おっさんずラブ

おっさんずラブの6話のあらすじ(ネタバレ)。春田が牧の実家に?

おっさんずラブ

(引用:公式サイト

ドラマ「おっさんずラブ」の6話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

スポンサーリンク

6話のあらすじ

「俺と牧は…付き合ってます」

そう春田(田中圭)がいうと、黒澤部長(吉田鋼太郎)が飛び出てきて、びっくりしながらも「ブラボー!」と言って、拍手をしました。

ところが、牧は、「意味わからないっすよ」といってかいしゃをでていきました。いつのまにか、春田の片想いで、牧にふられたかんじになってしまいました。

部屋に戻った黒澤部長は、涙をながしていました。

その日の夜、春田がなぜあんなことを言ったのか聞いてると、牧がたおれてしまいました。春田は牧をベッドに連れて行って寝かしました。牧は、ただの風邪だといいました。

春田がおかゆをつくろうと張り切ってると、黒澤部長からメッセージがきました。そこには、なぜじぶんじゃないのかと恨みがましくかかれちて、打倒牧凌太とさいごにはかかれていました。

黒澤部長の家では、蝶子が出て行こうとしていましたが、あまりにも落ち込んでる黒澤部長をみて、取り返す作戦をいっしょに立てようといいました。

そのころ、ちず(内田理央)も春田のことが好きで悩んでいました。

翌朝、春田が出社すると、黒澤部長から呼び出されました。すると、牧のかわりにモデルルームに行ってくれという業務指示でした。その日のお昼、屋上で春田が食事をしてると、栗林(金子大地)がきて慰めてくれますが、栗林は蝶子のことが好きだと告白しました。

その頃、武川主任(眞島秀和)は風邪で休んでる牧のところにお見舞いに来てました。

その日の午後、春田が黒澤部長に言われた物件に行くと、黒澤部長がエプロンをつけてまっていました。実は、蝶子に言われた作戦でした。黒澤部長のストロングポイントの、家庭的、大人の色気を見せることでした。最後に黒澤部長は、なぜ自分じゃないのかといって、二番目の男でいいです、待ってます、と春田にはなしました。

牧が買い物で歩いてると、ちずにあいました。ちずは、「春田に告白していい?それいじょうのぞまなくて、自己満足だけど」といいました。牧はこころよくOKしました。

その日の夜、黒澤部長は春田を家まで送ってきてくれました。車のライトがハートマークになっていて、「ア・イ・シ・テ・ル」のサインでした。

ちずの実家の居酒屋では、栗林が蝶子に告白していました。蝶子は子供はいやだというと、部長のことは俺が忘れさせますと男らしく栗林がいいました。

春田が家に帰ってくると、夕食の用意とか洗濯物がきれいにたたまれていました。春田が冷蔵庫を開けると、スポーツドリンクなどがたくさんはいっていました。誰が来たのかきいてると、いきなり牧が春田にキスをしました。びっくりして押しのけると、びみょうなくうきになりました。

春田が部長がぐいぐい来るようになったというと、牧も武川主任がぐいぐい来るといいました。牧は、本当に自分でいいのかというと、春田は良いと答えました。すると、牧は、今度の日曜日に親に会ってくれといいました。

春田が会いに行くと、「ふざけるな!」と大声で怒鳴られました。じつは、牧の初めてカミングアウトでした。父親はどなりながら奥の部屋に行ってしまいました。

母親がきて、食事をいっしょにすることになりました。食事をしてると父親がお風呂にいきました。母親と妹から、背中を流しにいけば仲良く慣れるかもしれないといわれていくと、逆にお湯をかけられてしまいました。

帰り道、ちずから電話が来て今から会いたいといわれました。二人は分かれて春田はちずの居酒屋に、牧は家に帰りました。

牧が家に帰ると知らない女性がいました。春田の母親でした。お互いに素性がわかると、はやくちずと結婚して子供の顔を見たいし、ずっと友達でいてくれと母親からお願いされました。母親が帰った後に、カーディガンを忘れてるのに気づいて、家を出て追いかけました。

 

春田がちずの居酒屋にいくと、ちずとふたりでこんにゃくを10個買ってきてくれと、兄貴の鉄平(小嶋一哉)にたのまれました。

こんにゃくを買った帰り道、ちずは、

「好き、春田のことが好き。全然タイプじゃないし、どっちかっていうときらいって思うことが多いけど、好きだったみたい」

「まじか?」

「でも、つきあってほしいとかそういうんじゃなくて、たんに言いたかっただけ」

「え?いつから?」

「そういうのいいから」

「だって、おまえさ、そんなのおれだって」

ちずはもう牧がいる愛の巣へ帰ってくれと言って泣きながら春田をおしやって、一人で帰ろうとしました。はるたは、ちずの名前を叫んで腕をつかみました。

春田は泣いてるちずの顔を見て、おもわず抱きしめました。

そんな2人の姿を遠くから牧が見ていました。

 

春田が家に帰ると、牧が洗濯とかお風呂のことを小姑のように怒っていました。春田がなんで怒ってるのか聞くと、

「結局幸せじゃないんです。春田さんといっしょにいても苦しいことばかりです。ずっと。苦しいです。」

「え?牧、どうした?」

「別れましょ。もう、おれ、春田さんのこと好きじゃないです」

「わけわかんねえよ。おれ、家事もするし、牧のお父さんにもみとめてもらうから」

「もう忘れてください。おれは、春田さんのことなんか好きじゃない。今まで、ありがとうございました」

牧は泣きながらいいました。

牧は翌日、荷物をまとめて家を出て行きました。

 

1年後。

なぜか、春田は黒澤部長と同棲していました。

(⇒最終話のあらすじ

ドラマ「おっさんずラブ」を見逃してしまったら、U-NEXTで見ることができます。U-NEXTは月額会費2,149円(税込)と個別課金で見ることができます。月額会費が31日間無料になるキャンペーンをやっています。ドラマ「おっさんずラブ」は個別課金なしの見放題ですので、無料期間中なら完全無料で見ることができます。こちらをクリックしておっさんずラブを楽しみましょう。

U-NEXT公式サイトへ

U-NEXT

キャスト

  • 春田創一 田中圭、天空不動産営業部員
  • 黒澤武雄 吉田鋼太郎、天空不動産営業部長
  • 牧凌太 林遣都、天空不動産営業部員
  • 武川政宗 眞島秀和、天空不動産営業部主任
  • 栗林歌麻呂 金子大地、天空不動産営業部員
  • 瀬川舞香 伊藤修子、天空不動産営業部員
  • 黒澤蝶子 大塚寧々、黒澤武雄の妻
  • 荒井鉄平 小嶋一哉、居酒屋「わんだほう」の店主
  • 荒井ちず 内田理央、春田の幼馴染、新井鉄平の妹

各話のあらすじ

以上、ドラマ「おっさんずラブ」の6話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. モチベーション
  3. 未来を変える




疲れたときにおススメ

  1. 恋仲
  2. いつもふたりで
  3. 正義のセ
  4. 僕のいた時間
  5. 隣の家族は青く見える
  6. まんぷく
  7. 贖罪
  8. FOD
  9. おっさんずラブ

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ハベクの新婦
  2. オーマイビーナス
  3. 青い海の伝説
  4. 温かい一言
  5. トッケビ
  6. 逆賊ホンギルドン
  7. 力の強い女ト・ボンスン
  8. 太陽の末裔
  9. その女の海
  10. グッドワイフ
スポンサーリンク

最新情報

  1. 凪のお暇
  2. ルパンの娘
  3. 旅行
スミカスミレ
  1. 小さな巨人
  2. 家売るオンナ
  3. わにとかげぎす
  4. シグナル
  5. 視覚探偵日暮旅人
  6. ハケン占い師アタル
  7. 限界団地
  8. シグナル
  9. 僕のいた時間

多くの人に読まれている情報

  1. ゆとりですがなにか
  2. ブラックペアン
  3. 地震
  4. 下剋上受験
  5. イノセンス冤罪弁護士
  6. オーファンブラック
  7. みをつくし料理帖
  8. 僕の初恋をキミに捧ぐ
  9. anone
エステ・タイム
PAGE TOP