増山超能力師事務所

増山超能力師事務所の6話のあらすじと感想!「侮れないのは女の勘」

花
LINEで送る
Pocket

ドラマ「増山超能力師事務所」の6話のあらすじと感想です。ココリコの田中直樹さん主演のドラマで、超能力を使って人助けをしていくドラマのです。4人の超能力者がそろった増山超能力師事務所です。6話では、女の勘が事件を解決する手掛かりになりそうです。本当に女の勘て、あなどれませんからね。


スポンサードリンク


6話以外のあらすじ

増山超能力師事務所のキャスト

  • 増山圭太郎 田中直樹(ココリコ)、1級、所長
  • 高原篤志  浅香航大、2級
  • 住吉悦子  中村ゆり、2級
  • 中井健   柄本時生、2級
  • 大谷津朋江 平田敦子。普通の人で経理
  • 宇川明美  ルウト、途中から入所
  • 河原崎晃  忍成修吾、K’zサイキックオフィスの所長、かつての右腕
  • 高鍋逸雄  鹿賀丈史、増山の元上司、高鍋リサーチ所長
  • 榎本克己  六平直政、刑事
  • 増山文乃  増山の妻、文乃事件の重要参考人

浅香航大さんは、1992年生まれの24歳の俳優です。2008年までは、ジャニーズ事務所に所属されていて、Jr.やJ.J.Expressとして活動されていました。その後は、A-Light、A-teamに所属されました。2011年「花ざかりの君たちへ」で連ドラ初出演して、「マッサン」「僕のヤバイ妻」「レディ・ダ・ヴィンチの診断」映画「俳優 亀岡拓次」「桜の雨」「太陽を掴め」などに出られています。

増山超能力師事務所の今までのストーリー

超能力があることが世界的に認められるようになっって、さらに、事業として超能力を使うことが認められるようになった世界でのお話です。そうはいっても、「X-MEN」とか、「HEROES」、「SPEC」みたいな派手な超能力ではなくて、簡単な超能力が認められて、日本超能力師協会が設立されました。そこでは、建築士や宅建などの他の技能検定と同じように、検定試験によって、一級超能力師と二級超能力師に分けられます。当然、その試験に落ちてしまえば、無能力者と呼ばれてしまいます。

主人公の増山圭太郎(田中直樹)は一級超能力師で、同じく1級の河原崎晃(忍成修吾)を右腕にして、高鍋逸雄(鹿賀丈史)が署長を務める高鍋リサーチに勤めていましたが、考えが合わずに独立します。同時に増山は、自分の能力を持て余していたり、中途半端な能力の3人、サイコメトラーの高原篤志(浅香航大)、発火の住吉悦子(中村ゆり)、テレパシストの中井健(柄本時生)に手紙を書いて半年後にやってくるようにしました。増山の計画通りに、その3人は「増山超能力師事務所」に就職しました。

悦子と中井は2級の試験にすぐ受かりましたが、高原が2級を取るまでに、6年もかかってしまいました。そして、高原のはじめての仕事は、浮気調査でしたが、増山の力を借りて何とか無事に済ますことができました。

 


スポンサーリンク

増山超能力師事務所の6話のあらすじ

「増山超能力師事務所」の最新話以外は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。他の番組もかなり見ることができます。⇒ U-NEXT

 

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「侮れないのは女の勘」

男の遺体が発見され、榎本刑事(六平直政)から増山(ココリコ田中)に調査依頼がきました。外傷がなく心臓発作で亡くなっており、現場検証からも事件性が薄いと言う報告でした。ただ、基準をはるかに超えたDM値(超能力の強弱を数値化したもの)が検出されたんです。

悦子と高原と明美を連れて行きました。二人が止めるのも聞かず明美がサイコメトリーをすると、小学生の女の子が関わってる事件だと判りました。明美を帰して悦子がテレパシーで探ってると、一人の女の子が引っ掛かりました。<おじさん、大丈夫かな。苦しがっていたけど>と思いながら歩いている女の子、浦沢南(内田未来)でした。悦子がテレパシーで話しかけて来てもらって公園で話をしました。すると、南は、「私のケニョンをとったから。このオジサンキライって思ったら、苦しみ出して。私のせいかな?」と話しました。似たような自分の過去を思いだした悦子は「何か分かったら連絡するね」と言って家に帰しました。

その夜、増山超能力師事務所に榎本刑事たちがやってきます。明美は、現場で読み取った女の子の話をすると、中井がその少女を念写しました。すると、榎本刑事が、亡くなった杉下には強制わいせつの2度の逮捕歴があると話し始めます。少女を襲った杉下が返り討ちにあったかもと話していると悦子たちが帰ってきます。この子を調べると言う榎本刑事に対して、もう少し検証をさせてもらいたいとお願いします。悦子は、南が犯人ではないと信じたいようでした。そのデジカメを持って帰ろうとすると、悦子は燃やしてしまいました。「この子を信じちゃダメですか?増山さんらしくないですね」と言い残して悦子は事務所を出て行ってしまいました。

高原が追いかけて行って悦子の気持ちを聞きました。悦子も昔、自分のことを責めたことがあったんです。おじいちゃんとおばあちゃんを火事でなくしたと話しだします。警察も周りも悦子の発火能力を知っていたので、皆悦子のせいだと言ってる中で、増山だけが信じてくれたんです。荒れていた悦子は増山を頼って事務所に来たんです。なので、悦子も南を信じたいと思っているようでした。高原は、悦子の飲んでいたコーヒーの缶をサイコメトリーして増山に対する悦子の好きと言う気持ちを読みました。二人は事務所に帰って謝ることにしました。事務所に行くと、増山から調査延長を告げられました。

翌日、南と話していると、南の母親、留美(中島ひろ子)がやってきて、強引に連れて行ってしまいます。事務所に戻ってくると、増山に怒られますが、榎本刑事が留美に話を聞きに行くのに同行することを認められます。実は、留美が遺体の第一発見者だったんです。留美の家について話を聞くと、悦子は留美が嘘をついていることを読み取ります。悦子は二人だけにしてくれと榎本刑事に頼みました。悦子は留美と二人きりになって、南をとにかく信じてくれと頼みました。

数日後、留美が事務所にやってきて状況を説明しました。その日、南が帰ってきて、おじさんを傷つけたかもと聞いた留美が現場に飛んで行って、倒れているのを見て警察に電話をしたんです。そして、遺体の手の中に留美が作ったケニョンというぬいぐるみが握りしめてあったんです。留美は娘の南が関係していると思って、怖くなって隠していたんです。

高原が危険を顧みず、ケニョンの残留思念を読み取りました。やはり、杉下を攻撃する南の声が聞こえました。

翌日、調査報告を高原が榎本刑事に届けました。事務所では増山が再びケニョンに触ります。そうとは知らない高原は、榎本刑事に頼んで杉下の遺体を触りに行きました。触る瞬間、増山が入ってきて腕をつかみました。「あぶなかった。全部わかった」と言って、高原を連れ出しました。二人は公園に来ると、ケニョンを南に帰しました。増山が思念を読み取ったところでは、南が攻撃している言葉はゲームをやってる時の言葉で、杉下は本当にただの心臓発作で亡くなってしまったんです。南は、増山が見た所、テレパシーの能力しか持っていないようでした。それを聞いて増山に対してレベルの違いを痛感した高原は、「増山さんは悦子のことどう思ってるんですか?」と聞くと、「めんどうくさいね」と答えました。

(7話につづく)

増山超能力師事務所の6話の感想

おもしろかったですね。

超能力とは?

超能力とは、現在の科学、心理学などでは説明できない能力のことで、超感覚的知覚(ESP)と念力(PK)に分けられます。さらに細かく分けていくと、

  • 予知 未来のことが分かる
  • 透視 見えない部分が見える
  • サイコメトリー 物体に残る残留思念を読み取る事
  • テレパシー 遠くの人と心で通信できる
  • 念力、念道力 医師の力だけで物体を動かす
  • 瞬間移動 物体を離れた空間に転送したり、瞬間的に移動できる
  • 念写 こころの中で思い浮かべていることを画像で焼き付ける
  • 発火能力 火を発生できる
  • 接触読心 直接体に触って、思考を読む
  • 代理念写 テレパシーで読みとったモノを念写する

ドラマの中では、今の所、

  • 増山 テレパシー
  • 高原 サイコメトリー
  • 住吉 発火
  • 中井 テレパシー
  • 謎の少年 念力

の能力を持ってます。

以上、「増山超能力師事務所」の6話のあらすじや感想でした。

他にも面白いドラマがあります。

先に生まれただけの僕
民衆の敵

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  2. 日本レコード大賞2017を観覧するには?出演者とタイムテーブル! MUSIC
  3. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじと視聴率。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  4. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  5. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  6. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  7. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  8. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  9. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  10. ぜいたくレッドスムージーの口コミ!道端アンジェリカを目指す飲み方とは? ぜいたくレッドスムージー
スポンサーリンク

最新情報

  1. FIFAクラブワールドカップ2017
  2. 監獄のお姫さま
  3. 監獄のお姫さま
  4. 明日の約束
  5. NBA2017-2018
釣りバカ日誌2
  1. 小さな巨人
  2. 大貧乏
  3. 旅行
  4. バレンタイン
  5. 嘘の戦争
  6. 貴族探偵
  7. 口内フローラ
  8. ドクターX

多くの人に読まれている情報

  1. 人は見た目が100%
  2. 男子バレーボール
  3. おんな城主直虎
  4. 動画
PAGE TOP