NEWS

ペルセウス座流星群(2017年8月13日)極大の時間と場所は?見頃は深夜?

三大流星群の一つ、ペルセウス座流星群がやってきます。極大の日時は、2017年8月13日朝4時。一年の内で一番有名な流星群ですので、いろいろなツアーなども出たりして、ファンが多いです。ペルセウス座流星群の極大の時間や場所、方角、見頃の時間などをまとめました。


スポンサーリンク


イベント情報

2017年のイベント情報、生中継など発表されましたら、載せて行きます。今の所、次のサイトで中継があるようです。

  • ユーチューブ

ペルセウス座流星群とは?

7月末から、8月20日くらいまでは、多くの流星群がやってきます。なので、一年のうちで一番多くの流星が見れる季節だと言われています。

この記事では、ペルセウス座流星群について見ていきます。

ペルセウス座流星群の時間や方角

ペルセウス座流星群の極大日、極大の時間は、

8月13日朝4時

ちょうど、お盆の前ですので、帰省したり、旅行したりして、空気のきれいなところで見ることができる人が多いと思います。

ただ、一番の問題は、月です。8月13日の月齢は、20くらい。半月からちょっと膨らんだ感じで、かなり明るいです。

月の出入りは、おおよそですが、

  • 8月12日 出 21:20
  • 8月13日 入 10:00

つまり、夜になっても、月が出ているので、けっこう明るいということになります。なので、2017年の観測条件は悪いと言われています。

極大の時間には、明るい月がありますので、かなり制限されてしまいます。都会よりも、地方に行けば、9時でも多少は見ることができるかもしれません。また、ペルセウス座流星群は、かなりの多くの流星と明るい流星を期待することができますので、月とは反対の方向をみることをお勧めします。

8月13日朝4時には、月は、南の方角で、大体60度くらいの所にいますので、北を向いた方が見えやすいのではないでしょうか。簡単に考えて、月とは逆の方向を見れば良いということです。

ペルセウス座流星群を見る場所

ペルセウス座流星群を見る場所としては、やはり、都会の光が関係しない所の方が良いです。

ペルセウス座流星群の出現数、つまり流れ星の数は、1時間当たり

60個

つまり、1分に1個くらいは流れます。こんなに流れる流星群は、ありません。流星群の中のキングといってもいいかもしれません。お子さんの夏休みの宿題や、自由研究にぴったりです!^^そんな流星群ですから、できるだけ、良い環境のもとで、観察したいと位人が多いので、各種ツアーも企画されています。

沖縄とか、長野県の野辺山とかに、出かけて観察するのが、一番いい方法だと言われています。

ただ、そこまでしなくても・・・って言う人も多いです。

そこで、大事なことは、

  • なるべく町から離れる
  • なるべく高いところへ
  • 時間に余裕を持つ

この3つです。なるだけ町から離れることによって、灯りが無くなります。高いところも、同じです。例えば、車で山に行くとか、海に行くとか、とりあえあず、人工物から離れることです。

それと、大事なことは、目を慣らすということです。人間の目は、よくできていますので、「見えない」と思っても、しばらくその場所にいると、目が慣れてきて、見えるようになります。

なので、スマホとか、ナビとか、明るいものを避けて、目を慣らすことをしてみてください。家の窓や、屋根に上って、しばらくすると、見えるようになると思います。ただ、待っているあいだ手持無沙汰で、スマホを見たりとかは、しないでくださいね。意味がなくなります。^^

お盆の間の天気予報

時間や場所も大事ですが、一番気になるのは、お天気です。そもそも晴れていないと見ることができません。

8月12日(土)

  • 札幌 雨時々曇 90%
  • 仙台 雨時々曇 80%
  • 東京 雨後曇  60%
  • 新潟 雨    60%
  • 金沢 曇    40%
  • 名古屋 曇後 30%
  • 大阪 曇後  10%
  • 広島 時々曇 20%
  • 高知 時々曇 20%
  • 福岡 晴    10%
  • 沖縄 晴    10%

西日本の方はみれそうです。

8月13日(日)

  • 札幌 雨時々曇 60%
  • 仙台 曇時々雨 50%
  • 東京 曇時々 30%
  • 新潟 曇    40%
  • 金沢 晴  20%
  • 名古屋 後曇 10%
  • 大阪 時々曇 10%
  • 広島 時々曇 10%
  • 高知 時々曇 10%
  • 福岡 後曇  10%
  • 沖縄 時々曇 20%

13日も西日本の方が状況は良さそうです。


スポンサーリンク

まとめます。

一年の内で、最大の流星ショーがやってきます。

ペルセウス座流星群の極大は、

8月13日朝4時

ただ、月とか、いろんなことを考えてみると、ペルセウス座流星群の一番の見頃は、

  1. 8/13 00:00~
  2. 8/12 00:00~

この、二日間になります。

真夏で、それほど寒くはありませんが、しっかり準備をして、最大の天体ショーをご覧になってみてください。

以上、ペルセウス座流星群についての記事でした。

NEWS記事一覧に戻る

おすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

本日のおすすめ情報

  1. プレミアムスリムビオは痩せない?効果的な飲み方と最安値で通販で買うには?
  2. ぜいたくレッドスムージーの口コミ!道端アンジェリカを目指す飲み方とは? ぜいたくレッドスムージー
  3. リッチマンプアウーマンの動画(1話~最終話)を今すぐ無料視聴する方法。
  4. コストコの店舗の一覧と予定は?時給の高さと出店計画の土地条件が凄い
  5. HuluやFODを無料で映画やドラマを見る方法。安室奈美恵さんの動画やチケットも! 映画
スポンサーリンク

最新情報

  1. WITH LOVE
  2. Age35恋しくて
  3. 2017Jリーグ順位
  4. NBA2018プレーオフ
確定申告
  1. スーパーサラリーマン左江内氏
  2. 過保護のカホコ
  3. 過保護のカホコ
  4. スーパーサラリーマン左江内氏
  5. 地味にスゴイ!
  6. レンタル救世主
  7. 火花
  8. 陸王

多くの人に読まれている情報

  1. おんな城主直虎
  2. 血管年齢?
  3. 人は見た目が100%
  4. ミニファミコン
  5. コード・ブルー3
  6. 民衆の敵
auひかりバナー
PAGE TOP