嫌われる勇気

ドラマ「嫌われる勇気」の5話のあらすじと感想!ゲストは内山理名!

嫌われる勇気
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
ドクターX 2017最終回
刑事ゆがみ最終回

ドラマ「嫌われる勇気」の5話のあらすじと感想です。アドラー心理学を解説した本「嫌われる勇気」を元にした刑事ドラマで、香里奈さん主演のドラマです。中々わかりにくいドラマですが、事件だけを見ていくと判るような気がします。5話のゲストは内山理名さんです。


スポンサードリンク


[2/12]日本アドラー心理学会からクレームが入りました。⇒「嫌われる勇気

5話以外のあらすじ

ドラマ「嫌われる勇気」のキャスト

  • 庵堂蘭子  香里奈、刑事、ナチュラルボーンアドラー
  • 青山年雄  加藤シゲアキ、新米刑事
  • 半田陽介  升毅、係長
  • 小宮山正明 戸次重幸、刑事
  • 浦部義孝  丸山智己、武闘派刑事
  • 三宅隆俊  桜田通、オタク刑事
  • 梶準之助  正名僕蔵、鑑識官
  • 村上由稀菜 岡崎紗絵、鑑識官
  • 相馬めい子 相楽樹、監察医、帝都大准教授
  • 大文字哲人 椎名桔平、帝都大心理学部教授兼警視庁コンサルタント
  • 土方登志郎 寿大聡、帝都大心理学部准教授
  • 間雁道子  飯豊まりえ、帝都大心理学部助手

ドラマ「嫌われる勇気」の相関図

庵堂蘭子(香里奈)は、独身、彼氏ナシの32歳の警視庁刑事部捜査一課8係の刑事です。ナチュラルボーンアドラーと呼ばれていて、生まれたときから、アドラー心理学が身についている女性です。

アドラー心理学とは、簡単に言うと、

  • 原因ではなくて、目的によって行動が変わる
  • 問題はすべて対人関係の問題
  • 人間は主観的にしか物を見ていない

などです。ドラマでも解説されていくと思いますが、今までの考え方とは、逆の考え方なので、戸惑うかもしれません。イチバン戸惑うのは、対人関係の問題ですね。そのことが、このドラマでも取り上げられると思いますが、自分の問題と相手の問題をしっかり分けるということです。そのためには、嫌われる勇気が必要ということです。

そのことが全く分かっていない新米刑事の青山年雄(加藤シゲアキ)は、まったく蘭子の行動を理解できないので、帝都大大文字哲人教授(椎名桔平)に、アドラー心理学を教わりに行きます。もちろん、同じ捜査一課8係の係長の半田陽介(升毅)をはじめ、小宮山正明(戸次重幸)、浦部義孝(丸山智己)、三宅隆俊(桜田通)も判っていないのですが、蘭子が32歳にして、数々の難事件を解決してきているので、何も文句は言えない様です。

逆に、鑑識官の梶準之助(正名僕蔵)、村上由稀菜(岡崎紗絵)は、さっそうとして事件を解決してしまう蘭子に対して尊敬の念を抱いているようです。監察医の相馬めいこ(相楽樹)は、意見がいつも食い違っているため、蘭子のことを敵対視しているようです。

 


スポンサーリンク

ドラマ「嫌われる勇気」5話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「嫌われる勇気」は、有料ですが、FODで見ることができます。⇒ フジテレビオンデマンド

 

5話「課題の分離」

蘭子(香里奈)は、大文字(椎名桔平)ゼミのOB会に出席していました。そこには、犬猿の仲で知られる霧島塔子(内山理名)と山岸美沙(中島亜梨沙)の姿もありました。霧島塔子は1時間遅れて、その店にはいってきました。その時、美沙の夫で帝都大学の准教授・山岸直也(六角慎司)がころされたとの報せが入ります。現場は山岸の自分の研究室でした。蘭子たちが現場に行って分かったことは、

  • 犯行時間は、午後7時から9時くらい
  • エアコンを28度に設定
  • 飲みかけのカップが二つあるので知り合いの可能性
  • キャビネットのカギが壊されて、荒らされている
  • 必要以上に攻撃を与えてる

大文字が現場に来て遺体を見ると、犯人は男性だとプロファイリングをします。蘭子は、塔子の名前が入った「フラワーバレンタイン」というイベントのチラシが置かれているのを見つけます。山岸直也が妻の美沙へサプライズプレゼントをしようとして塔子から前日に教わっていたようです。それを聞いた美沙は「なんで私に黙ってあってるの」と、塔子に掴み掛りました。調べていくと、直也と塔子は大学時代に付き合っていて、結局美沙が直也を奪って結婚したんです。なので、塔子が店に1時間遅れて入ってきたことから、警察は塔子が犯人で間違いないと決めつけました。

蘭子は帝都大学に行って塔子のフラワーバレンタインのイベントをてつだいました。青山にフラワーバレンタインを作らせた後、塔子に、直也は奥さんに花を上げるような人ではない事と、OB会に遅れてきた理由を聞きました。塔子はイベントの準備をしていたとこたえました。

本当の犯行時刻が午後4時から6時の間だということがわかりました。28度のエアコンで時間をごまかしていたようです。その間の塔子のアリバイは完ぺきでした。

蘭子は、美沙に会いに行きました。家には、直也から贈られた花がしおれて飾られていました。美沙に話を聞くと、小学生のときはいじめから守ってくれて塔子とは仲が良かったのですが、美沙が塔子から直也を奪ったという噂を流されて、音信不通になったようです。先日のOB会の時に久しぶりにあったと話しました。蘭子は水子地蔵が飾られてるのを見つけました。近所で聞き込みをすると、3か月前に、直也のモラハラでストレスがたまって流産してしまったようです。蘭子は美沙に犯行動機があると報告します。調べてみると、午後4時から6時の間のアリバイは完ぺきでした。蘭子がそれをきくと「これでわかりました。被害者は2度、ころされたんです」といって、塔子のところに出かけて行きました。

塔子に、犯行現場は違う所で行われて、犯行現場は作られたもので、捜査をミスリードするために物取りの犯行に見せかけたものだと話します。その後、美沙の家を家宅捜査しましたが、何も出てきませんでした。蘭子は塔子と美沙が通っていた小学校に行って、美沙の足が悪くなった経緯を聞きました。二人で遊んでいて塔子が手を放したせいで足を悪くしてしまったと塔子はおもってるようでした。

再び、蘭子は美沙の家に行ってしおれた花についていた直也の結婚を発見します。怖くなった美沙は、全てを話しました。流産した時に塔子に相談して今回の犯行を計画したんです。家で美沙が直也を刺した後、二人で温度管理をして、塔子がイベントの荷物に紛れ込ませて研究室に運び、物取りの犯行だと見せかけたんです。そして、大学に移動して、犯行時に直也を運んでた車を見ていた間雁道子(飯豊まりえ)を屋上から突き落とそうとしていた塔子を逮捕することができました。

(⇒ 6話のあらすじ

ドラマ「嫌われる勇気」5話の感想と名言

おもしろかったですね。今回のテーマは、「課題の分離」でした。

まずは、ドラマの内容を見ていくと、何か所かおかしなところがありました。美沙のいえをがさイレした時に血痕がでてこなかったのに、蘭子がすぐにみつけたりとか、容疑者の携帯の記録が最後になって出てきたり、そもそも犯行時間の特定の時に鑑識はなにもいわなかったのかとか。まあ、あげていけばきりがないのですが、いちばんふしぎだったのは、いきなりナイフで刺してしまうものかな?っていう所ですね。たしかに、あのような状況の場合、思考が固まってしまって犯罪を犯してしまうのですが、チョット容易に犯罪にしてしまったような気がします。

今回、大文字教授が話していたことは、アドラー心理学の「課題の分離」でした。子供が勉強しない事を怒るのは、他社の課題への干渉だと話していました。つまり、勉強するかしないかは、その子供にとっての問題で、それを無理やりさせるのは間違ってると言うことです。言ってることは分かるのですが、青山が言っていたことで、子どもを立派に育てるのは、親の課題ではないかなとチラッと思いました。大人に言うのでしたら判りますけどね。

そして、さいごに美沙と塔子に蘭子が言っていたことは、足をけがした美沙が自分で生きていけるようにするのが、課題の分離で、安易に助けてしまうことが、他者の課題への干渉だということでした。では、「お年寄りに親切に」とか「ひとにやさしく」とか言ってるのは、課題の分離ではないとおもうのですが、このあたりはどうなのか、ちょっと考えてみたいと思いました。

最後に、大文字教授が言ってましたが、この言葉は、ストレートにうなづくことができました。

「大切なのは何が与えられているのかではなくて、与えられたものをどう使うかです。自分を変えることができるのは自分だけです。」

以上、ドラマ「嫌われる勇気」の4話のあらすじなどの情報でした。

他にも面白いドラマがあります。

今からあなたを脅迫します
監獄のお姫さま

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 「刑事ゆがみ」の最終話のあらすじ(ネタバレ)と感想!弓神が犯人? 刑事ゆがみ
  2. ぜいたくレッドスムージーの口コミ!道端アンジェリカを目指す飲み方とは? ぜいたくレッドスムージー
  3. 日本レコード大賞2017を観覧するには?出演者とタイムテーブル! MUSIC
  4. プレミアムスリムビオは痩せない?効果的な飲み方と最安値で通販で買うには?
  5. ふたご座流星群は2017年12月14日!見頃の時間や方角と上手に見る方法は? 流星群
  6. 「ドクターX 2017」の最終話のあらすじ(ネタバレ)と感想。 ドクターX
  7. CDTVクリスマス音楽祭2017の観覧方法と出演者のタイムスケジュール。アンケートでリクエスト! CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017
スポンサーリンク

最新情報

  1. 刑事ゆがみ
  2. ドクターX
  3. 流星群
  4. FIFAクラブワールドカップ2017
  5. NBA2017-2018
  1. 家政婦のミタゾノ
  2. チーズ
  3. マラソン
  4. イケア
  5. ラスベガス
  6. FIBAワールドカップ2019
  7. お迎えデス。

多くの人に読まれている情報

  1. 視覚探偵日暮旅人
  2. 東京タラレバ娘
  3. 余呉湖
  4. ドクターX
  5. 犯罪症候群
  6. さくらの親子丼
  7. サクラ
  8. アイスブリュードコーヒー
  9. 紅白歌合戦
PAGE TOP