。最終選考で選ばれたモデルがなにものかに命を奪われました。圭は、燃え残りの写真とあるひとの方についたあざから犯人をすいりすることができました。

3話では、アウトドア雑誌の取材でロッジに泊まりますが、そこで遺体を発見してしまいました。またしても重要参考人になってしまった圭は、まずかったカレーと切れない包丁から、犯人を見破ることができました。

4話では、舞台役者になった圭が、本番の舞台の最中に主役がナイフで刺されてるという事件に装具してしまいました。圭は、劇団の女優からもらったある言葉で犯人を見つけることができました。

5話では、引越しのアルバイトに行った先で、その住人が痛いとなってるところに出会いました。その住人は近所への嫌がらせをずっとしていましたが、直接の嫌がらせをした人ではなくて、とばっちりを受けてしまった人が犯人でした。

 


スポンサーリンク

「重要参考人探偵」の原作

原作の漫画「重要参考人探偵」は、今話題の、麻生久美子さんがCMをやってる「Renta!」か、電子書籍のナンバー1「honto」で読むことができます。「honto」は、紙の本も買うことができますし、雑誌やビジネス本や小説などの一般の本もどちらでも見ることができます。まるで、家に居ながら本屋さんにいる感じで素晴らしいです。会員登録しなくても、立ち読みすることができますので、ぜひ、ご覧になってみてください。

⇒ Renta

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

「重要参考人探偵」のキャスト

  • 弥木圭 玉森裕太、モデル
  • 周防斎 小山慶一郎、モデル、自称名探偵
  • シモン・藤馬、古川雄輝、モデル、ナンパ師
  • 浪江篠介 滝藤賢一、モデル事務所所長
  • 牧太真希子 堀田茜、モデル事務所マネージャー
  • 早乙女果林 新木優子、刑事、圭の元カノ
  • 登一学 豊原功輔、警視庁捜査一課主任
  • 今井寛太 一井直樹、刑事
  • 古仙敦 西岡徳馬、警視庁捜査一課長
  • 吉倉清司 松平健、警視総監

各話のあらすじ

以上、ドラマ「重要参考人探偵」の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

他にも面白いドラマがあります。

コウノドリ2
奥様は、取り扱い禁止

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 日本レコード大賞2017を観覧するには?出演者とタイムテーブル! MUSIC
  2. プレミアムスリムビオは痩せない?効果的な飲み方と最安値で通販で買うには?
  3. CDTVクリスマス音楽祭2017の観覧方法と出演者のタイムスケジュール。アンケートでリクエスト! CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017
  4. ぜいたくレッドスムージーの口コミ!道端アンジェリカを目指す飲み方とは? ぜいたくレッドスムージー
  5. 「刑事ゆがみ」の最終話のあらすじ(ネタバレ)と感想!弓神が犯人? 刑事ゆがみ
  6. ふたご座流星群は2017年12月14日!見頃の時間や方角と上手に見る方法は? 流星群
  7. 「ドクターX 2017」の最終話のあらすじ(ネタバレ)と感想。 ドクターX
スポンサーリンク

最新情報

  1. 眠れぬ真珠
  2. ドクターX
  3. コウノドリ2
  4. 刑事ゆがみ
  5. ドクターX
さくらの親子丼
  1. 監獄のお姫さま
  2. マラソン
  3. ボク、運命の人です
  4. ステーキ
  5. 僕たちがやりました
  6. あなたのことはそれほど
  7. ウチの夫は仕事ができない
  8. コウノドリ2

多くの人に読まれている情報

  1. 40代のファッション
  2. 監獄のお姫さま
  3. 東京タラレバ娘
  4. 視覚探偵日暮旅人
  5. スリル!赤の章・黒の章
  6. ショッピング
  7. すし
  8. 僕たちがやりました
  9. 人生の扉
PAGE TOP