おっさんずラブ

おっさんずラブの4話のあらすじ(ネタバレ)。

見逃した「おっさんずラブ」を無料でもう一度見るには⇒U-NEXT公式サイトへ

おっさんずラブ

(引用:公式サイト

ドラマ「おっさんずラブ」の4話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

スポンサーリンク

4話のあらすじ

「はるたんは・・男だ。俺がすきなのは、彼なんだ」

「まさか、君の名は。」

「春田です」

夜中のファミレスで、黒澤の妻・蝶子(大塚寧々)はパニックになって大声で叫びました。落ち着くと、今度は黙っていた春田を責め始めました。蝶子がパニクッってるあいだ、黒澤部長(吉田鋼太郎)と春田はずっと抱き合っていました。蝶子は、「卵を買いに行かなきゃ」といってファミレスを出て行きました。

そのあと、黒澤部長と二人で話してるところを蝶子がシャメを採っていました。

翌朝、春田は悩みながら朝食を食べていましたが、冷戦中の牧とはあいかわらず話をしませんでした。

会社で昼食を食べてると、栗林歌麻呂(金子大地)が、仕事は牧に代わってもらって、ちず(内田理央)と週末に夢の国に言ってくると言ってました。そして、パソコンを見ながら牧の作ってくれたお弁当を食べてると、武川主任(眞島秀和)がやってきて、マウスを握ってる春田の手を握って、パソコンを操作し始めました。左手は春田の肩をしっかり抱いていました。

そのあと、武川主任からはたいした用件でもないのに呼ばれたり、なぜか同じタイミングでトイレに行くようになりました。春田は、最近武川主任の顔が近いことを思い出して、うすうすわかってきました。

その日の夜、ちずの居酒屋に行ってその話をすると、モテキだといわれました。そして、この場所にタワーマンションが建ってその1階にはいるから、リニュアルするとききます。そのための閉店パーティーをやるとさそわれました。その日の帰り道、閉店パーティーのときに、1日だけ彼女のフリをしてくれとちずに頼みんで断わられましたが、焼肉をおごるからといってお願いしました。

翌日、春田がちらしをまいてると、蝶子がやってきて、

「あなたを訴えます。この破壊神!」

と言って押し倒されました。

会社で傷の手当をしてると、武川主任がやってきて傷の手当を強引にし始めました。そして、話してる途中にやっぱり春田をめぐる戦いを牧としてるんだと気づきました。

その日の夜、夕食を食べながら牧に相談してると、黒澤部長にあいまいな態度をとってるのが原因だから、はっきり言わないと駄目だといわれました。

 

ちずの居酒屋の閉店パーティーが行われました。春田の隣には武川主任がすわりました。ちずは恋人のフリをし始めましたが、途中で「もうひとりでやって」とおこってしまいました。それをとめようとして抱き合うと、おたがいにいしきしてしまいました。黒澤部長には話したいことがあるから時間をくれとお願いしました。

しばらくして、春田が端を落として拾おうとすると、机の下で、武川主任と牧が手をつないでることに気がつきました。なぜか、春田はすごい動揺し始めました。家に帰ってよく考えてると、もしかしたら、武川主任も牧もあいては自分じゃないのか?とかんがえました。

そこに牧がやってきて話をしたいといいますが、翌日にしてくれとおねがいしまいた。

翌日、二人が手を握ってる場面がずっと頭に残っていて、春田はまるっきり集中できませんでした。そこに、ちずの兄の鉄平(小嶋一哉)から電話がかかってきました。居酒屋に行ってみると、撤去が始まっていましたが、鉄平は「だまされた」とさけんでいました。

タワーマンションの建設などないということでした。いっしょに来た牧も、周囲に聞いたらそんな話はなかったと言いました。そして、鉄平はただ同然で手放しちゃったといって契約書を出してきました。

その契約書を持って家に帰って相談してると、ちずが泊めてくれとやってきました。

その日の夜、ちずと二人で飲んでるときに、牧と武川主任が手をつないでいたことを話して、盛大な勘違いだったとわらいあいました。そして、黒澤部長にもはっきり言うことにしたといいました。

そのとき、ちずの携帯に栗林からでんわがかかってきました。でようとするちずの腕を取って、「いま、でなくてもよくね?」といって、ふたりでみつめあいました。ちずは「うん」と小声でいいました。

 

翌日、春田は蝶子をよびだしました。そして、今晩、黒澤部長にはっきり話すので、元の夫婦に戻ってくれとお願いしました。

牧は会社で、事務の舞香(伊藤修子)といっしょに鉄平が契約した真堺コーポレーションをしらべて詐欺の証拠をみつけて契約破棄しようとしていました。

牧があることに気がついて外に出かけようとすると、武川主任に呼び止められました。武川主任は、あっち側の人を好きになっても報われない、不毛な恋愛に足を突っ込んでる、おれなら傷つけないといわれました。

その日の夜、春田は黒澤部長と夜の公園に行きました。そして、

「ごめんなさい」

と春田が謝ると、黒澤部長は叫んでくずれおちて泣き出しました。黒澤部長はなぜおれじゃ駄目なのか?と聞くと、理想の上司だとおもってるけれども、恋愛感情ではないとはっきり言いました。そして、「こんなボクを好きになってくれてありがとうございました」とあたまをさげました。

たちあがった黒澤部長は、いつもの男らしい黒澤部長に戻って仕事でたよりにしてるからと話をしてあるいていきました。

近くで隠れながら見ていた蝶子もなきだしました。

 

翌日、春田と牧は鉄平が契約した真堺コーポレーションに行きました。契約書を見てみると、しっかりとサインしてはんこもおしてありました。すると、春田が、いきなり、荒井鉄平は本名じゃなくてバンドをするときの芸名だと叫びだしました。本名は荒井鉄夫でした。よろこんでると、相手は名前を間違えても契約を向こうには出来ないと冷静に話し出しました。

春田ががっかりしてると、牧は鉄平が嘘をつかれたという証拠があれば向こうに出来るといって、鉄平がいつも持ってる録音機を出しました。再生すると、契約のときの「タワーマンションにはいってもらいます」と言う声がしっかりと録音されていました。

帰り道、春田はちずにそのことをすぐに連絡しました。その二人の会話を聞いていた牧は複雑な顔をしていました。

その日の夜、シャワーをでた春田に、牧は子の家を出て武川主任のところに行くと伝えました。武川主任は元彼でした。玄関まで歩いていった牧を、「ちょっと待て」と言って抱きしめながら止めてると、ちずがかえってきました。裸の春田が牧を抱いてるところを見て、かって来たケーキをおとして、ボー然と立ちすくんでしまいました。

(⇒5話のあらすじ

ドラマ「おっさんずラブ」を見逃してしまったら、U-NEXTで見ることができます。U-NEXTは月額会費2,149円(税込)と個別課金で見ることができます。月額会費が31日間無料になるキャンペーンを現在やっています。ドラマ「おっさんずラブ」の個別課金は324円です。こちらをクリックしておっさんずラブをお試しください。

U-NEXT公式サイトへ

U-NEXT

キャスト

  • 春田創一 田中圭、天空不動産営業部員
  • 黒澤武雄 吉田鋼太郎、天空不動産営業部長
  • 牧凌太 林遣都、天空不動産営業部員
  • 武川政宗 眞島秀和、天空不動産営業部主任
  • 栗林歌麻呂 金子大地、天空不動産営業部員
  • 瀬川舞香 伊藤修子、天空不動産営業部員
  • 黒澤蝶子 大塚寧々、黒澤武雄の妻
  • 荒井鉄平 小嶋一哉、居酒屋「わんだほう」の店主
  • 荒井ちず 内田理央、春田の幼馴染、新井鉄平の妹

各話のあらすじ

以上、ドラマ「おっさんずラブ」の4話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. ケツメイシ
  2. 旅




疲れたときにおススメ

  1. 未解決の女
  2. パフェちっく
  3. 鹿男あをによし
  4. ファイナルカット
  5. プリズンブレイク
  6. イタズラなKiss
  7. サキ
  8. お義父さんと呼ばせて

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ファンタスティック・クラブ
  2. タイプライター
  3. オーマイビーナス
  4. 恋する泥棒
  5. キャリアを引く女
  6. 推理の女王
  7. 品位のある彼女
  8. 黄金のポケット
  9. ピノキオ
  10. 自己発光オフィス
スポンサーリンク

最新情報

  1. 江南ロマンストリート
  2. 大王の夢~王たちの戦争
  3. 温かい一言
  4. 最高です!スンシンちゃん
  5. 偽りの雫
餃子
  1. 恋がヘタでも生きてます
  2. 過保護のカホコ
  3. 地味にスゴイ!
  4. 花のち晴れ
  5. こえ恋
  6. ナースのお仕事
  7. マラソン
  8. 隣の家族は青く見える
  9. こえ恋

多くの人に読まれている情報

  1. あなたのことはそれほど
  2. ごめん、愛してる
  3. キラキラネーム
  4. サバイバルウェディング
  5. 義母と娘のブルース
  6. あなたには帰る家がある
  7. oil
  8. ラブリラン
  9. アシガール
エステ・タイム
PAGE TOP