バスケ

NBA2017-18の放送予定と順位は?NHKのBSと有料放送の視聴方法!

NBA2016-17
LINEで送る
Pocket

NBAの2017-18シーズンが、10月18日(日本時間)からはじまります。2018年の4月12日までの6カ月間ですが、放送予定と順位を紹介します。開幕までの間、移籍情報も載せていきます。昨年は、圧倒的な強さでウォリアーズが優勝を勝ち取りましたが、今年はどのチームがファイナルに進むのかとても楽しみです。


スポンサーリンク


2017-18 移籍情報

2017-18の移籍情報を載せていきます。NBAのなかの移籍と海外大物選手を載せました。変更になりましたら、随時変えていきます。

ウォリアーズ

IN

  • ニック・ヤング(レイカーズ)
  • オムリ・カスピ(ウルブズ)
  • ジョージ・ニアン(ペイサーズ)

OUT

  • イアン・クラーク(ペリカンズ)
  • マット・バーンズ
  • ジェームズ・マイケル・マッカドゥー

スパーズ

IN

  • ルディ・ゲイ(キングス)
  • ジョフリー・ラバーン(ブルズ)
  • ブランドン・ポール(トルコ)

OUT

  • ジョナサン・シモンズ(マジック)
  • ドゥエイン・デッドモン(ホークス)

ロケッツ

IN

  • クリス・ポール(クリッパーズ)
  • ルーク・バー・モーテ(クリッパーズ)
  • ディミトリアス・ジャクソン(セルティクス)
  • PJ・タッカー(ラプターズ)
  • ティム・クォーターマン(ブレイザーズ)
  • ショーン・ロング(76ers)
  • タリク・ブラック(レイカーズ)

OUT

  • パトリック・ビバリー(ロケッツ)
  • ルイス・ウィリアムズ(ロケッツ)
  • サム・デッカー(ロケッツ)
  • モントレズ・ハレル(ロケッツ)
  • カイル・ウィルジャー(ラプターズ)

クリッパーズ

IN

  • ミロス・テオドシッチ(ロシア)
  • パトリック・ビバリー(クリッパーズ)
  • ルイス・ウィリアムズ(クリッパーズ)
  • サム・デッカー(クリッパーズ)
  • モントレズ・ハレル(クリッパーズ)
  • ウィリー・リード(ヒート)
  • デアンドレ・リギンス(マーベリックス)
  • ダニロ・ガリナリ(ナゲッツ)

OUT

  • クリス・ポール(ロケッツ)
  • JJ・レディック
  • レイモンド・フェルトン(サンダー)
  • ルーク・バー・モーテ(ロケッツ)
  • ブランドン・バス(中国)
  • マリース・スぺイツ(マジック)
  • ジャマール・クロフォード(ウルブズ)
  • ダイアモンド・ストーン(ホークス)
  • ポール・ピアース(引退)

ジャズ

IN

  • タボ・セフォロージャ(ホークス)
  • リッキー・ルビオ(ウルブズ)
  • ヨナス・ジェレブコ(セルティックス)

OUT

  • ジョージ・ヒル(キングス)
  • シェルビン・マック(マジック)
  • ゴードン・ヘイワード(セルティックス)
  • トレイ・ライルズ(ナゲッツ)
  • ボリス・ディーオウ
  • ジェフ・ウィジー

サンダー

IN

  • ポール・ジョージ(ペイサーズ)
  • レイモンド・フェルトン(クリッパーズ)
  • パトリック・パターソン(ラプターズ)

OUT

  • ノリス・コール(イスラエル)
  • タージ・ギブソン(ウルブズ)
  • ヴィクター・オラディポ(ペイサーズ)
  • ドマンタス・サボニス(ペイサーズ)

グリズリーズ

IN

  • マリオ・チャルマーズ
  • タイリーク・エバンス(キングス)
  • ベン・マクレモア(キングス)

OUT

  • ヴィンス・カーター(キングス)
  • ザック・ランドルフ(キングス)
  • トニー・アレン

トレイルブレイザーズ

IN

  • CJ・ウィルコックス(マジック)
  • アンドリュー・ニコルソン(ネッツ)

OUT

  • アレン・クラブ(ネッツ)
  • ティム・クォーターマン(ロケッツ)
  • フェスタス・エジーリ(未定)

ナゲッツ

IN

  • ポール・ミルサップ(ホークス)
  • トレイ・ライルズ(ジャズ)

OUT

  • ダニロ・ガリナリ(クリッパーズ)
  • マイク・ミラー(未定)

ペリカンズ

IN

  • ラジョン・ロンド(ブルズ)
  • イアン・クラーク(ウォリアーズ)
  • ダリアス・ミラー(ドイツ)

OUT

  • ドナタス・モティユナス(中国)
  • ティム・フレイジャー(ウィザーズ)
  • クイン・クック(未定)
  • アクセル・トゥーパン(リトアニア)
  • ダンテ・カニングハム

マーベリックス

IN

  • ジョシュ・マクロバーツ(ヒート)

OUT

  • デアンドレ・リギンス(ロケッツ)
  • ジャロッド・ユーソフ(ロケッツ)
  • AJ・ハモンズ(ヒート)
  • ニコラス・ブルッシーノ(ホークス)

キングス

IN

  • ジョージ・ヒル(ジャズ)
  • ヴィンス・カーター(グリズリーズ)
  • ザック・ランドルフ(グリズリーズ)

OUT

  • ダレン・コリソン(ペイサーズ)
  • ラングストン・ギャロエウィ(ピストンズ)
  • タイ・ローソン(中国)
  • タイリーク・エバンス(グリズリーズ)
  • ベン・マクレモア(グリズリーズ)
  • ルディ・ゲイ(スパーズ)
  • アーロン・アフラロ(マジック)
  • アンソニー・トリバー(ピストンズ)

ティンバーウルブズ

IN

  • ジミー・バトラー(ブルズ)
  • ジェフ・ティーグ(ペイサーズ)
  • ジャマール・クロフォード(クリッパーズ)
  • マーカス・ジョージズ・ハント(マジック)
  • アンソニー・ブラウン(マジック)
  • タージ・ギブソン(サンダー)

OUT

  • オムリ・カスピ(ウォリアーズ)
  • リッキー・ルビオ(ジャズ)
  • クリス・ダン(ブルズ)
  • ザック・ラビーン(ブルズ)
  • ジョーダン・ヒル(未定)
  • ニコラ・ペコビッチ(未定)

レイカーズ

IN

  • アンドリュー・ボーガット
  • ブリアンテ・ウェバー(ホーネッツ)
  • ケンテイビアス・コールドウェル・ポープ(ピストンズ)
  • スティーブン・ジマーマン(マジック)
  • ブルック・ロペス(ネッツ)

OUT

  • ニック・ヤング(ウォリアーズ)
  • ディアンジェロ・ラッセル(ネッツ)
  • ティモフィ・モズゴフ(ネッツ)
  • タリク・ブラック(ロケッツ)

サンズ

IN

  • マイク・ジェームズ(ギリシア)

OUT

  • リアンドロ・バルボウサ(未定)

セルティックス

IN

  • カイリー・アービング(キャバリアーズ)
  • ゴードン・ヘイワード(ジャズ)
  • シェーン・ラーキン(スペイン)
  • アーロン・ベインズ(ピストンズ)
  • マーカス・モリス(ピストンズ)

OUT

  • アイザイア・トーマス(キャバリアーズ)
  • ヨナス・ジェレブコ(ジャズ)
  • ケリー・オリニク(ヒート)
  • エイブリ―・ブラッドリー(ピストンズ)
  • ディミトリアス・ジャクソン(ロケッツ)
  • タイラー・ゼラー(未定)
  • ジェームズ・ヤング(未定)
  • アミア・ジョンソン
  • アンテ・ジジッチ(キャバリアーズ)
  • ジェイ・クラウダー(キャバリアーズ)

キャバリアーズ

IN

  • アイザイア・トーマス(セルティックス)
  • ジェイ・クラウダー(セルティックス)
  • アンテ・ジジッチ(セルティックス)
  • デリック・ローズ(ニックス)
  • ホセ・カルデロン(ホークス)
  • ジェフ・グリーン(マジック)

OUT

  • カイリー・アービング(セルティックス)
  • ジェームズ・ジョーンズ(引退)

ラプターズ

IN

  • CJ・マイルズ(ペイサーズ)
  • KJ・マクダニエルズ(ネッツ)
  • カイル・ウィルジャー(ロケッツ)

OUT

  • PJ・タッカー(ロケッツ)
  • パトリック・パターソン(サンダー)
  • コーリー・ジョセフ(ペイサーズ)
  • デマーレイ・キャロル(ネッツ)
  • ジャスティン・ハミルトン

ウィザーズ

IN

  • ジョディ・ミークス(マジック)
  • マイク・スコット(ホークス)
  • ティム・フレイジャー(ペリカンズ

OUT

  • ブランドン・ジェニングス(中国)
  • ボヤン・ボクダノビッチ(ペイサーズ)

ホークス

IN

  • ニコラス・ブルッシーノ(マーベリックス)
  • ルーク・バビット(ヒート)
  • ドゥエイン・デッドモン(スパーズ)
  • マルコ・ベリネッリ(ホーネッツ)
  • マイルズ・プラムリー(ホーネッツ)

OUT

  • ホセ・カルデロン(キャバリアーズ)
  • ティム・ハーダウェイ.Jr(ニックス)
  • タボ・セフォロージャ(ジャズ)
  • ポール・ミルサップ(ナゲッツ)
  • ライアン・ケリー(ロケッツ)
  • ドワイト・ハワード(ホーネッツ)
  • マイク・ダンリービー(未定)

バックス

OUT

  • マイケル・ビーズリー(ニックス)

ペイサーズ

IN

  • ダレン・コリソン(キングス)
  • ボヤン・ボクダノビッチ(ウィザーズ)
  • ヴィクター・オラディポ(サンダー)
  • ドマンタス・サポニス(サンダー)
  • コーリー・ジョセフ(ラプターズ)

OUT

  • ジェフ・ティーグ(ウルブズ)
  • ポール・ジョージ(サンダー)
  • CJ・マイルズ(ラプターズ)
  • モンタ・エリス(未定)
  • ジョージ・ニアン(ウォリアーズ)
  • ラキーム・クリスマス(未定)
  • ケビン・セラファン(未定)

ブルズ

IN

  • ジャスティン・ホリデー(ニックス)
  • デイビッド・ヌワバ(レイカーズ)
  • クリス・ダン(ウルブズ)
  • ザック・ラビーン(ウルブズ)

OUT

  • ジミー・バトラー(ウルブズ)
  • マイケル・カーター・ウィリアムズ(ホーネッツ)
  • ジョフリー・ラバーン(スパーズ)
  • ラジョン・ロンド(ペリカンズ)
  • アイザイア・カナーン(未定)

ヒート

IN

  • ケリー・オリニク(セルティックス)
  • AJ・ハモンズ(マーベリックス)

OUT

  • ルーク・バビット(ホークス)
  • ウィリー・リード(クリッパーズ)
  • ジョシュ・マクロバーツ(マーベリックス)
  • クリス・ボッシュ(未定)

ピストンズ

IN

  • ラングストン・ギャロウェイ(キングス)
  • アンソニー・トリバー(キングス)
  • エイブリ―・ブラッドリー(セルティックス)

OUT

  • ケンテイビアス・コールドウェル・ポープ(レイカーズ)
  • ダレン・ビリアード(クリッパーズ)
  • マーカス・モリス(セルティックス)
  • マイケル・ビニジェ(未定)

ホーネッツ

IN

  • ドワイト・ハワード(ホークス)
  • マイケル・カーター・ウィリアムズ(ブルズ)

OUT

  • ラモン・セッションズ(ニックス)
  • ブライアン・ロバーツ(ギリシャ)
  • マルコ・ベルネッリ(ホ―クス)
  • マイルス・プラムリー(ホークス)
  • ブリアンテ・ウェバー(レイカーズ)

ニックス

IN

  • ラモン・セッションズ(ホーネッツ)
  • ティム・ハーダウェイ・Jr(ホークス)
  • マイケル・ビーズリー(バックス)

OUT

  • デリック・ローズ(キャバリアーズ)
  • ジャスティン・ホリデー(ブルズ)
  • モーリス・ンドゥール(未定)
  • マーシャル・プラムリー(未定)

マジック

IN

  • シェルビン・マック(ジャズ)
  • アーロン・アフラロ(キングス)
  • ジョナサン・シモンズ(スパーズ)

OUT

  • ジョディ・ミークス(ウィザーズ)
  • ジェフ・グリーン(キャバリアーズ)
  • CJ・ワトソン(未定)
  • パトリシオ・ガリーノ(未定)
  • マーカス・ジョージズ・ハント(未定)
  • スティーブン・ジマーマン(レイカーズ)

76ers

IN

  • JJㇾディック(クリッパーズ)
  • アミール・ジョンソン(セルティックス)

OUT

  • セルヒオ・ロドリゲス(ロシア)
  • ショーン・ロング(ロケッツ)
  • ジェラルド・ヘンダーソン(未定)

ネッツ

IN

  • ディアンジェロ・ラッセル(レイカーズ)
  • アレン・クラブ(ブレイザーズ)
  • デマーレイ・キャロル(ラプターズ)
  • ティモフィ・モスゴフ(レイカーズ)

OUT

  • KJ・マクダニエル(ラプターズ)
  • アンドリュー・ニコルソン(ブレイザーズ)
  • ブルック・ロペス(レイカーズ)
  • ジャスティン・ハミルトン(ラプターズ)
  • アーチー・グッドウィン(未定)

NBA2017-18の順位表

シーズンが始まりましたら、載せていきます。

時差の関係とか、いろいろで実際の結果とはちょっと違っているかもしれません。お許しください。

両カンファレンスとも、15チームありますが、8位までがプレーオフに行けますので、8位になるか9位になるかでかなり違ってきます。

NBA2017-18の放送予定

NBAの放送は、4種類あります。

  • NHK-BS1
  • WOWOW
  • フジテレビNEXT
  • NBA LEAGUE PASS

一つずつ見ていきます。

NHK-BS1

NHK-BS1は、BSを見れる環境でしたら、一応、変なものが映ってますが、無料で見ることができます。ただ、全部録画です。ファイナルはライブになると思います。予定が発表されたら載せていきます。

WOWOW

WOWOWは、毎週5試合が生中継で見ることができます。WOWOWの放送予定が発表されたら載せていきます。

⇒ WOWOW

フジテレビNEXT

フジテレビNEXTは、フジテレビのCSで、テレビで見ることもできますし、PC、スマホ、タブレットで見ることができます。

テレビで見るには、

  • スカパー
  • J:COM
  • ひかりTV
  • auひかり

に加入することです。

PCやスマホで見るには、NEXTsmartコース(月額1200円)に加入することがが必要になってきます。

⇒ フジテレビオンデマンド 

NBA LEAGUE PASS

NBA LEAGUE PASSは、全試合を見ることができます。⇒ NBA LEAGUE PASS

月額2399円で、見ることができます。

NBA2016-17の最終順位表

イースタン

  1. セルティックス 53-29
  2. キャバリアーズ 51-31
  3. ラプターズ 51-31
  4. ウィザーズ 49-33
  5. ホークス 43-39
  6. バックス 42-40
  7. ペイサーズ 42-40
  8. ブルズ 41-41
  9. ヒート 41-41
  10. ピストンズ 37-45
  11. ホーネッツ 36-46
  12. ニックス 31-51
  13. マジック 29-53
  14. 76ers 28-54
  15. ネッツ 20-62

:プレーオフ出場決定

ウェスタン

  1. ウォリアーズ 66-15
  2. スパーズ 61-20
  3. ロケッツ 55-27
  4. クリッパーズ 51-31
  5. ジャズ 51-31
  6. サンダー 47-35
  7. グリズリーズ 43-39
  8. トレイルブレイザーズ 41-40
  9. ナゲッツ 40-42
  10. ペリカンズ 34-48
  11. マーベリックス 33-49
  12. キングス 32-50
  13. ティンバーウルブズ 31-51
  14. レイカーズ 26-55
  15. サンズ 24-58

:プレーオフ出場決定

(出展:NBA JAPAN

NBAアウォーズ受賞者一覧[2016-17]

2017年のNBAアウォーズの受賞者が決定しました!MVPはやはりウェストブルックしかいませんよね。

  • MVP(最優秀選手賞) ラッセル・ウェストブルック(サンダー)
  • 最優秀新人賞 マルコム・ブログドン(バックス)
  • MIP(最優秀躍進選手賞) ヤニス・アデトクンボ(バックス)
  • 最優秀守備選手賞 ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)
  • 最優秀シックスマン賞 エリック・ゴードン(ロケッツ)
  • 最優秀コーチ賞 マイク・ダントー二(ロケッツ)
  • 最優秀ダンク賞 ビクター・オラディボ(サンダー)
  • 最優秀ブロック賞 カワイ・レナード(スパーズ)
  • 最優秀アシスト賞 ドレイモンド・グリーン&ステフィン・カリー(ウォリアーズ)

時差の関係とか、いろいろで実際の結果とはちょっと違っているかもしれません。お許しください。

両カンファレンスとも、15チームありますが、8位までがプレーオフに行けますので、8位になるか9位になるかでかなり違ってきます。

シーズンリーグリーダー[2016-17]

サンダーのラッセル・ウェストブルック選手が、55年前のオスカー・ロバートソンに続く、NBA史上二人目の平均トリプルダブルを達成されました。また、年間トリプルダブル達成回数の新記録を達成しました。トリプルダブルとは、ある試合で1人の選手が、得点、リバウンド、アシスト、スティール、ブロックショットの5つの項目の中で3つ、2桁を記録すると、その選手はトリプル・ダブルを達成したことになるというものです。素晴らしい成績なので、MVPに選ばれるかもしれません。しかし、オスカー・ロバートソン選手は、平均トリプルダブルを達成した時には、MVPは他の方に持っていかれました。

PPG(平均得点)

  1. ラッセル・ウェストブルック(サンダー) 31.9
  2. アイザイア・トーマス(セルティックス) 29.1
  3. ジェームズ・ハーデン(ロケッツ) 29.1
  4. アンソニー・デイビス(ペリカンズ)   28.0
  5. デマー・デローザン(ラプターズ)    27.3

RPG(平均リバウンド獲得数)

  1. ハッサン・ホワイトサイド(ヒート)14.1
  2. アンドレ・ドラモンド(ピストンズ)13.8
  3. デアンドレ・ジョーダン(クリッパーズ)13.7
  4. ルディ・ゴベール(ジャズ) 12.8
  5. ドワイト・ハワード(ホークス)12.7

APG(平均アシスト成功数)

  1. ジェームズ・ハーデン(ロケッツ) 11.2
  2. ジョン・ウォール(ウィザーズ)10.7
  3. ラッセル・ウェストブルック(サンダー)10.4
  4. クリス・ポール(クリッパーズ) 9.2
  5. リッキー・ルビオ(ティンバーウルブズ) 9.1

以上、NBA2017-18の放送予定や順位についての情報でした。

Bリーグの情報は、こちらをクリックしてください。

⇒ Bリーグの順位表、日程

⇒ スポーツ記事一覧に戻る

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
【長野県出身。静岡大学理学部生物学を卒業。その後、出版社に勤務も、諸事情で帰郷。現在は、ジョギングと筋トレでモテマッチョを!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 台風3号(2017)の現在の最新予想進路!日本への接近の日時と上陸の可能性は? 台風3号(2017年)
  2. 『脳にスマホが埋められた!』のキャストと相関図と1話のあらすじ!伊藤淳史と新川優愛が! 脳にスマホが埋められた!
  3. 「ごめん、愛してる」のキャストと相関図と1話のあらすじ!長瀬智也と吉岡里帆が! ごめん、愛してる
  4. ドラマ「あいの結婚相談所」のキャストと1話のあらすじ!山崎育三郎X高梨臨 結婚式
  5. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  6. ドラマ『愛してたって、秘密はある。』のキャストや相関図と1話のあらすじと視聴率!福士蒼汰と川口春奈が! 愛してたって、秘密はある
  7. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  8. 『ブランケットキャッツ』のキャストと相関図と1話のあらすじ!西島秀俊と吉瀬美智子! ブランケットキャッツ
  9. Jリーグワールドチャレンジ2017のチケットや放送予定!試合日程と結果は? Jリーグワールドチャレンジ2017
  10. ドラマ『カンナさーん!』のキャストや相関図と1話のあらすじと視聴率!渡辺直美と要潤が夫婦? カンナさーん!

最新情報

  1. プロ野球
  2. アシガール
  3. わにとかげぎす
  4. わにとかげぎす
  5. 天皇杯サッカー2017
クモの糸QMONOS
  1. 紅白歌合戦
  2. スーパーサラリーマン左江内氏
  3. 花は咲く
  4. カインとアベル
  5. USA
  6. 砂の塔
  7. お母さん、娘やめていいですか?

多くの人に読まれている情報

  1. 花
  2. リオ五輪女子バスケ
  3. 海の日
  4. すし
  5. 焼き鳥
  6. ヨーグルト
  7. ドクターX
  8. NBA2016-17
PAGE TOP