バスケ

NBAオールスター2018出場選手と日程と放送予定。無料で見るには?

2018年のNBAオールスターの出場選手と日程、放送予定をまとめました。2018年のNBAオールスターは、日本時間の2月17日~19日に、ロサンゼルスで行われます。今年はイースト対ウエストといういつものスタイルから離れて、両カンファレンスの投票1位の選手がチーム編成をしていきます。今までとは全く違ったオールスターになりそうです。そんなオールスターを無料で見る方法とか、詳しい日程や出場選手などアップしていきます。 (日時はすべて日本時間です。)

  • [1/25] 楽天TVを無料で見れる視聴方法を載せました。
  • [2/6] 楽天TVのオールスターの中継時間が決まりました。2/17 11::00~、2/18 10:00~、2/19 10:00~
  • [2/7] NBAオールスターパブリックビューイングを楽天TV主催で行います。楽天TVの関連ページはコチラ⇒楽天TV

NBAオールスター2018の出場選手

もうじき、楽天TVでライブ中継が始まります。今なら31日間無料キャンペーンをしていますので、無料で見れます。解約するか続けるかは後で考えみてはどうでしょうか?⇒楽天TVはこちらから!

結果はこちらをクリック!
チーム・レブロン 148145 チーム・ステフィン MVPはレブロン・ジェームズでした!

チーム・レブロン

ラッセル・ウェストブルック(サンダー)が、数時間前にスターターに決定しました!

  • アンソニー・デイビス(ペリカンズ)
  • ケビン・デュラント(ウォリアーズ)
  • ラッセル・ウェストブルック(サンダー)
  • カイリー・アービング(セルティックス)
  • デマーカス・カズンズ⇒ポール・ジョージ(サンダー)
  • ラマーカス・オルドリッジ(スパーズ)
  • ブラッドリー・ビール(ウィザーズ)
  • ジョン・ウォール(ウィザーズ)⇒アンドレ・ドラモンド(ピストンズ)
  • ケビン・ラブ(キャバリアーズ)⇒ゴラン・ドラギッチ(ヒート)
  • ビクター・オラディポ(ペイサーズ)
  • クリスタプス・ポルジンギス(ニックス)⇒ケンバ・ウォーカー(ホークス)
  • HC ドウェイン・ケーシーHC(ラプターズ)

ニックスのクリスタプス・ポルジンギス選手が左ひざの前十字靭帯を断裂してしまいました。ホークスのケンバ・ウォーカー選手が出場します。

デマーカス・カズンズ選手(ペリカンズ)がアキレス腱断裂のけがのため欠場になりましたので、ポール・ジョージ選手(サンダー)が選出されました。さらに、ジョン・ウォール選手が左ひざ手術のためにアンドレ・ドラモンド選手(ピストンズ)が代わりに出場することになりました。キャバリアーズのケビン・ラブ選手が左手骨折のため欠場になりました。ヒートのゴラン・ドラギッチ選手が代わりに選出されました。

チーム・ステフィン

  • ヤニス・アデトクンボ(バックス)
  • デマー・デローザン(ラプターズ)
  • ジョエル・エンビード(シクサーズ)
  • ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)
  • ジミー・バトラー(ウルブズ)
  • カール・アンソニー・タウンズ(ウルブズ)
  • ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)
  • クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)
  • アル・ホーフォード(セルティックス)
  • デイミアン・リラード(ブレイザーズ)
  • カイル・ラウリー(ラプターズ)
  • HC マイク・ダントー二HC (ロケッツ)

はスターターです。

セルティックスのブラッド・スティーブンズHCとウォリアーズのスティーブ・カーHCが、昨年のオールスターで指揮を執ったため、ラプターズとロケッツの監督が選ばれました。ケーシーHCは、HCキャリア9年で初めてオールスターゲームで指揮を執ることとなりました。対するマイク・ダントー二HCは過去2回年間最優秀HC賞を受賞していて、一度だけ、2007年のオールスターでウェスタンを率いて闘っています。

スポンサーリンク

NBAオールスター2017の放送予定

現在決定している放送は、楽天TVとWOWOWです。

楽天TV

  • 2/17 11:00 [NBAオールスター]ライジング・スターズ・チャレンジ
  • 2/18 10:00 [NBAオールスター]スラムダンク&3Pコンテスト
  • 2/19 10:00 [NBAオールスター]オールスターゲーム

楽天TVはこちらから!

楽天TVは、今季からNBAと契約したので、全てライブで見ることができるとおもいます。日本とロサンゼルスとの時差は、17時間です。日本の方が、17時間進んでいますので、ロサンゼルスで夜の8時くらいにゲームが行われるとすると、日本では午後1時くらになります。1日目、2日目はリアルタイムで見ることができますが、3日目のオールスターゲームは、仕事があれば残念ながら・・・という感じです。ただ、楽天TVはあとからでも見ることができますので、大丈夫ですし、スマホなどでも仕事の合間に見ることもできます。

もう間に合いませんが、オールスターを楽天TVで無料で見る方法をこちらに載せました。ファイナルまでには十分時間があるので、参考にしてみてください。

楽天TVでNBAを無料で見る方法はココをクリック!

楽天TVは、日本語実況、解説付きでライブ、またはオンデマンドで見ることができますので安心です。トップページのNBAのバナーから申し込めて、月額利用料金は、972円(税込)です。ただ、ここだけの話ですが、実は、楽天TVは、楽天ポイントで視聴可能なのです。ですから、楽天カードを申し込んだことがなければ、新たに申し込むことでもらえるポイントをつかって無料で見ることがでてしまいます。楽天カードはもちろん年会費など全て無料で作れます。こちらからマスターカード限定で申込みましょう。

≫楽天カードの公式サイトはコチラ

楽天TVの見放題パックはポイントがつかえませんのでちょっとしたコツがあります。一度解約して、再契約する方法です。コチラで詳しく説明しています。

WOWOW

例年のように、WOWOWはサタデーナイトの前夜祭も見ることができます。

  • 2/18 24:00~ オールスター前夜祭
  • 2/19 12:45~ オールスターゲーム

⇒ WOWOW

スポンサーリンク

NBAオールスター2018の日程 NEW!

NBAオールスター2018inロサンゼルスは、日本時間の2月17日(土)から19日(月)に行われます。場所はロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催されます。楽天での中継時間が決定しました。

  • 2/17 11:00 ライジングスター
  • 2/18 10:00 スラムダンクコンテスト、3Pコンテスト、スキルズチャレンジ
  • 2/19 10:00 オールスター戦

MTN DEW Kickstart ライジングスターズ(2/17)

結果はこちらをクリック!
ワールド 155ー124 USA MVPは・・・キングスのボグダン・ボグダノビッチ選手でした!

ワールドチーム

  • ジョエル・エンビード(シクサーズ)
  • ベン・シモンズ(シクサーズ)
  • ダリオ・シャリッチ(シクサーズ)
  • ボグダン・ボグダノビッチ(キングス)
  • バディ・ヒールド(キングス)
  • ディロン・ブルックス(グリズリーズ)
  • ラウリ・マルッカネン(ブルズ)
  • ジャマール・マレー(ナゲッツ)
  • フランク・ニリキナ(ニックス)
  • ドマンタス・サボニス(ペイサーズ)

USチーム

  • ロンゾ・ボール(レイカーズ)→ディアロン・フォックス(キングス)
  • ブランドン・イングラム(レイカーズ)
  • カイル・クーズマ(レイカーズ)
  • マルコム・ブログドン(バックス)⇒トーリアン・プリンス(アトランタ・ホークス)
  • ジェイレン・ブラウン(セルティックス)
  • ジェイソン・テイタム(セルティックス)
  • ジョン・コリンズ(ホークス)
  • クリス・ダン(ブルズ)
  • ドノバン・ミッチェル(ジャズ)
  • デニス・スミスJr(マーベリックス)

マルコム・ブログドン(バックス)が負傷したため、トーリアン・プリンス(ホークス)が出場します。ロンゾ・ボール(レイカーズ)が負傷のため、ディアロン・フォックス(キングス)が出場します。

スラムダンクコンテスト(2/18)

結果はこちらをクリック!
優勝はジャズ新人のドノバン・ミッチェル選手でした!

2018の出場選手がきまりました。

  • ビクター・オラディポ(ペイサーズ)
  • アーロン・ゴードン(マジック)⇒ドノバン・ミッチェル(ジャズ)
  • ラリー・ナンスJr.(レイカーズ)
  • デニス・スミスJr.(マーベリックス)

今回もファーストラウンド、決勝ラウンドの2ラウンド制で行われます。1ラウンドで2回の試技をして5名のジャッジによる採点(一人6~10点)で勝敗を決めます。

3Pコンテスト(2/18)

結果はこちらをクリック!
優勝はサンズのデビン・ブッカー選手で、歴史的スコアで優勝しました!

2018の出場選手が決定しました!

  • ブラッドリー・ピール(ウィザーズ)
  • デビン・ブッカ―(サンズ)
  • ウェイン・エリントン(ヒート)
  • ポール・ジョージ(サンダー)
  • エリック・ゴードン(ロケッツ)
  • トバイアス・ハリス(クリッパーズ)
  • カイル・ラウリー(ラプターズ)
  • クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)

この中では2017年にエリック・ゴードン(ロケッツ)、2016年にクレイ・トンプソン(ウォリアーズ)が優勝しています。3Pコンテストは、1分以内に、5か所から5本ずつ3Pシュートを放って得点を競います。各場所のボールは通常のオレンジボール(1点)とマルチカラーのマネーボール(2点)が置かれます。ただ、1か所だけ5個すべてをマネーボールにすることができます。最高得点は34点です。

スキルズチャレンジ(2/18)

結果はこちらをクリック!
優勝はネッツのスペンサー・ディンウィディー選手でした!

2018年の出場選手が決まりました。

  • クリスタプス・ポルジンギス(ニックス)⇒アンドレ・ドラモンド(ピストンズ)
  • ジョエル・エンビード(シクサーズ)
  • アル・ホーフォード(セルティックス)
  • スペンサー・ディンウィディー(ネッツ)
  • ラウリ・マルッカネン(ブルズ)
  • ドノバン・ミッチェル(ジャズ)⇒バディ・ヒールド(キングス)
  • ジャマール・マレー(ナゲッツ)
  • ルー・ウィリアムズ(クリッパーズ)

ドノバン・ミッチェル選手のスラムダンクコンテストに出場決定で、キングスのバディ・ヒールド選手がスキルズチャレンジに出場することになりました。クリスタプス・ポルジンギス選手(ニックス)の代わりにアンドレ・ドラモンド選手(ピストンズ)が出ることになりました。

1対1の勝ち上がり方式で、ガードとビッグマンに別れて1回戦、準決勝を戦って、最後にガードとビッグマンによる決勝を行います。2017年は、クリスタプス・ポルジンギス選手が優勝しました。内容は、障害物が置かれたコートで、ドリブル、パス、3Pショット、俊敏性を試されて、早くゴールした方が勝ちです。

スポンサーリンク

NBAオールスター2018の選出方法

今年からチームの編成方法が変わりました。投票によって全体の1位の得票数になった選手と、違うカンファレンスの1位の得票数の選手がチームのリーダーとなります。そして、両カンファレンスの上位のガード2名、フロント3名の中から好きな選手を順番に選んでいきます。つまり、イーストとウエストの混合チームになるということです。今までとは全く違ったオールスターになりますので、どんな展開、ゲームになるのか今からワクワクしています。

NBAオールスター2018は、下に載せました投票結果から、ファン投票全体1位のキャバリアーズのレブロン・ジェームズ選手とウェスタンカンファレンス投票1位のウォリアーズのステフィン・カリー選手が両キャプテンとなることが決まりました。両カンファレンスのスターター8選手と1月24日に発表されるリザーブ選手の中からドラフトしてチームが決定されます。

まず、第一ラウンドで、全体1位のレブロン・ジェームズ選手からの中から一人を指名します。その次にステフィン・カリー選手が指名していきます。両カンファレンスのスターター8選手は、

  • ヤニス・アデトクンボ(バックス)
  • ジョエル・エンピード(シクサーズ)
  • カイリー・アービング(セルティックス)
  • デマー・デローザン(ラプターズ)
  • ケビン・デュラント(ウォリアーズ)
  • アンソニー・デイビス(ペリカンズ)
  • デマーカス・カズンズ(ペリカンズ)
  • ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)

になっています。

1月24日にリザーブの選手が発表されました。第二ラウンドということで、こちらは、ステフィン・カリー選手から選んでいって、最終的に、1月26日にオールスターチームのロスターが発表されます。発表されたリザーブの選手は、

  • ブラッドリー・ビール(ウィザーズ)
  • ジョン・ウォール(ウィザーズ)
  • アル・ホーフォード(セルティックス)
  • ケビン・ラブ(キャバリアーズ)
  • カイル・ラウリー(ラプターズ)
  • ビクター・オラディポ(ペイサーズ)
  • クリスタプス・ポルジンギス(ニックス)
  • ラマーカス・オルドリッジ(スパーズ)
  • ジミー・バトラー(ウルブズ)
  • カール・アンソニー・タウンズ(ウルブズ)
  • ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)
  • クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)
  • デイミアン・リラード(ブレイザーズ)
  • ラッセル・ウェストブルック(サンダー)

スポンサーリンク

NBAオールスター2018の投票結果

1月19日、NBAオールスター2018の投票結果が発表されました。順位は、ファン投票×2(配分が50%のため)、現役選手投票、メディア投票の順位の数値を合計した数字を4で割ったモノから決められました。

イースタン・カンファレンス

フロントコート

  1. ☆レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ)
  2. ヤニス・アデトクンボ(バックス)
  3. ジョエル・エンピード(シクサーズ)
  4. クリスタプス・ポルジンギス(ニックス)
  5. ケビン・ラブ(キャバリアーズ)
  6. アル・ホーフォード(セルティックス)
  7. アンドレ・ドラモンド(ピストンズ)
  8. ジェイソン・テイタム(セルティックス)
  9. エネス・カンター(ニックス)
  10. ドワイト・ハワード(ホーネッツ)

ガード

  1. カイリー・アービング(セルティックス)
  2. デマー・デローザン(ラプターズ)
  3. ビクター・オラディポ(マジック)
  4. ベン・シモンズ(シクサーズ)
  5. ジョン・ウォール(ウィザーズ)
  6. ブラッドリー・ピール(ウィザーズ)
  7. アイザイア・トーマス(キャバリアーズ)
  8. カイル・ラウリー(ラプターズ)
  9. ドウェイン・ウェイド(キャバリアーズ)
  10. エリック・ブレッドソー(バックス)

ウェスタン・カンファレンス

フロントコート

  1. ケビン・デュラント(ウォリアーズ)
  2. アンソニー・デイビス(ペリカンズ)
  3. デマーカス・カズンズ(ペリカンズ)
  4. ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)
  5. ポール・ジョージ(サンダー)
  6. ラマーカス・オルドリッジ(スパーズ)
  7. カール・アンソニー・タウンズ(ウルブズ)
  8. カワイ・レナード(スパーズ)
  9. カーメロ・アンソニー(サンダー)
  10. カイル・クーズマ(レイカーズ)

ガード

  1. ☆ステフィン・カリー(ウォリアーズ)
  2. ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)
  3. ラッセル・ウェストブルック(サンダー)
  4. マヌ・ジノビリ(スパーズ)
  5. クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)
  6. クリス・ポール(ロケッツ)
  7. デイミアン・リラード(ブレイザーズ)
  8. ジミー・バトラー(ウルブズ)
  9. デビン・ブッカ―(サンズ)
  10. ロンぞ・ポール(レイカーズ)

はオールスター先発でBAオールスター2017の結果とMVPは?

オールスタ―が行われましたら、結果を載せていきます。

NBAオールスターグッズ

NBAオールスターのジャージが発表されました。

NBA2018オールスタージャージ

(出典:NBA.com

もちろん、本物は購入できませんが、レプリカのようなものは「SELECTION」というグッズショップで購入できます。ただ、アメリカからの取り寄せになるので、1ヵ月とか、かなり時間がかかるようです。オールスター以外のNBAグッズもありますし、東京と大阪に実店舗があり、かなり有名です。わたしも行ったことがありますが、かなりマニアックでココロそそられました。⇒MLB.NBAグッズショップ SELECTION

以上、NBAオールスター2018inロサンゼルスの出場選手や日程、放送予定の情報でした。

バスケに関する他の情報はコチラ。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
【長野県出身。静岡大学理学部生物学を卒業。その後、出版社に勤務も、諸事情で帰郷。現在は、ジョギングと筋トレでモテマッチョを!】

40歳で人生を見直す

  1. コック警部
  2. 大学の奨学金
  3. ジョジョ
  4. 旅

疲れたときにおススメ

  1. すてきな片想い
  2. 未解決の女
  3. ニューヨーク恋物語
  4. スローダンス
  5. サマーヌード
  6. ファイティングガール
  7. プリズンブレイク
  8. 王様のレストラン
  9. ビーチボーイズ

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 相続者たち
  2. 輝け、ウンス!
  3. 愛の迷宮~トンネル~
  4. 黄金のポケット
  5. ウチに住むオトコ
  6. その女の海
  7. 麗
  8. 太陽を抱く月
  9. マスター・ククスの神
スポンサーリンク

最新情報

  1. 高嶺の花
  2. 探偵が早すぎる
  3. 義母と娘のブルース
  4. 健康で文化的な最低限度の生活
  5. 健康で文化的な最低限度の生活
  1. 母になる
  2. Missデビル
  3. PSVR
  4. ニトリ
  5. コンフィデンスマンJP
  6. 家売るオンナ
  7. 着物リメーク
  8. 東京タラレバ娘

多くの人に読まれている情報

  1. トッケビ
  2. ニューヨーク恋物語
  3. 母になる
  4. スニッファー嗅覚捜査官
  5. コード・ブルー
  6. いすみ鉄道
  7. 地味にスゴイ!
  8. 貴族探偵
  9. イタズラなKiss
  10. スーパームーン
auひかりバナー
PAGE TOP