リテイク時をかける想い

土ドラ「リテイク時をかける想い」のキャストと2話のあらすじ!見逃し配信&無料はコチラ

ドラマ「リテイク時をかける想い」のキャストと相関図、2話のあらすじをまとめました。主演の筒井道隆さんと成海璃子さんは、リテイクしてきたタイムトラベラーを取り締まる仕事をしています。今回のタイムトラベラーがやってきた目的は何でしょうか?

スポンサーリンク

「リテイク時をかける想い」2話のあらすじ

新谷(筒井道隆)と薫(成海璃子)は、以前逃がしてしまった未来人・坪井(笠原秀幸)を見つけるために、現在の坪井のアパートに張り込んでいると、さっそく坪井(未来)がやってきました。二人で保護しようとしましたが、「2016-20ニュース年鑑」という本のために、またしても逃げられてしまいました。

翌日、練馬区で天気雨が観測されました。新谷が向かうと、製造年が「平成29年」と刻まれている10円玉を持つ青年・漆畑彬(タモト清嵐)と出会いました。漆畑が未来人ではなくて、50歳くらいの預言をしてくれる人(マギー)から、その10円玉をもらったと話してくれました。ただ、その予言は小さなことばかりでした。

  • サッカーボールがあたる
  • 買い物袋を落とす
  • ハトのフンがかかる

これを予言したかのように防止してくれたようです。まさ子から漆畑と予言オジサンが写ってる画像がおくられてきました。新谷が漆畑を尾行していると接触してきた漆畑(未来)を見つけて、居酒屋で話を聞くことになりました。よく聞いてみると、現代の漆畑とある女性をくっつけるために未来からやってきたということでした。

じつは前の日に、その居酒屋で、現代の漆畑が、大阪からやってきた女性から声を掛けられたのですが、久しぶりに女性と話をして怖くなってしまって、途中で帰ったそうです。ただ、その女性から翌日、つまり今日も同じ居酒屋にいるから来てねと言われたのですが、未来から来た漆畑は行かなかったそうです。その理由は、朝から変な事ばかりおきて、いやになってしまったからでした。未来から来た漆畑が言うには、その時が、47年間生きてきて、唯一の恋のチャンスだったようで、現代の漆畑を居酒屋に越させるために、朝からちょっとしたことを防いできたようでした。

実際に、スーツケースを持った女性が一人で、カウンターで飲んでいました。二人で待っていても、漆畑(現代)はやってこなかったので、意を決した漆畑(未来)がアパートに行って「居酒屋に行こう」と説得しましたが、出てきませんでした。意気消沈して居酒屋に向かって歩いていると、漆畑(未来)が胸を押さえてうずくまってしまいました。病院に運ぶと、漆畑(未来)が「余命3か月なんです」と話してくれました。亡くなる前に、誰かのために何かをしたいと思ったようす。ただ、友達も家族もいなかったので、昔の自分に会いに来たようです。新谷は上司のスマイリーこと国東修三(木下ほうか)法務大臣政務官に電話をします。おばけが重病人なので施設につれていくことができないので、臨時に戸籍を作って入院させて最期を看取りたいと言いますが、未来人が現代にいると少しでも干渉は起きるので、今すぐ施設に連れていけとスマイリーは指示を出しました。

新谷は、施設に行く前に漆畑(未来)をもう一度アパートに連れて行きましが、いませんでした。居酒屋に向かうと、一人で漆畑(現代)が飲んでいましたが、女性とは入れ違いで出会えなかったようです。「追いかけろ」と漆畑(未来)が言いますが、「まだ一口しか飲んでいないから」とカッコつけて座ったままでした。その態度にせつなくなった漆畑(未来)は、叫びました。

「かっこつけるなよ。かっこわるいんだから」

それを聞いた漆畑(現代)は、ダッシュで居酒屋をとび出していきました。

残った漆畑(未来)は、新谷につぶやきます。

「うまく行くと思います?わかってます。そんなわけないですよね。僕と彼女がどうにかなるなんて、そんなの奇蹟だ」

「でも、タイムマシンだって、今の時代では奇蹟だとしか思えない。奇跡は起こるんです」

すると、漆畑(未来)が、ずっと頼みたかったものがあると言います。新谷は、その頼みたかったもの、寄せ鍋を、奇跡を信じて4人前頼みました。

 

しばらくすると、漆畑(現代)が帰ってきました。後ろからは、彼女ではなくて薫がついてきました。じつは、昼間、強盗犯に薫がぶつかって顔を見られたんです。その強盗犯が薫をつけていて、たまたま彼女が人質にとられしまったところ、漆畑(現代)が通りかかって、身を挺して守って強盗犯は逮捕されたようです。が、その勢いで、漆畑(現代)が告白しましたが振られてしまったようです。

4人で鍋を囲みますが、まるで小学校の時の帰りの会のようだと漆畑(現代)が言いました。3人に生き方を責められていると思ったようでした。そして、勇気をだして行動したのに傷ついてしまったので、昔のように精神的に引きこもろうとしましたが、漆畑(未来)の告白でちょっとずつ変わっていきました。漆畑(未来)が未来からやってきたかいが少しはあったようでした。

(⇒ 3話のあらすじ

ドラマ「リテイク」を見逃してしまったら、FODプレミアムをお勧めします。フジテレビのドラマは、FODでしか見ることができません。こちらをクリックして「リテイク」を楽しみましょう。

≫FODプレミアム公式サイトへ!

「リテイク時をかける想い」2話の感想

おもしろいですね。タイムマシンはできたけれども、過去だけに一方通行っていうのが、面白いと思います。「バックトゥザフーチャー」みたいに、過去にも未来にも行けるとなると、現代にある変化をさせただけで、自分までもが変わってしまうということになってしまいますが、過去に一方通行だとそれがないです。1話で薫仮名はしていたように、パラレルワールドが変わるたびにできてくるという事になるんです。

簡単に図に書くと、

リテイク

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、リテイクすることで、別な世界が広がっていくと言うことです。未来にも行けるとなると、下の図では、とりあえず、2つの未来がありますからどっちにいくか分からなくなってしまいます。というか、物語にはならなくなってしまう様な気がします。

どっちにしろ、夢物語なので、作っている人にとって都合の良い設定をすればいいのですが、この「リテイク」の場合は、ちょうどいい加減の設定になってると思います。

2話の最後の方で新谷が言っていましたが、

「彼は未来の君だよ。彼は君と同じような生き方をしてきた、君はこのままだと25年後、彼のようになる」

この言葉を言わせたかったんじゃないかなと思います。誰でも、「未来なんてわからない」「未来はどうにかなる」・・・いろいろな事を言ってますが、未来は現在の続きでしかありません。「リテイク」とは全く逆の、未来にしか行けない同じタイムマシンに全員でのってるようなものです。やり直しはもちろんできないし、同じことを続けていたら、漆畑のようにいつのまにか47歳、余命〇〇になってしまいます。そのことに、気づいてもらいたいのではないでしょうか。このドラマを見てた人は、「おれは漆畑(現代)みたいじゃない」と、だれもが思ったはずですが、じつは、気付かないうちに、だれもが同じように現状を守って生活をしているのではないかと思います。

そうならないためには、妄想や想像力を働かせるしかないと思います。「10年後の自分が今の自分を見たらどう思うか」もしくは、「亡くなる前の自分が今の自分を見たらどう思うか?」を想像することです。このドラマを見た後に、亡くなる時の自分を想像したら、ゾッとしました。やりたいことはもっとあるんだけど、言い訳ばかりして後回しにしている自分がよくわかりました。あなたも、もしも、このドラマがおもしろいな~と感じられたら、一度想像してみることをお勧めします。きっと、その瞬間から人生が変わってくるような気がします。

最後の居酒屋のシーンと、漆畑(未来)が施設に連れて行かれる時のシーンは、とても感銘深かったです。

スポンサーリンク

 

「リテイク時をかける想い」のキャスト

「リテイク時をかける想い」のキャストです。

  • 新谷真治 筒井道隆、法務省民事局戸籍管理課課長
  • 那須野薫 成海璃子、戸籍管理課
  • パウエルまさ子 浅野温子、戸籍管理課パート
  • 国東修三 木下ほうか、法務大臣政務官
  • 大西史子 おのののか、法務大臣政務官秘書
  • 柳井研二 敦志、警視庁捜査一課刑事

2話以外のあらすじ

以上、「リテイク~時をかける想い」のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機
  2. communication
  3. 耳をすませば




疲れたときにおススメ

  1. 5時から9時まで
  2. ディアシスター
  3. ファイナルカット
  4. ブスと野獣
  5. 正義のセ
  6. 恋仲
  7. アフリカの夜
  8. 北の国から
  9. 僕のヤバイ妻

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 我が家のハニーポット
  2. ファンタスティック・クラブ
  3. 空港に行く道
  4. タイプライター
  5. 漆黒の四重奏<カルテット>
  6. オーマイビーナス
  7. ああ、私の幽霊さま
  8. 黄金のポケット
  9. 太陽を抱く月
  10. もう一度始めよう
スポンサーリンク

最新情報

  1. J2リーグ2017
  2. バリでの出来事
  3. トッケビ
  4. コーヒープリンス1号店
  5. ハムナプトラ
火花
  1. あさひなぐ
  2. anone
  3. カインとアベル
  4. BOSS
  5. 流星群
  6. おっさんずラブ
  7. わた恋
  8. アンチエイジング
  9. 犯罪症候群

多くの人に読まれている情報

  1. リステリン
  2. 弁護士
  3. 地味にスゴイ!
  4. 突然ですが、明日結婚します
  5. 崖っぷちホテル!
  6. 義母と娘のブルース
  7. 母になる
  8. スーパーサラリーマン左江内氏
  9. ホリデイラブ
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP