西郷どん

「西郷どん」の33話「糸の誓い」のあらすじ(ネタバレ)。

NHK大河「西郷どん」の33話「糸の誓い」のあらすじ(ネタバレ)などを紹介します。

スポンサーリンク

「西郷どん」33話の再放送は、9/8の午後1時5分からです。

33話「糸の誓い」のあらすじ

薩長同盟が結ばれた直後、坂本龍馬(小栗旬)は寺田屋で襲われ両手に深いきずを負いました。一緒にいたお龍(水川あさみ)の機転で、薩摩藩屋敷にいた吉之助(鈴木亮平)に報告して、何とか薩摩藩邸に保護されました。

翌朝、吉之助と一蔵(瑛太)は薩摩にいってかくまうというと、お龍もいっしょに行くと言いだしました。藩の船には女は乗せられないと一蔵が言うと、龍馬は妻だから大丈夫だといいました。

しばらくして、お龍とともに龍馬は療養のため鹿児島に渡り西郷家を訪ねてきました。龍馬が寺田屋で襲われてお龍に助けられた話を面白おかしく話してるとみんなは盛り上がりますが、糸(黒木華)は悲しそうな顔をして外にいきました。心配した満寿(美村里江)が追いかけていくと、吉之助が危ないときに一緒にいないから助けられないといってました。そして子供の話になったときにお龍がやってきて、今日とか明日はがんばれといいました。

その日の夜、龍馬は、なぜ薩摩に連れてきたのかと吉之助に聞くと、近々イギリス公使のパークスがやってくるから、なんとかイギリスを薩摩のために使いたいからなんとかしてくれといいました。そして、パークスをもてなすために何をすればいいのか聞きました。

京都に残った一蔵は、大阪城に呼び出されました。幕府が長州征伐のために諸藩に出兵命令をだしました。一蔵は、老中の板倉の前で大義がないから、薩摩は兵を出さないと断りました。

その頃、将軍家茂は病に倒れていて、幕府はその事を厳重にかくしていました。そのかたわらで、慶喜(松田翔太)はゼッタイに長州を征伐すると誓っていました。ほどなく、10万の幕府軍が徴集に向かって進軍していきました。

 

薩摩では、龍馬が用意したビールやシャンパンが吉之助の家に届きました。そこに龍馬たちが温泉から帰ってきて大騒ぎになりますが、糸は複雑な顔をしていました。その顔に吉之助が気になりますが、なにも言いませんでした。

その日の夜、吉之助の家に小松帯刀がやってきて、幕府軍が動き出したと知らせを持ってきました。龍馬は長崎に戻る前に下関で様子を見てくると吉之助に言いました。翌朝、龍馬はお龍を置いて一人出かけていきました。糸だけが気付いて見送りました。

しばらくしてお龍は、龍馬がいなくなったことを糸に聞きました必死に止める糸に

「うちはもう、あの人としぬまで一緒にいるってきめてるんや。どないあぶないめにおうたかてかまいまへん。うちの命はうちの好きなようにつかわせてもらいます」

とお龍はいいました。その気持ちに感動した糸は、自分の着ていた着物を貸して、今いけば追いつくといってお龍を送り出しました。

 

幕府軍の長州への攻撃が始まりました。陸と海からの4方向から幕府軍が襲い掛かりました。そのなかで、井上門多率いる1000人の長州勢が5万の幕府軍を押し返してると薩摩に知らせが届きました。

それから数日後、薩摩に軍艦がやってきて礼砲がなりひびきました。ついにイギリス公使のパークスがやってきました。数日にわたって接待は進みました。途中までうまくいっていましたが、パークスが激怒してイギリスに帰るといいだしました。

吉之助の家には、吉之助がイギリスの船に捕まったと知らせがきました。糸は急ぎ行こうとしましたが、川口雪篷にとめられました。

じつは、吉之助はパークスを説得しに船に行ったんです。パークスは、宴会ばかりでなぜ会議をしないのかと思っていたようでした。吉之助はイギリスはどう考えてるのかと聞くと、なぜ天子と幕府の二つが日本を統率してるのかといいました。そして、パークスが誰と話せば交渉できるのかを知りたいというと、吉之助は薩摩が天子の名の下で日本をまとめてみせると大見得をきりました。

そして、民を大事にしない幕府はかならずほころびが出てくるので、薩摩がその過ちを正すといいました。パークスは「やっと交渉ができる相手ができた」と言って、西郷を信じると言いました。そして、吉之助とパークスは握手しました。

 

夕方になって、吉之助は家に帰ってきました。みんな驚いてでてきますが、糸は一言話しただけで家にひっこみました。

その日の夜、吉之助は布団の上で何を怒ってるのかと糸に聞くと、怒ってないといいました。パークスと腹を割って話してきたというと、糸も腹を割って話したいことがあるといって、子供をふたりも産んでくれた愛加那(二階堂ふみ)のことを教えてくれといいました。

吉之助は、自分は一度命を失った人間だといって、そのときにもう一度生かしてくれたのが愛加那で、あのときいなかったら、今でもしんだままだったと説明しました。糸は「ようわかりました」といって、そんな人に嫉妬していた自分が恥ずかしいと告白して、こんな私でもこの家を守っていきたいと改めて頭を下げました。

吉之助の目には涙が浮かび、「ありがとな」とつぶやきました。

糸は

「お龍さあともちかいました。難儀な男にほれたんじゃって、一生惚れとおすしかなかち」

そう言ってえがおになりました。

 

秋になって吉之助はふたたび京にのぼることになりました。その旅立ちの朝、糸から子を授かったとおそわりました。吉之助は泣きながら旅立ちました。

(⇒34話のあらすじ

「西郷どん」は有料ですが、いままでの大河や「プロフェッショナル」もこちらから見ることができます。

U-NEXT公式サイトへ!

U-NEXT

キャスト

西郷家

  • 西郷吉之助 鈴木亮平、後の隆盛
  • 西郷琴 桜庭ななみ、吉之助の妹
  • 西郷吉二郎 渡部豪太、吉之助の弟
  • 西郷信吾 錦戸亮、後の従道
  • 熊吉 塚地武雅。使用人

大久保家

  • 大久保一蔵 瑛太、後の利通
  • 大久保満寿 美村里江、一蔵の妻

島津家

  • 島津斉彬 渡辺謙、薩摩藩当主
  • 島津久光 青木崇高
  • 天璋院 北川景子、篤姫
  • 幾島 南野陽子、篤姫の教育係
  • 小松帯刀 町田啓太、薩摩藩家老

徳川幕府

  • 徳川斉昭 伊武雅刀、元水戸藩藩主
  • 一橋慶喜 松田翔太、一橋藩藩主、徳川斉昭の息子

郷中の仲間たち

郷中とは、町内会の中の青年団みたいなものです。

  • 有村俊斎 高橋光臣
  • 大山格之助 北村有起哉
  • 村田新八 堀井新太
  • 有馬新七 増田修一朗

その他

  • 岩山糸 黒木華、西郷吉之助を片想いしてた
  • ナレーション 西田敏行(市原悦子さんのピンチヒッター)
  • 坂本龍馬 小栗旬
  • 岩倉具視 笑福亭鶴瓶
  • 勝海舟 遠藤憲一
  • 桂小五郎 玉山鉄二

各話のあらすじ

西郷どん1話「薩摩のやっせんぼ」のあらすじ西郷どん2話「立派なお侍」のあらすじ西郷どん3話「子どもは国の宝」のあらすじ西郷どん4話「新しき藩主」のあらすじ西郷どん5話「相撲じゃ!相撲じゃ!」のあらすじ西郷どん6話「なぞの漂流者」のあらすじ西郷どん7話「背中の母」のあらすじ西郷どん8話「不吉な嫁」のあらすじ西郷どん9話「江戸のヒー様」のあらすじ西郷どん10話「篤姫はどこへ」のあらすじ西郷どん11話「斉彬暗殺」のあらすじ西郷どん12話「運の強き姫君」のあらすじ西郷どん13話「変わらない友」のあらすじ西郷どん14話「慶喜の本気」のあらすじ西郷どん15話「殿の死」のあらすじ西郷どん16話「斉彬の遺言」西郷どん17話「西郷入水」西郷どん18話「流人 菊池源吾」西郷どん19話「愛加那」西郷どん20話「正助の黒い石」西郷どん21話「別れのうた」西郷どん22話「偉大な兄 地ごろな弟」西郷どん23話「寺田屋騒動」西郷どん24話「地の果てにて」西郷どん25話「行かされた命」西郷どん26話「西郷、京へ」西郷どん27話「禁門の変」西郷どん28話「勝と龍馬」西郷どん29話「三度目の結婚」西郷どん30話「怪人 岩倉具視」西郷どん31話「龍馬との約束」

以上、NHK大河「西郷どん」の33話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. コミュニケーションスキル
  2. 人生の転機は40代
  3. 人生をやり直す簡単な方法
  4. 人生は楽しい!




疲れたときにおススメ

  1. 彼女たちの時代
  2. 鹿男あをによし
  3. ハートに火をつけて!
  4. ナオミとカナコ
  5. おっさんずラブ
  6. 感情8号線
  7. GOLD
  8. ゴーストライター
  9. 非婚家族

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 総理と私
  2. 力の強い女ト・ボンスン
  3. 明日、キミと
  4. グッドドクター
  5. ラブトライアングル
  6. 魔女の法廷
  7. 完璧な妻
  8. 六龍が飛ぶ
  9. ボイス~112の奇跡~
  10. 応答せよ1997
スポンサーリンク

最新情報

  1. 凪のお暇
  2. ルパンの娘
  3. 旅行
  1. おんな城主直虎
  2. リーガルV ~元弁護士小鳥遊翔子
  3. ドラム
  4. 母になる
  5. カレンダー
  6. 貴族探偵
  7. BOSS
  8. 野菜
  9. ルパンの娘

多くの人に読まれている情報

  1. ボクシング
  2. 重要参考人探偵
  3. 婚活
  4. 奥様は、取り扱い注意
  5. 和食
  6. ラブリラン
  7. 視覚探偵日暮旅人
  8. オーファンブラック
  9. 弁護士
  10. グッドドクター
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP