西郷どん

「西郷どん」の30話「怪人 岩倉具視」のあらすじ(ネタバレ)。

NHK大河「西郷どん」の30話「怪人 岩倉具視」のあらすじ(ネタバレ)などを紹介します。


スポンサーリンク


「西郷どん」29話の再放送は、8/11の午後1時5分からです。

30話「怪人 岩倉具視」のあらすじ

「われら、もはやここまででございもす」

吉之助(鈴木亮平)は一橋慶喜(松田翔太)の目の前に小刀をつきたてて、関係をきりました。そして、いよいよ倒幕に向けて動き始めました。吉之助は朝廷と慶喜を切り離そうと、京都の公家の近衛家の力を借りようとしたのですが、天子は慶喜に頼り切っていて近衛家ではなんとも出来ないといわれてしまいました。そこに、岩倉具視(笑福亭鶴瓶)から手紙が来ました。近衛はヤモリと読んでばかにしていました。

岩倉具視は公家達に、慶喜と朝廷を引き離すために薩摩と長州の力を合わせなくてはいけない、民はみんな平等だと書状を送っていたんです。

岩倉具視の家には、一蔵(瑛太)が久光(青木崇高)からのお金を持ってたずねていました。

 

吉之助は一蔵といっしょにご飯を食べながら、いちど岩倉具視と会わせてくれとお願いしました。ただ、一蔵はその手紙はただの金の無心だといいました。岩倉具視は、和宮降嫁、つまり公武合体を成し遂げた人物で、その後尊皇攘夷はの公家達が力をつけてくると、朝廷を幕府区に売った大罪人として都から追い出されてしまったんです。

吉之助は一蔵といっしょに岩倉具視を訪ねました。吉之助が屋敷に入ると、くせものよけの仕掛けにひっかかってしまいました。そこに岩倉具視が出てきて大笑いしました。そのあと、一蔵と吉之助に食事を作ってくれました。

岩倉具視は、吉之助のことはしっかり調べてあると行って、島流しのことやふき(高梨臨)のことをくわしく話しだしました。驚いた吉之助は、岩倉具視の書状を見せて幕府はつぶさなければいけないと思ってるでしょうというと、岩倉具視は右手を差し出しました。吉之助が金子を見せると奪い取りました。そのあと、岩倉具視は酒を飲んで寝てしまいました。

庭に出た一蔵は、金をせびられるだけで何も動かないと文句を吉之助に行ってました。

夕方になると、岩倉具視は隣の部屋で賭場を開き始めました。昔から屋敷を貸して寺銭を稼いでいたんです。どの公家もやってるといって吉之助たちもやっていけとそそのかしました。

吉之助はばくちをはじめますが、すべて外れてしまいました。すると、ひとりだけ連続してるものがいました。吉之助がよくみるとそれは、桂小五郎(玉山鉄二)でした。席を立った桂小五郎を2人ですぐに追いかけて話をしました。

桂小五郎は金門の変を引き起こした大悪人として幕府に追われていて長州に帰ることもできない状態でした。それを吉之助に言って帰りかけますが、吉之助は聴衆と手を組みたい、幕府をつぶさないといけないと思ってると話しました。

ただ、桂小五郎は吉之助を信じていたのに裏切ったといってそんな田遺言は信じられないといいました。すると、一蔵は長州のことは大嫌いだといって文句をつけ始めました。2人は刀を抜き払ってにらみ合いました。

そのとき、その会話を物陰から聞いていた岩倉具視が「はい、はい、お開き、もう帰ってくれ」と言いながら現れました。桂小五郎は刀をしまって帰って行きました。岩倉具視は吉之助に勝ち方を教えてやるといって右手を差し出しました。そして、一蔵を帰して「西郷吉之助、お庭方を命じる」と笑顔で言いました。

 

慶喜のところに、江戸に戻すために2人の老中がやってきました。慶喜は代わりのものを京都によこすという公方からの書状を破り捨てました。そして、京都にいるのは天子の望みだと言って部屋を出ました。

 

吉之助は岩倉具視の家に残って身の回りの世話を始めました。すると、奥の部屋にきれいな公家の着物と薩摩や長州、他の公家たちに当てた書状を見つけました。そこには倒幕の志が書かれていました。岩倉具視にそのことを言うと、空想だといいました。そして、岩倉家は天子から嫌われたからどうしようもないといって歩いていこうとしました。吉之助は、自分も島流しに会って命がなくなりかけたけど、多くの人に救われて生かされたといいました。生かされたのはやらねばならないこと、天命があるからだと言って、岩倉具視にも世の中のためにやらなければいけないことがあるからあきらめてはいけないと諭しました。

岩倉具視は泣きながらその書状を捨てて、「もう帰ってくれ」と吉之助を追い出しました。

書状を持ちかえった吉之助は書状を前にして、この書状を送っても読んでもらえないと考えていました。

 

しばらくして、一蔵は吉之助がばくちに負けたお金を持って岩倉具視に会いに行きました。そして、会うのはこれが最後だと話しました。すると、吉之助が、仲間を引き連れてやってきました。そして岩倉具視に紹介すると、一同は「先生!」といっていっせいに地面に座って教えを授けてくれとお願いしました。

岩倉具視が全部嘘だと言ってると、吉之助が一人の青年をまえにだしました。それは岩倉具視の息子の周丸でした。周丸は天子の許しを得てみやこにもどることになったことと、天子は岩倉具視のことを忘れていないということを涙ながらに話しました。

岩倉具視は、「いますぐ天子様にお会いしたくございます」と都に向かって土下座をしました。そのあと、話をしてやるから金を出せと言ってみんなを屋敷に上げました。

(⇒31話のあらすじ

「西郷どん」は有料ですが、いままでの大河や「プロフェッショナル」もこちらから見ることができます。

U-NEXT公式サイトへ!

U-NEXT

キャスト

西郷家

  • 西郷吉之助 鈴木亮平、後の隆盛
  • 西郷琴 桜庭ななみ、吉之助の妹
  • 西郷吉二郎 渡部豪太、吉之助の弟
  • 西郷信吾 錦戸亮、後の従道
  • 熊吉 塚地武雅。使用人

大久保家

  • 大久保一蔵 瑛太、後の利通
  • 大久保満寿 美村里江、一蔵の妻

島津家

  • 島津斉彬 渡辺謙、薩摩藩当主
  • 島津久光 青木崇高
  • 天璋院 北川景子、篤姫
  • 幾島 南野陽子、篤姫の教育係
  • 小松帯刀 町田啓太、薩摩藩家老

徳川幕府

  • 徳川斉昭 伊武雅刀、元水戸藩藩主
  • 一橋慶喜 松田翔太、一橋藩藩主、徳川斉昭の息子

郷中の仲間たち

郷中とは、町内会の中の青年団みたいなものです。

  • 有村俊斎 高橋光臣
  • 大山格之助 北村有起哉
  • 村田新八 堀井新太
  • 有馬新七 増田修一朗

その他

  • 岩山糸 黒木華、西郷吉之助を片想いしてた
  • ナレーション 西田敏行(市原悦子さんのピンチヒッター)
  • 坂本龍馬 小栗旬
  • 岩倉具視 笑福亭鶴瓶
  • 勝海舟 遠藤憲一
  • 桂小五郎 玉山鉄二

各話のあらすじ

西郷どん1話「薩摩のやっせんぼ」のあらすじ西郷どん2話「立派なお侍」のあらすじ西郷どん3話「子どもは国の宝」のあらすじ西郷どん4話「新しき藩主」のあらすじ西郷どん5話「相撲じゃ!相撲じゃ!」のあらすじ西郷どん6話「なぞの漂流者」のあらすじ西郷どん7話「背中の母」のあらすじ西郷どん8話「不吉な嫁」のあらすじ西郷どん9話「江戸のヒー様」のあらすじ西郷どん10話「篤姫はどこへ」のあらすじ西郷どん11話「斉彬暗殺」のあらすじ西郷どん12話「運の強き姫君」のあらすじ西郷どん13話「変わらない友」のあらすじ西郷どん14話「慶喜の本気」のあらすじ西郷どん15話「殿の死」のあらすじ西郷どん16話「斉彬の遺言」西郷どん17話「西郷入水」西郷どん18話「流人 菊池源吾」西郷どん19話「愛加那」西郷どん20話「正助の黒い石」西郷どん21話「別れのうた」西郷どん22話「偉大な兄 地ごろな弟」西郷どん23話「寺田屋騒動」西郷どん24話「地の果てにて」西郷どん25話「行かされた命」西郷どん26話「西郷、京へ」西郷どん27話「禁門の変」西郷どん28話「勝と龍馬」

以上、NHK大河「西郷どん」の30話のあらすじ(ネタバレ)でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 未来を変える
  2. 人生の扉
  3. コミュニケーションスキル

疲れたときにおススメ

  1. 5時から9時まで
  2. ニューヨーク恋物語
  3. バージンロード
  4. ラブリラン
  5. お義父さんと呼ばせて
  6. GOLD
  7. ホタルノヒカリ
  8. オーファンブラック
  9. 私を旅館に連れてって

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 太陽の末裔
  2. オー・マイ・クムビ
  3. ソロモンの偽証
  4. 七日の王妃
  5. スパイ
  6. 漆黒の四重奏<カルテット>
  7. コーヒープリンス1号店
  8. サークル
  9. 黄金のポケット
  10. デュエル~愛しき者たち~
スポンサーリンク

最新情報

  1. 健康で文化的な最低限度の生活
  2. 西郷どん
  3. 絶対零度
  4. 太陽の末裔
おんな城主直虎
  1. 西郷どん
  2. お迎えデス。
  3. コミュニケーションスキル
  4. 世にも奇妙な物語
  5. インクルーシブ保育
  6. 母になる
  7. 脳にスマホが埋められた!
  8. ボク、運命の人です
  9. 君を守りたい

多くの人に読まれている情報

  1. 散歩する侵略者-1
  2. 天使と悪魔
  3. コック警部
  4. ロンドン
  5. 過保護のカホコ
  6. 視覚探偵日暮旅人
  7. リピート~運命を変える10か月~
  8. コピーフェイス
auひかりバナー
PAGE TOP