家政婦のミタゾノ

家政夫のミタゾノの5話のあらすじ(ネタバレ)と感想!

2018年の「家政夫のミタゾノ2」5話はコチラ⇒「家政夫のミタゾノ2-5話

ドラマ「家政夫のミタゾノ」の5話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。空き巣に入った家の子供に、なつかれてしまったドジな人の話です。よくあるパターンですが、泣けるいい話でした。子役の豊嶋花さんは、昔の芦田愛菜さんみたいでとてもかわいくて、演技力抜群でした!

スポンサーリンク

「家政夫のミタゾノ」5話のあらすじ

泥棒の新田和臣(マギー)は、留守だと思って安藤という家の2階に忍び込みました。2階から順番に漁ってきて金庫をこじ開けようとしていると、一人の少女がじっと見ていました。安藤の娘のアイリ(豊嶋花)でしたが、大声を出したので、手と足と口をガムテープで縛ってお風呂の中に隠しました。再び、漁り始めると、えみりと三田園がやってきました。安藤夫婦から、留守中に掃除とアイリの世話を、むすび家政婦紹介所に頼まれたんです。

家の主の安藤だとごまかしていこうとすると、アイリがあばれて音を出しました。新田が戻ってなだめすかしていると三田園達もやってきてアイリがいることがばれてしまいます。それでも、ごまかして出ていこうとする新田に、アイリが言いました。

「どこ行くの?お父さん?」

なぜそんなことを言ったのかわからない新田は、台所に連れて行って話をします。新田が警察に捕まりたくないと言ったのと、アイリの体が具合が悪くて、一緒にいてもらいたかったからのようです。アイリは、出ていこうとする新田を脅して父親のふりをさせました。

えみりと三田園は、なんとなく怪しい雰囲気を感じますが、そのまま清掃を続けました。

その夜、アイリの友達の苺愛(べりーあ)ちゃんとお母さんがやってきました。誕生日プレゼントを持ってきてくれたんです。幸い、お母さんとは初対面で何とかごまかすことができました。その場面をかげからじっと見ている三田園でした。

耐えられなくなった新田は、出ていこうとしますが、アイリが悲しい顔をしました。家政婦が帰った後に、母親のアクセサリーを上げるからいてくれと頼まれます。

三田園とえみりは、ポケットティッシュから新田が安藤ではないことが判って、事務所にえみりが戻りました。えみりが安藤に連絡をしました。

三田園は帰る前に安藤ではないと、暗にほのめかして帰っていきました。

三田園が帰った後、金目の物のありかを聴くと、「最後、寝るまで一緒にいて」と悲しそうな顔で頼まれました。ベッドで寝かしつけていると、1階で物音がしました。新田が下りていくと、別な二人組の強盗がいました。二人組が襲い掛かってきた物音でアイリが下りてきてしまいました。抵抗するも、アイリを人質にとられてしまいます。そこに、えみりがやってきます。アイリが危ないと伝えると、仕事が忙しいので警察にまかせると言われてしまったようです。それを聞いた二人組は逆上しますが、続けて入ってきた三田園に1発でたおされてしまいました。

警察がやってきて二人組を連れて行きました。同時に父親と母親が「騒ぎは収まったようだな」と言いながら帰ってきました。アイリは、お父さんと言って本当の父親の所に行く手前で、新田の所に行きました。新田は、

「アンタらそれでも親か!なんでもっと早く駆けつけてやんなかった!自分の娘の命が危なかったんだぞ」

と怒りました。

 

新田は、全てを父親たちに話して警察に行こうとしました。そこに三田園が請求書を渡しにやってきました。三田園は新田に渡そうとします。

「すみません。間違えました。この方の方が、よほど父親に見えたものですから」

「防犯、もっと気をつけないとな。今回は何も盗まれなかったから」

「何も盗まれなかった?本当にそうお思いですか?」

アイリは、出ていこうとする新田に抱き着いて、「また会える?」と聞きますが、何も答えませんでした。三田園が出てきます。

「カレーはおいしかったですか?時間を掛けずとも、ホントの味は出せるんですよ」

新田は、アイリに自分の帽子をかぶらせて、

「お誕生日、おめでとう」

「ありがとう、おとうさん」

泣きながら二人で抱き合いました。

(⇒6話のあらすじ

「家政夫のミタゾノ」は、2018年3月現在、動画配信サイトでは配信されていません。ツタヤでレンタルするしかありません。近所のツタヤになければ、ツタヤディスカスでレンタルするしかありません。⇒ツタヤディスカス公式サイト

「家政夫のミタゾノ」5話の感想

おもしろかったですね。よくあるパターンですが、泣けてしまいました。

子役の豊嶋花さんは、昔の芦田愛菜さんみたいで、とても可愛いし演技がうまかったですね。このドラマで、かなり評価が上がって多くのドラマにこれから出ていくような気がします。

次週からは、三田園のヒミツがちょっとずつ明かされていくようです。6話は、11月25日(金)夜10時からです。楽しみですね。

ドラマの中で作っていた美田園のおいしいカレーの作り方です。

  1. 肉、玉ねぎ、にんじん、りんごジュースをミキサーにかける
  2. 鍋に移して水を加えて煮る
  3. カレールーとピーナッツバターを加える

こうすることで、一晩寝かしたような味になるようです。

スポンサーリンク

 

「家政夫のミタゾノ」のキャスト

  • 三田園薫  松岡昌宏、派遣家政夫
  • 花田えみり 清水富美加、派遣家政婦
  • 藤川蘭   柴本幸、派遣家政婦
  • 有沢春希  堀田茜、派遣家政婦
  • 阿部真理亜 平田敦子、派遣家政婦
  • 結頼子   余貴美子、家政婦紹介所所長

5話以外のあらすじ

以上、「家政夫のミタゾノ」5話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

    • チャチャ
    • 2016年 12月 22日

    私は家政婦のミタゾノが大好きです❗

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2016年 12月 22日

      コメントありがとうございます。
      私も大好きでした。

    • チャチャ
    • 2016年 12月 22日

    あらすじなどがよくわかりました!✌
    ありがとーーーーございました❗

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2016年 12月 22日

      コメントありがとうございます。
      コチラこそ読んで頂いてありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. communication
  3. ジョジョ




疲れたときにおススメ

  1. 僕のヤバイ妻
  2. 名前をなくした女神
  3. 孤独のグルメ-5
  4. ニューヨーク恋物語
  5. オーファンブラック
  6. プリズンブレイク
  7. 民衆の敵
  8. ディアシスター

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 六龍が飛ぶ
  2. ピノキオ
  3. 夜警日誌
  4. 恋はチーズ・イン・ザ・トラップ
  5. 七日の王妃
  6. 恋のスケッチ~応答せよ1988~
  7. ロボットじゃない
  8. 記憶~愛するひとへ~
  9. いつも春の日
  10. 未来の選択
スポンサーリンク

最新情報

  1. NBAオールスター2019inシャーロット
  2. メゾンドポリス
  3. NBA2017-2018
  4. スーパームーン
  1. 野球
  2. ぼくは麻理のなか
  3. 釣りバカ日誌2
  4. 過保護のカホコ
  5. 四月の永い夢
  6. 火花
  7. 99.9-刑事専門弁護士シーズン2
  8. スミカスミレ
  9. 二階建てバス

多くの人に読まれている情報

  1. ハロー張りネズミ
  2. 西郷どん
  3. 中学聖日記
  4. チアリーダー
  5. 水族館
  6. トドメの接吻(キス)
  7. 就活家族
  8. こえ恋
  9. 義母と娘のブルース
  10. コウノドリ2
auひかりバナー
PAGE TOP