先に生まれただけの僕

「先に生まれただけの僕」の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想。

先に生まれただけの僕
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
おんな城主直虎
陸王
今からあなたを脅迫します

ドラマ「先に生まれただけの僕」の6話のあらすじと感想、キャストです。オープンキャンパスの成功で京明館の評判が高まり手応えを感じる鳴海(櫻井翔)でしたが、次に開催する学校説明会でこの学校をアピールし、より多くの受験生を獲得し、さらに入学してもらわなければ意味はないと考えていました。


スポンサードリンク


「先に生まれただけの僕」6話のあらすじ

「先に生まれただけの僕」の6話は、11/25の21:59まで無料で見ることができます。⇒日テレTADA

ここから先はネタバレがふくまれます。これまでのストーリーはコチラ⇒ストーリー

 

鳴海(櫻井翔)と柏木事務長(風間杜夫)は、中学校に出向いて話を聞くと、オープンキャンパスはとても良かったと言われました。島津先生(瀬戸康史)やちひろ先生(蒼井優)も、塾に行ってその話しをすると、好感触でした。その日の夜、島津先生は勇気を出して、夕食にちひろ先生をさそいました。

全校集会の朝、生徒達の様子がちょっとかわっていました。制服をしっかり着て、髪型もしっかり整えてきてる生徒がかなり多く、オープンキャンパスの影響で在校生達の意識もだいぶかわってプライドを持ち始めたんだと、保険の綾野沙織先生(井川遥)は鳴海にはなしました。

職員会議では、学校説明会の来る人が昨年よりもふたと鳴海がいいました。事務長が学校説明会の流れを説明しました。校長の話から、行事、部活紹介をして、個別相談をするのですが、個別相談が一番大事だと事務長は力説しました。

事務長は、この京明館に来るのは滑り止めの生徒が多いので、公立受験の相談に乗ってくれと言いました。鳴海が驚いていると、中学校の先生よりも親身になって話を聞くことで親近感を与えることができるということでした。そして、放っておいても半分は不合格になるので、その子供たちをどれだけ集めるかが鍵だといって会議は終わりました。

しかし、「それでいいんですか」と鳴海は事務長にいいました。ちひろ先生や島津先生からも子供のイメージは変わったけど、親のイメージは変わってないし、公立には叶わないといわれてしまいます。

先週のオープンキャンパスで裏切られた郷原先生(荒川良々)は、河原崎先生(池田鉄洋)や杉山先生(秋山菜津子)たちに、すごく反抗的な態度をとっていました。二人は、郷原先生をアジトに連れ込んで話をすると、かなり裏切られたことにショックを受けていてひねくれてしまっていました。

鳴海は校長室で、加賀谷専務(高嶋政伸)と社長に言われたことを思い返していました。そこに事務長が来ると、「ビジネスの世界では」と再び文句を言い始めます。事務長はあきれて書類を押し付けて行ってしまいました。

 

本社では、加賀谷専務が社長に、長崎支店が赤字なので鳴海を長崎に廻させてくれとお願いしました。すると、社長はしばらく鳴海に任せておこうと言いました。

鳴海の恋人の松原聡子(多部未華子)はオープンキャンパスでひと目見たちひろ先生のことにちょっと引っかかっていました。

その逆に、ちひろ先生は、授業中、聡子のことを思い出していました。すると、授業が終わると、女子生徒から「この間、島津先生とデートしてたでしょ」と言われてしまいます。塾に話に言った後の食事を見られていたようでした。ちひろ先生は懸命に否定しますが、にこにこして席に戻っていきました。職員室でも、市村薫先生(木南晴夏)に言うと、「なんで、そんな微妙な恋人っぽいところに?」と言われてしまいます。逆に、島津先生はうれしそうでした。

鳴海が体育館でバスケ部の練習を見てると、一人の生徒が捻挫してしまいます。保健室で手当てをしてもらうと、引き上げていきますが、鳴海はそのまま保健室に残りました。保険の綾野先生は、河原崎先生はバスケの経験がないから、学外からコーチを呼べばいいと提案しました。お金がかかると成美が反対すると、部活が強くなるとプライドも出てくるし、学校の魅力になるといわれました。

そこに、聡子から夕飯をいっしょに食べようとメッセージが着ました。ですが、学校説明会の原稿を書かないといけないといって断りました。

本社では、郷原が加賀谷専務に会っていました。オープンキャンパスのときのことをほめると、本社から社長が来るのはどうかと言いました。そして、偏差値が50になったらライバルもいっぱいいるし、自分の居場所がなくなると郷原が言い出します。そして、泣き出してしまった郷原に、鳴海の弱点を教えてくれと言いました。

聡子が帰宅途中、事務長とあいました。二人でぜんざいを食べに行きました。そして、事務長は鳴海と聡子が婚約してることを聞きました。聡子はちひろ先生のことを聞くと、事務長は「大丈夫、大丈夫」と答えました。

 

翌日、郷原先生は、学校説明会参加者リストを加賀谷専務に送りました。加賀谷専務はそのリストを使って各家庭に学校説明会のときの質問集のメールを送りました。

ちひろ先生や島津先生のクラスでは二人がもんじゃ焼き屋に行ったことがすでに話題になっていました。

鳴海と事務長は、だめもとで銀行に言って融資をお願いしました。すると、二つ返事で引き受けてくれました。

鳴海は学校に戻ってくると、ちひろ先生を呼んで部活に専任のコーチを探してくれと言いました。ちひろ先生は、立派に教育の仕事をしてるとほめて、島津先生と波紋じゃを食べただけだからと言って顔を赤くして出て行きました。

聡子が外回りから帰ってくると、加賀谷専務の秘書の香坂友梨子(松本まりか)が話しかけてきました。

「松原さんは婚約者でしょ。ちゃんと支えてあげなきゃ」

それだけ言って帰っていきました。聡子は鳴海に電話をしてデートしようと言いますが、学校説明会で忙しいと断られてしまいました。聡子が部屋に入ると、後藤田(平山浩行)が大きな契約を取ったとみなに報告して喜んでいました。聡子を見ると、再来週からロンドンに出張だから準備しといてといいました。

 

学校説明会の当日。

鳴海は、ゆくゆくは進学校になって、部活にはプロのコーチを雇うと言ってしまいました。そして、質問タイムになると、予備校に行かなくても4年生大学にいけると言います。そして、不登校になっても専門のカウンセラーがいるので大丈夫だと言います。最期に、3年生がいる母親が質問しました。

なる実り総論はわかったけど、新しい先生は何人入れるのかと聞きます。コレまで実績を出せてこれなかったのに、無理じゃないかと言います。そして、プロのコーチを呼ぶなら優秀な先生を入れたほうが良いと言いました。そして、10人くらいリストラしてくださいと提言しました。

鳴海は、ひとりだけリストラしたけど、ここに残ってる先生はしっかりと生徒と向き合ってくれるのでリストラはしないと言い切りました。生徒の成長とともに先生の成長でもあるというと、その母親の子供が京明館にすると言い出しました。

校長先生の話は終わって、個別相談が始まりました。

各先生は、がんばって話をしていました。生徒達は京明館に入りたいと口々に言っていました。加賀谷専務の娘も京明館に入りたいとちひろ先生に言いましたが、まずは家庭で話してくれとお願いしました。

 

(⇒7話のあらすじ

「先に生まれただけの僕」6話の感想

ドラマ終了後、感想を載せていきます。

 


スポンサーリンク

「先に生まれただけの僕」のストーリー

総合商社の樫松物産に勤める鳴海涼介(櫻井翔)は、抜群の営業力で青森にある子会社の赤字経営を立て直しました。ある日、鳴海は、東京に戻ってくるようにと上司に命じられます。鳴海が喜んで戻ってくると、次の出向先は京明館高校の校長でした。

会社が経営する私立京明館高校が毎年赤字で、鳴海はその京明館高校の経営再建を任されたのでした。鳴海はショックをうけますが、退職するわけにもいかず、会社の命令通り、京明館高校に向かいました。

校長に就任した鳴海は副校長の柏木文夫(風間杜夫)といっしょに、教員たちと面談しますが、彼らは経営が赤字だということはしっていましたが、誰ひとり、危機感を持っていない様子にあきれてしまいます。

一方、真柴ちひろ(蒼井優)をはじめとした教員たちは、教育の現場を全く知らない、ただのサラリーマンの鳴海に不信感を抱いて反発をします。鳴海はこれまで経験してきたビジネスの論理で学校改革を目指すものの、さまざまな壁が立ちはだかってしまいます。

赤字の解消のためには十学者を増やすことだと聞いた鳴海は、塾や中学校を回りますが、レベルを上げて人気にならないと難しいといわれてしまいます。そんなときに、一人の生徒の親が倒れたことがきっかけで奨学金の話が出てきます。鳴海は職員会議で奨学金の話を取り上げますが、だれもが何を言ってるのかわかりませんでした。姉妹には、学校をビジネスにたとえて、一人ひとりが変わらないといけないといってしまいます。

さらに、会議の後で、一人の生徒、加瀬に奨学金は借金で、後までかなり苦労するのでよく考えたほうがいいというと、泣いて出て行ってしまいました。あきれた真柴ちひろ生は、「だからいったのに」と言い捨てて出て行きました。

鳴海が保健室にいると、一人の生徒が腹痛を訴えてやってきました。話を聞いてみると、付き合ってる彼女がいじめをしてるようでそれがいやでおなかが痛くなってしまうということでした。担任の及川先生が何もしないので、ちひろ先生と鳴海が女生徒に話をすると、すでに、振られていたようでいじめは解消されました。さらに、加瀬は、ちひろ先生が家庭訪問したことで立ち直って再び学校に出てきました。

鳴海は、生徒には関心がなく、授業をすることだけが仕事だと思ってると発言した及川先生を学校から追い出しました。その代わりの授業は自分でやると教師たちの前で発表しました。

鳴海は、数学が難しくて困ってしまい本屋に行くと、アクティブラーニングというコトバが目に留まります。鳴海のアクティブラーニングの授業は失敗して、さらに何のために勉強するのかと聞かれて何も答えられませんでした。それが学校中に広がって多くの先生に迷惑をかけてしまいました。そこに、島津先生がアクティブラーニングができるといって鳴海とちひろの前でやってみます。生徒に大好評で鳴海は気をよくしました。

そして、鳴海は全校集会で何のために勉強するのかを説明しました。

鳴海は、1,2年生はアクティブラーニングを導入することを決めて全校集会で発表してしまいました。すると、3年生からクレームが出てしまいました。3年生だけを呼んで説明すると、加賀谷専務が来て鳴海の話を聞いていました。

鳴海は、事務長から学校説明会が再来週に行われることを聞きました。このままでは来場者が少ないと聞いて、急遽オープンキャンパスを行うことにします。さらに、ちひろ先生に言って、生徒達にオープンキャンパスのイベントをまかせることにしました。ちひろ先生と生徒達のがんばりでオープンキャンバスは大成功に終わります。ただ、高校入試に直結してるかは疑問でした。

「先に生まれただけの僕」のキャスト

  • 鳴海涼介 櫻井翔、樫松物産の商社マンで校長
  • 加賀谷圭介 高嶋政伸、樫松物産専務、鳴海に学校立て直しを命じる
  • 松原聡子 多部未華子、樫松物産の社員で鳴海の恋人
  • 後藤田圭 平山浩行、樫松物産の社員
  • 香坂友梨子 松本まりか、樫松物産の秘書
  • 柏木文夫 風間杜夫、副校長
  • 綾野沙織 井川遥、保健室の先生
  • 河原崎孝太郎 池田鉄洋、3年1組の担任、生物
  • 郷原達輝 荒川良々、3年2組の担任、物理
  • 杉山文恵 秋山菜津子、3年3組の担任、古文
  • 島津智一 瀬戸康史、2年2組の担任、英語
  • 真柴ちひろ 蒼井優、2年3組の担任、現社
  • 矢部日菜子 森川葵、1年1組の担任、音楽
  • 市村薫 木南晴夏、1年3組の担任、日本史

6話以外のあらすじ

以上、「先に生まれただけの僕」のキャストと6話のあらすじと感想でした。

他にも面白いドラマがあります。

陸王
刑事ゆがみ

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  2. 日本レコード大賞2017を観覧するには?出演者とタイムテーブル! MUSIC
  3. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  4. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  5. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  6. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  7. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  8. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  9. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじと視聴率。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  10. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
スポンサーリンク

最新情報

  1. おんな城主直虎
  2. おんな城主直虎
  3. J1昇格プレーオフ
  4. J2リーグ2017
  5. 今からあなたを脅迫します
砂の塔
  1. ぼくは麻理のなか
  2. FIBAワールドカップ2019
  3. 豆乳
  4. oil
  5. 逃げるは恥だが役に立つ
  6. ボードゲーム
  7. another sky
  8. 衛星放送

多くの人に読まれている情報

  1. 愛してたって、秘密はある
  2. 本屋大賞2017
  3. 脳にスマホが埋められた!
  4. 血管年齢?
  5. スミカスミレ
  6. リフォーム
  7. マラソン
  8. アシガール
PAGE TOP