リピート

ドラマ「リピート」の9話のあらすじ(ネタバレ)。鮎美が妊娠?

ドラマ「リピート~運命を変える10か月」の9話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。

スポンサーリンク

9話のあらすじ

「おなかに圭介くんとわたしの赤ちゃんがいるの、わたし、ここに残って、この子を産みたい」

圭介(本郷奏多)は、リピートしたあとにもういちど妊娠すれば言いというと、鮎美(貫地谷しほり)は、この子じゃなくなっちゃうから、この子を育てたいといいました。圭介は、自分も残ってその子を育てたいといいますが、このまま残ったら犯罪者の子供になってしまうとため息をつきました。圭介は頭を冷やすために外に行きました。圭介は天堂に相談しようとしましたが、思いとどまりました。

 

2017年5月15日。

知恵(安達祐実)が退院するところに鮎美が行きました。鮎美が妊娠してることをしると、相手は圭介だとすぐにわかりました。なんでも力になるといってくれました。

翌日。天堂はある場所に閉じ込められていて、足に鎖がついていました。誰か出てこいといってると、風間が笑いながら出てきました。風間は天堂が犯人に気がついたので、他の人に行ってもらっては困るから閉じ込めたといいました。そして、天堂に何か温かいものを持ってきてくれというと、知恵が飲み物と食べ物を持ってきました。風間は、知恵も同じようにリピートを繰り返してる仲間だと紹介しました。そして、風間に命じられて、知恵が、あの日あったことを説明してくれました。

犯人がわかったといった天堂に、知恵は後ろからスタンガンで襲って気絶させて風間を読んで運び出したんです。そのあと、天堂のPCに現場写真を入れて、殴られたようなフリヲして倒れていたんです。

すると、天堂はあることに気がつきました。知恵は今までの現場にずっといたんです。風間はそろそろ鮎美に会う時間だと言って知恵を行かせました。

 

知恵は鮎美にあって、子供為のプレゼントを上げました。すると、鮎美は天堂のことを信じたいと話しだしました。そして、ふたりであるいてると、後ろから知恵が押して階段から鮎美をおとしました。

圭介が歩いてると、郷原と坪井を襲った犯人が逮捕されたというニュースがビルのオーロラビジョンに映し出されました。その犯人は、麻生正義という何も知らない人物でした。

家に戻った圭介は今までの事件の新聞の切抜きをもう一度見始めました。すると、すべての犯人がわかりました。すぐに鮎美の携帯にかけて、犯人がわかったといいました。すると、すぐに切れてしまいました。鮎美の電話を持っていたのは知恵でした。知恵はすぐに風間にしらせました。風間は圭介に電話をして、犯人がわかったようなので回龍亭に来てくれといいました。

電話を切った知恵は、携帯をいすに座って寝てる鮎美に返しました。じつは、階段から落とそうとして、寸前でひきとめたんです。目が覚めた鮎美に、犯人がわかったら連絡をくれと言ってかえって行きました。

 

天堂のところに知恵が帰ってきました。天堂は多くの子供たちを助けたいという知恵の言葉を信じてるから知恵を助けたいと言いました。知恵はあんなのは嘘で、ただ生きたいだけだといいました。余命宣告されたときに、風間が現れてリピートを教えてくれて永遠に生きることが出来るようになったといいました。天堂は、何のために生きてるのか?ときくと、ただ見てるだけでいいといいました。

 

圭介が回龍亭にいくと、すでに風間が待っていました。いすに座った圭介は推理を話し始めました。犯人は運命だといいました。本来なくなっていた人たちを、風間が何らかの手で生きながらえさせてリピートに呼んだんだと圭介が言うと、風間は「正解です」と答えました。

風間は、リピートさせたあとはなにもせずに、今度はどうなるのかをたのしんでいた、言ってみれば生き残りゲームだと楽しそうに話しました。圭介が怒ると、それはお門違いだといいます。リピート前にはなくなっていたのを、助けたんだからかんしゃされてもいいといいます。そして、ひとりひとり状況を説明し始めました。

はじめになくなった高橋は、想定外だったといいます。本来は夕焼け荘のタバコの火事で亡くなるはずだったのですが、風間が電話をして火事を起こさせませんでした。

次の横沢佐知子(手塚理美)は、家に放火されてなくなる運命でしたが、放火犯に声をかけて火事を起こさせなかったんです。

坪井、郷原、天堂は、元警察官の麻生に命を奪われる運命でした。麻生は、悪いやつらの命を奪う英雄気取りの犯人でした。坪井と郷原はやみサイト、天堂は、マンションからの突き落としの事件でした。風間が麻生に電話をすると犯行をやめたといいました。

そして、風間は天堂が正解を言い当てたので、ばらしてもらっては困るから隔離をしたといいました。

 

一方、知恵は、運命が本当の起きるのかを見ていて報告していただけだと天堂にいいました。それよりも天堂に、本当に友達を突き落としたのか?と聞きました。天堂はやっていないといいました。実は、娘のためにお金を残すため、つきおとされたと証言してくれと言って自分から飛び降りたんです。

そこに、鮎美が電話をかけてきて、犯人がわかったかもしれないといいました。出かけようとすると、部屋を出たところに鮎美がいました。じつは、知恵のコートを返したときに、タバコのにおいがしたからつけてきたといいました。鮎美が大声を上げると、天堂が答えました。鮎美がなかにはいってくと、天堂がいました。

そこに知恵が入ってくると、いっしょにリピートして永遠に生きようといいました。鮎美は、ことわりました。おなかの中の子供の成長を見たいと行って、

「いつか終わりが来るからこそ、今を精一杯生きようと出来るから」

というと、知恵は、きれいごとだといいます。終わりが見えてない人だからいえるといいます。そして風間しか救えることが出来ないといいます。天堂は、風間にいいように使われてるだけだといいました。

知恵がリピートすれば、亡くなった子供たちも何度でも生き返ることが出来るといいました。鮎美は、だったらなぜ助けてくれたのかといって、知恵は本当はやさしくて風間に操られてるような人じゃないといいました。

「じゃあ、どうすればいいの?リピートしなければわたしはしぬ。運命は残酷だね」

「運命と戦いましょう。きっと、運命は帰られます」

「そんなことできるの?」

「できるさ、俺が手伝う。相棒だからな。」

「わたし、もう風間さんを手伝うの、やめる。天堂さんと二人で話してもいい?」

「もどります」

「鮎美さん、ありがとう」

知恵は二人きりにさせてくれといいました。鮎美は出て行きました。

二人きりになった知恵は、天堂の鎖をはずして、もうリピートしないで研究に没頭して最後まであがいて見せるといいました。そして、天堂のほほにキスをして出て行きました。

 

回龍亭では、風間が圭介のことを話しだしました。本来は、由子に命を奪われたといいました。みなみという女性と付き合うことになって逆上した由子に刺されたといいました。圭介は、鮎美歯どんな運命だったのか?ときくと、図書館の近くでトラック事故に巻き込まれたといいました。その時刻は今日の13時31分だといいました。今から40分後でした。すぐに圭介は席を立って移行としますが、風間は、鮎美を助けたらリピートはさせないといいました。このまま何もしなければ、もう一度リピートした先には鮎美が待っていて、由子の命もまだ奪ってないので犯人にはならずにすむと笑顔で言いました。圭介は行くこともできずにたちすくみました。

(⇒最終話のあらすじ

ドラマ「リピート」は「Hulu」で配信中です。今なら2週間無料で楽しめるキャンペーンをやってるので全話を無料で見ることができます!こちらをクリックして申し込ましょう。

≫Huluの公式サイトはコチラ!

詳しい申し込み方法はコチラに書いてあります

原作

原作の乾くるみさんは、1963年生まれの54歳の小説家、推理作家です。静岡県出身で静岡大学理学部数学科を卒業されています。そのご、IT企業に就職されてソフトの開発をされていました。1998年に「Jの神話」でメフィスト賞を受賞されて34歳で作家デビューされました。2004年に発表した「イニシエーション・ラブ」はベストセラーになって映画化もされています。代表作としては、

出身が数学科ですので、数学的な小説だという評判もありますが、とても面白い作品ばかりです。「リピート」は、タロットシリーズと呼ばれるシリーズの中のひとつで、2004年に刊行されています。副題は、「10番・運命の輪」です。タロットシリーズは、タロットをモチーフにしていて、天童太郎という人物がきゅつうして登場します。ベストセラーのイニシエーションラブもこのシリーズで、「リピート」のすぐ前にかかれたものです。

原作の「リピート」は「楽天ブックス」で読むことができます。紙の本も買うことができますし、電子書籍でスマホやパソコンでもアプリで読むことができます。一度購入するといつでも読めますので、スキマ時間をつかって、ドラマと比べながら読むととってもおもしろいです。雑誌やビジネス本、マンガにかぎらず、音楽、ゲームも買うことができます。⇒楽天ブックスは品揃え200万点以上!

今なら、楽天マスターカード限定のキャンペーンで、5000ポイント(2000p+3000p)を獲得できます。ただ、新規に申し込むひとにかぎります。「リピート」の電子書籍は800ポイントで読めますので、無料で読むことができます。楽天カードは入会金、年会費無料ですので、こちらから楽天カードを申し込んでみてください。はじめの2000ポイントは、カードが来てからになります。注意することは、VIZAやJCBではなくてマスターカードで申し込むことです。

≫楽天カードの申し込みはコチラ!

キャスト

  • 篠崎鮎美 貫地谷しほり
  • 天童太郎 ゴリ(ガレッジセール)
  • 毛利圭介 本郷奏多
  • 風間 六角精児
  • 大森知恵 安達祐実、食品化学の研究員
  • 滝沢佐知子 手塚理美、専業主婦
  • 郷原俊樹 清水圭、サラリーマン
  • 坪井要 猪野広樹、東大受験を目指す予備校生
  • 髙橋和彦 福田転球、トラック運転手
  • 町田由子 島崎遙香、毛利圭介の彼女
  • 久瀬一樹 松田悟志、篠崎鮎美の彼氏

各話のあらすじ

以上、ドラマ「リピート~運命を変える10か月」の9話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 待機児童問題
  2. 未来を変える
  3. コック警部

疲れたときにおススメ

  1. ファイナルカット
  2. バージンロード
  3. 5時から9時まで
  4. 贖罪
  5. ラブホの上野さん
  6. ライアーゲーム
  7. 家政夫のミタゾノ2
  8. すてきな片想い
  9. 残念な夫
  10. ゴーストライター

40代におススメの韓流ドラマ

  1. トッケビ
  2. 恋はチーズ・イン・ザ・トラップ
  3. 青い海の伝説
  4. 太陽の末裔
  5. ああ、私の幽霊さま
  6. 太陽を抱く月
  7. Wー君と僕の世界ー
  8. 相続者たち
  9. 結婚契約
  10. 自己発光オフィス
スポンサーリンク

最新情報

  1. 娼年
  2. 曇天に笑う
  3. ランペイジ
  4. 人生の時間
  5. 未来を変える
ぶどう
  1. サバイバルウェディング
  2. おっさんずラブ
  3. 西郷どん
  4. 火村英生の推理
  5. ロボットじゃない
  6. 小さな巨人

多くの人に読まれている情報

  1. 小さな巨人
  2. 広瀬すず
  3. 明日の約束-1
  4. ブラックペアン
  5. 愛してたって、秘密はある
  6. 人は見た目が100%
  7. ジュマンジ2
  8. 家売るオンナ
auひかりバナー
PAGE TOP