脳にスマホが埋められた!

『脳にスマホが埋められた!』の8話のあらすじと感想!ゲストはMEGUMI!

脳にスマホが埋められた!
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?
ぼくは麻理のなか

ドラマ『脳にスマホが埋められた』の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。ついに、小堀守課長(戸田昌宏)と栗山五月(篠田麻里子)の道ならぬ恋がみんなにばれてしまいます。ゲストは、MEGUMIさんです。


スポンサードリンク


8話以外のあらす

ドラマ『脳にスマホが埋められた!』のキャスト

  • 折茂圭太 伊藤淳史、総務課社員
  • 愛花 髙嶋琴羽、圭太の娘
  • 石野柳子 新川優愛、契約パタンナー
  • 安田部々香 安藤なつ(メイプル超合金)、契約パタンナー
  • 小堀守 戸田昌宏、総務課課長
  • 竹ノ塚史郎 池田鉄洋、元総務課係長
  • 臼田定子 ぼくもとさきこ、総務課社員、竹ノ塚の恋人
  • 蟹江小夜 結城モエ、総務課社員
  • 栗山五月 篠田麻里子、総務課社員
  • 蜂谷薫 野村麻純、総務課社員
  • 楓 中川知香、受付
  • 栞 新田祐里子、受付
  • 黒部仁 岸谷五郎、社長
  • 藤木友里 西丸優子、社長秘書
  • 田西譲司 岡田龍太郎、圭太のシェアハウスの住人
  • 林家ペー、パー子

ドラマ『脳にスマホが埋められた』のストーリー

アパレル会社「エグザルトン」に勤める折茂圭太(伊藤淳史)は、ある日、小堀守課長(戸田昌宏)からリストラを宣告されてしまいます。ショックを受けた圭太は、夜にジョギングで気を紛らわせていると、流れ星が圭太に向かってやってきました。ぶつかる瞬間、圭太の意識が飛んでしまい、3日後の朝、気が付きました。慌てて会社に行こうとすると、すれ違う人たちのスマホの中身が見えてしまいました。nousuma

戸惑いながら会社に行くと、今まで親切に接してくれたと思ってた総務課の人達の本心がメッセージを見ることとで判ってしまいました。落ち込んだ圭太が屋上にいると、契約パタンナーの石野柳子(新川優愛)がやってきて、圭太は「スマホ人間」になってしまったと説明します。そして、圭太の失敗をあることないこと人事課にチクって、圭太をリストラ候補にした竹ノ塚史郎係長(池田鉄洋)を逆にやっつけようと手助けをしてくれます。

柳子の作戦通り、晶子はそろいましたが、まじめで優しい圭太は正直に竹ノ塚に話をします。自分が恥ずかしくなった竹ノ塚は、自ら会社を辞めてラーメン店を開くべく修行に出ました。sの日の夜、圭太のシェアハウスに柳子が引っ越してきました。柳子には、エグザルトンの黒部仁社長(岸谷五郎)に復讐したいと圭太に話しました。柳子は、大学時代に友達とブランドを作ったんですが、黒部社長につぶされて、デザインも盗まれたんです。そのために、圭太の脳内スマホを使って黒部社長の情報を集めるように指示しました。

圭太が探ってると、大阪時代の部下の美羽(相楽樹)が社長の愛人らしいとわかりますが、聞いてみると、逆に社長に恨みを持つ一人でした。家に帰る途中、圭太の脳内スマホが損傷しているというメッセージが出てきました。

圭太がスマホ人間だと言うことが、部々香(安藤なつ)にもばれてしまいました。部々香は、口止め料に、大ファンのエグザルトンのマラソン選手の本吉佳蓮(秋元才加)のサインをもらってきてくれと依頼しました。圭太が佳蓮に近づくと、ひざの故障やを抱えていることに気がつきます。そこで、引退してもいいようにウェアのデザインを総務課で手伝うことになりました。見事なデザインでSNSで大反響がおきて、佳蓮は引退してもデザイナーとしてもエグザルトンに残ることになりました。

佳蓮の壮行会にきた林家ペーがスマホ人間だと言うことがわかりますが、その日の夜から行方不明になります。

圭太に、パワハラの内偵調査が社長から任されます。相手は昔部下だった柏木でした。うまくもぐりこんで内偵してパワハラの疑惑を晴らしたと思いましたが、柏木と恋人の計画で、見事に3人ともはめられてしまいました。

圭太がマッチングアプリに登録すると、ウイルスに感染してしまい、意識不明で倒れてしまいました。部々香によって直してもらい、総務課の薫の交際を助けてあげました。

エグザルトンとメリー・マリーの世界的デザイナーのフローラがコラボすることになりました。はじめは、自分の限界を感じて逃げ回っていたフローラでしたが、圭太のおかげで、コラボすることができました。

 


スポンサーリンク

ドラマ『脳にスマホが埋められた!』8話のあらすじ

「脳にスマホが埋められた!」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。U-NEXTはドラマ数が一番多いです。⇒ U-NEXT

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

 

朝、折茂圭太(伊藤淳史)が仕事をしていると、小堀課長(戸田昌宏)がかっこいいスーツで出社してきました。総務課の面々はいつもの課長じゃないとほめますが、栗山五月(篠田麻里子)だけは、「おじさんががんばってる」と辛口でした。が、課長がいすに座ると、五月と課長はすぐにメッセージで、「似合ってる」「五月愛してる」「コーボちゃん」と交換していました。圭太はそのやり取りを見てげんなりしてしまいます。

昼休みに、パタンナー室に行ってご飯を食べながらその話をすると、まだ続いているとあきれられました。

その日の真夜中、玄関のチャイムが鳴りました。圭太と柳子(新川優愛)が「今頃誰?」と怖がってると、入ってきたのは、小堀課長でした。

「今晩泊めてくれる?」

お風呂に入った後、話を聞くと、飲んで帰ると奥さんに浮気を疑われて家に入れてくれなかったいうことでした。小堀課長は、昨日の夜から行動を監視されているみたいだと言いました。柳子は

「それ、監視アプリかもしれません」

と言います。小堀課長がホーム画面を見ると、「DETECTIVE」というアプリが入っていました。このアプリが入ってると、PCで監視したり遠隔操作ができるということでした。位置情報も確認できるし、画像を撮影することもできるアプリもあると柳子はいいました。ただ、小堀課長のアプリは位置情報だけを教えてくれるもののようでした。

柳子は、まずは浮気をしていることを認めることが第一歩だといいます。小堀課長が認めると、

「今の課長がやるべきことは簡単です。まずはその相手と分かれる。その後に奥さんに謝る。許してもらえるまで謝り続ける。何年、何十年も。それしかありません」

どうにかしてくれと圭太になきつくと、柳子は奥さんのほうが何万倍もいやな思いをしてると迫りました。

翌日、圭太は課長に目で別れを切り出すことを迫りましたが、課長は逆に箱根にお泊りデートに誘っていました。圭太はすぐに柳子に伝えました。それを見た柳子は、最低!と言ってると、部々香(安藤なつ)は、

「もう、ほっときな。別に迷惑をかけられたわけじゃないだろ。他人の恋愛にとやかく言うことじゃない」

「でも不倫だよ」

「どうしてそこにこだわるの?何かつらい思いであるの?とにかくほっときな。そいつらが不幸になろうが、あんたのしったこっちゃない」

 

家に帰ると、小堀課長がいました。食事をしながら、別れると言いながら旅行に誘った小堀課長を責めてると、

「でも、この時間が終わってほしくないんだよ。生まれてきて今が一番幸せかもしれない。あんな若くてきれいな子がおれのことを好きって言ってくれるなんて。だから、できる限りこの幸せをかみ締めていたいんだ」

「ばかなこと言わないでください」

そういってると、田西(岡田龍太郎)が小堀課長当てのバイク便を持ってきました。あけてみると、ばらばらに切られたパンツとバラの花が入っていました。田西が、バイク便は女性できれいな人で髪の毛がこのくらいというと、小堀課長が何か考えながら、「たぶんかみさんだ」とつぶやきました。

小堀課長が寝た後、柳子が圭太に五月と話してくれといいました。柳子は不倫は許せないと怒っていました。

翌朝、小堀課長と柳子が並んで出勤するところを妻の佳代(MEGUMI)が動画で撮影して柳子のことを彼女だとカン違いしていました。

 

休憩のとき、圭太は五月と話しをしました。五月はかなり本気だといいます。レベルは低いですが、とても大切にしてくれてやさしいといいいます。

その頃、トイレの中で、柳子は、小堀課長の佳代にはさみを突きつけられて「総務課につれていけ」と脅されていました。柳子はしかたなく総務課に行くと、小堀課長はいませんでした。そのとき、圭太が帰ってきました。佳代が持ってるはさみに気がついておどろくと、佳代が「こないでください。しずかにして」とさけびました。

そして、柳子にはさみを突きつけながら

「どこでもいいから席につけ」

といいながら課長の机に向かっていきました。すると誰かが小堀課長の奥さんだということに気がついて、圭太や柳子にいいます。すると、佳代は

「いつもおせわになります。このような形でご迷惑をおかけして申し訳ございません」

と頭を下げました。小堀課長は逃げ回ってて話をしてくれないので、話をしたいと乗り込んできたんです。佳代は、浮気相手は柳子だと思ってて、みんなに言うと、驚かれました。圭太が説明しようとしても受け付けませんでした。そのまま小堀課長を待つことになりました。

世間話をしながら待ってると、小堀課長が入ってきます。佳代の顔を見たとたん、気づかれないように奥に隠れてしまいました。

すると、田西から佳代にメッセージがきました。バイク便に変装して荷物を持ってきたときに連絡先を交換したんです。圭太は、田西に熱烈なメッセージを送ってくれと頼みました。田西は、

<昨晩からずっと考えています。今晩会っていただけませんか?>

とメッセージを送り始めて佳代も返信していました。隙を見てはさみを取り上げようとしましたが、見つかってしまいます。

 

総務課室に五月が帰ってきました。佳代は柳子にはさみを突きつけた写真を撮って、今すぐ総務課に来るように小堀課長に送りました。

小堀課長はパタンナー室に逃げていました。部々香に見せると、部々香は小堀課長の首根っこを押さえて総務課に連れて行きました。部々香は「ちゃんと夫婦で話しつけな」と言ってかえって行きました。

佳代は泣きながら思ってたことを小堀課長に叫んで、

「謝ってください。私の望みはそれだけです」

「それだけのためにおかしいだろ。こんなばかなこと」

それを聞いた柳子は小堀課長の前まで歩いていって、思いっきりピンタしました。

「ばかなこと?なに言ってるんですか。一番ばかなことをしたのは小堀課長でしょ!奥さんがどれだけ傷ついたのかわからないんですか。男って本当ばか。最低。あの人と同じ」

そういうと、柳子は自分の父親が浮気ばっかりしていたことを話し始めました。離婚が決まった後、父親や楽しそうに恋人と暮らしていて、母親はずっと傷を引きずったままだと話しました。

「どんな事情があたとしても、悪いのは最初に裏切ったほうでしょ。どうして謝ることができないんですか?奥さんが受けた受けた傷に比べたら、頭を下げることくらいへでもないでしょ」

すると、聞いていた五月が

「ごめんなさい。ほんとうにごめんなさい」

と立ち上がって謝りました。自分が浮気相手だと白状して、もう別れるといいました。小堀課長は未練があるようでしたが、佳代に対する態度を見て、二度と好きになることはないと言い切りました。

圭太は、佳代のブログを読んだことがあるかと聞きます。見たことがないというと、花の写真と小堀課長とのことが載ってると説明しました。ただ、この1ヶ月は花の写真しか載っていなくて、赤いハイビスカスだけが載ってると話しました。赤いハイビスカスの花言葉は、「あなたを信じてます」です。怒りの前に信じて待っていた証拠だと話しました。でも、小堀課長は話し合うことから逃げていたので、もう逃げてはいけないというと、小堀課長は、

「佳代、ごめん。ほんとうにごめんなさい」

「私はあなたを許しません。ぜったい、一生許しません。だから、一生謝り続けてください。私のそばで」

「うん。謝る。ずっと、なんかいでも」

佳代と小堀課長はみんなに向かって謝りました。

 

その後、小堀課長のスマホには、監視アプリを5個入れられていて、2時間おきに佳代に報告するようになりました。五月は、商品部のデザイナーになろうとして異動願いを出して、仕事に打ち込んでいました。圭太と柳子がその話をしていると、田西が赤いバラの花束を持って、佳代との食事に出かけて行きました。

(⇒9話のあらすじ

ドラマ『脳にスマホが埋められた!』8話の感想

おもしろかったですね。わたしもおおいに柳子のセリフに拍手を送りました。最近では、芸能界の中でも数多くの浮気が暴露されています。ベッキーさんのときには、何億もの違約金を払って謝罪もして表に出ることを自粛したのに、今ではだいぶ慣れてしまっていて、お昼の番組に平気で出ているモデルもいますし、冠番組やCMも平気で続けている芸人もいます。みてる側もマヒしてしまって、改めて問題にしようとはしていません。個人的には、とんでもないことだと思います。

正義を振りかざすのは間違ってると思いますし、部々香が言ってたように「他人の恋路にとやかく言う」必要はないのですが、周りに迷惑をかけてはいけないと思います。このドラマで言えば、総務課、田西、奥さんに直接的に迷惑をかけています。間接的には、総務の仕事が止まってしまった事や、奥さんのおは何教室の生徒、圭太や柳子の貴重な時間などに迷惑をかけています。

それだけの迷惑をかけてることを承知したうえでやるのでしたら、別れてからやってもらいたいですね。

それにしても、監視アプリっていうのはすごいですね。こどものスマホに入れておけば、ある程度は安心できるかもしれません。もしも、恋人や旦那さんが怪しいなと思ったら、入れてみるのもイイかもしれません。まあ、知らぬが仏という言葉もありますので、やるのでしたら、ご自身の責任でお願いします。

このドラマは、かなりおもしろい設定ですし、伊藤淳史さんの演技がぴったりはまっていて、さらに、新川優愛さんがとんでもなく良いですのでこれからも楽しみです。メイプル超合金の安藤なつさんもいい味出していますね。

このドラマの企画をされた鈴木おさむさんは、本も出されています。

どれも面白いですし、1冊目は鈴木おさむさんの考え方もわかってとてもいいと思います。

以上、ドラマ『脳にスマホが埋められた!』の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

他にも面白いドラマがあります。

今からあなたを脅迫します
監獄のお姫さま

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  2. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  3. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  4. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  5. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  6. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
  7. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  8. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  9. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストとあらすじと感想!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  10. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
スポンサーリンク

最新情報

  1. プロ野球
  2. 明日の約束
  3. 今からあなたを脅迫します
  4. 今からあなたを脅迫します
  5. 陸王
この声をきみに
  1. 砂の塔
  2. 明日の約束
  3. YBCルヴァンカップ2017
  4. 東京タラレバ娘
  5. 釣りバカ日誌2
  6. 屋根裏の恋人
  7. おんな城主直虎

多くの人に読まれている情報

  1. ドクターY 外科医・加地秀樹
  2. ドクターX
  3. ロンドン
  4. 水族館
  5. 幻想振動症候群
  6. フランケンシュタインの恋
  7. アシガール
  8. バナナ
  9. アメージングスパイダーマン
PAGE TOP