こえ恋

ドラマ「こえ恋」最終回のあらすじ(ネタバレ)と感想!松原くんの紙袋は?

テレビ東京のドラマ「こえ恋」の最終回「こころの行方」のあらすじ(ネタバレ)です。「こえ恋」は、櫻井孝宏さんが松原くんの声優として参加している、チョット不思議なドラマです。ヒロインは、人気絶好調で、ドラマ初主演の永野芽郁さん。ゆいこと松原くんの初恋の行方はどうなるのでしょうか?


スポンサーリンク


「こえ恋」をもう一度見るには?

「こえ恋」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。NHKオンデマンド「逃げ恥」「砂の塔」などヒット作品、面白い作品が沢山あることが特徴です。月初めに入るのがお得です。31日間の無料がついていますし、しかも、無料のリトライができます。つまり・・・

⇒ U-NEXT

各話のあらすじ

「こえ恋」のキャスト

「こえ恋」のキャストです。

  • 吉岡ゆいこ 永野芽郁、高校1年生
  • 松原くん  声:櫻井孝宏、吉岡ゆいこの同級生、クラス委員
  • 加賀谷優一 落合モトキ。松原くんの友人、同じ中学
  • 西園あき  大友花恋、吉岡ゆいこの友人、同じ中学
  • 緑川玲那  唐田えりか、松原くんが気になる、クラス委員
  • 兵頭誠   竜星涼、生徒会長
  • 瀬島涼一  桜田通、副会長
  • 青山雪   水谷果穂、副会長

『こえ恋』の今までのあらすじ

吉岡ゆいこ(永野芽郁)は、高校入学と同時に、風邪を引いて、寝込んでしまいます。ベッドの上で、クラスの事を考えてる時、クラス委員の松原くん(声:櫻井孝宏)から、健康診断の件で電話をもらいます。松原くんのステキな声に、聞きほれてしまったゆいこでした。風邪が治りきらないまま、学校に出ていくと、途中で倒れてしまいますが、ちょうど松原くんが通りかかって助けてもらいます。すてきな声と、優しい行動で、一気にファンになってしまった松原くんは、チョット普通の男の子とは違っていました。

それは、頭に、紙袋をかぶっていることです。

紙袋をかぶっている理由は、ゆいこにはわからないのですが、松原くんの声と優しさに、ドンドン好きになっていきます。

同時に、生徒会長の兵頭も、ふとしたきっかけからゆいこに腕をつかまれて、ゆいこのことを好きになってしまいます。5話では、松原くんに対して、「僕は吉岡さんが好きだ。正々堂々と戦う」と宣戦布告しました。それを言われた松原くんも、ゆいこのことが好きなことに気が付いて、夏休みにバーベキューに誘いました。

新学期、ふたたび熱を出して学校を休んでしまうゆいこ。松原くんがゆいこの家にやってきたことで、元気になるゆいこでした。

文化祭では、クラスでカフェをやることになりました。兵頭生徒会長の劇中の告白もピンとこなかったゆいこですが、いきなり、恋敵が現れます。松原くんの幼馴染のカオリです。学校を休んだ松原くんの家に、プリントを届けに行くと、カオリと鉢合わせになります。成り行きで料理を作ることになりますが、カオリの攻撃で自分の気持ちにやっと気づくゆいこ。松原くんの家からの帰り道、泣きながら歩くゆいこでした。

ゆいこと松原くんのぎくしゃくした雰囲気に気づいた加賀谷とアキは、終業式の後に、クラスでクリスマスパーティーをすることにしました。そのおかげで、話をするきっかけを得た二人が、肝腎の話をしようとした時に、カオリがやってきます。いたたまれなくなったゆいこは、その場から逃げ出しました。それを見ていた兵頭生徒会長がゆいこを追いかけて、ゆいこと冬休みに神社にお参りに行く約束しました。

ゆいこと松原くんは、神社にお参りに行った後に、それぞれ、好意を持っている相手に自分の気持ちを正直に伝えました。新学期、ゆいこと松原くんはお互いに気持ちを伝えようと思って、屋上に二人で行きました。ゆいこは、松原くんの優しさから、「松原くんのことが好きなんだよ」と、つい口走ってしまいました。思わずホントの気持ちを言ってしまったゆいこは、恥ずかしさのあまり松原くんを一人残して、屋上から逃げだしてしまいます。

さて、ゆいこの初恋はどうなっていくのでしょうか?

『こえ恋』最終回のあらすじ

 

最終回 「こころの行方」

松原くんは、ゆいこと出会ってからの事を思い出しながら、屋上からフラフラと戻ってきました。クラス委員に選ばれた時に、風邪で休んでいたゆいこの席が寂しそうだったこと。初めてゆいこに電話した時に、ときめいたこと。ゆいこが自分の紙袋を見た時、どう思うかってこと。初めて出会った時のこと。ゆいこが紙袋の事を一切気にしなかったこと。「好きなんだよ」って言われたこと。

玄関まで帰ってくると、加賀谷がいました。「吉岡さんどうしたの?真っ赤な顔してすっ飛んで行ったけど」という加賀谷に対して、全部話しました。

「で、松ちゃんは、どうしたいの」

「きちんとした形で返答したいと。紙袋を取って。本当の僕を見せないまま、気持ちを伝えても・・・って。」

ついに紙袋を取る決心をした松原くんででした。

翌日、松原くんを気にしながら、きょろきょろしながらゆいことアキが登校します。「意外に、松原、告白ってわからないかも」「うーん、松原くんと顔を合わせられないよ」と言ってる時に、うしろから松原くんが声を掛けました。

「あの、吉岡さん。おはようございます」

「おはようございます」

どぎまぎしながら微笑むゆいこと、松原くん、それを見ているアキと加賀谷でした。朝のホームルームの時、松原くんとゆいこはいませんでした。先生には、ゆいこが具合が悪くなったので、松原くんが保健室に連れて行ったとアキがウソをついてくれました。

屋上では、松原くんとゆいこが固まってました。

「あの、昨日の吉岡さんの話」

「告白に聞こえちゃいましたよね」

「とてもうれしかったです。吉岡さんの言葉が。だから、僕も、今の気持ちを吉岡さんに伝えたくて。自分の話をしたのは、ただ聞いてほしいという事ではなくて、本当の僕を知ってほしいと思ったからです。本当の自分を見せないひきょうな自分のままじゃ、吉岡さんに向き合えないと、そう思っていたから話したんです。あの、吉岡さんは、こんな僕の声を大切に聞いてくれた。それがすごくうれしくて。僕は、その、僕は、吉岡さんのことが・・・・」

「松原くん?」

「僕は、ホントの姿で吉岡さんに・・」

そう言うと、松原くんは、紙袋に手を掛けますが、手が震えて動かなくなってしまいました。

すると、ゆいこが立ち上がって、松原くんの手をやさしくおさえました。

「私の好きに、紙袋は関係ない。だから、いつでも良い。いつでも良いよ。でも、いつかはずしたいって思った時、となりにいられたら、うれしいな。約束してくれる?」

そういうと、ゆいこはにっこりほほ笑んで、二人でゆびきりしました。

それからの毎日は、いつもいっしょにいて、松原くんとゆいこは、ふわふわとしていてとても楽しい学校生活をおくります。ただ、ときどき松原くんは怖くなってしまいます。本当の顔を見せた時に、ゆいこが変わらないでいてくれるか、毎日が楽しい分、逆に心配になってきてしまったんです。クラスのみんなも、紙袋を脱いだ時に向き合ってくれるのかどうか不安になったんです。

ある日、松原くんが、そんな不安なことを考えながらグランドの横のベンチに座ってると、兵頭生徒会長から声を掛けられます。連れて行かれたのは、体育館。

「僕で良かったら、話を聞くぞ」

松原くんが兵頭生徒会長に自分を隠して生きて行くつもりなのかと、入学当時に言われたことを話します。兵頭は、松原くんは態度に出やすい、自分で思ってるほど隠せていない、周りの人は、松原くんのことを理解してくれてるはずだと、元気づけました。そう言われた松原くんは、ゆいこのことを考えながら、ゆいこがお弁当を持って待ってる屋上に走っていきました。屋上にやってきた松原くんは、

「これを取ったら、どうなるのか、皆がどんな顔をするのか、ずっと想像してたんです」

「どうだった?」

「うん。誰も、何も変わりませんでした。」

「うん、だって、何があっても、松原くんは松原くんだよ」

「はい」

そう言うと、紙袋に手を掛ける松原くん。ゆいこが手を添えて・・・紙袋をゆっくり。ふたりではずしました。

「吉岡さん。ぼくは、あなたのことが好きです」

ゆいこは、松原くんのことを見つめながら、微笑んで、うなずきました。

卒業式。

兵頭生徒会長が卒業です。副会長が会長から、第二ボタンの代わりに学生服をもらいます。加賀谷が生徒会に推薦されてしまいます。アキは、髪の毛を切ることを加賀谷に言われて、やめました。ゆいこが松原くんを教室に呼びに行きます。教室で一人で立っている松原くん。すでに、松原くんは紙袋をかぶってはいません。二人、手をつないでみんなが待ってるところに駆け出していきます。松原くんは、心の中で、ゆいこに話しかけます。

(はじめて、あなたの声を聞いたとき、ドキドキして、もっとあなたの声を聴きたいと思いました。)

屋上で一緒にご飯を食べてる二人。ゆいこは松原くんの方を見て、

「ねえ、松原くん。もっともっとあなたの声を聴きたいです」

(おわり)


スポンサーリンク

『こえ恋』最終回の感想

よかったですね。キラキラしている青春のドラマでした。テーマ曲もエンディング曲もこのドラマに合っているし、とてもステキなドラマになっていました。残念ですが、これで終わりかと思うと、ちょっとさびしくなりますね。それにしても、永野芽郁さんはこれからどんどん伸びていく女優だと思います。ほんわかした表情や仕草がとてもいいですね。

最後まで松原くんの顔は出てきませんでした。きっと優しそうな男の子だったのではと思いますが、出さなくて正解だったと思います。他のTV局だったら、出していた可能性もあるので、良かったです。こういう良いドラマをTV東京にもっと作っていってもらいたいですね。

TV東京の「こえ恋」のサイトでは、DVDの予約や、オフショット、フォトギャラリーなんかもあるので、ご覧になってみてください。

以上、「こえ恋」最終回のあらすじ(ネタバレ)でした。

「こえ恋」をもう一度見るには?⇒ U-NEXT

他にも面白いドラマがあります。

⇒ ドラマ一覧に戻る

他にもあなたに見てもらいたい面白い韓国ドラマがあります。

スポンサーリンク


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 人生の時間
  2. 椅子
  3. 人生の転機は40代
  4. 幸せ

疲れたときにおススメ

  1. 好きな人がいること
  2. アンフェア
  3. ラストシンデレラ-1
  4. 王様のレストラン
  5. 顔
  6. ブザービート
  7. 彼氏をローンで買いました
  8. 僕たちがやりました
  9. ファイナルカット
  10. 私を旅館に連れてって

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 愛人がいます
  2. 未来の選択
  3. 麗
  4. 品位のある彼女
  5. 雪の女王
  6. キム課長とソ理事
  7. 君を守りたい
  8. キスして幽霊
  9. 月桂樹洋服店の紳士たち
  10. オーマイビーナス
スポンサーリンク

最新情報

  1. ゼロ~一獲千金ゲーム
  2. この世界の片隅に
  3. この世界の片隅に
  4. 西郷どん
  5. 西郷どん
ドラマ「海月姫」
  1. ツバキ文具店
  2. フィギュアスケート
  3. THE K2~キミだけを守りたい~
  4. セシルのもくろみ
  5. ドラえもん
  6. ラストシンデレラ-1
  7. 花にけだもの
  8. 確定申告

多くの人に読まれている情報

  1. 隣の家族は青く見える
  2. ダ・ヴィンチ・コード
  3. コンフィデンスマンJP
  4. ホリデイラブ
  5. ジョジョ
  6. BORDER
  7. 人は見た目が100%
  8. お迎えデス。
  9. ボードゲーム
auひかりバナー
PAGE TOP