シグナル

シグナルのキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)。坂口健太郎と北村一輝で韓国ドラマのリメイク!

見逃した「シグナル」をもう一度見るなら⇒FODプレミアム公式サイトへ!

シグナル

(引用:公式サイト

4月10日(火)から始まる新ドラマ「シグナルー長期未解決事件捜査班」のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。「シグナル」は、2016年に放送された韓国ドラマのリメイクです。坂口健太郎さんと北村一輝さんが、未来と過去の刑事を演じています。過去に生きていた北村一輝さん演じる大山刑事が沢口健太郎さん演じる現代の刑事と連絡を取り合うことで、長期の未解決事件を解決していきます。韓国ドラマはかなりおもしろかったので、リメイクもおもしろくなるはずです。楽しみですね。


スポンサーリンク


キャスト

  • 三枝健人 坂口健太郎、現代の地域課の刑事
  • 大山剛志 北村一輝、過去の刑事
  • 桜井美咲 吉瀬美智子、城西警察署刑事
  • 山田勉 木村祐一、城西警察署刑事
  • 岩田一夫 甲本雅裕、城西警察署刑事課係長
  • 小島信也 池田鉄洋、城西警察署鑑識課
  • 中本慎之助 渡部篤郎、警視庁刑事部長
  • 安西理香 青野楓、慶明大学医学部助手
  • 加藤亮太 神尾楓珠、三枝健人の亡くなった弟

1話のあらすじ

15年前のある雨の日、一人の女子児童が下校途中に誘拐される事件がおきました。当時、小学1年生だった三枝健人(坂口健太郎)は被害者の女の子が連れ去られる様子を目撃していました。女の子は傘をもっていなくて雨がやむのを待っていたのですが、健人はためらいながらも自分だけ傘をさしてかえったんです。ふりかえると、その女の子に若い女性が話しかけていっしょに歩き始めるのをみました。

翌日、ニュースでは橋本という若い男性が犯人だと報道されているのを健人がみました。健人は警察に行って

「犯人は女の人だよ」

と小さい声でつぶやきますが誰にも相手にされませんでした。しかたなく、「ひとことカード」に「はんにんは、おんなのひとです」と書いて帰りました。帰り際、刑事の大山剛志刑事(北村一輝)とぶつかりますが何も言わずに警察を後にしました。すぐに、その女の子の遺体が発見されました。

その日から、女の子の母親は街頭にたって犯人探しを呼びかけはじめました。

 

15年後。女の子の母親はまだ街頭に立っていました。

大人になった健人は、喫茶店で週刊誌の記者とはなしをしていまいた。健人は、芸能スクープのネタを提供していたんです。そこに、城西署の桜井美咲刑事(吉瀬美智子)と山田勉刑事(木村祐一)がやってきました。

健人は警察署に連れて行かれて取調べをうけました。容疑は芸能人からのストーカー被害でした。健人は、芸能スクープのために女優の家に張り込んでごみをあさっていたんです。ところが、健人も警察官でした。健人は、取調べをされてる山田の机の上を見て、女優のマネージャーから食事を賄賂に捜査依頼を受けてることをあばきました。健人は、「今日のところは多めに見ます」と言ってかえっていきました。

 

15年前。女児誘拐事件の捜査本部。大山刑事が状況を報告してました。管理官の中本慎之助(渡部篤郎)は大山や岩田刑事(甲本雅裕)をどなりつけましたが、容疑者の橋本の足取りはつかめず、恋人がいたらしいということしかわかっていませんでした。大山は、証拠の指紋が橋本の親指だけだったことから、管理官に橋本を容疑者と特定するにはまだ早いと進言しましたが、無視されました。

 

5年後。

ある日の夜、大山が出かけようとすると、新人の美咲刑事が話しかけてきました。

「先輩、この前わたしが言ったこと・・」

「今週末にはすべて解決する。そしたら、ゆっくり話そう」

そういうと、肩をたたいて出て行きました。

大山は署を出て車に乗ると、財布の中から「谷原記念病院 4月15日」と書かれたメモを取り出して眺めました。大山は車を出してすでに廃院となってる谷原記念病院にいきました。懐中電灯を持って中に入っていきました。

 

現在。

健人は、警察署で残業をしていました。ふと時計を見ると、夜の11時20分になろうとしていました。健人が帰ろうとしてそとにでると、荷台を開けっ放しにしてあるトラックの中から声がきこえました。それはゴミ袋の中に捨てられてたトランシーバーからきこえてくるようでした。

「・・・三枝警部補、聞こえますか・・・」

自分の名前を呼ばれた健人はたちどまって 袋を開けると、トランシーバーが捨てられていました。

「・・・いま、三枝警部補に言われた谷原記念病院に来ています・・・」

そのトランシーバーから聞こえてるようでした。

実は、それは大山刑事でした。そして、健人に言われたように裏庭の通風口に首吊りの遺体があって、親指が欠損してると報告してきました。大山は、15年前に起きた女児誘拐事件の橋本容疑者に間違いないといいます。そして、健人が、橋本は利用されただけで、真犯人は他にいるということを大山に伝えたかったのかと逆に質問してきました。大山は健人のことを知ってるようでした。

健人はわけがわからず、「おれ、まだ警部補じゃねえし」とつぶやきながら健人がトランシーバーを取り上げて、

「あの、あなたはだれですか?谷原記念病院ってドコですか?」

「何言ってるんですか?警部補の情報ですよ。警部補はなんで俺にここにくるなって言ったんですか?ここで何か起きるんですか?」

そのあとに何か殴られる音がすると、トランシーバーの電気はきえました。健人は電池を確認すると、何も入っていませんでした。

大山は、何者かにパイプで殴られていました。

 

健人はしかたなく歩き出して、谷原記念病院にいきました。まだ閉鎖されたままでした。懐中電灯を持って中に入っていって裏庭に行くと、通風口がありました。恐る恐る覗き込みましたが、中には何もありませんでした。「なにやってるんだろ、おれは」と笑いながら立ち上がると、少しはなれたところにもうひとつ通風口がありました。

ふたたび恐る恐る近づいて中を除いてみると、黒く汚れた骨がちらばっていました。

翌日、警察がはいって調べると、橋本容疑者だとわかりました。

岩田刑事は橋本の遺体が出たと中本管理官に報告すると、中本は、時効は明日だから波風を立てたくないといいます。そして、15年前に橋本は追い詰められて自ら命を絶ったという結論にしろと命じました。岩田は了解して出て行きました。

岩田は、美咲たちに捜査はするなと命令しました。美咲は怒りますが何もいわずにへやをでていきました。すると入り口に健人がいて追いかけました、健人は、このままでいいのかと文句をいいました。そして、子供の頃、犯人を見ていてそれは女だったといいました。美咲は、被害者の気持ちを考えると何もしないほうがいいといって歩き出しますが、健人はだから警察は駄目なんだといて走りだしました。

そのころ、中本は警察署の前で、女児誘拐事件の犯人の遺体が出てきたと記者会見しました。なくなった女児の母親に謝ると、泣き崩れました。

健人は、警察署の玄関にやってきて、集まっていた記者団に、橋本は犯人じゃないと叫びました。そして、真犯人は谷原記念病院に勤務していた女性の看護師だとわかっていて、証拠があるとカメラの前でさけびました。証拠があるというのは嘘で、真犯人をつり出すわなでした。

ある病院で、健人が叫んでるニュースをじっと見つめるひとりの看護師がいました。

 

城西署では、健人が美咲や岩田たちにせめられていました。健人は、犯人のプロファイルを話しました。美咲だけは少し信じてくれて、当時の谷原記念病院の看護師のリストをすでに取り寄せていました。岩田にこの中に犯人はいるというと、岩田は時効まで29時間しかないから何百人もいた看護師をひとりずつ調べられないと言います。

健人は、そんなことをする必要はないといいます。不審な人物が身近にいればかならず通報してくるはずだといいきりました。そのとたん、署の電話がいくつもなりはじめました。健人の仕掛けたわなが功を奏したんです。

刑事達は、徹夜でそれらの情報を確かめに回りました。健人は美咲といっしょにまわりました。時効成立まで8時までと迫ったときに、ある病院でニュースを見た後にいなくなった看護師がいると連絡がはいりました。刑事が行ってその看護師のロッカーを開けてみると、時効の日に丸をつけたカレンダーや、ブランド物の靴などがおいてありました。その画像を見た健人はその看護師に間違いないと叫びました。

しばらくして、その看護師は函館に行ってることがわかりました。夜になってようやくその看護師を城西署に連行することが出来ました。時効成立1時間20分前で、やっと美咲による取調べが始まりました。

隣の部屋で見ていた健人は、その女性がはいてる靴に違和感をおぼえました。ブランドものではなくて地味な靴でした。そして、健人は「この人じゃない」とさけびました。そして取調室に入って、その看護師にロッカーの写真を見せると、自分のじゃなくてこの看護師を通報した吉本という看護師のロッカーだといいました。

健人は、その吉本という看護師にはめられたと気づきました。同僚をおとりにして時効まで逃げる計画だったんです。

おとりにされた看護師は警察署の前で記者会見をしていました。それを見た健人は、吉本は自分を主張するためや警察が失敗して右往左往してるところをこの場所で絶対に見てると言い切りました。そして、健人は雨の中に駆け出しました。記者に囲まれながら健人は、赤い靴を履いた吉本を見つけることが出来ました。しかし、記者たちに阻まれているうちに吉本は車に乗っいってしまいました。

見えなくなった車を健人が追いかけていくと、出口のところで美咲が吉本の車を体をはって止めていました。

(⇒2話のあらすじ)

ドラマ「シグナル」を見逃してしまったら、有料ですがこちらのFOD見ることができます。韓国のトップ女優、キム・ヘスさんが出てる原作の韓国版も見れます。とてつもない美魔女ですので、こちらをクリックしてご覧になってみてください。

≫FOD公式サイトへ!

スタッフ

ドラマ「シグナルー長期未解決事件捜査班」のスタッフは、

  • 脚本 尾崎将也
  • 演出 内片輝
  • 主題歌 BTS(防弾少年団)『Don’t Leave Me』

脚本の尾崎将也さんは、1960年生まれの57歳の脚本家、映画監督です。関西学院大学文学部を卒業された後、広告制作会社にはいられました。ただ、脚本家の夢を捨てきれずに、1992年に、「屋根の上の花火」でフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞されて脚本家になりました。代表作は、

    • アットホーム・ダッド
  • 結婚できない男
  • 特命係長 只野仁
  • 梅ちゃん先生
  • お迎えデス。

演出の内方輝さんは、1970年生まれの47歳の演出家です。大阪府立大学総合科学部を出た後、南カリフォルニア大学映画学科にりゅうがくされました。その後朝日放送に入社されて多くのドラマをつくられました。2014年に退社されてフリーランスになられています。宰子ホラーやサスペンスの第一人者です。多くのミステリー作品を演出されてますが、代表作は、

  • 相棒
  • 棘の町
  • 水晶の鼓動
  • Re:Mind

などです。

各話のあらすじ

以上、ドラマ「シグナル」のキャストと1話のあらすじでした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. ジョジョ

疲れたときにおススメ

  1. イタズラなKiss
  2. ブザービート
  3. 隣の家族は青く見える
  4. Age35恋しくて
  5. 医龍
  6. いつまでも白い羽根
  7. 民衆の敵
  8. 大奥
  9. ナサケの女
  10. 救命病棟24時

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ミッシングナイン-1
  2. キャリアを引く女
  3. 逆賊ホンギルドン
  4. 町の弁護士 チョ・ドゥルホ
  5. 雪の女王
  6. 僕は彼女に絶対服従
  7. 彼女はキレイだった
  8. 雲が描いた月明り
  9. グッドワイフ
スポンサーリンク

最新情報

  1. 東京オリンピック バスケ
  2. FIBAワールドカップ2019
  3. ゼロ~一獲千金ゲーム
  4. この世界の片隅に
  5. この世界の片隅に
陸王
  1. 介護
  2. 椅子
  3. 梅干し
  4. スーパーサラリーマン左江内氏
  5. クモの糸QMONOS
  6. 東京タラレバ娘
  7. IQ246~華麗なる事件簿~
  8. 人生の転機は40代

多くの人に読まれている情報

  1. 年末年始スペシャルドラマ
  2. ごめん、愛してる
  3. 家売るオンナ
  4. 恋と嘘
  5. 警視庁いきもの係
  6. 体臭
  7. トドメの接吻(キス)
  8. IQ246~華麗なる事件簿~
  9. 愛してたって、秘密はある
  10. 和食
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP