もみ消して冬

ドラマ「もみ消して冬」の9話のあらすじ(ネタバレ)。秀作は養子?

ドラマ「もみ消して冬」の9話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。秀作と里子が、千晶たちのサプライズプレゼントでたのしく家の中でダンスをしてると、家の外から険しい目つきをした一人の男性が家の中をにらみつけていました。


スポンサーリンク


9話のあらすじ

秀作(山田涼介)は里子(恒松祐里)といっしょに帰ってくるとちゅうで、最近、誰かにつけられてるような気がすると言っていました。

家に帰ると、泰蔵(中村梅雀)の大事なお客さん、ミランダとの会食がすでに始まっていて、ちゃんと早く返ってくるように行っておいたはずだと、終わった後にはメチャクチャ怒られました。翌日、秀作が里子の家に行くと、ひとりの不審な人物がずっとあとをつけていました。秀作が後を追いかけると、橋の上でたちどまっていました。その男は、

「吉田邦夫(加藤諒)です。名前聞いてぴんと来ないですか?」

と秀作に話しかけてきました。聞いたこともないというと、「じゃあいいです」と、行こうとしました。秀作が訳を聞くと、つけていた目的は里子ではなくて秀作で、

「僕達、赤ちゃんのとき、取り違えられたんです」

といいました。そして、喫茶店に移動してDNA鑑定書を見せられました。鑑定書には泰蔵と親子関係があるとしっかりかかれていました。さらに、泰蔵もそのことは知っていて、3才のときに取り違えが会ったことが発覚して何度も両家で話し合いがもたれたとはなしてくれました。

ショックを受けた秀作が家に帰ってそのことを言うと、泰蔵と小岩井は知っていましたが、他の誰も知りませんでした。泰蔵はそのことを博文(小澤征悦)と千晶(波瑠)に言いました。すると、「あーそういうことか」とふたりともすぐに納得しました。当時、泰蔵は元に戻したほうが言いといいますが、母親が反対してそのままになったとため息交じりで話してくれました。

それを聞いた秀作は、いつものように庭に出て行って座り込んで、心の中で母親に愚痴を言い始めました。

しばらくすると、博文が毛布を持ってきてくれました。そして、これからも変わらずに弟だと慰めてくれました。

 

翌日の夜、部下の尾関(小瀧望)といしょに里子の部屋に行ってなべをかこみました。そして、二人に取り違えられたことを話しました。二人は、認めてくれました。

翌日、吉田邦夫にあうと、邦夫からやっぱり入れ替わろうといわれました。邦夫は秀作が贅沢な生活を今までしてきたことはずるいといいました。そして、とにかく一度あわせてくれといいました。秀作は邦夫が父親のケーキ屋でアルバイトみたいなことをしてると聞いて、きっと泰蔵たちには受け入れられないだろうと考えて、快くOKしました。

邦夫が家にやってくると、実は宇宙飛行士を目指してるといいます。宇宙飛行士は、泰蔵が大好きな職業でした。秀作はあせって、アルバイトをしてるだろと邦夫のことをばかにしてしまいます。すると全員から怒られました。そして、邦夫はみんなに受け入れられていきました。秀作がトイレに行ってる間に4人ですごく仲良くなっていました。

その日の夜、泰蔵から、邦夫の父親と話をして来て、1週間交代してみようという話になったといいました。秀作は里子の家に行こうとしましたが、断られました。秀作が邦夫の家に行くと、父親と母親、妹の美紗がメチャクチャ喜んで迎えてくれました。秀作は、本当は警察官じゃなくてパティシエになりたかったというと、父親が泣いて喜んでくれました。秀作もなんとなく居心地よく感じてきました。

翌日、小岩井たちがハムスターを運んできてくれました。その日の夜、みんなからありがとうといわれるたびにうれしくなってく秀作がいました。秀作は邦夫の家にいるのがどんどんしあわせになってきました。妹の美紗もずっとこのままいっしょにいてくれたらいいのにと両親に行っていました。

一方、邦夫も北沢家の生活に慣れてきてしあわせをかんじていました。

 

ある日の夜。泰蔵が「困った」と言って帰ってきました。融資をしてくれるミランダの家から帰ってくるときに、息子の靴を間違えてはいてきてしまったんです。ミランダはフランスに行ってるということでした。そのときに邦夫がやってきました。取り替えろと命令されました。

翌日、邦夫は秀作に会って、そのことを話して一度お手本を見せてくれとお願いしました。

その日の夜、秀作と邦夫はミランダの家に行きました。邦夫はうまくミランダの息子を連れ出して、秀作はミランダの家に侵入して靴を取り替えることが出来ました。

家に帰った邦夫は泰蔵と博文からほめられました。その姿を窓の外から秀作がうらやましそうに見ていました。

北沢家の中では、千晶がやってきて本当は秀作と二人でやったとばらされました。そして、1週間たったけどもなぜ交代しないの?といわれました。すると邦夫が、もう少しこのままでいようと秀作に言われたといいました。

 

千晶は、尾関を呼んで、秀作を呼び戻してもらいたいとお願いしました。尾関が秀作のところに行くと、とてもなじんでいて、しあわせそうにくらしていました。尾関はかえってきて、秀作はもう帰ってこないと千晶に報告しました。

 

(⇒最終話のあらすじ

今なら、「もみ消して冬」の全話を無料で見ることができます!ドラマ「もみ消して冬」は「Hulu」で配信中で、今なら2週間無料で楽しめるキャンペーンをやってます!!

≫無料で見る方法はこちらをクリック!


スポンサーリンク

キャスト

  • 北沢秀作 山田涼介、25歳の次男、刑事
  • 北沢千晶 波瑠、27歳の長女、弁護士
  • 北沢博文 小澤征悦、38歳の長男、医者
  • 北沢泰蔵 中村梅雀、当主、カリスマ教育者
  • 尾関光希 小瀧望(ジャニーズWEST)
  • 池江里子 恒松祐里、警察官
  • 手毛綱美鎖夫 小嶋一哉(アンジャッシュ)
  • 楠木松也 千葉雄大、執事見習い
  • 小岩井凜治 浅野和之、執事

各話のあらすじ

以上、ドラマ「もみ消して冬」の9話のあらすじ(ネタバレ)でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 大学の奨学金
  2. コック警部
  3. 人生の時間

疲れたときにおススメ

  1. 神様、もう少しだけ
  2. ビーチボーイズ
  3. ディアシスター
  4. 赤い糸
  5. 霊能力者 小田霧響子の嘘
  6. 北の国から
  7. 好きな人がいること
  8. 大奥
  9. いつ恋
  10. いつかまた逢える

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 恋のゴールドメダル
  2. 逆賊ホンギルドン
  3. 星から来たあなた
  4. メロホリック
  5. 未来の選択
  6. グッドワイフ
  7. 空港に行く道
  8. ウチに住むオトコ
  9. トンイ
  10. 恋はチーズ・イン・ザ・トラップ
スポンサーリンク

最新情報

  1. ゼロ~一獲千金ゲーム
  2. この世界の片隅に
  3. この世界の片隅に
  4. 西郷どん
  5. 西郷どん
スリル!赤の章・黒の章
  1. おんな城主直虎
  2. リップスティック
  3. 輝くか、狂うか
  4. 花
  5. 悦ちゃん
  6. 限界団地
  7. 旅行
  8. ブレンダー

多くの人に読まれている情報

  1. BG~身辺警護人~
  2. こえ恋
  3. 未解決の女
  4. リバース
  5. おんな城主直虎
  6. 除湿機
  7. 探偵の探偵
  8. 家政夫のミタゾノ2
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP