刑事ゆがみ

「刑事ゆがみ」の9話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは二階堂ふみ

ドラマ「刑事ゆがみ」の9話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。資産家の元医師が自宅で遺体となって発見され、弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)らは現場へと急行する。被害者の薮田恒男(渡辺哲)は、熱湯が張られた風呂の中で、体に無数の傷やあざをつけられるという異様な状態でみつかりました。

ドラマ「刑事ゆがみ」はFODプレミアムで配信中です。このサイトに来てくれたあなただけにお得に見る方法を紹介しています。

「刑事ゆがみ」9話のあらすじ

資産家の元医師が自宅の浴槽で遺体となって発見され、弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)らは現場へと急行しました。被害者の薮田恒男(渡辺哲)は、熱湯が張られた風呂の中で、体に無数の傷やあざをつけられるという異様な方法でなくなっていました。屋敷内の金庫の中身や高価な美術品は盗まれておらず、薮田の上着から「積年の恨み、ここに晴らす」と書かれたノートの切れ端が見つかっていたことから、怨恨の線で捜査は進みました。

遺体の第一発見者は、薮田家に通う家政婦の石崎春菜(二階堂ふみ)でした。春菜によると、薮田は随分前に妻の波江(仁科亜季子)とも別れ、息子もすでに他界しているといいます。薮田は友人もなく、世捨て人のようにずっと家にこもっていたということでした。

弓神は、大きな柱時計をみていました。そのすぐそばには、デジタルの時計がかけられていて、違和感を覚えていました。

弓神と虎夫は周囲に聞き込みをしていました。すると、医大に受からなかった息子の春男は、なくなったのではなくて、恒夫に怒られて家を出て行ったということでした。息子の部屋には、ロイコ事件の小説が置かれていました。

署に戻って春男の事を調べると、やはり失踪していただけでした。失踪後、7年たつと認定されれば亡くなったと戸籍に書かれるということでした。虎夫が息子があやしいというと、理香(稲森いずみ)は、ロイコの作者横島不二実の小「聖なる夜空にサンタが舞う」という小説を読みながら、「息子の線ある!」と叫びました。その小説の中身と今回の事件はそっくりでした。

置手紙からも春男の指紋が出てきました。弓神以外は、春男が犯人だと信じました。

 

弓神と虎夫があるいてると、「今度の事件、お前が仕切ってみるか?」と弓神が言いました。虎夫が聞き込みをしてると、弓神は小説を読んでいました。虎夫が来ると、誘導されてるようで何かおかしいと言い出します。そして、古時計が気にかかるといって、薮田の屋敷に生きました。デジタル時計をはずすと、壁についた後がちょっと違っていました。何かほかのものがそこにあったんじゃないかと推測しました。写真を見ると、小さな絵画がかけられていました。それをみて、たぶん、その絵画を盗んで小説の通りにしたんじゃないかといいました。弓神は怪しいのは第一発見者の春菜だといって、虎夫に調べさせました。

夜になると虎夫から電話が来て、やはり春菜は怪しくてこれから取調べだと言って署に弓神をよびました。弓神が出て行った後、ヒズミは、ロイコの部屋というサイトを見はじめました。そこの管理人とメッセージのやり取りをはじめました。

署では、虎夫が春菜の取調べをしていました。絵を盗んだのは認めましたが、犯人は自分じゃないといいます。そして、犯人を見たといいます。いつも乗ってくるタクシーの運転手もその男を見たといいました。

翌日、虎夫と弓神はタクシー会社に行ってそのときのドライブレコーダーを見せてもらいました。ところが、そこには何も映っていませんでした。

そして、薮田の傷はなくなった後につけられたものだとわかりました。

さらに、薮田の日記が出てきました。7年前に春男がいなくなったときに書かれた最後の日記でした。そこには

「妻を救うためなら仕方ない。生涯わたしは、この十字架を背負って生きていく」

とかかれていました。すると、理香が叫びました。小説には続きがあって、犯人は相談していた女友達を襲って、最後に刑事を襲ったようでした、

 

虎夫がロイコ事件の記録を見てると、ヒズミのことを知りました。そして、タクシー会社から電話が会って、ドライブレコーダーの画像を切り取ったといわれました。虎夫が席をはずしていたときに弓神が切り取りました。

その日の夜、ヒズミとロイコ事件がどう関係しているのかを弓神に聞こうとしました。弓神は与論島に行ったら話すといって、部屋を出て行きました。

その後を虎夫が尾行していました。弓神は、怪しげな男と会っていました。

 

翌日、虎夫と弓神は、薮田の別れた妻の波江に会いに行って話を聞きました。失踪してから、一度だけ春男から自殺をほのめかす電話があったといいます。そして、薮田の最後の日記を見せましたが何もわからないといいます。

家から出てきた弓神は、犯人は春男じゃないといって、歩いて帰っていきました。弓神の携帯には、ヒズミから与論島に行くという連絡がきていました。

署に戻った虎夫は、鑑識から、薮田の置手紙は春男のノートだったので、指紋がついていて当たり前だったといって謝られました。虎夫は別の人の指紋を調べてもらいました。

そこに、理香が着たので昨晩、弓神が会っていた男の画像を見せました。その男は横島不二実じゃないですかというと、理香はそんなことないといって、ロイコ事件のことを話し出しました。

ロイコ事件は、被害者家族と弓神は親しい間柄で、第一発見者は弓神でした。虎夫が横島不二実が焼身自殺した調書を見てると、命を絶った場所は、薮田の別荘でした。そこに、鑑識がやってきて、薮田の置手紙には、横島の指紋があったと連絡してきました。やはり、弓神と合っていたのは横島でした。

別荘で亡くなったのは、春男だと虎夫は推測しました。薮田の日記の十字架は、春男が亡くなったというのを秘密にして失踪してるという意味だと虎夫は考えました。横島の報告書を書いたのは、弓神だときづいて、理香は納得しました。

 

ヒズミが歩いてると、横島が接触してきます。

 

しばらくして、弓神が薮田の別荘にいると、ヒズミが意識不明で入院したと虎夫から連絡が来ました。急いで、病院に向かうと、病室に理香と虎夫がいました。

弓神は何も言わずにヒズミのそばに行きました。そこに、ドライブレコーダーの画像が手に入ったといって多々木挙男(仁科貴)がやってきました。そこには横島が移っていました。虎夫が、横島とあっていたのはどういうことだと問い詰めると、懲戒免職にしてもらってもいいと言って、病室から虎夫たちをだそうとしました。

そのとき、ヒズミが気がついて騒ぎ始めました。弓神が落ち着かせようとすると、弓神をゆびさして、声が出ないまま「ひとごろし」と唇を動かしました。

弓神は病室から逃げていきました。

(⇒最終話のあらすじ

ドラマ「刑事ゆがみ」はフジテレビの動画配信サービス「FOD」で配信中です。今なら無料のYahoo! JAPAN IDで新規登録すると、31日間無料で楽しめるキャンペーンをやってますが、それ以上のお得な視聴方法をここだけで紹介しています。

「刑事ゆがみ」9話の感想

おもしろかったですね。弓神は逃げていってしまったのですが、どうなるのでしょうか?ヒズミが指差して、言った言葉は、おそらく気が付いて初めて見た風景で、弓神が捜査をしてるところだと思うのでおそらく弓神が犯人ではないとは思いますが、なぜ、横島と思われる人と会っていたのか、横島とヒズミがあった後にヒズミがなぜ倒れてしまったのか、謎が広がるばかりでした。

そもそも、ロイ呼事件の犯人を弓神が追ってるわけですから、駐車場であった人物が横島で犯人なら逮捕すべきですし、しないならまったくの別人なんだと考えられます。その場合、真犯人は、だれなのでしょうか?犯人らしき人物が見当たりません。

とりあえず、来週が最終回で、予告編では弓神も捜査をしてるような感じでしたので、とても楽しみです。


スポンサーリンク

「刑事ゆがみ」のストーリー

犯罪者の心が読める天才偏屈刑事の弓神適当(ゆがみゆきまさ、浅野忠信)と正義感と上昇志向が強い腹黒刑事の羽生虎夫(神木隆之介)の凸凹コンビが、難事件を解決する刑事ドラマです。

弓神は、空気も読まずにただひたすら真実を追い求めていきます。そのためには、国家意義医でもコソ泥だろうがかんけいなく、人々の話を引き出していきます。そして、ルールはやぶるし違法捜査も日常茶飯事で、独特な推理力を持つ刑事です。

その弓神の相棒をつとめるのは、まじめで正義感があふれていますが、上昇志向が強い腹黒維新枚刑事の埴生です。犯人をドンドン捕まえて点数をあげて出世したいと思ってるのですが、それとは正反対の弓神の行動につき合わせれて、ぼやきまくっています。

そんな二人が、毎回難事件を解決していきます。

1話では、虎夫の中学のときの同級生の女の子、坂木望(杉咲花)が駅員になっていて、痴漢に対する正義感から犯罪を犯してしまいました。虎夫は心を鬼にして望を逮捕しました。

2話では、アラフォーの中学教師の強姦未遂事件がおきますが、実は教え子と付き合ってることを隠そうとしたウソだったことが分かりました。事件ではなく、ただの事故で教え子も無事意識を取り戻しました。

3話では、虎夫が昔お世話になった交番の警察官が、何者かに襲われた事件が起きました。捜査を進めていくと、実はその警察官の娘が事故でなくなってしまったことを、その警察官がもう一人の娘のために隠そうとしてしていたことが分かりました。

4話では、暴力的な婚約者から身を守ろうと、計画的な犯行を犯しますが、二人がつけていた指輪から事件を解決することができました。

5話では、代々政治家の家柄の娘が自分の夢を託そうとして、操りやすい男を夫にして政治家にさせましたが、夫が反乱を起こして浮気をして離婚すると言いだしました。それを阻止するために、自作自演の子供の誘拐激を妻が演じてました。

6話では、強引な若手IT企業の社長によって会社をつぶされて自ら命を絶ってしまった社長の娘が復讐しようとして、逆に利用されるところでしたたが、弓神と虎夫は無事に子供を保護して若手IT企業の社長につけを払わせました。

7話では、弓神の上司の菅能理香の友人が自ら命を絶ったとされてた事件で、その爪を見た弓神が見事に解決することができました。

8話では、弓神がかつて逮捕した女性が、マンションから落ちてなくなってしまう事件が起きました。以前窃盗で逮捕されていたので、盗みに入ったときに落ちたということになりましたが、彼女を信じる弓神が、グループで詐欺を働いてる定年退職した男をわなにはめて逮捕することができました。

「刑事ゆがみ」の原作

原作の井浦秀夫さんは、1955年生まれの62歳の漫画家です。早稲田大学の漫研に所属していて、東海林貞夫さんアシスタントを経て、1979年にデビューされました。長野県出身で、弁護士の北村晴男氏とは高校の同級生です。其れには関係がないと思いますが、「弁護士のくず」という漫画を描いていて、ドラマ化されています。

楽天カードを作ることで、漫画も無料で読めてしまいます。詳しい申し込み方はコチラです。

「刑事ゆがみ」のキャスト

  • 弓神適当(ゆがみゆきまさ) 浅野忠信、うきよ署刑事課強行犯係の刑事
  • 羽生虎夫 神木隆之介、うきよ署刑事課強行犯係の刑事
  • 菅能理香 稲森いずみ、うきよ署刑事課強行犯係係長
  • 多々木挙男 仁科貴、うきよ署刑事課強行犯係の刑事
  • 町尾守 橋本淳、うきよ署刑事課強行犯係の刑事
  • ヒズミ(氷川和美) 山本美月、ハッカー

9話以外のあらすじ

以上、ドラマ「刑事ゆがみ」の9話のあらすじ(ネタバレ)、感想でした。

他にも、あなたに見てもらいたい面白いドラマがFODプレミアムにあります。今なら、31日間無料で見ることができます。  

おすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

本日のおすすめ情報

  1. プレミアムスリムビオは痩せない?効果的な飲み方と最安値で通販で買うには?
  2. コストコの店舗の一覧と予定は?時給の高さと出店計画の土地条件が凄い
  3. ぜいたくレッドスムージーの口コミ!道端アンジェリカを目指す飲み方とは? ぜいたくレッドスムージー
  4. HuluやFODを無料で映画やドラマを見る方法。安室奈美恵さんの動画やチケットも! 映画
  5. リッチマンプアウーマンの動画(1話~最終話)を今すぐ無料視聴する方法。
スポンサーリンク

最新情報

  1. ラブリラン
  2. モンテクリスト伯
  3. 未解決の女
  4. アフリカの夜
  5. 感情8号線
アシガール
  1. ロンドン
  2. 子猫
  3. 明日の約束
  4. valentines-day
  5. ビーチサンダル
  6. 人は見た目が100%
  7. 母になる

多くの人に読まれている情報

  1. USA
  2. IQ246~華麗なる事件簿~
  3. 結婚式
  4. マラソン
  5. コック警部
  6. 骨ストレッチ
  7. 下剋上受験
  8. 引越し
  9. さくらの親子丼
  10. リピート~運命を変える10か月~
auひかりバナー
PAGE TOP