家政婦のミタゾノ

家政夫のミタゾノの7話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは温水洋一

2018年の「家政夫のミタゾノ2」7話はコチラ⇒「家政夫のミタゾノ2-7話

ドラマ「家政夫のミタゾノ」の7話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。7話のゲストは、温水洋一さんです。季節外れの幽霊騒ぎが巻き起こりそうです。7話は、12月2日(金)のB夜11時15分からの予定です。お楽しみに。

スポンサーリンク

「家政夫のミタゾノ」7話のあらすじ

三田園とえみりは、創業100年続く老舗干物店『松丸商店』の社長・松丸保志(温水洋一)宅に、家事代行として派遣されました。しかも夜に行くと、たまたま停電している家の中で、その不気味さから幽霊がいるのでは?とビビっている二人でした。3日後に控えた法事の準備をするため、4日間住み込みで手伝いをすることになりました。しかも、同室ということになりました。えみりは三田園の本性を暴こうと意気込んでいました。えみりがお風呂に行って一人になった美田園は、かなり怖がっていました。

二人とも一睡もできずに、朝を迎えました。松丸の娘のりん(新井美羽)に聞くと、幽霊らしきものはいるようでした。近所の人からも、幽霊が出るから家政婦がすぐやめてしまうと聞きました。

三田園は干物工場にお弁当を持っていきました。そこで、今の6代目の松丸保志のお父さんが借金を作って夜逃げしてしまったと聞きました。その後、今の6代目が新商品などを作って盛り返したということです。

帰ってきた三田園は、数々の心霊現象を解き明かしていきますが、「ただ、確実にネズミはいますね」と天井をにらみました。

 

あまりの恐ろしさに、えみりが帰ろうとすると、火事のような煙が湧き上がっていました。すると、2階から一人の老人が下りてきました。5代目でした。借金から逃げた事になってたんですが、ずっと2階に住んでいたんです。理由は、保険金でした。7年失踪していたら保険金が下りて来るということでしたが、5代目の案で「6代目の底力」がバカ売れしてしまったので外に出られなくなってしまったんです。

6代目夫婦に、何とか隠しておいてくれと三田園は、必死に頼まれました。

法事が始まりました。退屈したりんと子供が屋根裏部屋へのドアを開けてしまいました。5代目の妹が5代目が寝ている所を見つけてしまいました。みんなの前に出てきて謝っていると、リンがやってきて「おじいちゃんなの?」と話しかけました。そして、満面の笑みで「イエ~」と親指を突き上げました。5代目は警察に連れて行かれます。三田園が口止めにもらっていた150万円は親戚に返しました。工場は、詐欺ということで閉鎖されて、家も売りに出されました。しかし、お日様の下で手をつないで歩いている4人は幸せそうでした。

(⇒ 最終回のあらすじ

「家政夫のミタゾノ」は、2018年3月現在、動画配信サイトでは配信されていません。ツタヤでレンタルするしかありません。近所のツタヤになければ、ツタヤディスカスでレンタルするしかありません。⇒ツタヤディスカス公式サイト

「家政夫のミタゾノ」7話の感想

今回も面白かったです。

今回のミニ家事情報は、

◎ タイルの目地についた黒カビは、塩素系漂白剤に片栗粉を混ぜたものを上に塗り、乾燥しないようにラップをして30分後水で流します。

◎ 布についた血液のシミは、オキシドールなど、消毒液をしみこませ、歯ブラシで叩いて落とす方法がある

◎ 畳のカビは、200ccの水に対して小さじ1杯のクエン酸を混ぜてスプレーボトルに入れて雑巾にスプレーする。畳の目に沿って拭いて、最後に空ぶきをして日光に当てる

でした。

まさか、来週が最終回だとは思ってもいなかったです。かなりおもしろかったのでちょっと残念ですが、最後に三田園のヒミツが解き明かされるかもしれないので、とても楽しみです。

スポンサーリンク

 

「家政夫のミタゾノ」のキャスト

  • 三田園薫  松岡昌宏、派遣家政夫
  • 花田えみり 清水富美加、派遣家政婦
  • 藤川蘭   柴本幸、派遣家政婦
  • 有沢春希  堀田茜、派遣家政婦
  • 阿部真理亜 平田敦子、派遣家政婦
  • 結頼子   余貴美子、家政婦紹介所所長

7話以外のあらすじ

以上、「家政夫のミタゾノ」7話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 大学の奨学金
  2. 耳をすませば
  3. コミュニケーションスキル
  4. 未来を変える




疲れたときにおススメ

  1. 民王
  2. CRISIS公安機動捜査隊特捜班
  3. きみはペット
  4. ゴーストライター
  5. 鹿男あをによし
  6. 火村英生の推理
  7. 二千年の恋
  8. ホタルノヒカリ
  9. 刑事ゆがみ
  10. OURHOUSE

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 夜警日誌
  2. 未来の選択
  3. ボイス~112の奇跡~
  4. キスして幽霊
  5. 恋はチーズ・イン・ザ・トラップ
  6. レディの品格
  7. オーマイゴッド
  8. サークル
  9. Wー君と僕の世界ー
  10. 僕は彼女に絶対服従
スポンサーリンク

最新情報

  1. ハン・ソロ
  2. パパシフィック・リム~アップライジング
  3. ひよっこ
  4. 50回目のファーストキス
  5. 獣になれない私たち
いつ恋
  1. リフォーム
  2. 恋がヘタでも生きてます
  3. アメージングスパイダーマン
  4. アシガール
  5. 未解決の女
  6. 学生服
  7. サバイバルウェディング
  8. 中学聖日記

多くの人に読まれている情報

  1. 花のち晴れ
  2. 釣りバカ日誌2
  3. 歩きスマホ
  4. ダ・ヴィンチ・コード
  5. 民衆の敵
  6. 恋はドロップキック
  7. oil
  8. スニッファー嗅覚捜査官
  9. 娼年
エステ・タイム
PAGE TOP