未解決の女

未解決の女の2話のあらすじ(ネタバレ)。ゲストは高岡早紀と戸次重幸。

見逃した「未解決の女」をもう一度見るには⇒U-NEXT公式サイトへ

未解決の女

(引用:公式サイト

ドラマ「未解決の女~警視庁文書捜査官」の2話のあらすじ(ネタバレ)です。

スポンサーリンク

2話のあらすじ

12年前の2006年。東京都のショッピングモールで3才の女の子、坂下芽以がいなくなるという事件がおきました。警察が何ヶ月か捜査しましたが、何も手がかりがなく忘れ去られていました。

 

2018年、大手IT企業の社長令嬢、中学生の幸田遥花(畑芽育)が連れ去られ、1億円もの身代金を要求される誘拐事件が発生しました。犯人が1億円を要求してきた電話では、遥花が、「か、も、め」と意味不明の言葉をはっしていました。

翌日、「特命捜査対策室」から第6係の刑事・矢代朋(波瑠)が招集されました。

それを伝えにきた古賀特命捜査対策室室長(沢村一樹)は、自分の頭越しに話をしないでくれと怒って帰っていきました。古賀がいなくなると、財津係長(高田純次)は、「召集されたのは、本当は鳴海理沙(鈴木京香)なんだ」とボソリといいました。誘拐された子供の「か、も、め」という言葉が、12年前の事件と同じだったからです。

朋が捜査本部にいくと、身代金の受け渡しのことが話されていました。今日の5時で場所はファミレスでした。すると、朋が美人秘書に変装して一億円を持って行きました。

ファミレスで座ってると、電話がかかってきて携帯を持たされて店を出ました。少し離れた喫茶店に、10分後までに来いといって切れました。そのあとも、行く店ごとに電話がかかってきて次の店を指示されました。最後に、橋の上に来たときに携帯と一億円が入った袋を落とせといいました。実は、秘書は3人とも病気持ちで朋のように走れないので、警察官だとばれていたんです。

朋は、言われたとおりにバッグと携帯を川に投げ入れました。

翌日、落とした場所から8km下流でバッグは見つかりましたが、中はからっぽでした。朋は捜査本部から解任されました。

古賀がやってきて、誘拐犯からの電話を文字起こししたものを鳴海理沙に渡して、プロファイル城と言って出て行きました。

朋は、草加(遠藤憲一)から12年前の事件の事を聞きました。

実は、子供が失踪してから1週間後に、母親の裂かした菜々美のところに無言電話がきたんです。すると子供の声で、

「あ、ママだ。ママ、いつお迎え来るの?」

「そこから何が見える?」

「か、も、め」

そういって電話が切れてしまいました。事件はそれ以上何も起きませんでした。理沙はその事件の捜査をしていて、父親が浮気をしていたことを突き止めました。それは事件にはまったく関係なかったのですが、それをきっかけに離婚してしまいました。それ以降、母親の菜々美(高岡早紀)はひとがかわったように攻撃的になって、理沙にも暴言をはいていました。

朋と草加は操作に行きますが、菜々美はとりつくしまがありませんでした。父親はすでに再婚していて関係ないようでした。

朋と草加が戻ってくると、理沙が出てきて朋が犯人と話した内容を文字起こしさせました。

そのなかで、犯人が始めて誘拐した子供のことを「娘」と呼んでいたことを思い出しました。そして、家族で取った写真をみてると娘の遥花だけが長袖シャツを着てることに違和感を持ちました。草加が何か腕に見せられないものがあるのかも?というと、何かが降りてきそうだと理沙が言いました。

朋は、理沙を連れて外に操作に行きました。

朋が行った先は、誘拐された遥花の家でした。飾られてある家族写真を朋が見てると、腕に、何かあざがあることがわかりました。

理沙は窓から外を見てると、「文字が降りてきた」とつぶやきました。

朋は、幸田社長に娘と呼ばなかったことを話してると、理沙が、「本当の娘じゃないですよね」と幸田社長に言いました。そして、12年前にショッピングモールで誘拐された女の子がここにいて、母親からの電話で「か、も、め」と言ったといいます。そこから、「久留米かすり 和もめん」という看板があって、立てに読むと「かもめ」になっていました。それは、「さかもとめい」という自分の名前にふくまれてる文字でした。

さらに、朋は12年前の捜査資料を出して、坂下芽以ちゃんには、二の腕にハートの形をしたあざがあったとかかれてたと見せました。家族写真にうつってる遥花の二の腕にはしっかりハートのあざがありました。

誘拐した人物は、あえて「かもめ」といわせて、犯罪を思い出させたと朋は断言しました。理沙が手遅れにならないように早く本当のことを話せというと、幸田は、12年前のことをはなしだしました。

12年前、自分たちの娘の遥花が乳幼児突然死症候群でなくなってしまったんです。その二日後、妻が同じような子を抱いて帰ってきました。帰せと説得したけど、妻は聞く耳を持たず、仕方なく友人の医者には黙って置くようにお願いして、妻と芽以は山梨の実家に行って暮らさせたと白状しました。現在、妻は肺の病気で余命いくばくもないので、罪をすべて背負うので芽以が無事にここに戻ってくるまで待ってくれと土下座しました。

警視庁に帰ってきて古賀に報告すると、誘拐も12年前の事件も上で捜査してるので、下にもどれと言われました。そこに、捜査員達が帰ってきて、12年前に幸田が黙っていてくれとお願いした榊原という医師が、最近ビットコインで大失敗して負債を抱えていて、しかも、犯行時のアリバイがないという報告を受けました。古賀は、榊原を重要参考人として取り調べると言いました。理沙の手柄の横取りでした。

朋が下に降りていって怒ってると、草加がやってきて、科捜研の解析の結果、電話の主は女性だといいました。理沙もでてきて「やっぱりね」といいました。ただ、幸田の話した相手は女性で、朋が話したのは男性だと説明しました。

その後、岡部(工藤阿須賀)から榊原にはアリバイがあったときかされます。さらに、捜査線上に、清掃業者の内藤という男が浮かんで怪しいとにらんでいると話してくれました。その清掃業者には、芽以の母親の坂下菜々美の名前も載っていました。

川奈部係長(光石研)が菜々美の部屋に行くと、お金と刺されて縛られた内藤が押入れの中にいました。菜々美に刺されたといいました。

 

朋が捜査本部から預かってきた手紙を理沙に渡しました。それは菜々美の手紙で、半年前に芽以だとわかったと書かれていました。それは、中学校に清掃にいたったときに、ハート型のあざがついた女の子をみつけたことがきっかけでした。それから、話すようになって、仲良くなったのですが、逆に、この12年間の苦しみを幸田夫妻に同じように感じさせようと復讐を計画したと書かれていました。

そして、親子関係が警察にわかるように「かもめ」とはなさせたといいました。最後にほうには、芽以と心中するようなことが書かれていました。

朋は、菜々美が勤めてる清掃会社に連絡して、以前清掃した廃工場にめぼしをつけて川奈部や岡部とともに行きました。すると、眠らせた芽以をプールの中に入れて水を出している菜々美がいました。

朋たちにきづくと、菜々美はナイフを取り出して構えました。川奈部は、幸田夫妻に逮捕状が出てるといいますが、菜々美は、「もうこの子はわたしの子供じゃない」といって、ナイフを自分ののどに当てました。

すると、朋が、12年まえに芽以が電話で読みあげた「かもめ」が、外にあった看板だったと言います。それは、きっと菜々美にほめてもらいたくて読んだんじゃないかといいました。それからも、菜々美にほめてもらいたくて、つらくてもいろんなことをがまんしてずっとがんばってきた芽以に、菜々美からはまだ何も言ってないんじゃないかといいます。そして、ここにいるのは、坂本芽以だともう一度思い出してくれと叫びました。

菜々美は、昔の芽以のことをおもいだして涙をこぼしてナイフを落としてうずくまりました。

そのとき、芽以がきがついて「たすけて、おかあさん、助けて」と叫びました。朋が駆け寄ろうとすると、菜々美は朋を跳ね除けて芽以を抱きしめました。

菜々美は、川奈部たちに連れて行かれました。

警視庁の廊下のいすに座りながら、芽以は、一回だけ変だなと思ったと理沙にいいました。学校で禁止の大福もちを食べてると、「虫歯大丈夫?」と心配そうに声をかけてくれたと話してくれました。理沙は、芽以の虫歯が心配で3才まであんこを食べさせなかったと教えてくれました。

翌日、古賀が記者会見で、すべてを自分の手柄にして発表していました。

(⇒3話のあらすじ

ドラマ「未解決の女~警視庁文書捜査官」を見逃してしまったら、U-NEXTで見ることができます。U-NEXTは月額会費2,149円(税込)個別課金で見ることができます。ドラマ「未解決の女~警視庁文書捜査官」の個別課金は各話324円です。今なら31日間月額会費無料キャンペーンを現在やっていますので、個別課金だけで見れます。見放題のドラマもありますので、こちらをクリックしてU-NEXTをお試しください。

U-NEXT公式サイトへ

U-NEXT

ドラマ「未解決の女~警視庁文書捜査官」の原作

原作は、麻見和史さんで、1965年生まれの小説家、推理作家です。千葉県出身で、立教大学文学部を卒業されて、2006年に「ヴェサリウスの柩」で鮎川哲也賞を受賞してデビューされました。主な作品は、

などです。

キャスト

  • 矢代朋 波瑠、特命捜査対策室第6係刑事
  • 鳴海理沙 鈴木京香、特命捜査対策室第6係刑事
  • 草加慎司 遠藤憲一、特命捜査対策室第6係刑事
  • 財津喜延 高田純次、特命捜査対策室第6係係長
  • 古賀清成 沢村一樹、特命捜査対策室室長
  • 吉田治郎 西銘駿、特命捜査対策室第2係刑事
  • 由比雄一 植木祥平、特命捜査対策室第2係刑事
  • 庄野仁 裵ジョンミョン、特命捜査対策室第2係刑事
  • 川奈部孝史 光石研、第3強行犯係長
  • 岡部守 工藤阿須賀、第3強行犯刑事
  • 桑部一郎 山内圭哉、第3強行犯刑事

各話のあらすじ

以上、ドラマ「未解決の女」のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の時間
  2. 未来を変える
  3. 幸せ
  4. コミュニケーションスキル
  5. 耳をすませば




疲れたときにおススメ

  1. いつもふたりで
  2. ミスデビル
  3. 僕たちがやりました
  4. 感情8号線
  5. きみはペット
  6. 無痛
  7. 彼女たちの時代
  8. プリズンブレイク
  9. ファイティングガール
  10. ビーチボーイズ

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 冬鳥
  2. ヒーラー
  3. グッドワイフ
  4. シークレット・ガーデン
  5. トッケビ
  6. いつも春の日
  7. トンイ
  8. Wー君と僕の世界ー
  9. 花より男子
  10. ピノキオ
スポンサーリンク

最新情報

  1. 娼年
  2. 曇天に笑う
  3. ランペイジ
  4. oil
  5. 人生の時間
太陽の末裔
  1. 宮﨑キャビア1983
  2. もみ消して冬
  3. hulu
  4. スローダンス
  5. 隣の家族は青く見える
  6. 古畑任三郎

多くの人に読まれている情報

  1. 花のち晴れ
  2. ゆとり世代
  3. 爬虫類
  4. おろし器
  5. 花
  6. 明日の君がもっと好き
  7. スイッチガール
  8. 母になる
エステ・タイム
PAGE TOP