もみ消して冬

ドラマ「もみ消して冬」の5話のあらすじ(ネタバレ)。博文に里子をとられる?

ドラマ「もみ消して冬」の5話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。執事の楠木のことを好きになってしまった千晶は、思わずくすのきにきすをしてしまいます。ただ、全然タイプじゃないと楠木に言われて、その気持ちを抑えてただのキスだと演じるように尾関たちにキスをしてしまいました。尾関はそのキスで好きになってしまいますが、秀作がふと外を見ると、里子と博文がベンチの上で抱き合ってるのが見えました!

スポンサーリンク

5話のあらすじ

パーティーが終わって片付けてると、博文(小澤征悦)が里子(恒松祐里)を車で送っていきました。それを見た秀作(山田涼介)は今までのチャンスを無駄にしてきたことを、ベッドの上で転げまわりながら悔やんでいました。

すると、尾関(小瀧望)が話があると秀作の部屋に入ろうとしました。それを押しとどめて、いつものラーメン屋さんに二人で行きました。尾関は、仮定のはなしと言いながら、千晶(波瑠)のことを好きになったといいます。そして、よっぱらったらすぐキスをする女を演じていたことはわかったといって、それは運命だと感じたといいました。逆に、里子のことを早めに手を打たないと博文にとられてしまうと心配されてしまいました。

秀作が家に帰ると、博文はランニングに出かけていて、千晶しかいませんでした。千晶は、新しい弁護を頼まれたといって、秀作と同じ年の男性だと説明しました。その男性の兄から手術用のメスで刺されたのですが、原因は女性を弟に取られたからでした。そこに博文が帰ってきました。思い切って秀作は、里子のことが好きだから身を引いてほしいといいました。ただ、博文は「断る」と即座に言って、結婚相手にぴったりの女性で自分のことを好きになってると言いました。千晶は、正々堂々と取り合えばいいんじゃないの?といいました。

博文は、まだ連絡先も交換していないやつがえらそうに言うな!と言って、本当に俺に勝てるのか?と秀作に言って歩いていきました。秀作はぜったいに勝つと千晶に言いました。事件になったときには弁護を頼みますと千晶にいいました。

翌日の朝食のとき、博文にメッセージが来ました。それを見た博文はにやりと笑って、「彼女の夢に出てきたってよ」と秀作にささやきながら部屋を出て行きました。

 

秀作は、仕事をしながら里子にどうしようかずっと考えていました。そして、決裁書という形で今晩の夕食にうなぎをさそいましたが、すぐに断られました。

北沢家では、女性の銀行の頭取がやってきて泰蔵と二人でダンスを踊っていました。執事の部屋では、クリーニング屋の手毛綱(小嶋一哉)が執事の小岩井(浅野和之)に、博文と秀作が恋愛バトルをしてるとそっとつたえました。

その日の夜、博文が帰ってくると、里子と食事をしてきたといいました。そして、里子が結婚したい相手だと泰蔵に言いました。泰蔵も話を聞いただけで差とこのことを気に入ってしまいました。秀作は泰蔵に反対しますが一笑にふされました。落ち込んだ秀作は庭に出て行って一人でうじうじと悩んでいました。そこに、小岩井がジョンを連れてきてなんでも手伝わせてくれといいました。すると、弱点が見つかったと叫びました。それは、博文のライバルの善財でした。

翌日、秀作は善財に会いに行きました。善財は、3つの方法があるといいました。そのうちのひとつ、博文の気持ちが里子から離れるという方法を秀作はえらんでお願いしました。ただ、見返りで、フランス料理の店を予約してくれということでした。善財は、博文が結婚をあせってるのは、賭けをしてるからで先に自分が結婚してしまえば、その気がなくなるといいます。そのために、フランス料理店の予約が必要になるということでした。

秀作が帰ろうとすると、博文に見つかってしまいます。善財はうまくごまかしました。

警視庁に戻った秀作は、里子がフォアグラをたべたことをうれしそうに同僚に話してるところを見て、すぐにフランス料理店の予約の依頼をしました。

ただ、それから何日たっても博文が結婚をあきらめた感じはありませんでした。

 

バレンタインデーの日。博文と里子は夜のクルーズデートをしました。秀作は、ひとりさびしくバスに乗って家に帰ってきました。その中でも、うじうじとずーっと自分のことを責めていました。

家で食事をしてると、千晶が、里子と付き合うことを、なぜ泰蔵は秀作の時にはだめと言って、博文にはOKを出したのかわかる?と聞きました。秀作が、とんちんかんなことを言うと、泰蔵は秀作の気持ちを試したといいます。そして、

「うまくいかないのはぜんぶまわりのせい、じゃあ、一度でも本気になって行動を起こしたことあんのか?」

「自分にできることは精一杯やったつもりだよ」

「何したんだよ?やったこと全部言ってみなよ」

そういわれた秀作は、デートにさそって断られたら善財さんに頼んで足を引っ張ってもらったことだといいます。それは違うよねというと、千晶は

「あってるよ。あんたはそういった卑怯な手でしか活路を見出せないんだよ。兄さんに唯一勝ってるところはそこだろ」

と言われてしまいます。そして、男の色気が出てきたから、もっと色気を出していけとあおり始めました。さらに、男が奪いに来るシチュエーションは女が一番再興に思うことだといいます。それを聞いた秀作は出かけようとしますが、すでにクルーズは30分後に出て行ってしまうといいました。

秀作は、泳いででも追いついてみせると言って出て行きました。

 

秀作がバスに乗りましたが、財布がありませんでした。しかたなく警察手帳をみせて無料で乗りました。次にタクシーを止めて警察手帳を見せてある車を追いかけるふりをして竹芝ふ頭に急ぎました。

途中、工事中で通行止めでしたが、警察手帳をみせてその工事中の中を走って埠頭に着きました。

すると、里子が手を振って「係長~!」と笑顔でよびました。秀作はわけもわからず、すぐにチケットを渡されて二人でクルーズ船に乗りました。

クルーズ船にのると、じつは博文から頼まれたといいました。そこに博文から電話がかかってきました。

「おまえはこのくらいやらないと、一生アプローチできないだろ?最初からお前を振り立たせるための作戦だったんだよ」

といいます。あのパーティのときに里子から気持ちを聞いて、千晶と二人で作戦を立てて秀作と里子をくっつけたんです。

それを聞いた秀作は、落ち込んでその場所に座り込みました。すると、里子はやさしく、「おなかすいちゃいました。なかにはいりましょ」と言ってくれました。レストランでは、バレンタインのチョコももらうことができました。食事をしてると、善財から、<こちらの作戦は計画通り進行中>というメッセージが来ました。

レストランでは、博文が、<秀作のために、俺が一肌脱ぐ?そんなことをするわけがない。二日前まではプロポーズする婚約指輪も買っていたんだ>と心の中で思って笑っていました。実は、二日前に、病院にジュンというきれいな女性が現れたんです。あまりにもきれいだったので、里子から乗り換えたんです。ただ、里子には、秀作のためだと嘘をつきました。里子も、そのうそをわかったうえで秀作に近づくために博文に近づいたと嘘をつきました。千晶にも秀作をけしかけてくれとお願いしていました。

そう考えてると、ジュンがあらわれました。そしてプレゼントだと言って、ハンドベルをおいて、「善財さんのためにしぬきでがんばるんだぞ」と言い捨てて帰っていきました。

そのころ、北沢家では、帰ってきた泰蔵が玄関で倒れました。

(⇒6話のあらすじ

ドラマ「もみ消して冬」を見逃してしまったら、月額会費1,007円(税込)で見放題のHuluで見ることができます。いまなら月額会費1,007円(税込)が14日間無料になるキャンペーンをしています。こちらをクリックして登録すれば、5分後には見ることができます。

≫Huluに無料登録!

各話のあらすじ

キャスト

  • 北沢秀作 山田涼介、25歳の次男、刑事
  • 北沢千晶 波瑠、27歳の長女、弁護士
  • 北沢博文 小澤征悦、38歳の長男、医者
  • 北沢泰蔵 中村梅雀、当主、カリスマ教育者
  • 尾関光希 小瀧望(ジャニーズWEST)
  • 池江里子 恒松祐里、警察官
  • 手毛綱美鎖夫 小嶋一哉(アンジャッシュ)
  • 楠木松也 千葉雄大、執事見習い
  • 小岩井凜治 浅野和之、執事

以上、ドラマ「もみ消して冬」の5話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. 人生の扉
  3. 大学の奨学金




疲れたときにおススメ

  1. GOLD
  2. 赤い糸
  3. 人は見た目が100パーセント
  4. 僕のヤバイ妻
  5. 家族の旅路
  6. 古畑任三郎
  7. 未来少年コナン
  8. のだめカンタービレ
  9. いつまでも白い羽根

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 品位のある彼女
  2. サム、マイウェイ
  3. キスして幽霊
  4. むやみに切なく
  5. 太陽を抱く月
  6. モンスター
  7. テバク
  8. 恋のドキドキシェアハウス
  9. Wー君と僕の世界ー
スポンサーリンク

最新情報

  1. 娼年
  2. 曇天に笑う
  3. ランペイジ
  4. oil
  5. 人生の時間
IQ246~華麗なる事件簿~
  1. ニューヨーク恋物語
  2. スミカスミレ
  3. シグナル
  4. 結婚式
  5. 西郷どん
  6. Missデビル
  7. キスして幽霊
  8. 釣りバカ日誌2

多くの人に読まれている情報

  1. yoga
  2. お迎えデス。
  3. おんな城主直虎
  4. ラスベガス
  5. リバース
  6. ドクターX
  7. お迎えデス。
  8. 家売るオンナ
  9. ごめん、愛してる
auひかりバナー
PAGE TOP