ラブリラン

ラブリランの5話のあらすじ(ネタバレ)。水族館で再現デート?

ラブリラン

(引用:公式サイト

ドラマ『ラブリラン』の5話のあらすじ(ネタバレ)です。


スポンサーリンク


5話のあらすじ

町田翔平(古川雄輝)との同居生活にも、デザイナーとしての仕事にも慣れ、順調な日々を送る南さやか(中村アン)でした。ただ、胸の中ではざわざわしていました。

バレンタインデーの3日後の2月17日のインスタに、

「まさか、わたしがこっちサイドに立てる日が来るなんて。その白い光に包まれたとき、わたしは宙に浮いた」

と書かれていたんです。その日に何が起きたのか、とても気になって仕方がありませんでした。町田(古川雄輝)に電話をすると、それよりも仕事に専念しろといわれました。友美(佐津川愛美)に相談すると、隼人(市川知宏)から町田とデートをしていたはずだといわれました。さやかは、町田と小松原杏子(大政絢)がキスしていてるのを見て早く家を出て行かないといけないとおもったからでした。すると、町田から、翌日1日あけといてくれとメッセージが来ました。

翌日、さやかが待ち合わせ場所に行くと、町田がいましたが、小松原杏子もきていました。昨日の町田の電話を聞かれていて、2月17日のデートを再現してさやかの記憶を取り戻そうとスイッチが入ってしまったようでした。そのあとも、水族館にいって、その日を再現しようとうるさく世話を焼きました。

しかたなく思い出したふりをして帰ろうとすると、町田が杏子に水族館のガラスで壁ドンをしました。それをみて、その日のことを思い出しました。

外に出ると、町田に電話がかかってきました。さやかが進めていたリバーサル企画が小松というデザイナーでやることに奈手閉まったということでした。町田は二人を置いてすぐに会社に行きました。

残された二人が歩いてると、杏子は付き合ってもすぐに振られると告白しました。町田も同じだったんですが、実は、杏子がモデルとして仕事をしていくために杏子のモデル会社の社長から言われて、杏子には何も言わずに別れを切り出したんです。だから、次は町田の助けに絶対になるといいました。そして、さやかに町田のことは好きじゃないのかと聞いた後に、さやかが出て行った後にあの部屋に行くことになってると言って歩いていきました。

家に帰ったあと、さやかは杏子が言っていたことをずっと考えていました。町田が帰ってくると、思い出すために二度目のデートをしようと言いますが、町田からはそんな状態じゃないといいます。さやかは早く思い出さないといけない!と怒鳴ってしまいました。

翌日、町田は小松に会いに行って、最後までうちで企画をさせてくれとお願いしました。ところが、小松はかつて町田に同じことをされたといってはねつけました。町田はチャンスをもう一度くれとおねがいしました。

町田が会社に帰ってくると、さやかは亮介と会って、別な仕事のはなしをもらっていました。町田は別なデザイナーをつかまえて企画をまとめて提出することになりました。さやかは、代理店との親睦会にいきました。

さやかが親睦会に行くと、小松と会いました。小松はさやかのことをしらずに、町田に復讐してるところだと仲間達に話していました。それを聞いてるうちに腹が立ってきたさやかは、「どれだけ子供なんですか?」と、仕事できないくせにと小松に文句を言い始めました。

すると、小松はさやかのことが町田と同じ会社の人間だとわかって「仕事頼まないだけだよ」といいました。思わずジュースのグラスをつかみますがそのままおいて帰りました。

小松は、「なにあれ~」と言って笑い出すと、亮介がやってきて小松に飲んでたビールをぶっ掛けました。

外に出たさやかは町田に電話をしますが出ませんでした。管野に電話すると、町田が倒れて病院にきてるといいました。それを聞いたさやかは、町田がやっていた仕事を全部回してくれと言って走り出しました。そして、前も同じだったと思い出しました。

町田は点滴をうってもらった後、家に帰ってきました。さやかは仕事を全部したあと、家に帰ってきて町田の看病をしていました。目が覚めると、全部仕事の手配をしたけども、小松に怒ってしまったと謝りました。すると、町田は、さやかを抱きしめて「ありがとう」といいました。

翌日、出社して社長に謝ると、先方の制作部長から非礼な部下の謝罪の電話と仕事の依頼が来たといいました。

さやかは、仕事のパートナーとして町田を見ていくことにしました。ただ、昔の写真を見て、いっしょに写真を撮ったことを思い出しました。そのとき、「まさか、わたしがこっちサイドに立てる日が来るなんて。その白い光に包まれたとき、わたしは宙に浮いた」とアップしたことも思い出して、涙がこぼれてきました。

(⇒6話のあらすじ

ドラマ「ラブリラン」を見逃してしまったら、U-NEXTで見ることができます。U-NEXTは月額会費2,149円(税込)と個別課金で見ることができますが、ドラマ「ラブリラン」は見放題作品で、しかも31日間月額会費無料キャンペーンを現在やっています。今なら無料でみることがで来ますので、こちらをクリックしてU-NEXTをお試しください。

≫U-NEXT公式サイトへ

ドラマ「ラブリラン」の原作

原作は、天沢アキさんが書かれてる漫画です。女性マンガ雑誌の『Kiss』に連載されていた漫画で、デビュー作です。1巻は35pで10巻出ていますので、大体単行本の1冊分くらいの量になります。今は、「くちうつす」を連載されています。こちらも、35p前後で10巻まで出ています。かなり可愛い絵を描かれる方です。

「ラブリラン」も「くちうつす」も楽天ブックスやレンタで読むことができます。

キャスト

  • 南さやか 中村アン、OLIVIA LABのデザイナー
  • 宇野友美 佐津川愛美、さやかの親友
  • 町田翔平 古川雄輝、OLIVIA LABの営業
  • 泉智子 ふせえり、OLIVIA LABの社長
  • 菅野太一郎 小松利昌OLIVIA LABのトップデザイナー
  • 佐山大輔 渡辺秀、OLIVIA LABのデザイナー
  • 藤崎隼人 市川知宏、美容師
  • 鷺沢亮介 大亮平、デザイナー、さやかが片想いしてる幼馴染
  • 青山瑞希 片瀬那奈、イラストレーター、亮介と交際中
  • 小松原杏子 大政絢、トップモデル、翔平の元カノ
  • 前島悟郎 村杉蝉之介、翔平の行きつけのBARのマスター

5話以外のあらすじ

以上、ドラマ「ラブリラン」の5話のあらすじ(ネタバレ)などでした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 人生の時間
  2. コミュニケーションスキル

疲れたときにおススメ

  1. ニューヨーク恋物語
  2. 顔
  3. 問題のあるレストラン
  4. パフェちっく
  5. 空飛ぶタイヤ
  6. 古畑任三郎
  7. いつまでも白い羽根
  8. 東野圭吾ミステリーズ
  9. 好きな人がいること

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 未来の選択
  2. 青い海の伝説
  3. 愛人がいます
  4. 恋する泥棒
  5. ミッシングナイン-1
  6. ボイス~112の奇跡~
  7. 力の強い女ト・ボンスン
  8. タイプライター
  9. キャリアを引く女
  10. 君を守りたい
スポンサーリンク

最新情報

  1. チアダン
  2. エターナル
  3. ブラックパンサー
  4. チアダン
家政婦のミタゾノ
  1. ラブリラン
  2. 旅行
  3. ぶどう
  4. 旅行
  5. 視覚探偵日暮旅人
  6. IQ246~華麗なる事件簿~
  7. 腰みがき

多くの人に読まれている情報

  1. ホリデイラブ
  2. ビーチボーイズ
  3. アンナチュラル
  4. 黒革の手帖
  5. のだめカンタービレ
  6. 刑事ゆがみ
  7. 黒革の手帖
  8. 大掃除
  9. 小さな巨人
  10. リバース
auひかりバナー
PAGE TOP