Missデビル

Miss デビル(ミスデビル)の6話のあらすじ(ネタバレ)。

見逃した「ミスデビル」をもう一度無料で見るならこちら⇒Hulu

Missデビル

(引用:公式サイト

ドラマ「Missデビル(ミスデビル)」の6話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

スポンサーリンク

6話のあらすじ

博史(佐藤勝利)が、眞子(菜々緒)の部屋に行くと、共亜火災のマスコット「きょうあ君」がいました。今日から宣伝広報部に研修に行くようということでした。今回はリストラはかんがえなくてもいいから、外から見える自分の会社を勉強して来てくれといいました。

きょうあ君についていって、楽しく過ごしてきてくれと笑顔で眞子にいわれた博史は、何かあるに違いないと心の奥でおもいました。

宣伝広報部に来ると、湊友恵課長(坂本三佳)をはじめほとんどが女性社員でした。すると、寺田部長(湯江タケユキ)から呼ばれて、テレ日のプロデューサーの阿部とディレクターの松原を紹介されました。今回、共亜火災が番組の中の「女性が輝く未来」というコーナーで「子育て支援制度」が紹介されるということでした。

取材を受けることになったのは、妊娠中の宣伝広報部員の吉武唯香(篠田麻里子)でした。

テレビのクルーが帰ったあと、寺田部長があしたからテレビが入るのでマタハラなどないようにと冗談交じりでみんなに話しました。

 

翌日、テレビの取材が始まりました。寺田部長はマタニティバッジを作ってはりきっていましたが、周りの女性社員からは不満をいうのを聞いてしまいました。お昼くらいになると、唯香はバッジをはずしてしまいましたが、眞子がやってきて、「あんたの自由だから」と言って歩いていきました。

そのころ博史は、伊東部長(木村佳乃)とプリンを食べながら父親が母親と自分を捨てて出て行ったときいていました。

眞子は、会長(西田敏行)のところで、チェスをしながらホテルアネックスの話をしていました。会長は、支配人はすごいいい人だったんだけど、火事のあとでいなくなってしまったといいました。そして支配人には娘がひとりいて、父親のゆくえをしってるのだろうか?とつぶやきました。眞子は時間切れだと言って出て行きました。帰り際、先日の忘れ物だと言って、柴崎(猪野学)にハンカチを返しました。

宣伝広報部では、湊課長(坂本三佳)が唯香に仕事を頼むと、すぐに寺田部長がやってきて、「そんなのほかの女子社員にさせてくれ」と文句をいいました。それを聞いていた同僚達は、えこひいきだとそれぞれ文句をいいはじめました。

そのことを眞子にはなすと、それは報告なのか相談なのか?といわれて、すぐに仕事に戻れといわれました。

広報宣伝部にもどると、ちょうどテレビの放映がありました。寺田部長が絶賛すると、周りの女性社員たちは逆に空気が重くひえきってしまいました。

眞子は大沢社長(船越英一郎)に呼ばれて、会長とどんな話をしてるのか?ときかれました。眞子が縣の名前を出すと、難しい顔になりました。眞子が社長の部屋を出て歩いてると、博史に荷物を渡した唯香がおなかを押さえて倒れるところでした。眞子は唯香をだきとめて、博史に救急車を呼べと命じました。

病院にいくと、極度のストレスによる貧血だと医者から言われました。そこに寺田部長がやってきました。あまりストレスを与えるなと医者に言われました。

眞子が帰った後、湊課長にもんくをいったあと、明日のTV取材までには出社してくれといいました。そして、出産した後は、必ず職場に復帰してもらうといいました。博史が、まだ唯香の顔色が悪いから無理をさせないほうが言いというと、寺田部長は、TV出演は唯香が決めたことだから応援してるだけだと説明しました。その話を病室の外で眞子が聞いていました。

そのころ、大沢社長は伊東部長を呼んで、ホテルアネックスの事を聞いていました。大沢社長が悩んだかおをしてると、つきあってたころの感じに似てるけど大丈夫?と伊東部長に言われました。

会社に戻ってきた寺田部長は、ストレスで唯香がたおれたのは周りの社員達のせいだといいました。それを聞いた同僚達は、仕事も押し付けられていてその上に文句もいわれてもううんざりだと湊課長にいいました。湊課長は、きもちはわかるけどがんばってくれといいました。博史が悩みながら廊下を歩いてると、伊東部長に呼び止められました。伊東部長は、男も女も関係那時代が来ると良いねと言って歩いていきました。

翌日、唯香が出社すると、さっそく寺田部長が笑顔でとんできました。まだ顔色が悪い唯香をみて、湊課長は寺田部長にテレビの取材を変更してもらったらどうかと文句を言い始めました。すると、寺田部長が「マジでありえない。最後まで取材を受けてもらうから」と大声でどなりはじめました。そして、湊課長を他の部屋に連れて行って話をしました。

しばらくして、テレビの取材が終わりましたが、広報宣伝部の空気は悪いままでした。思い悩んだ博史は、寺田部長をリストラしてくれと眞子に報告しました。寺田部長は実は女性社員を追い詰めて苦しめてるといいました。眞子は正しい判断だけど、あの部署から去る人物は寺田部長じゃないといいました。

眞子は、博史をつれて広報宣伝部にいきました。そして、唯香の前に立って、

「わたしの部下の報告では、あなたはしごとをせず、他の社員に自分の仕事を押し付けて楽をしてるそうですね。仕事をしてないのに、なんのために会社に来てるんですか?」

そして、唯香の夫の給料や家庭のことをいって、やめても生活が出来るといいました。寺田部長は眞子に文句を言いますが、眞子は、もうすぐ放送が始まるので見ましょうといいました。

みんなが見守る中、放送が始まりました。ところが、映し出されたのは、寺田部長が唯香にTV取材に応じるように説得する動画や唯香を脅迫してる隠しカメラで撮られた動画でした。さらに、湊課長を脅迫して怒鳴り散らしてるところも映し出されると、伊東部長が入ってきました。どういうことかと聞いて、寺田部長が怒鳴り散らすと、眞子がかめらをまわしていました。

「まだ、収録の途中ですよ。寺田部長」

「何をとってる」

「宣伝です。共亜火災の宣伝広報部には、女性思いの上司がいるという宣伝です」

寺田部長が「ふざけるな」と言ってつかみかかると、眞子はその手を振り払って、ハイキック一発で寺田部長をふっ飛ばしました。そのあと、唯香のところに行って、

「あなたには、会社を辞める権利があります。どうされますか?」

「辞めます」

唯香は涙ながらに言って、みんなにも頭を下げました。湊課長が「あなたの気持ちにきづいてあげれなくてごめんなさい」というと、伊東部長も謝りました。

眞子は歩いていきました。

博史が人材活用ラボにもどってくると、なにごともなかったようにくつろいでいました。じつは、広報宣伝部のテレビに流れた放送は、眞子が仕組んだ共亜火災野中だけに流れた特別放送でした。

博史が会社の廊下を歩いていると、父親の修(鶴見辰吾)がエレベーターに乗って上に上がっていくところをみました。妹に連絡すると、静岡に行くといって出て行ったといわれました。博史は、修がなぜ嘘をついてこの会社に来たのか?と疑問におもいました。

(⇒7話のあらすじ

ドラマ「Missデビル」を見逃してしまったら、月額会費1,007円(税込)で見放題のHuluで見ることができます。月額会費1,007円(税込)が14日間無料になるキャンペーンをしています。こちらをクリックして登録すれば、5分後には見ることができます。

≫Huluに無料登録!

キャスト

  • 椿眞子 菜々緒、人材活用ラボ人事コンサルタント
  • 沖津周平 和田正人、人材活用ラボ社員
  • 国本要二 モロ師岡、人材活用ラボ社員
  • 田部栞奈 水沢エレナ、人材活用ラボ社員
  • 花村優梨子 山田キヌヲ、人材活用ラボ社員
  • 斉藤博史 佐藤勝利、人材活用ラボ新入社員
  • 藤堂真冬 白石聖、総務新入社員
  • 南雲陽一 前田航基、営業部新入社員
  • 関内秀臣 山本直寛、経理新入社員
  • 斉藤茜 関屋利歩、斉藤博史の妹
  • 斉藤聡子 山下容莉枝、斉藤博史の母
  • 斉藤修 鶴見辰吾、斉藤博史の父
  • 喜多村完治 西田敏行、共亜火災保険会長
  • 柴崎亮 猪野学、共亜火災保険会長秘書
  • 大沢友晴 船越英一郎、共亜火災保険社長
  • 本橋瑞希 瀬戸さおり、共亜火災保険社長秘書
  • 伊東千紘 木村佳乃、共亜火災保険人事部長

6話以外のあらすじ

以上、ドラマ「Missデビル」の6話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. communication
  3. 人生の転機




疲れたときにおススメ

  1. 地味にスゴイ!
  2. 北の国から
  3. 僕たちがやりました
  4. ナオミとカナコ
  5. ウォーターボーイズ
  6. FOD
  7. すてきな片想い
  8. 問題のあるレストラン
  9. BOSS
  10. サマーヌード

40代におススメの韓流ドラマ

  1. シークレット・ガーデン
  2. 僕は彼女に絶対服従
  3. オー・マイ・クムビ
  4. 温かい一言
  5. 星から来たあなた
  6. アンダンテ~恋する速度~
  7. メロホリック
  8. 最高です!スンシンちゃん
  9. あなたはひどいです
  10. マイリトルベイビー
スポンサーリンク

最新情報

  1. 中学聖日記
  2. 中学聖日記
  3. 僕らは奇跡でできている
  4. 僕らは奇跡でできている
  5. NBA2017-2018
スーツ
  1. 結婚相手は抽選で
  2. サクラ
  3. お迎えデス。
  4. 今日から俺は!
  5. 先に生まれただけの僕
  6. FINAL CUT
  7. 都市伝説
  8. 冬鳥

多くの人に読まれている情報

  1. コウノドリ2
  2. 二階建てバス
  3. oil
  4. オキシトシン
  5. サクラ
  6. ラーメン
  7. 西郷どん
  8. ディナー
  9. 隣の家族は青く見える
  10. ハリーポッター
エステ・タイム
PAGE TOP