西郷どん

「西郷どん」の6話「なぞの漂流者」のあらすじ(ネタバレ)。吉之助が牢屋から逃亡?

NHK大河「西郷どん」の6話「なぞの漂流者」のあらすじ(ネタバレ)などを紹介します。御前相撲に友人の代わりで出場した吉之助は、見事優勝しますが、斉彬から相撲をもうしこまれます。父親達は負けろといいますが、吉之助は斉彬を投げ飛ばしてしまいます。その結果吉之助は牢屋に入れられてしまいました。その牢屋には、ひとりの異人が座っていました。


スポンサーリンク


6話「なぞの漂流者」のあらすじ

藩主・斉彬(渡辺謙)を相撲で投げ飛ばしてしまった、西郷吉之助(鈴木亮平)は牢屋(ろうや)に入れられますが、そこには衰弱した謎の漂流者(劇団ひとり)がいました。吉之助は声をかけますが、歌を歌うばかりで何も答えませんでした。

切腹かもしれないと聞いた糸(黒木華)は、一目散に吉之助が入ってる西田下会所に走っていきますが、大山格之助(北村有起哉)たちにとめられました。われに返った糸ははずかしさのあまり再び家まで走っていきました。家に帰ると、父親からもう家から出てはいけないと命令されました。

そのころ、吉之助は何も言わない漂流者に水を飲ませて、ゴハンも食べさせていました。そこに、ひとりの男がいきなりはいってきました。

「こいつは琉球でわが藩の秘密を見た。しゃべれば藩は取り潰しになりかねん。どけ、尾家の存続とひとりの命、どっちが大切かわかっちょっとか」

と言って吉之助におそいかかりました。吉之助はその男をたおして、気を失った漂流者をひきずっていきました。その姿を牢屋のうえから山田がみていました。

吉之助は漂流者を背負って家に帰ってきました。父親の吉兵衛(風間杜夫)にわけを話してとりあえず家の中に入れて寝かしました。

翌朝、漂流者が気がつくと、名前は「ジョン・マン」だといいました。日本語は話せませんが、言ってることはわかるようでした。そこに正助がやって来ると、母親がきをきかせて英語の辞書を持ってきてくれました。正助はその辞書を使って会話ができるようになりましたが、正助は、本当は日本人だと気づきました。そしてほんとのことをいったほうが言いとささやきました。

その日の夜、吉之助は、本当は山田からの命令でその漂流者が何のために薩摩に密入国してきたのかを聞き出せといわれたと正助に話しました。わざと牢屋に入れられたのも、そのためでした。そのころの時代、日本人が海外に行くと命を奪われるほどの大罪でしたが、わざわざ戻ってきたのには理由があると二人で話していました。すると、ジョン・マンが干してある着物をとってにげようとしました。気づいた吉之助と正助はジョン・マンを捕まえますが、土佐に行かないといけないと英語でいいました。

吉之助が本当のことを言ってくれと話してると、母親の満佐(松坂慶子)が子供たちを寝かしつけてるところを見て、思わず「おっかあ」とジョン・マンがつぶやいてしまいます。土佐の中ノ浜にいる母親に会いに帰ってきたことがわかって、すぐに山田と斉彬に報告書を出しました。斉彬はすぐに母親のことを調べろと山田に命じました。

 

半月後、吉之助のところに斉彬から書状と着物がとどきました。その書状にはジョン・マンの母親は元気にしているとかかれていました。ジョン・マンはその着物を抱いて泣き出しました。

しばらくして、ジョン・マンは本当は土佐の万次郎だと日本語で身の上話を始めました。ジョン・万次郎は漁にでたときに流されてアメリカの船にすくわれたということでした。そして、アメリカで暮らしていたのですが、母親にもう一度会いたいと思って帰ってきたといいました。

翌日、ジョン・万次郎は斉彬に呼ばれてお城に行って、アメリカが日本にやってきてる理由を話しました。ジョン・万次郎は戦になったら勝てるはずがないといいます。そして、学ぼうと思えば誰でも学べると聞いた斉彬は、土佐に帰るまでの間、いろいろ教えてくれと万次郎にいいました。そのときから、蒸気船の作り方などを教わりはじめました。

しばらくして、吉之助は斉彬に呼ばれました。斉彬のとなりには、牢屋で襲ってきた男が着物を着て座っていました。

「この男にみおぼえはないか?お前をためした。ジョン万次郎という男、なかなかおもしろい。此度の働き天晴れであった。褒美を取らせる、何でも申してみよ」

「では、恐れながら申し上げます。大久保正助とその父、次右衛門(平田満)の処分を解いていただきとうございます。此度のことは、正助どんの手助けなしにははたせんこつにございもした」

「大久保正助・・」

吉之助は、正助の処分取り消しを必死に頼みました。斉彬は、わかったといいながら少し待ってくれといいました。藩の中には、片付けないといけない問題があるので、その日まで精進して待てと言い残して奥へ帰っていきました。

家に帰ると吉之助はそのことを、すぐに正助に言いました。正助は、感謝したあと、糸に会って縁談をとめてくれとお願いしましたが、糸の気持ちはさっぱりわかっていないようでした。正助は熊吉(塚地武雅)と琴(桜庭ななみ)に頼んで糸を外に連れ出して、好きな気持ちを糸から直接伝えてくれとお願いしました。

糸は、「ありがとうございもす」と言って走っていきました。

 

糸が吉之助の家に行くと、吉兵衛から吉之助の縁談が今日決まったと聞かされました。目の前が真っ暗になった糸は、そのまま家を後にして吉之助との思い出がある橋に行きました。すると、吉之助が現れました。吉之助は、糸の気持ちをまったくわかっておらず、海老原の縁談をことわって正助と結婚したほうが良いと言い出します。糸は、その言葉を聴いて海老原に嫁ぐことを決めました。そして、アメリカのように好きなもの同志が結婚できる国に早くしてくれと吉之助にお願いしました。

そして、じつは小さい頃から吉之助のことが好きだったといって、走っていってしまいました。吉之助は、「糸どん・・・」とつぶやいてずっとその後姿を見ていました。糸は、吉之助から見えないところまで走ってくると、うずくまって泣き出しました。

ほどなく、糸は海老原家に嫁いで行きました。吉之助も正助もきれいな糸の花嫁姿をじっと見続けていました。

(⇒7話につづく

「西郷どん」は有料ですが、いままでの大河や「プロフェッショナル」もこちらで見ることができます。

U-NEXT公式サイトへ!

U-NEXT

キャスト

西郷家

  • 西郷吉之助 鈴木亮平、後の隆盛
  • 西郷吉兵衛 風間杜夫、吉之助の父親
  • 西郷満佐 松坂慶子、吉之助の母親
  • 西郷琴 桜庭ななみ、吉之助の妹
  • 西郷吉二郎 渡部豪太、吉之助の弟
  • 西郷従道 錦戸亮、吉之助の弟
  • 熊吉 塚地武雅。使用人

大久保家

  • 大久保正助 瑛太、後の利通
  • 大久保次右衛門 平田満、正助の父親
  • 大久保福 藤真利子、正助の母親

島津家

  • 島津斉彬 渡辺謙、薩摩藩次期当主
  • 島津斉興 鹿賀丈史、薩摩藩藩主
  • 由羅 小柳ルミ子、斉興の側室
  • 島津久光 青木崇高、由羅の息子、斉彬の異母弟
  • 調所広郷 竜雷太、薩摩藩家老
  • 山田為久 徳井優、斉彬の側近
  • 赤山靱負 沢村一樹、斉彬の家臣
  • 桂久武 井戸田潤、赤山靱負の弟
  • 於一 北川景子、のちの篤姫

郷中の仲間たち

郷中とは、町内会の中の青年団みたいなものです。

  • 有村俊斎 高橋光臣
  • 大山格之助 北村有起哉
  • 村田新八 堀井新太
  • 有馬新七 増田修一朗

その他

  • 岩山糸 黒木華、西郷吉之助を片想いしてる
  • 安部正弘 藤木直人、老中主席
  • ナレーション 西田敏行(市原悦子さんのピンチヒッター)

各話のあらすじ

西郷どん1話「薩摩のやっせんぼ」のあらすじ西郷どん2話「立派なお侍」のあらすじ西郷どん3話「子どもは国の宝」のあらすじ西郷どん4話「新しき藩主」のあらすじ西郷どん5話「相撲じゃ!相撲じゃ!」のあらすじ西郷どん7話「背中の母」のあらすじ西郷どん8話「不吉な嫁」のあらすじ西郷どん9話「江戸のヒー様」のあらすじ西郷どん10話「篤姫はどこへ」のあらすじ西郷どん11話「斉彬暗殺」のあらすじ西郷どん12話「運の強き姫君」のあらすじ西郷どん13話「変わらない友」のあらすじ西郷どん14話「慶喜の本気」のあらすじ西郷どん15話「殿の死」のあらすじ西郷どん16話「斉彬の遺言」のあらすじ西郷どん17話「西郷入水」のあらすじ

以上、NHK大河「西郷どん」の6話のあらすじ(ネタバレ)でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. ケツメイシ

疲れたときにおススメ

  1. 人は見た目が100パーセント
  2. モンテクリスト伯
  3. すべてがFになる
  4. 私を旅館に連れてって
  5. 最高の離婚
  6. きみはペット
  7. 君といた夏
  8. イタズラなKiss

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ああ、私の幽霊さま
  2. 黄金のポケット
  3. テバク
  4. 雪の女王
  5. 青い海の伝説
  6. コーヒープリンス1号店
  7. ショッピング王ルイ
  8. 七日の王妃
  9. グッドドクター
スポンサーリンク

最新情報

  1. ゼロ~一獲千金ゲーム
  2. この世界の片隅に
  3. この世界の片隅に
  4. 西郷どん
  5. 西郷どん
確定申告
  1. モンテクリスト伯
  2. 家売るオンナ
  3. コンフィデンスマンJP
  4. パン
  5. カインとアベル
  6. ユニバーサル広告社
  7. お見合い
  8. きみが心に棲みついた

多くの人に読まれている情報

  1. 先に生まれただけの僕
  2. 隣の家族は青く見える
  3. 家政夫のミタゾノ2
  4. BG~身辺警護人~
  5. スリル!赤の章・黒の章
  6. 小さな巨人
  7. オーファンブラック
  8. 女子レスリング
auひかりバナー
PAGE TOP