こえ恋

ドラマ「こえ恋」8話のあらすじ(ネタバレ)と感想!永野芽郁の恋は?

テレビ東京のドラマ「こえ恋」の8話「それぞれの文化祭」のあらすじ(ネタバレ)です。「こえ恋」は、櫻井孝宏さんが松原くんの声優として参加している、チョット不思議なドラマです。ヒロインは、人気絶好調で、ドラマ初主演の永野芽郁さん。再び、永野芽郁さんのメイド服姿が見れてしまいます。文化祭の最後の点灯式は?

スポンサーリンク

『こえ恋』8話のあらすじ

兵頭生徒会長の劇が終了して、次の劇のために体育館の中は片付けが始まりました。その中を放心状態で歩いているゆいこ。そこに、兵頭がやってきます。

兵頭「吉岡さん、あの・・・さっき、僕が言った事は・・・」

ゆいこ「あ、私、胸がどきどきしていて」

兵頭「よ、よしおかさん」

ゆいこ「こんな気持ちになったの、初めてなんです。私、会長さんが・・・あんなにお芝居上手だなんて、びっくりしました。ステキなお時間ありがとうございました。」

兵頭「ほっ、・・は、・・」

絶句する兵頭会長でした。やはり、本物の告白だとは思っていなかったようです。

 

落ち込んでいる兵頭の所に、副会長二人がやってきて、慰めます。

「ぼくは、告白なんてしたつもりは・・・」

「まだ、これからですよ。後夜祭の点灯式のジンクス、会長もご存知ですよね。キャンプファイヤーに火がともった瞬間に、触れあっていた二人の恋は叶うってやつ」

「ばかばかしい。そんなもの信じているのか。」

「点灯と同時にフォークダンスがはじまるんですよ。吉岡さんをダンスに誘えば、自然に!」

激ピュアな兵頭は、

「そんなことできるわけないじゃないか。そもそも、吉岡さんとどうにかなろうなんて気は、僕には・・そんなことよりも・・・」

 

一方、体育館から帰って来る途中の松原くんは、会長の告白を思い出して、落ち込んでいます。学校の入り口に、松原くんに会いに、一人の女性がやってきます。

そんなことを知らないゆいこは、売れ残ってしまった松原くんクッキーを見つめてため息をしています。松原くんクッキーの顔も悲しげに見えてきました。残ったら松原くんに悪いなと思い、半分くらい持ちだして、駅弁の売り子のように、教室の外に出ていって売り始めます。

落ち込みながら教室に帰ってきた松原くんも、ゆいこが外で売ってるとは知らずに、同じように、駅弁の売り方で、教室の外に出て売り始めます。松原くんも、ゆいこが考えたクッキーが残ったら、ゆいこが悲しむと思って、売り始めたんです。そこに、まったく売れなかったゆいこが帰ってきて、一緒に売り始めます。声を合わせて売ることに、ふたりとも心をときめきます。

そこに、兵頭会長がやってきますが、遠くからそんな二人を見て、挨拶だけして帰っていきました

 

教室では、あきがそわそわしていました。ゆいこの兄の恭士郎(白石隼也)が来るのを待っていたんです。そうとは知らない加賀谷は、点灯式に誘うも撃沈してしまいました。

 

松原くんクッキーを売り終えたゆいこと松原くんは、ベンチに二人ですわています。

ゆいこ「さっきはありがとう。大切な約束だったから。会長さん、演技がすごくうまくて、本物の王子さまみたいにカッコ良くて、それに・・・」

松原くん「聞きたくないです!」

ゆいこ「えっ、松原くん・・?」

松原くん「すいません。なんでもないです」

そういうと、逃げるように、立ち上がって行ってしまいました。ゆいこが追いかけると、途中で足がもつれて、壁に置いてある展示物に衝突して転んでしまいます。ゆいこの上に、その展示物が倒れ掛かってきました。それを見た松原くんは、ゆいこを助けようと飛び込みます。

 

教室では、あきと恭士郎がなかなか戻ってこないゆいこを待っています。そのうちに点灯式の準備で教室の電気が消されてしまいます。

 

ゆいこと松原くんは、二人っきりで保健室にいました。二人とも、ちょっとけがをしてしまったようです。

ゆ「ごめんなさい。しかも、松原くんにもけがさせちゃって」

松「謝るのは僕の方です。自分でもびっくりしているんです。自分があんまりにもかっこ悪くて。判ってるんです。このままじゃ、ダメだって」

ゆいこは、(吉岡さんだったら、松ちゃんを救えるかもしれないな)と言った加賀谷の言葉を思い出します。

ゆ「松原くんは、かっこいです。わたしにとっては、すっごくかっこいいです。」

松「えっ、そんなことないです。立てますか」

というと、手を差し出します。ゆいこが松原くんの手を握って立ち上がったその瞬間、点灯式のキャンプファイヤーに火がともりました。

 

しばらくして、ゆいこと松原くんが教室に帰ってくると、

「しゅう、あの頃のままなんだね。ごめんね、」

と言って、一人の女性が近づいてきました。松原くんは、しばらくはわからなかったようですが、

「あっ、カオリ?」

松原くんの幼馴染のカオリ(川栄李奈)でした・・・

(⇒ 9話はこちら

『こえ恋』8話の感想

ゆいこの恋のライバルも出てきて、ますます面白くなってきました。点灯式のジンクスは守られるのでしょうか?とってもいい雰囲気ですね。高校生の頃の、はつ恋の感じがでていて、胸が切なくなります。ふと疑問に思いましたが、今の高校生たちは、こんな感じの恋愛はなくなってしまったんでしょうか。ちょっともったいない気がします。

ところで、新宿マルイアネックスに「こえ恋」ショップがあるそうです。東京にお住まいの方は、いらしてみてはいかがでしょうか。

 

 

番組のツイッターでは、永野芽郁さんの素顔もチラッと映っていますので、要チェックです!

 

また、来週が楽しみですね。

スポンサーリンク

 

「こえ恋」のキャスト

「こえ恋」のキャストです。

  • 吉岡ゆいこ 永野芽郁、高校1年生
  • 松原くん  声:櫻井孝宏、吉岡ゆいこの同級生、クラス委員
  • 加賀谷優一 落合モトキ。松原くんの友人、同じ中学
  • 西園あき  大友花恋、吉岡ゆいこの友人、同じ中学
  • 緑川玲那  唐田えりか、松原くんが気になる、クラス委員
  • 兵頭誠   竜星涼、生徒会長
  • 瀬島涼一  桜田通、副会長
  • 青山雪   水谷果穂、副会長

各話のあらすじ

以上、『こえ恋』8話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. プロ野球
  2. 人生の転機は40代
  3. 結婚
  4. ケツメイシ




疲れたときにおススメ

  1. パパ活
  2. 民衆の敵
  3. 救命病棟24時
  4. ラストシンデレラ-1
  5. モンテクリスト伯
  6. パフェちっく
  7. 半分、青い。
  8. アンフェア
  9. 絶対零度
  10. ホタルノヒカリ

40代におススメの韓流ドラマ

  1. マスター・ククスの神
  2. ミッシングナイン-1
  3. 太陽の末裔
  4. ジャグラス
  5. 医心伝心
  6. トゥーカップス~ただいま恋が憑依中
  7. 韓国ドラマ
  8. ソロモンの偽証
  9. ファンタスティック・クラブ
  10. 麗
スポンサーリンク

最新情報

  1. 僕らは奇跡でできている
  2. NBA2017-2018
  3. スーツ
  4. スーツ
  5. 今日から俺は!
あなたには帰る家がある
  1. 隣の家族は青く見える
  2. 家売るオンナ
  3. レンタル救世主
  4. 犯罪症候群
  5. この世界の片隅に
  6. モチベーション
  7. 脳にスマホが埋められた!
  8. コック警部

多くの人に読まれている情報

  1. 年末年始スペシャルドラマ
  2. 黄昏流星群
  3. 母になる
  4. 恋のドキドキシェアハウス
  5. リーガルV ~元弁護士小鳥遊翔子
  6. 西郷どん
  7. バルミューダ ザ・ゴハン
  8. クモの糸QMONOS
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP