嫌われる勇気

ドラマ「嫌われる勇気」の4話のあらすじと感想!

嫌われる勇気
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?

ユニバーサル広告社
この声をきみに
コウノドリ2
重要参考人探偵

ドラマ「嫌われる勇気」の4話のあらすじと感想をまとめました。アドラー心理学を解説した本「嫌われる勇気」を元にした刑事ドラマで、香里奈さん主演のドラマです。中々わかりにくいドラマですが、事件だけを見ていくと判るような気がします。


スポンサードリンク


[2/12]日本アドラー心理学会からクレームが入りました。⇒「嫌われる勇気

4話以外のあらすじ

ドラマ「嫌われる勇気」のキャスト

  • 庵堂蘭子  香里奈、刑事、ナチュラルボーンアドラー
  • 青山年雄  加藤シゲアキ、新米刑事
  • 半田陽介  升毅、係長
  • 小宮山正明 戸次重幸、刑事
  • 浦部義孝  丸山智己、武闘派刑事
  • 三宅隆俊  桜田通、オタク刑事
  • 梶準之助  正名僕蔵、鑑識官
  • 村上由稀菜 岡崎紗絵、鑑識官
  • 相馬めい子 相楽樹、監察医、帝都大准教授
  • 大文字哲人 椎名桔平、帝都大心理学部教授兼警視庁コンサルタント
  • 土方登志郎 寿大聡、帝都大心理学部准教授
  • 間雁道子  飯豊まりえ、帝都大心理学部助手

ドラマ「嫌われる勇気」の相関図

庵堂蘭子(香里奈)は、独身、彼氏ナシの32歳の警視庁刑事部捜査一課8係の刑事です。ナチュラルボーンアドラーと呼ばれていて、生まれたときから、アドラー心理学が身についている女性です。

アドラー心理学とは、簡単に言うと、

  • 原因ではなくて、目的によって行動が変わる
  • 問題はすべて対人関係の問題
  • 人間は主観的にしか物を見ていない

などです。ドラマでも解説されていくと思いますが、今までの考え方とは、逆の考え方なので、戸惑うかもしれません。イチバン戸惑うのは、対人関係の問題ですね。そのことが、このドラマでも取り上げられると思いますが、自分の問題と相手の問題をしっかり分けるということです。そのためには、嫌われる勇気が必要ということです。

そのことが全く分かっていない新米刑事の青山年雄(加藤シゲアキ)は、まったく蘭子の行動を理解できないので、帝都大大文字哲人教授(椎名桔平)に、アドラー心理学を教わりに行きます。もちろん、同じ捜査一課8係の係長の半田陽介(升毅)をはじめ、小宮山正明(戸次重幸)、浦部義孝(丸山智己)、三宅隆俊(桜田通)も判っていないのですが、蘭子が32歳にして、数々の難事件を解決してきているので、何も文句は言えない様です。

逆に、鑑識官の梶準之助(正名僕蔵)、村上由稀菜(岡崎紗絵)は、さっそうとして事件を解決してしまう蘭子に対して尊敬の念を抱いているようです。監察医の相馬めいこ(相楽樹)は、意見がいつも食い違っているため、蘭子のことを敵対視しているようです。

ドラマ「嫌われる勇気」4話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「嫌われる勇気」は、有料ですが、FODで見ることができます。⇒ フジテレビオンデマンド

蘭子(香里奈)と青山(加藤シゲアキ)は、元大臣・狸穴勝利(山田明郷)の葬儀に現れて、葬儀は中止だと伝えます。勝利は数日前に自室で倒れて亡くなっていたんです。亡くなった時にいた医者が、そのときの状況を警察に話して、不審な点があるので、再捜査になりました。妻の治子(朝加真由美)がなくなった原因を、心不全だと書いてくれと言ったんです。

監察医の相馬めい子が遺体をみると、右側頭部に内出血がある48時間以内に殴られた可能性があることがわかります。さらに、髪の毛にガラスの破片がついていたので鑑識で見てもらえと言われました。その結果、捜査することになりました。

亡くなったのは、19時から20時の間で、関係者は、

  • 妻 治子
  • 長男 寿也(水橋研二)
  • 秘書 武藤(平野貴大)
  • 長女 さゆり(前田亜季)
  • お手伝い 吉川(小松彩夏)

亡くなった勝利氏の後継者を、寿也と秘書の武藤の間で争われているようでした。

蘭子と青山が寿也に話を聞きに行きました。寿也は趣味で陶芸をやっているようでした。寿也が造っている陶器をもらって帰って着て調べると、亡くなった勝利の髪の毛についたカケラの成分が一致しました。ついで、さゆりに話を聞きに行きました。さゆりはNYで活躍している芸術家の様です。個展を開くために日本にたまたま帰ってきていました。

そこに、お手伝いの吉川(小松彩夏)が「私、嘘をついていました」と言って警察にやってきました。夜の6時くらいに勝利と寿也が言い争う声を聴いたようです。寿也は警察に連行されました。

秘書の武藤は、勝利の愛人の子供だったようです。亡くなった朝、治子たちははじめて聞いたようです。

そこに、組織の上から電話がかかってきて、捜査中止が決定しました。

蘭子はさゆりの個展を見に行きました。帰ってきて狸穴家の古いアルバムを見ていて、蘭子は気が付きました。急いで狸穴家に向かいました。狸穴家では、寿也が後継者になると決めたようでした。さゆりがNYに帰ろうと家から出るぎりぎりに蘭子たちは間に合いました。

「嘘をついている人がいる。一人ではなかった」と話し始めました。

寿也は、その晩、陶芸家になりたいと勝利にお願いしたのですが、聞きいられずに、作ったお皿を割られたんです。そのあと、さゆりが入ってきます。自分の作品を買ったのが父親だと確かめに来たんです。その時に、たまたま心臓発作が起きて亡くなってしまいました。そのとき、救急車を呼びませんでした。狸穴家から逃れたかったんです。寿也も秘書の武藤もさゆりをたすけるために、嘘をついていたようです。

結局、後継者は他のひとになりました。

(⇒ 5話のあらすじ

ドラマ「嫌われる勇気」4話の感想

おもしろかったですね。ただ、単純に心臓発作でなくなっただけですが、それを膨らませたような事件でした。そのままにしておいても何の問題もなかったような気がしますね。アドラー心理学に関係を持たせようとして、強引に事件に仕立て上げたような気がしました。しかし、引っ掛かるのは、右側頭部にあった殴られた後です。これはどこに行ってしまったのか、ちょっとわかりませんでした。

4話のアドラー心理学をおさらいしていきます。大文字教授の話したことをまとめます。

  • 自由とは他者から嫌われること。嫌われることを恐れるなということ
  • すべてのひとから嫌われない生き方はできない
  • 他人から認めてもらいたいという承認欲求は必要ない
  • 他者の期待を満たすために生きているのではない
  • 自分が自分のために生きなくては、誰が自分のために生きてくれるのか

このような事を話されていました。自分勝手、自己中に生きることと、自由に生きることの区別がイマイチわかりにくかったですね。たしかに、全てのひとから嫌われないで生きていくことは、おそらく無理なんじゃないかと思います。アメリカのトランプ大統領とまで行かなくても、それは分かりました。じゃあ、嫌われても良いから、すきなこと、自分で考えたことをしていいのかっていうと、また別な問題なんじゃないかなと思います。先日の「ホンマでっか」でも、同じようなことがありました。NEWSの手越くんと加藤くん達4人がでていたんですが、手越くんの自己中に他の3人は困ってると言う相談でした。ところが、心理学や脳科学の先生たちは、手越君の方をほめていました。手越くんは嫌われる勇気と人に対する優しさをもって自分の人生を生きていると言われていました。

なので、自分の考えを押し付けないで、好きなように生きているのが、いちばん自分自身の人生を生きているということのようです。手越くんが何度もいっていました。「人生は1回しかない」それはわかるのですが、嫌われても良いから自分の人生を生きていくっていうのは、なかなか勇気が必要なんだなと思いました。

以上、ドラマ「嫌われる勇気」の4話のあらすじなどの情報でした。

他にも面白いドラマがあります。

今からあなたを脅迫します
監獄のお姫さま

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  2. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
  3. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじと感想。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  4. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  5. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  6. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  7. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  8. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  9. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
  10. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじ。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
スポンサーリンク

最新情報

  1. 台風21号(2017年)
  2. 重要参考人探偵
  3. 重要参考人探偵
  4. コウノドリ2
  5. コウノドリ2
大圃研
  1. ヨーグルト
  2. はちみつ黒酢ダイエット
  3. 下剋上受験
  4. この声をきみに
  5. 京都
  6. スリル!赤の章・黒の章
  7. 蚊
  8. カレンダー
  9. YBCルヴァンカップ2017

多くの人に読まれている情報

  1. アシガール
  2. PSVR
  3. yoga
  4. ドクターX
  5. 腰みがき
  6. カラージェルラン
  7. おんな城主直虎
  8. ウチの夫は仕事ができない
  9. セシルのもくろみ
  10. ケツメイシ
PAGE TOP