増山超能力師事務所

増山超能力師事務所の5話のあらすじ!ゲストは寺脇康文

花
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?
ドクターX 2017
刑事ゆがみ
ブラックリベンジ

ドラマ「増山超能力師事務所」の5話のあらすじと感想です。ココリコの田中直樹さん主演のドラマで、超能力を使って人助けをしていくドラマのです。4人の超能力者がそろった増山超能力師事務所です。次はどんな案件が来るのでしょうか?


スポンサードリンク


5話以外のあらすじ

増山超能力師事務所のキャスト

  • 増山圭太郎 田中直樹(ココリコ)、1級、所長
  • 高原篤志  浅香航大、2級
  • 住吉悦子  中村ゆり、2級
  • 中井健   柄本時生、2級
  • 大谷津朋江 平田敦子。普通の人で経理
  • 宇川明美  ルウト、途中から入所
  • 河原崎晃  忍成修吾、K’zサイキックオフィスの所長、かつての右腕
  • 高鍋逸雄  鹿賀丈史、増山の元上司、高鍋リサーチ所長
  • 榎本克己  六平直政、刑事
  • 増山文乃  増山の妻、文乃事件の重要参考人

浅香航大さんは、1992年生まれの24歳の俳優です。2008年までは、ジャニーズ事務所に所属されていて、Jr.やJ.J.Expressとして活動されていました。その後は、A-Light、A-teamに所属されました。2011年「花ざかりの君たちへ」で連ドラ初出演して、「マッサン」「僕のヤバイ妻」「レディ・ダ・ヴィンチの診断」映画「俳優 亀岡拓次」「桜の雨」「太陽を掴め」などに出られています。

増山超能力師事務所の今までのストーリー

超能力があることが世界的に認められるようになっって、さらに、事業として超能力を使うことが認められるようになった世界でのお話です。そうはいっても、「X-MEN」とか、「HEROES」、「SPEC」みたいな派手な超能力ではなくて、簡単な超能力が認められて、日本超能力師協会が設立されました。そこでは、建築士や宅建などの他の技能検定と同じように、検定試験によって、一級超能力師と二級超能力師に分けられます。当然、その試験に落ちてしまえば、無能力者と呼ばれてしまいます。

主人公の増山圭太郎(田中直樹)は一級超能力師で、同じく1級の河原崎晃(忍成修吾)を右腕にして、高鍋逸雄(鹿賀丈史)が署長を務める高鍋リサーチに勤めていましたが、考えが合わずに独立します。同時に増山は、自分の能力を持て余していたり、中途半端な能力の3人、サイコメトラーの高原篤志(浅香航大)、発火の住吉悦子(中村ゆり)、テレパシストの中井健(柄本時生)に手紙を書いて半年後にやってくるようにしました。増山の計画通りに、その3人は「増山超能力師事務所」に就職しました。

悦子と中井は2級の試験にすぐ受かりましたが、高原が2級を取るまでに、6年もかかってしまいました。そして、高原のはじめての仕事は、浮気調査でしたが、増山の力を借りて何とか無事に済ますことができました。

増山超能力師事務所の5話のあらすじ

「増山超能力師事務所」の最新話以外は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。他の番組もかなり見ることができます。⇒ U-NEXT

 

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「隠し味は超能力」

いこい食堂で取材されている増山がTVに移っていました。ただ、憩い食堂の店主の田丸等(寺脇康文)は腰を悪くしてしめているようです。悦子は明美の採用試験代わりに商店街のひとの考えをのぞかせていました。全部の人の考えが読めるようになるまでは、帰ってきてはダメだということでした。

事務所に田丸俊介(柳喬之)という男がやってきて、超能力を教えてくれという依頼を高原にしました。最後は土下座までしました。悦子が帰ってきました。俊介は昔の舎弟でした。じつは、いこい食堂の息子で、味はおいしいのですが、超能力が足りないと俊介は言いました。俊介が言うには、等は客が食べたい味が分かってそれを料理しているということでした。なので、超能力がほしいということでした。

事務所に帰って、俊介から超能力を教えてもらいたいという依頼を受けたと高原が言いました。しかし、増山は「それはうけられない。憩い食堂の親父さんから店をつぶしてくれ」と言われたと言います。依頼人は絶対だからねと言う増山に対して、高原は「俺にも依頼人はぜったいだから」といって飛び出していきます。

高原はいこい食堂に行って、俊介に超能力のサイコメトリーを教え始めます。しかし、いっこうに超能力を手に入れられませんでした。高原や悦子は夜もいこい食堂に顔を出して助けました。

一方、中井は入社試験にくるしんでる明美にアドバイスをしました。「心の声をきこうとしてはいけない。きこえてくるまでまってないと」と言ってあげると、徐々に人の心を読めるようになっていきました。

俊介が、余った食材で料理を作って出前で持ってきました。増山に味見をしてもらおうと思ったようです。増山に渡すと「やっぱりきみにはむりみたいだね。店はあきらめたほうが良いよ」と言われてしまいます。納得できないと言う高原を増山が連れ出します。

増山は、俊介が前に働いていた店に連れて行きます。その店はかなりの良い高級店で、「等が思ってるのは、商店街の定食屋じゃもったいない。元の店に戻ればいい。それが親孝行っていうものだと思ってる」と増山は話をします。増山はあきらめさせようと思っていましたが、高原はそれを見て、さらに定食屋をさせる気になってしまいます。「定食屋のフレンチってすごい」って叫びながら走っていきました。

事務所に戻ってきた増山は、商店街の聞き込みを終えてぶっ倒れている明美を「まだ、いこい食堂には行ってないだろ」といこい食堂に向かわせました。

高原は、いこい食堂に行きました。等が退院してちょうど帰ってきていました。高原が超能力の話をすると、「ばか、おれに超能力なんてねえ。来たお客の顔を見てどんなものを食べたいのか想像するだけだ、やっぱり、このみせはおまえにはやらせない、閉じる」と等がいいました。

そこに明美がやってきます。「うそついてる~おじさんうそついてるでしょ」と言って心を読みます。「逆に戻ってきてもらって喜んでる、ふたりでおみせをやりたい、でしょ」と明美は等の心を説明します。高原も、しゃもじをサイコメトリーして、等の心を読みました。俊介は「しんぱいねえよ。親父にはゆっくり頼むよ、いろいろたすかった。ありがと」と、えがおになりました。

翌日、悦子からお礼を言われて喜ぶ高原でしたが、悦子が落とした小物入れを拾うと、昔の怖い悦子が見えてしまい、腰を抜かしてしまいました。悦子が戻ってきて「何か見えた?」と聞いてそのまま行ってしまいました。

 

(⇒ 6話のあらすじ

増山超能力師事務所の第5話の感想

おもしろかったですね。超能力と言っても、派手じゃない所が面白いです。ねんど売り気と言っても、TVのスイッチを切るくらいですし、相手の心を読むと言っても、好きな球団とか、チーム、明日の予定を知るくらいで、火をつけるのはちょっとこわいですが、このくらいの超能力だったら、持ってみたいですね。

今回のドラマの中で、中井が明美に行ったセリフ、

「心の声をきこうとしてはいけない。きこえてくるまでまってないと」

っていうのは、超能力ではなくても、他人の声を聴くときにも大事なことだと思いました。想像力を働かせば超能力と同じくらいには、相手の気持ちが分かったり、どんなふうにそのものを使ってきたのかが分かるのではないかと思います。そこでイチバン大事なことは相手を思いやることなんじゃないかなと思いました。

超能力とは?

超能力とは、現在の科学、心理学などでは説明できない能力のことで、超感覚的知覚(ESP)と念力(PK)に分けられます。さらに細かく分けていくと、

  • 予知 未来のことが分かる
  • 透視 見えない部分が見える
  • サイコメトリー 物体に残る残留思念を読み取る事
  • テレパシー 遠くの人と心で通信できる
  • 念力、念道力 医師の力だけで物体を動かす
  • 瞬間移動 物体を離れた空間に転送したり、瞬間的に移動できる
  • 念写 こころの中で思い浮かべていることを画像で焼き付ける
  • 発火能力 火を発生できる
  • 接触読心 直接体に触って、思考を読む
  • 代理念写 テレパシーで読みとったモノを念写する

ドラマの中では、今の所、

  • 増山 テレパシー
  • 高原 サイコメトリー
  • 住吉 発火
  • 中井 テレパシー
  • 謎の少年 念力

の能力を持ってます。

以上、「増山超能力師事務所」の5話のあらすじや感想でした。

他にも面白いドラマがあります。

先に生まれただけの僕
ぼくは麻理のなか

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストと1話のあらすじ!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  2. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  3. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
  4. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  5. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  6. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  7. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  8. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  9. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじ。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  10. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
スポンサーリンク

最新情報

  1. 台風21号(2017年)
  2. 奥様は、取り扱い注意
  3. 奥様は、取り扱い注意
  4. ACL(AFCチャンピオンズリーグ)
  5. プロ野球
ACL(AFCチャンピオンズリーグ)
  1. 台風
  2. 血管年齢?
  3. ドクターY 外科医・加地秀樹
  4. 弁護士
  5. パン
  6. 夏のひんやりグッズ
  7. 地味にスゴイ!
  8. 子猫

多くの人に読まれている情報

  1. セシルのもくろみ
  2. サクラ
  3. カラージェルラン
  4. スーパーサラリーマン左江内氏
  5. IQ246~華麗なる事件簿~
  6. 台風
  7. ボク、運命の人です
  8. 待機児童問題
  9. 花
  10. シタテル
PAGE TOP