ラジエーションハウス

ラジエーションハウスの6話のあらすじ。

ラジエーションハウス

(引用:番組HP

ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の6話のあらすじを紹介します。窪田正孝さんがアメリカ帰りの天才放射線技師を演じられます。

スポンサーリンク

ドラマ「ラジエーションハウス」の6話のあらすじ

唯織(窪田正孝)は、杏(本田翼)と辻村(鈴木伸之)がある小説の話で盛り上がっているところを目撃しました。その小説とは、鏑木(浅野和之)が取材協力した医療小説でした。部屋に戻ると、軒下(浜野謙太)からその本を手渡されて読み始めました。

同じころ、鏑木は、院長の渚(和久井映見)に会い、放射線技師の役割を超えた唯織の読影の行為は医師法に抵触する可能性があり、憂慮すべき事態だと告げました。それに対して、唯織は技師としての所見を述べているに過ぎない、と渚はこたえました。そこで、問題が起きた場合は渚が責任を取るという言質を得た鏑木は、軒下に接触し、唯織の行動を監視するよう命じました。

そんな折、公園で遊んでいて手すりから落下し、腹部を強打した女の子・沙里が救急搬送されてきました。すぐに小野寺(遠藤憲一)や、たまき(山口紗弥加)たちラジエーションハウスに腹部CTの依頼を受けました。CT画像を見た杏は、脾臓の出血を確認し、将来、傷口が目立たなくて済むように画像診断装置で患者の体の中を透かして見ながら治療を行うIVR<画像下治療>による止血を提案しました。小野寺がサポートに入ることになりました。杏は先走って沙里の母親にIVRで行うので傷が残らないと話してしまいました。

ところが画像を見た鏑木は、IVRでは出血を止められない可能性があるので、IVRではなく開腹手術をするよう命じました。杏のかわりにたまきが母親に謝ってるところを遠くから杏がみてしまい、落ち込んでしまいました。

一人になって落ち込んでる杏に何か声をかけようとした唯織ですが、先に辻村が話かけてしまい、やさしくなぐさめていました。唯織は、なんて声をかけていいのかわからなかったと院長室にいって渚にはなしました。

渚は鏑木が言っていたことも話して、慎重に行動した方がいいと諭しました。

部屋に戻った唯織はIVRのことを勉強し始めました。みんなから治療できないのになんで?ときかれましたが、命をあずかってる医師たちの手助けをできるだけしたいからだと答えました。みんなは一度帰ろうとしましたが、唯織の言葉に深く感じて戻ってIVRの勉強を始めました。

翌日、病院の受付にいた辻村の目の前で大腸がんの治療中の男性患者が倒れてしまいました。CTをとると腫瘍から出血が認められました。ただ、その男性は心筋症を合併していて大きな手術はムリでした。杏がIVRを提案しました。ただ、鏑木は講演に出かけていました。

担当医師は杏では無理だと言いますが、唯織やたまきたちは自分たちもサポートするので大丈夫だと言いました。杏はIVRをやると決断しました。

手術が始まりました。患部までカテーテルをとおして成功したかのように見えましたが、突然頻脈になって血圧がさがってしまいました。出血がとまってないためでした。すぐに軒下が鏑木に連絡すると、20分後に帰れるといわれました。

どこに出血部分があるのかわからなくて杏が悩み苦しんでると、唯織が鏑木の本から、大腸ではなくて小腸出血の可能性があるかもしれないと杏に伝えました。杏はすぐに小腸までカテーテルをもどして撮影しました。すると、出血部分がみつかりました。唯織の指示でカテーテルで完璧な処理をすることができました。

しばらくして鏑木が帰ってきましたが、そのことをきいてくやしがりました。すると、唯織が自分の本を持ってきて、鏑木のおかげです、とてもいい内容の本だと笑顔で感謝しました。

(⇒7話のあらすじ

ドラマ「ラジエーションハウス」を見逃してしまったら、こちらのFODプレミアムで見ることができます。1ヵ月間無料お試しをしていますので、完全に無料で「ラジエーションハウス」を見ることができます。こちらからFODプレミアムの無料登録方法をたしかめられます。

≫FODプレミアム公式サイトへ!

ドラマ「ラジエーションハウス」の原作

ドラマ「トレース~科捜研の男~」の原作は、横幕智裕さんの『ラジエーションハウス』(ヤングジャンプ)です。楽天ブックスで購入できます。

ドラマ「ラジエーションハウス」のキャスト

  • 五十嵐唯織 窪田正孝、放射線技師
  • 甘春杏 本田翼、放射線科医、前院長の娘
  • 辻村俊太郎 鈴木伸之、整形外科医
  • 大森渚 和久井映見、病院長
  • 鏑木安富 浅野和之、科長兼診療部長
  • 広瀬裕乃 広瀬アリス、放射線技師
  • 黒羽たまき 山口紗弥加、放射線技師
  • 小野寺俊夫 遠藤憲一、放射線技師
  • 軒下吾郎 浜野謙太、放射線技師
  • 威能圭 丸山智己、放射線技師
  • 悠木倫 矢野聖人、放射線技師

各話のあらすじ

以上、新月9ドラマ「ラジエーションハウス」の6話のあらすじでした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 大学の奨学金
  2. 旅




疲れたときにおススメ

  1. 未解決の女
  2. いつ恋
  3. お義父さんと呼ばせて
  4. 絶対彼氏
  5. 医龍
  6. 君といた夏
  7. 半分、青い。

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 今日、妻やめます~偽りの家族~
  2. 冬鳥
  3. クリミナルマインド;KOREA
  4. マスター・ククスの神
  5. モンスター
  6. 内省的なボス
  7. 偽りの雫
  8. 太陽の末裔
スポンサーリンク

最新情報

  1. FIBAワールドカップ2019
  2. ステキな金縛り
  3. ザ・マジックアワー(U-NEXT)
ウィーン
  1. 今からあなたを脅迫します
  2. 椅子
  3. ハリーポッター
  4. ファンタスティック~君がくれた奇跡~
  5. ホリデイラブ
  6. カレンダー
  7. 人は見た目が100%
  8. おんな城主直虎
  9. 健康診断

多くの人に読まれている情報

  1. お見合い
  2. スキャンダル専門弁護士QUEEN
  3. ごめん、愛してる
  4. 明日、キミと
  5. あなたのことはそれほど
  6. この世界の片隅に
  7. ハートに火をつけて!
  8. 耳をすませば
auひかりバナー
PAGE TOP