スーパーサラリーマン左江内氏

スーパーサラリーマン左江内氏最終回のあらすじと感想!

ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の最終回のあらすじやスタッフなどをまとめました。堤真一さん主演でスーパーマンになる物語です。「勇者ヨシヒコ」とかなり似ている、コントのようなドラマですので、何も考えずに見て楽しむことができます。

スポンサーリンク

最終回以外のあらすじ

「スーパーサラリーマン左江内氏」のキャスト

「スーパーサラリーマン左江内氏」のキャストは、

  • 左江内 堤真一
  • 円子  小泉今日子、左江内の鬼嫁
  • はね子 島崎遙香、左江内の娘
  • もや夫 横山歩、左江内の息子
  • 老人  笹野高史、怪しい男たち、スーパーヒーローを依頼
  • 米倉  佐藤二朗
  • 簑島  高橋克実、左江内の会社の社員
  • 池杉  賀来賢人、左江内の会社の社員
  • 蒲田  早見あかり、左江内の会社の社員
  • 下山  富山えり子、左江内の会社の社員
  • 小池  ムロツヨシ、警察官
  • 刈野  中村倫也、警察官
  • さやか 金澤美穂、はね子の友達
  • サブロー犬飼貴丈、はね子の友達
  • 木手  福島マリコ、円子のママ友

「スーパーサラリーマン左江内氏」最終回のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「スーパーサラリーマン左江内氏」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。他の番組もかなり見ることができます。⇒ U-NEXT 

 

左江内氏(堤真一)は、簑島課長(高橋克実)から、自分の代わりに接待ゴルフに行ってくれと頼まれます。生まれたときから球技が苦手な左江内氏は、しぶしぶ引き受けます。家に帰ると、もや夫のゲームを買うために電気屋に並んでくれと、円子に言われます。スーパーサラリーマンになれば大丈夫だと考えて引き受けます。朝じゃ間に合わないとはね子に言われて夜のうちに行きますが、すでに何十人もの人が並んでいました。

翌朝、発売が開始されますが、ゴルフの時間に間に合わなくなって途中であきらめてゴルフに出かけました。ゴルフが始まると、左江内氏のへたくそさ加減が分かってしまい、接待先にあきれ返られてしまいます。そこで、スーパーサラリーマンに変身して、接待先のミスったボールを上いところに変えてあげて喜んでもらいました。

接待ゴルフが終わった後、ゲームを買いに走りますが、当然、どこも売れ切れでした。空を飛んでると、SOSが聞こえてきますが、どうしようかと迷いながら向かってると、ある団地で、子どもが7階から落ちかけていました。急行しますが、寸前でつかまえることができずに、子どもは落ちてしまいました。左江内氏は、急いで病院に運びます。普通の左江内氏に戻って駆けつけますが、危険な状態のままでした。

家に帰ると、円子ともや夫からゲームを買ってこなかったことを責められると、

「ゲームなんてどうだっていいんだよ。ケーキなんて来なくていいんだよ。そんなもの悲劇でもなんでもないんだよ。バカやろー!」

と、初めて円子に怒って、自分の外に出て行ってしまいます。

公園の脇を歩いていると、老人(笹野高史)に出会います。

「やはり返却させてくれ。このスーパースーツを。私みたいなのは、全然正義の味方じゃない。個人のことにこの力を使ってる最中に、一番やらなければ行けないことがやれなかった。あの時、ゲームを探していなければ、あの子を助けてあげることができたんだ。あと1秒早ければ助けれた。もういやなんだ。その1秒に責任感を追うのは。たった一人で、何の責任を負わずに生きて行きたいんだ」

というと、老人は

「わかった。もうあきらめるよ。他の人間に渡すよ。明日から別な人間にやってもらう。でも、もう一度これが欲しいと言っても返せないよ~。じゃ、永遠にサヨナラ」

と言って、何処かに行ってしまいました。

翌朝、左江内氏が目を覚ますと、道端でダンボールにくるまれて寝ていました。そばに、背広やシャツが置いてありました。着替えて会社に行くと、誰も左江内氏のことは憶えておらず、代わりに、米倉(佐藤二朗)という男性が左江内氏の席に座っていました。夜、家に帰ると、やはり米倉がいて、円子やはね子から「知らない人だ。出て行け」と言われてしまいました。家の表札も「米倉」になっていました。

左江内氏が、ずっと窓の外から中を見ていると、警察官の刈野(中村倫也)から職質を受けて、逃げて行きました。街であてどもなく歩いてると、老人がやったのではと思いつきます。すると、目の前に3人組にやられている男性がいました。思わずいつもの調子で止めに入ると、逆にやられてしまいます。そこにやってきたのは、キャプテンマン(佐藤二朗)でした。日本のスーパーマンをまとめ上げてる人の様です。さらに、スーパースーツを持った老人もやってきます。そして、キャプテンマンは、

「ずっと君を見ていたんだけど、失格だな。いつまでたっても、スーパーマンとしての自覚が芽生えないんだもの。この何か月かは、テストだったんだよ。」

といいます。左江内氏は、

「しかし、おれの会社と家族まで奪うってどういうことだ!」

と怒鳴ると、

「すべての責任を放棄したいって言ったじゃん。だから、全ての責任から放棄させてあげたンジャン。どう、快適だろ。全部忘れて、新しい人生を歩けよ」

と言って、空へとんでいってしまい、老人もどこかに消えてしまいました。

翌日、左江内氏がベランダから落ちた子供の病室に行くと、意識を取り戻していました。左江内氏が手を握ると

「あ、スーパーマン!僕を病院まで運んでくれたスーパーマンなんだよ。だから、早く着いたんだよ。ありがと、スーパーマン。僕、スーパーマンのおかげで生きてるんだよ。これからもがんばってね」

左江内氏が病院を出て歩いていると、もや夫が欲しがっていたゲームを売ってる電気屋がありました。そこに入ると、店主(佐藤二朗)から、10万円だと言われてしまいます。話をしていると、バスジャックのニュースがTVに映し出されました。バスの中には、円子たちが載っていました。急いで外に飛び出すと、老人とすれ違いました。

「スーパーマンにならないか、あ、お前か」

「なる。スーパーマンになる」

左江内氏は、スーパースーツを着て現場に駆けつけました。

バスの中では、犯人(菅田将暉)が拳銃を構えていました。バスの中に入ってきた左江内氏に「パパ」と円子が叫びました。犯人は歩いてくる左江内氏に発砲しましたが、効かないのを見ると、円子に向かって「お前の嫁を撃つぞ」と脅します。すると、

「仕方ない。いいだろ。その嫁はな、料理もしない、掃除もしない。それに、日ごろ、私に暴力をふるう、そんな嫁は嫁じゃない。遠慮なく撃ってくれ」

「てめえ、ここで生き延びたらやってやるからな」

と円子が言うと、犯人がびっくりします。その隙に拳銃を奪って丸くしてしまいます。左江内氏は、「じゃ、温泉に行こう」と園子に言いながらキスを迫ると、「それだけじゃねー」と犯人はさらにナイフを持って襲い掛かりました。それを見た円子はハイキックで犯人をたおしました。犯人に聞くと、ゲームを欲しくて、キャプテンマンにナイフを渡されてやったことだと言います。左江内氏は余っていたゲームを上げると、犯人は消えました。

左江内氏はキャプテンマンの仕業だと思って外に出ると、バスの運転手(佐藤二朗)がバスを発車させました。左江内氏は集まってる警察官にスーパー忘却光線を当てて忘れさせました。そして、いつも通りの生活に戻りました。

会社の屋上でスーパーマンに変身するとキャプテンマンがやってきます。そして、左江内氏がスーパーマンに選ばれた理由を教えてくれました。

「最大公約数的常感、力を持っても大それた悪事ができない小心者、パッと見さえないめだたなさ、さらに左江内と言う名前、そんなわけで、君が選ばれたのだから。頼んだぞスーパーマン、早く行けー!」

左江内氏は空へ飛んでいきました。

(おわり)

スポンサーリンク

 

「スーパーサラリーマン左江内氏」の秘密

左江内氏(堤真一)は藤子建設につとめる普通のサラリーマンです。責任をどうしても取りたくない性格でした。妻の円子(小泉今日子)は、家事ができない事とバイオレンスチックなことと恐ろしいほどワガママなことを除けば、かわいくてパーフェクトな主婦で、完璧に尻にひかれていました。子供のはね子(島崎遙香)、もや夫(横山歩)からも、あまり信頼されていない様子です。

そんな左江内氏ですが、あることをきっかけにサラリーマンのスーパーマンになってしまいました。ただ、本物のスーパーマンのように、強大な悪や敵と戦うのではなくて、日常の些細なことやありふれた事件の解決でした。左江内氏がスーパーサラリーマンになるには、スーパー服を着ればいいのですが、このスーパー服の特徴は、

  • 空を飛べ、弾よりも早く走り、高いビルも超えられる
  • 水中でも呼吸ができる
  • パンチ1発で岩やバイクを砕き、家や木も引き抜ける
  • 弾丸を跳ね返せる
  • 数段階で透視ができる
  • どんな体系でもフィットできる
  • 裏表を間違えると、能力は逆に減ってしまう
  • 服の生地から忘却光線が出ていて、見ている人はわすれてしまう
  • 事件をいやでも察知できる

つまり、映画のスーパーマンと同じレベルの能力を発揮することができます。そして、スーパー服を持ってると、困ってる人からの助ける声が自然に聞こえてきてしまいます。生真面目な左江内氏は、仕事中でも何とか抜け出して助けに行ってしまいます。しかし、だれからも覚えてもらえず、助けた手柄はすべて警察官の小池(ムロツヨシ)のモノになってしまうようです。

「スーパーサラリーマン左江内氏」最終回の感想

おもしろかったですね。最後に、菅田将暉サンが出てきたのには、びっくりしました。スーパーマンダンスもやっていました。

今回は「責任」がテーマでした。たしかに、左江内氏ほど極端ではないですが、あまり重い責任を追いたくないと言う気持ちは多くの人が持ってるのではないでしょうか。できれば、他人に責任転嫁して生きていけば、自分も傷つくことが無く、心をやむこともすくないと考えてると思います。ただ、そこで単純に責任を感じなければいけないよっていうのはカンタンです。それこそ、左江内氏がなったように、心がやんでしまう場合もあると思います。そうならないためには、自分の責任は自分でとるという風に考えることが必要だと思います。

というのは、子どもが追ってしまったのは、左江内氏の責任でしょうか?お母さん、子ども自身の責任ですよね。なので、一般社会では、左江内氏は責任を感じる必要はないんです。ただ、スーパーマンは、誰に対しても責任があるという設定の様なので、左江内氏が落ち込んだのは正解だったと思います。

ですから、自分が原因になって起こしてしまったことに関しては、責任を持つ事が大事ですし、他人が原因のものまでしょい込む必要はないと、かんがえるようにしていくことが好ましいと私は考えています。そういった意味では、円子は、自らの責任を背負ってないし、左江内氏は、家庭内の責任を過度に背負い過ぎていると感じます。そう考えると、ちょうどいい夫婦のような気がしますが、ゆがんだ愛なのではないでしょうか。少なくとも、ああいった女性は、私はちょっと遠慮したいな~と感じました。ま、夫婦のかたちは千差万別で、いろいろな夫婦がいますから、不正解と言うのはないんですね。とりあえず、このドラマ、面白かったですね。

また、原作の漫画は、電子書籍のレンタルサイトRenta!でも、有料ですが読むことができます。ちなみに無料登録で来て、第1話は無料で読めます。⇒  Renta!

「スーパーサラリーマン左江内氏」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。他の番組もかなり見ることができます。⇒ U-NEXT 

以上、ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の最終回のあらすじと感想でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. ジョジョ
  2. 人生の転機は40代




疲れたときにおススメ

  1. 未来少年コナン
  2. 顔
  3. ガリレオ
  4. いつかまた逢える
  5. まんぷく
  6. スローダンス
  7. 赤い糸
  8. 僕たちがやりました
  9. 101回目のプロポーズ

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ロボットじゃない
  2. 彼女はキレイだった
  3. 太陽を抱く月
  4. アンダンテ~恋する速度~
  5. 明日、キミと
  6. 最強配達人
  7. ファンタスティック~君がくれた奇跡~
  8. 総理と私
  9. 吹けよ、ミプン
スポンサーリンク

最新情報

  1. プロ野球
  2. FIBAワールドカップ2019
  3. ステキな金縛り
ジュマンジ
  1. 結婚相手は抽選で
  2. あなたには帰る家がある
  3. 西郷どん
  4. ドロ刑
  5. 椅子
  6. ブラックリベンジ
  7. ドロ刑
  8. リピート~運命を変える10か月~
  9. 僕とスターの99日

多くの人に読まれている情報

  1. いつもふたりで
  2. 初めて恋をした日に読む話
  3. 都市伝説
  4. モンテクリスト伯
  5. GTO
  6. 和太鼓
  7. おんな城主直虎
  8. 獣になれない私たち
  9. 西郷どん
  10. わたし、定時で帰ります。
auひかりバナー
PAGE TOP