下町ロケット

下町ロケット2の10話のあらすじ(ネタバレ)佃チーム 総力戦!モノづくりの魂で挑む

下町ロケット2

(引用:番組公式サイト

ドラマ「下町ロケット2」の10話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ「下町ロケット2」の10話のあらすじ

ドラマ『下町ロケット2」の10話を12/23の20:59まで無料で見ることが出来ます。⇒TVer

佃製作所は財前(吉川晃司)から再び無人農業ロボットのエンジンとトランスミッションの供給を頼まれました。佃(阿部寛)は山崎(安田顕)や部下達の言葉を聞いておもいなやんでいました。社員たちも真っ二つに意見が分かれていました。

そんな中、佃は大学で講師のバイトをしてる島津裕(イモトアヤコ)に会いに行きました。そして帝国重工からエンジンとトランスミッションを依頼されたと話して、いっしょにやってくれないかと口説きました。そして、今の状態の動画を渡して考えてくれないかとお願いしました。

佃が帰った後、今度は伊丹(尾上菊之助)がやってきました。伊丹ももどってきてもう一度いっしょにやらないかと言いました。

その日の夜、島津は、すでにカリフォルニア工業大学に推薦が決まってることと佃、伊丹の申し出を考えながら動画を見て悩んでいました。

 

数日後、佃は社員を集めて島津裕を社員として迎え入れて、エンジンとトランスミッションの両方を受注すると発表しました。そのとき、島津が現れました。全員が拍手で喜びました。

一方、帝国重工では、的場が奥沢にトランスミッションの開発を続行させました。佃が失敗したときに使うためでした。

重田たちのダーウィンのほうは、30台のモニター募集を始めました。

佃製作所でその話を聞くと、あせりますが、島津はモニターよりもひとつの農場で徹底的にテストをするべきだといいました。それを聞いた佃は、殿村の田んぼで使うことを思いつきました。

ところが、殿村が父親に頼むと怒られて話も聞いてくれませんでした。

佃製作所の中でも、軽部(徳重聡)があいかわらず定時でかえっていて、立花たちと険悪なムードをかもしだしていました。それを感づいた山崎は立花たちを飲みにつれだして、本当は病気の娘の送り迎えをしてるとばらしました。そして立花たちが会社に戻ってくると、軽部がひとりで検証を指定ました。すべて理解した立花たちは、そのままひっそりと帰りました。

翌日、軽部は出来上がったものを島津にわたしました。

その日の夜、島津の要望でみんなでボーリング場に行くと、財前がやってきました。佃が実験農場を探してると聞いてやってきてくれたんです。財前たちも探してましたが見つかりませんでした。

 

数日後、大型台風がやってきました。殿村の家でも台風に備えて準備を始めました。夜になると、近所の川が氾濫して非難指示がでました。

翌日、佃は水や食料などを持って殿村のところに行きました。命は助かりましたが、稲は全滅でした。

殿村はのうりんに500万円の融資を頼みに行きました。ところが出てきた担当者はいつものいやなやつで、自分のブランドをやめてくれれば融資してやると言われました。友人からも農業法人を断わってくれてよかったと嫌味を言われました。

翌日、佃と財前と山崎は殿村の家に行って実験農場として貸してくれとお願いしました。佃の農業の未来を救いたいと言う熱意に父親の決心も負けて貸してくれることになりました。

首相肝いりのIT農業推進プログラムにダーウィンと帝国重工のトラクターが認定されて、首相の前で実演することになりました。ダーウィンとの再対決でした。

(⇒最終話のあらすじ

ドラマ「下町ロケット2」のキャスト

  • 佃航平 阿部寛
  • 佃利菜 土屋太凰
  • 立花洋介 竹内涼真
  • 山崎光彦 安田顕
  • 軽部真樹男 徳重聡
  • 江原春樹 和田聰宏
  • 迫田滋 今野浩喜
  • 津野薫 中本賢

各話のあらすじ

以上、ドラマ「下町ロケット2」の10話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 耳をすませば
  2. コミュニケーションスキル
  3. 未来を変える
  4. 人生の転機は40代




疲れたときにおススメ

  1. いつまでも白い羽根
  2. ナサケの女
  3. ヘヴン~ご苦楽レストラン~
  4. ナオミとカナコ
  5. おっさんずラブ
  6. 未来少年コナン
  7. ハートに火をつけて!
  8. 贖罪
  9. メイちゃんの執事

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 黄金のポケット
  2. 町の弁護士 チョ・ドゥルホ
  3. 推理の女王
  4. 愛の香り
  5. 恋はチーズ・イン・ザ・トラップ
  6. 王は愛する
  7. トッケビ
  8. 麗
  9. ただ愛する仲
  10. マンホール
スポンサーリンク

最新情報

  1. 凪のお暇
  2. ルパンの娘
  3. 旅行
初めて恋をした日に読む話
  1. カルテット
  2. 探偵が早すぎる
  3. TWO WEEKS
  4. すべてがFになる
  5. 奥様は、取り扱い注意
  6. デュエル~愛しき者たち~
  7. 母になる
  8. ウチの夫は仕事ができない
  9. カルテット

多くの人に読まれている情報

  1. お母さん、娘やめていいですか?
  2. メアリと魔女の花
  3. 千疋屋
  4. 七日の王妃
  5. 火花
  6. 母になる
  7. 大奥
  8. ロシアワールドカップアジア最終予選
  9. スローダンス
エステ・タイム
PAGE TOP