民衆の敵

「民衆の敵」の4話のあらすじ(ネタバレ)と感想。智子に初の議員報酬が!

民衆の敵
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
おんな城主直虎
陸王
今からあなたを脅迫します

ドラマ「民衆の敵」の4話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。帰宅した佐藤智子(篠原涼子)に公平(田中圭)が通帳を見せました。智子に初めての議員報酬が支払われて、その額に二人は大喜びで焼肉パーティーをすることにしました。その頃、あおば市では、開発が進もうとしていた新しい港の建設、ニューポート計画の中止を河原田晶子市長(余貴美子)が公約通りに宣言しました。


スポンサードリンク


「民衆の敵」の4話は、11/20 (月)19:44まで無料で見れます。

TVer

「民衆の敵」の4話のあらすじ

河原田晶子市長(余貴美子)は、記者会見でニューポート建設計画を白紙にすると発表していました。

佐藤智子(篠原涼子)の家では、公平(田中圭)が記帳してきて通帳を見て大喜びして、その日の夜は焼肉でした。いっしょに食べてる平田和美(石田ゆり子)はニューポート建設計画のことで何か聞いていないかを聞きました。自分が進めてる計画を中止にされたにもかかわらず、だまってる犬崎(古田新太)がちょっとおかしいといっていました。

新聞社でも、犬崎から圧力がかかっていて新聞の記事を操作されていました。

小出未亜(前田敦子)は岡本遼(千葉雄大)といっしょに地元商店街でランチをとりました。未亜は岡本と同じ中学校の先輩後輩で寂れた商店街のことも良く知っていました。商店街のお店は閉まってたのでしかたなくファミレスに良くと、商店街のお店のおばさんたちがたむろしていました。同じ席に来いといわれて座ると、岡本が公約で言って来た商店街の復興はしなくてもよいといわれてしまいました。

智子は、一馬(渋谷謙人)の家に行って就職を勧めますが、大切な人は誰もいないので働く意味がないと言います。さらに、母親の介護をしてきたけども、この5年、だれも助けてくれなかったと言います。介護は自分で決めたことだし誇りを持って生きていこうというと、「気持ちいいんでしょうね。人に説教するのは」と言われてしまいます。

新人議員研修室に帰ってその話をして落ち込んでると、未亜たちからは、することないおばさんたちがファミレスにたくさんいたし、園田(斎藤司)は、子供の面倒を見てほしいというママがたくさんいて困ってると言います。それを聞いた智子は、「いっしょにしちゃえばいいじゃん」とひらめきました。

智子たちは、商店街のおばさん達のところに行って子供たちの面倒を見てくれないかと頼みました。最近ではこども食堂というのもあるからと、おばさんたちは二つ返事で引き受けました。

5人が新人議員研修室に戻ってきてどうやってどうやってやっていくか、条例とか決議の話をしましたが、智子にはちんぷんかんぷんでした。岡本は、せっかく議員でやるんだから継続的に広範囲でできるようにシステムを作ろうと言いますが、智子には良くわからないようでした。智子はみんなでやりたいと言いますが、ほかの人は岡本にまかせることにしました。智子が文句を言ってると、藤堂は「急がば回れという言葉を教えてくれる人、いなかったんですか?」と言って帰っていきました。

その日の夜、家に帰ってきた智子は「こども食堂はじめるぞー」と叫びました。

 

翌日、智子のツイッターで「こども食堂はじめます!」とツイートしてしまいました。智子は農家をまわって売り物にならないやさいなどをあつめていました。そして、一馬を連れてきました。そのこども食堂は「あおばこども食堂」という名前になりました。チラシを配ったおかげでこどもたちは徐々に集まってきて、一馬もいっしょにちらしを配り始めました。そこにかのんもやってきました。

そこに市長秘書の望月(細田善彦)がやってきて、いっしょに手伝ってくれました。おわったあとも、おばさんたちは喜んでいました。

藤堂がアウトレットパークの竣工記念式典で挨拶をしてると、莉子(今田美桜)が通りかかりました。莉子は藤堂のことに気がついたようで顔を隠して歩いていきました。

 

市議会が終わって藤堂に声をかけますが忙しいからと逃げられてしまいました。かわりに犬崎からがんばれといわれました。

市長室では、岡本が呼ばれて、なんでこども食堂を助けないのかと聞かれていました。岡本が手続きをしっかりしないとというと、何かあったら責任取るから思いっきりやって見なさいといわれます。ですが、引き続き僕のやり方でやらせてくれといいました。そこに、こども食堂から電話がかかってきました。

急いでいってみると、子供たちがたくさんいて、食事が間に合わずにけんかが始まっていました。その店に入ると、「遼ちゃん、たすけて~、ほかの人は用事があるとか、疲れたできてくれないんだよ」とぼやいていました。昨日はたくさんいたのに今日は二人しかいませんでした。智子は、こどもをつれてきて入れないと怒ってる母親達の相手をしていました。それを見ておばさんも「託児所ないんだから」とおこっていました。

すると、岡本が店の前に立って大声で話し始めました。

「皆さん申し訳ありません。もうこれ以上続けられません」

と謝りました。智子は何勝手に謝ってるのかつめよると、岡本は

「勝手?勝手なのはどっちですか?もうこれ以上迷惑かけないでください。あなたのやってることは文化祭といっしょですよ。祭りで終わらせちゃ意味ないだろ」

そして、母親達にあやまりにいきました。智子は、ボー然と立ち尽くしました。

 

その日の夜、和美が前にもってきてくれたこども食堂の記事を智子が読んでいました。そこには金銭面、人材などの問題があるとはっきりかかれていました。

新人議員研修室では岡本が、こども食堂の決議案をまとめていました。そこに未亜が差し入れを持ってきてくれました。そして、昔話をして帰っていきました。

翌日、智子がこども食堂に来ると、市長秘書の細田がやってきます。もっと手伝えばよかったと謝りますが、智子は急がば回れと言われた意味がわかったと言います。そこに、藤堂がやってきて、大体のことは聞いたといいます。そして必殺技があると智子に教えました。

翌日の議会で、岡本が決議案を発表すると満場の拍手が鳴り響きました。実は、前の晩、犬崎にお願いしに言ったんです。犬崎には、「ひとつ貸しだぞ」と言われていました。

そして、ふたたびこども食堂は再開されました。

こども食堂を見ていた智子に藤堂が近寄ってきて、「お見事でした。市長と犬崎に協力させたんですから」といわれました。

智子が食事を食べてると岡本がやってきて「ありがとうございました」と挨拶しました。

(⇒5話のあらすじ

「民衆の敵」は、有料ですがFODで見ることができます。

FOD

「民衆の敵」4話の感想

面白かったですね。智子のひとことで子供食堂ができて、地域活性化に結びついてきました。やはり、突拍子もないところから出てくる考えは大事にした方がいいとおもいました。岡本のやり方では、時間がかかるけれども完成度の高いものができますし、智子のやり方は瞬発力だけです。この二つが重なることで、とてもいいものが出てくるんだと思います。

何かをはじめようとするときには、とりあえずやってみるというのがとてもいいことじゃないのかと感じました。うまくいくか行かないかわからないけど、やってみて、どうじに今までのやり方でしっかり補佐してくということがうまくいく秘訣だと思います。

不思議だったのは、今回のお話を見てて、一度市議会を見てみたいと思ったことです。本当にこんなことをしてるのか、それとももっとまじめに仕事をしてるのか、確かめてみたくなりました。そういう意味で、このドラマはすごくいいドラマだと思います。もっとぶっ飛んだ感じでやっていった方が、実際の市議会を見てみたくなるのではないかと思います。

実際の国会を見ていても、とんでもないことを言ったりやったり、寝ていたりする議員がいます。これだけSNSが発達してるので、多くの人が監視しながら変なことをした議員のことを拡散していけば、もうすこしまともな政治になっていくと感じました。

「民衆の敵」のストーリー

佐藤智子(篠原涼子)と公平(田中圭)夫婦は、息子の駿平(鳥越壮真)と3人で手狭な団地住まいとはいえ、温かくごく平凡で幸せな家庭を営んでいました。

ところが、ある日、ふたりそろって会社をクビになってしまいました。就職先を見つけてると、号泣議員の会見がTVでながされて、それをきっかけに市議会議員になると智子は言い出します。ライバル議員のいやがらせもありましたが、ママ友の和美の助けを得て何とか繰り上げ当選で市議会議員になることができました。

智子は、初めての市議会で、後ろの席に座っていた犬崎派の大物、前田議員の頭を寝てるからと言って思いっきりひっぱたきました。それが動画に投稿されて炎上しました。犬崎は好きな委員会に入れてやるといって会議で謝罪しろといって智子もいったんは受け入れます。ただ、公園を壊すのをやめてくれという陳情書を見たことで、教育こども委員会に入りたいんだけど嘘の謝罪はしないと本会議で堂々と言ってしまいました。さて、どうなるのでしょうか。

 


スポンサーリンク

「民衆の敵」のキャスト

  • 佐藤智子 篠原涼子、普通の主婦
  • 佐藤公平 田中圭、智子の夫
  • 佐藤駿平 鳥越壮真、智子と公平のひとり息子
  • 平田和美 石田ゆり子、智子のママ友
  • 平田あかね 野澤しおり、和美の娘
  • 藤堂誠 高橋一生、市議会議員立候補者
  • 園田龍太郎 斎藤司、市議会議員立候補者
  • 岡本遼 千葉雄大、市議会議員立候補者
  • 小出未亜 前田敦子、市議会議員立候補者
  • 河原田晶子 余貴美子、あおば市市長
  • 望月守 細田善彦、河原田市長の秘書
  • 犬崎和久 古田新太、議会のドン
  • 若宮寛 若旦那、犬崎の秘書
  • 前田康 大澄賢也、市議会議員
  • 莉子 今田美桜、デリヘル嬢

各話のあらすじ

以上、ドラマ「民衆の敵」の4話のあらすじ(ネタバレ)や感想でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじと視聴率。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  2. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  3. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  4. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  5. 日本レコード大賞2017を観覧するには?出演者とタイムテーブル! MUSIC
  6. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストと1話のあらすじ!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  7. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
  8. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  9. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  10. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
スポンサーリンク

最新情報

  1. おんな城主直虎
  2. おんな城主直虎
  3. J1昇格プレーオフ
  4. J2リーグ2017
  5. 今からあなたを脅迫します
バドミントン
  1. クロスフィットトレーニング
  2. 東京タラレバ娘
  3. ウチの夫は仕事ができない
  4. 救急車
  5. ウルヴァリンサムライ
  6. しあわせの記憶
  7. 火星

多くの人に読まれている情報

  1. 視覚探偵日暮旅人
  2. サッカー
  3. autophagy
  4. 台風
  5. おんな城主直虎
  6. USJ沖縄
  7. スミカスミレ
  8. 大学の奨学金
PAGE TOP