嫌われる勇気

ドラマ「嫌われる勇気」の6話のあらすじと感想!蘭子にイケメンの彼氏が!

嫌われる勇気
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?
明日の約束
監獄のお姫さま

ドラマ「嫌われる勇気」の6話のあらすじと感想です。アドラー心理学を解説した本「嫌われる勇気」を元にした刑事ドラマで、香里奈さん主演のドラマです。中々わかりにくいドラマですが、事件だけを見ていくと判るような気がします。蘭子にはイケメンの彼氏がいたようです。


スポンサードリンク


[2/12]日本アドラー心理学会からクレームが入りました。⇒「嫌われる勇気

6話以外のあらすじ

ドラマ「嫌われる勇気」のキャスト

  • 庵堂蘭子  香里奈、刑事、ナチュラルボーンアドラー
  • 青山年雄  加藤シゲアキ、新米刑事
  • 半田陽介  升毅、係長
  • 小宮山正明 戸次重幸、刑事
  • 浦部義孝  丸山智己、武闘派刑事
  • 三宅隆俊  桜田通、オタク刑事
  • 梶準之助  正名僕蔵、鑑識官
  • 村上由稀菜 岡崎紗絵、鑑識官
  • 相馬めい子 相楽樹、監察医、帝都大准教授
  • 大文字哲人 椎名桔平、帝都大心理学部教授兼警視庁コンサルタント
  • 土方登志郎 寿大聡、帝都大心理学部准教授
  • 間雁道子  飯豊まりえ、帝都大心理学部助手
  • 木本正晴  河相我聞(ゲスト)
  • 木本遥   知花くらら、正晴の妻(ゲスト)

ドラマ「嫌われる勇気」の相関図

庵堂蘭子(香里奈)は、独身、彼氏ナシの32歳の警視庁刑事部捜査一課8係の刑事です。ナチュラルボーンアドラーと呼ばれていて、生まれたときから、アドラー心理学が身についている女性です。

アドラー心理学とは、簡単に言うと、

  • 原因ではなくて、目的によって行動が変わる
  • 問題はすべて対人関係の問題
  • 人間は主観的にしか物を見ていない

などです。ドラマでも解説されていくと思いますが、今までの考え方とは、逆の考え方なので、戸惑うかもしれません。イチバン戸惑うのは、対人関係の問題ですね。そのことが、このドラマでも取り上げられると思いますが、自分の問題と相手の問題をしっかり分けるということです。そのためには、嫌われる勇気が必要ということです。

そのことが全く分かっていない新米刑事の青山年雄(加藤シゲアキ)は、まったく蘭子の行動を理解できないので、帝都大大文字哲人教授(椎名桔平)に、アドラー心理学を教わりに行きます。もちろん、同じ捜査一課8係の係長の半田陽介(升毅)をはじめ、小宮山正明(戸次重幸)、浦部義孝(丸山智己)、三宅隆俊(桜田通)も判っていないのですが、蘭子が32歳にして、数々の難事件を解決してきているので、何も文句は言えない様です。

逆に、鑑識官の梶準之助(正名僕蔵)、村上由稀菜(岡崎紗絵)は、さっそうとして事件を解決してしまう蘭子に対して尊敬の念を抱いているようです。監察医の相馬めいこ(相楽樹)は、意見がいつも食い違っているため、蘭子のことを敵対視しているようです。

 


スポンサーリンク

ドラマ「嫌われる勇気」6話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「嫌われる勇気」5話を2月16日(木)20:44まで、TVerで無料で見ることができます。6話を見る前にぜひ!⇒ TVer

6話「対人関係の基礎は『信頼』」

青山(加藤シゲアキ)は、蘭子(香里奈)が若い男(堀井新太)に抱きつき、うれしそうにしている様子を目の当たりにしてしまい、ショックを受けてしまいます。同時刻、相馬めい子(相楽樹)は、公園で人を待っていましたが、誰も来ないので帰っていきました。

翌日、河川敷で男性の水に浮かんでる遺体が発見されました。片方の靴がなく、所持品もありませんでした。身元判明には時間がかかると思われ、遺体は解剖室に運び込まれました。その顔を見て、相馬の表情は一変、固まってしまいました。遺体の男性は、かつての相馬の元カレの繁田諒(渋江譲二)でした。元プロバスケット選手で、4年前にあったのが最後で浮気や働くこともしないだめんずだったので別れたと話しました。

  • 亡くなった推定時間は午後9時~午後11時
  • 遺体の全身に損傷と打撲
  • 直接の原因は溺れたこと
  • 少量のアルコールとカフェイン

相馬のアリバイは、仕事のあと友人と食事をして帰宅は深夜0時前だと話しました。

捜査会議で、繁田諒が人気のスポーツインストラクターで、特定の女性客の自宅で個人指導しているからやめさせろという匿名のメールが来ていたことが判明します。実際に、弁護士の木本正晴(河相我聞)の妻、遥(知花くらら)に個人指導を週2回行っていました。亡くなったのは2月18日で繁田の誕生日で、用事があるということで午後4時に事務を出田と報告されました。どこに行ったのか足取りはつかめませんでしたが、午後9時くらいに、遥と50秒くらい通話している記録がありました。それを聞いた蘭子は「定時です」と言って帰っていきました。すると、匿名のメールの差出人を三宅隆俊(桜田通)が特定しました。出したのは、田村真歩で、ジムの元会員でした。翌日話を聞くと、「良かれと思ってやったんですよ。被害者が増えないように」と言います。繁田はかなり手癖が悪かったようです。遥に会いに行って話を聞きました。夜の通話は、次のレッスンのことでした。すると、夫の正晴が出てきて、弁護士の妻だから不倫なんかじゃないと言いますが、遥の指が震えていました。

蘭子は、相馬に2月18日のことを問い詰めると、本当は4年前に繁田と会う約束をしていたと話します。一人前になって、4年後の誕生日の時に会う約束をしていたようですが、結局来なかったということです。

小宮山正明(戸次重幸)たちは、現場を捜査してると、足元が悪いところで靴を見つけました。上流で足を踏み外して川に落ちたのでは?と推測しましたが、蘭子はその地図を持って一人で出ていきました。

相馬と蘭子は、別々に川の組成を鑑識に調べさせました。

青山が歩いていると、喫茶店に、蘭子と抱き合っていた男(堀井新太)を見つけました。青山は店内に入っていって、「庵堂蘭子とはどういう関係?同性士天だろ。真剣じゃなかったら、今のうち、手を引いてくれくれないかな」とケンカ腰に話しました。すると、男は立ち上がって、「庵堂蘭子の弟の悠真です。姉がお世話になっています」と自己紹介しました。びっくりした青山は謝って一緒にお茶を飲んで話をしました。青山は、蘭子が誘拐された話を聞きました。蘭子が誘拐された後、離婚して、悠真は母親に引き取られ、蘭子は父親に引き取られたんです。蘭子が高3のときに父親が失踪したようです。

川の分析がでました。繁田の肺の成分が亡くなっていたよりも下流の成分が一致したんです。刑事たちは下流の捜索をしに行きました。雨が降ってきましたが、血痕のついた石がでてきました。蘭子は、ジムの遥に会いに行きます。化粧をとると殴られた跡がありました。その後、蘭子は午後4時にジムを出て亡くなった日の繁田の足取りをおいました。蘭子は真実を見つけました。

翌日、蘭子は相馬を待ち合わせの場所に連れて行きました。そこにいた移動販売車の売り子さんに話しかけました。繁田は亡くなった日、夕方から待っていたのですが、電話がかかってきてどこかに行ったそうです。その時に、繁田から伝言を預かったと話します。「相馬という綺麗な女性が来るから、少し待っていてと言ってくれ」と言って走り去ったようです。

一方、刑事たちは遥の家に行きます。夫の正晴を逮捕しました。その日、夫に暴力を振るわれて家を出た遥が繁田に連絡して、心配になってやってきたところを、正晴が石で殴って川の中に顔をつけたんです。そのご、上流に繁田を捨てたんです。実は、遥と繁田は全く関係ありませんでした。繁田は高校の先生になる事が決まっていました。そのことを伝えようと待っていたんです。

青山は、大文字教授の所で蘭子の父親が神奈川県警の刑事だったということが分かりました。危ない事件に首を突っ込んで道を踏み外したという噂があると青山は聞きました。さらに、蘭子は大文字教授のことを信じていない様でした。

(⇒ 7話のあらすじ

ドラマ「嫌われる勇気」6話の感想と名言

おもしろかったですね。事件の方はまあ、普通の事件でしたが、アドラー心理学の教えには、かんがえさせてくれる部分がありました。

今回の大文字教授の心理学の名言は、

  • 信用と信頼は別
  • 条件付きは信用。信頼は条件をつけない
  • 裏切るか裏切らないかを考えるのは、他者の課題
  • 悲しい時は思いっきり悲しめばよい
  • 自分を信じるだけで良い
  • その人との関係をよくしたいと思わなければ、ハサミで断ち切ってしまえばいい
  • すべての悩みは対人関係に悩み
  • 逆に、喜びも、対人関係の喜び

以上、ドラマ「嫌われる勇気」の6話のあらすじなどの情報でした。

他にも面白いドラマがあります。

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 『奥様は、取り扱い注意』のキャストや1話のあらすじと感想!綾瀬はるかと西島秀俊が夫婦? 奥様は、取り扱い注意
  2. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじと感想。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  3. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  4. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  5. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  6. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  7. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
  8. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじと感想。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  9. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  10. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
スポンサーリンク

最新情報

  1. ユニバーサル広告社
  2. プロ野球
  3. 明日の約束
  4. 今からあなたを脅迫します
  5. 今からあなたを脅迫します
流星群
  1. サクラ
  2. スーパーサラリーマン左江内氏
  3. 婚活
  4. 刑事ゆがみ
  5. ウチの夫は仕事ができない
  6. とんかつ
  7. 家政婦のミタゾノ
  8. 子猫

多くの人に読まれている情報

  1. ヒトスジシマカ
  2. 高畑充希のとと姉ちゃん
  3. パン
  4. oil
  5. 釣りバカ日誌2
  6. 恋がヘタでも生きてます
  7. ロンドン
  8. 基底細胞皮膚がん
  9. 血管年齢?
PAGE TOP