感動のスポーツ

カタパルト社のオプティムアイS5(黒いブラ)がスポーツに革命を

カタパルト社のオプティムアイS5というウェアラブルが、スポーツの世界に革命を起こしたと話題です。

オプティムアイS5というのは商品名で、プロスポーツ選手が試合や練習の時に装着して、体の状態をデジタル化するウェアラブルです。このウェアラブルを使ったことが、プロサッカーのㇾスターが優勝できた一因だと言われています。カタパルト社のオプティムアイS5について調べてみました。

スポンサーリンク

オプティムアイS5とは?

オプティムアイS5とは、一言でいうと

ウェアラブル

です。

形とか色はこういうもの。大きさは、昔のガラケ―位でしょうか?

optimeyeS5

(出展:フォーアシスト

そして、こんな感じでつけてます。

本体は、背中側にポケットが付いていて、その中に入れてあるんです。

オプティムアイS5

オプティムアイS5

(出展:ヤフーニュース)

FIFAでは、少し前まではゲームの時には使用禁止でしたが、今では制限つきでOKになっています。

見た感じから、「黒いブラジャー」とか言われて、話題になったのでニュースであなたも見たかもしれません。

香川選手が付けている所も時々映されていますね。

ウェアラブルとは?

ウェアラブルとは、体に身につけて持ち運びができるコンピューターの事で、最近では、アップルウォッチが有名になりましたよね。

アップルウォッチは、コンピューターの機能をそのまま持っていて、メールとかブラウザを開くとかいろんなことができますよね。

アスリートたちが使っているウェアラブルは、心拍数計とか、活動量計が進化したようなものだと思えばいいです。

つまり、体の状態をデジタル化して記録しているのです。

 

サッカー選手は、どういったデータを記録しているのかというと、

  • 走行距離
  • 加速回数
  • 方向転換数
  • ヒートマップ
  • 心拍数
  • 運動負荷
  • ジャンプ回数
  • スプリント回数
  • 動作の左右対称性
  • 速度

などです。 

GPSですべてを読み取るので、体の向き、体の傾き、動き方などの細かいデータをすべて読み取ることができるのです。

このデータを調べることが、このウェアラブルの目的です。

 

スポンサーリンク

 

 

このデータの生かし方。

実は、サッカーでは、こういったデータの取り方を前々から考えていたようで、ちょっと前には、シューズの中に埋め込んでいたこともありました。

有名なのは、サッカーのメッシの運動量です。

ゴールを決めた時の運動量と、通常の時の運動量の違いとか、トップスピードの違いとか、一時期話題になりました。

それが今では進化して、誰でも、手軽に、安くデータを摂ることが可能になったんです。

 

では、このデータをどういうように生かしているかというと、レスターの場合では、

「僕たちのプロダクトは、装着し続けることで各選手のデータを蓄積します。心拍数の最高値、平均値。加速減速、左右の方向転換、その強度……。半年~1年分のデータが貯まると、例えば『今日はいつもより走るのが遅い』というのを客観的に把握でき、『この選手は疲れが溜まっているので今日は休ませよう』と指示が出せる」
「この積み重ねによって、選手の能力を試合時に100%出せるように整えたり、ケガの予防もできるようになります。今まで感覚的に判断していたものを、エビデンスをもとにロジカルに戦略だてられる」

(出展:BuzzFeed

とうことです。

選手たちの体を主観ではなくて、客観的に数字でとらえることができるようになったんです。

つまり、根性論ではなくて、科学的な分析によって一番効果的な、一番効率の良い方法を使うことができるようになったんです。

 

だから、けがをする選手も少なくなり、試合の時には、出場するすべての選手が100%の状態でキックオフできたんです。

PSのゲームでは、よくありましたよね。ニコニコマークとか、ガッカリマークみたいなもの。

あれと同じ感覚で選手を管理しているんです。

それが、レスターの優勝の一因になっていることは間違いないと思います。

 

逆に言えば、監督やチームドクター、コーチなどの目が鋭いチームの方が、優勝しやすいということですね。

まとめます。

これからのプロのスポーツはどんどん進化していくと思います。

こういったウェアラブルのおかげで、高い身体能力を維持することができますし、それだけ、試合も面白くなると思います。

 

さらには、選手の能力も引き出すことができます。

例えば、シュートを打つ時の態勢で、失敗する時と成功する時の違いは、PCで解析するとすぐわかりますから、体の使い方を指示できます。

体の反転能力が低いから、反転させる筋肉をつけさせるとか、トップスピードが低いから、ダッシュ能力を鍛えるとか。

考えていけば、いろんな使い方ができると思います。

 

ですから、問題は、選手の方ではなくて、そのデータをうまく扱えるかどうかにかかってくると思います。プレステ3を赤ちゃんにあげても、使いこなせません。

いくらいいものでも使える人が使わないと、意味がないんです。

 

なので、レスターには、きっとデータ解析能力の高い人がいたはずです。

というのは、同じリーグ内には、取り入れているチームもいるんです。

日本ではまだまだ広まってはいませんが、世界のプロスポーツ集団の半分くらいはすでにカタパルト社と契約を結んでいるような感じです。

サッカーで言えば、ブラジル代表とか、スペインリーグ、ドイツ・・・多いです。

 

他に特筆すべきは、NBAです。

カタパルト社のHPを見て、スッゴイびっくりしたんですが、今年の話題の中心、ウォリアーズが契約を結んでいるんです!

歴代の最高勝率でプレーオフに臨んで、今の所、カンファレンスファイナルまで来ていて1-1のタイです。

昨年まではドアマットチームだったんですよ!これは、超オドロキです。

バスケットは、日本ではそれほどメジャーではないのですが、アメリカではデータがモノを言う世界で、ものすごく進化しています。シュートを打つ位置も決められれていると聞いたことがあります。そういう下地があったので、きっとうまく活用できたんじゃないのかなって思いました。

 

日本では、まだまだこれからですし、精神論の方がつよいお国柄ですから、なかなかフィットするには時間がかかると思います。

が、データに強い人が出てくるのは時間の問題です。

サッカーに限らず、プロ野球、プロバスケも、どれだけ早くそのシステムと人を手に入れるかが、これからの優勝へのカギになってくると思います。

 

今日紹介した黒いブラジャー「オプティムアイS5」は、スポーツの世界に革命を起こす道具に間違いないと思います。

どこのだれが、そこにいち早く気が付くか、楽しみですね。

サッカーだけじゃなくて、マラソンとか、どの競技でも使えそうです。あっ、水泳はムリかな?

 

以上、カタパルト社のオプティムアイS5についての記事でした。

スポーツについては、こちらでも記事にしていますので、ぜひご覧になってください。

⇒ スポーツ記事一覧に戻る

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
1961年、長野県生まれ。静岡大学卒業。大手出版社就職後、何社か経て53歳で会社設立。

コメント

40歳で人生を見直す

  1. プロ野球
  2. 人生の扉
  3. 人生をやり直す簡単な方法
  4. 耳をすませば
  5. 未来を変える




疲れたときにおススメ

  1. 火村英生の推理
  2. 半分、青い。
  3. FOD無料登録方法
  4. エンジェルハート
  5. 贖罪
  6. 極悪がんぼ
  7. ラストシンデレラ-1
  8. さくら心中
  9. ラブソング
  10. バイプレイヤーズ

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 君の声が聞こえる
  2. 完璧な妻
  3. タイプライター
  4. シンイ~信義~
  5. 僕は彼女に絶対服従
  6. ヒーラー
  7. キャリアを引く女
  8. 内省的なボス
  9. 麗
  10. 魔女の法廷
スポンサーリンク

最新情報

  1. Jリーグ2019
  2. J1昇格プレーオフ
  3. 4分間のマリーゴールド
  4. まだ結婚できない男
  5. G線上のあなたと私
  1. 古畑任三郎
  2. わにとかげぎす
  3. MUSIC
  4. ラブホの上野さん
  5. 過保護のカホコ
  6. 心を手当てする方法
  7. ボードゲーム
  8. この声をきみに
  9. 家売るオンナ

多くの人に読まれている情報

  1. 高嶺の花
  2. あなたのことはそれほど
  3. 僕は彼女に絶対服従
  4. 4分間のマリーゴールド
  5. 結婚相手は抽選で
  6. ハロー張りネズミ
  7. さくらの親子丼#2
  8. モンテクリスト伯
  9. ウィーン
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP