スニッファー嗅覚捜査官

スニッファー嗅覚捜査官の4話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは黒木瞳

スニッファー嗅覚捜査官
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
アシガール
先に生まれただけの僕
さくらの親子丼

NHKドラマ「スニッファー嗅覚捜査官」の4話のあらすじとキャストをまとめました。嗅覚コンサルタントの阿部寛さんが特殊な鼻で、現場の匂いを嗅いで、捜査を進めていくドラマです。4話のゲストは黒木瞳さんです。テーマは新興宗教で、黒木瞳さんが教祖様を演じるようです。


スポンサードリンク


 

「スニッファー嗅覚捜査官」は有料ですが、U-NEXTで見ることができます。本家のNHKオンデマンドで見るよりもだいぶお得で、キレイに見ることができます。月初めに入るのがお得です。しかも、無料のリトライができます。

⇒ U-NEXT

「スニッファー嗅覚捜査官」の相関図

警視庁のお荷物部署、特別捜査支援室に、北千住署で暴力団の犯罪捜査をしていた小向達郎(香川照之)が異動になりました。その部署は、捜査をメインにするのではなくて、捜査を支援するためにある部署です。その超人的な嗅覚で事件を解決しているコンサルタントの華岡信一郎(阿部寛)が所属していました。

華岡信一郎は、いつもは鼻栓をつけており、匂いをかぐことはないのですが、いざとなった時には、鼻栓をとり、現場の匂いをかいでその場所で何が起きていたのかを知ることができる人です。

異動してきた小向は、上辺一郎室長の命令で、その華岡信一郎のお守り役を任されます。その特殊な能力もありながら、性格的にもちょっと問題がありそうな華岡です。学生時代に同僚だった女性と結婚しましたが、3年で離婚、子どもの一人、娘がいるようです。

さらに、もう一人、華岡の特殊な能力に目を付けている人がいます。耳鼻咽喉科の美人ドクターの末永由紀です。単純に医学的な興味から華岡に接近してくるので、私生活は謎です。そんな美人女医に心惹かれていく華岡と小向です。そんな華岡が、心優しい人情派刑事の小向とペアを組んで、難事件を解決していくことができるのでしょうか。

華岡の特殊な能力に興味を覚えつつ、その正確に少し難点があると気づいた小向でした。華岡は、感情にも匂いがあるのではないかと研究をしています。娘の実里からも言われていましたが、人の気持ちを理解しない所を、補おうとしているのかもしれません。

第1話では、爆弾の起爆装置の解除、第2話では、復讐する男の心を溶かしました。第3話では、贋作を見破りました。

「スニッファー嗅覚捜査官」4話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

 

親愛教団本部に、小向たち、警察の監視が入っていました。教団の後継者が決まる日でした。小向たちが見張ってると、呼んでない華岡がやってきて、正門から入っていきました。教祖の徳大寺に呼ばれたようです。華岡が入っていくと、徳大寺とは面識があるようで、捜査を依頼されました。奥の幕を開けると、一人の女性の遺体が横たわっていました。それは、教団のナンバー2の大垣でした。一応断りましたが、強制的に犯人探しをさせられます。匂いを嗅いでみると、犯人のプロファイリングを始めます。

  • 40前後の男性
  • 喫煙歴なし
  • 糖尿病で、インスリン注射をしている
  • 凶器はビニールひも
  • 犯行は、6,7時間前
  • 強壮剤作ってる工場が犯行場所

最後の匂いは、10年前に、同じ教団の男性が亡くなった時に嗅いだ匂いと同じ匂いでしたが、何の匂いかは、わかりませんでした。そこに、警察が突入しました。教団の中の後継者争いだと警察も捜査を開始します。教団内部のランクは、

  1. 徳大寺照子(黒木瞳) 教祖
  2. 大垣 (遺体)
  3. 井口
  4. 米倉(梶原善)
  5. 松平
  6. 大仁田
  7. 山形
  8. 神代

ナンバー5の松平の所に、強壮剤の工場があるようです。

親愛教団は、開祖の徳大寺照子がOLをしていた30歳の時に、突如、神のおつげを聞いたとして開いた新興宗教です。30万人の信者がいる一大宗教ですが、かなり危ない団体で、幹部も数名いなくなっているようで、ずっと公安がマークしていた団体です。

華岡は、小向を連れて松平のやってる強壮剤の向上に行きました。現地に着くと、やはり犯行現場でしたら、ナンバー3の井口も倉庫の中で、首を絞められて亡くなっていました。

華岡が自宅に戻って分析していると、脅迫電話がありました。教祖の徳大寺が、幹部たちの前で、華岡を使ってかならず裏切り者を探すと宣言したからです。幹部の中に犯人はいるようです。翌日、ナンバー5の松平が遺体で発見されました。糖尿病のインスリン注射の匂いしかわかりませんでした。

華岡は、10年前、お金がない時に探偵を始めたようです。その時の初めの依頼人が徳大寺だったんです。教団関係者と会っていた時に、その男性が倒れてなくなってしまったのですが、青酸カリによる犯行でした。犯人は分からずじまいだったのです。その時に、嗅いだ匂いが、糖尿病のインスリン注射の匂いと何かの花の匂いでした。

 

翌日、華岡が講演で花を採集していると、銃撃されます。いち早く気が付いたナンバー7の山形が銃で応戦して助かりました。山形は公安の潜入刑事でした。話を聞いていると、華岡が、山形が首からかけている匂い袋に気が付きます。教団のルールで、外に出る時には、お守り代わりに着けて出るようで、しかも、一人一人違うモノを入れているようでした。

その夜、華岡の前に徳大寺があらわれます。翌日の昼間に幹部を集めるので、松平の工場に来てくれと言われました。警察のバックアップの中、工場に行きますが、別な場所に連れて行かれてしまいます。着いた先では、徳大寺が捕まっていました。ナンバー4が主導して、徳大寺と華岡が犯人だと確定したようです。しかも、華岡のズボンのポケットから青酸カリが出てきたと報告されます。間一髪のところで、たき火のおかげで揮発した匂いを感じることができました。匂いは、ナンバー8の神代の方から匂ってきました。取り押さえて腹を見ると、インスリン注射の後がありました。そこに、警察が突入して、全員逮捕されました、

神代は、大垣に良いように使われたあと、捨てられて頭にきて犯行を起こしたようです。徳大寺は釈放されたようでした。

(⇒ 5話のあらすじ

 


スポンサーリンク

「スニッファー嗅覚捜査官」4話の感想

恋の匂い・・・どんな匂いでしょうか。誰もが一度は嗅いだことがあるような気がします。

おもしろいドラマなのに、なかなか視聴率が上がらないですね。ただ、このどらまは、いろんなテーマを選べるので、シーズン2とかシーズン3とか、ずっと作っていけそうなドラマです。このまま7話で終わりにしてはもったいないような気がします。NHKでは、他にも「運命に、似た恋」など、面白いドラマが増えてきましたので、民放の変なドラマを見るよりは、充実した時間を過ごすことができると思います。

細井幸三役の馬場徹さんが話題になっています。特別捜査支援室捜査員で、イケメンでメガネをかけている人ですが、だれ?という声が多いようです。

馬場徹さんは、

  • 1988年6月17日生まれの28歳
  • 身長 182cm
  • 血液型は、A型
  • 愛称 ばーちょ

馬場徹さんは、3歳からサッカーを始めて、プロを目指していましたが、小学生の時にけがをして断念しました。その治療中に映画を見ることが多かったので、俳優になろうと決めたと話されています。

小学校6年生の時に、劇団「ひまわり」に入団します。2006年に「ミュージカル テニスの王子様」で舞台デビューされます。2007年からは、若手俳優ユニット「Pure BOYS」のメンバーになります。2014年に、TBS「ルーズヴェルト・ゲーム」で、ドラマデビューされました。最近の他の出演作は、

  • 「MOZU」(2015年)
  • 「99.9」(2016年)
  • 「モンタージュ」(2016年)
  • 「クリーピー 偽りの隣人」(2016年)

などですね。TVや映画よ入りも舞台の方に多く出られている方で、早乙女太一さんの舞台に多く出られています。これから、ドラマの仕事が増えていくのではないでしょうか。

次回は、11月19日夜10時からです。お楽しみに。

他にも面白いドラマがあります。

ドクターX 2017
ブラックリベンジ

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
【長野県出身。静岡大学理学部生物学を卒業。その後、出版社に勤務も、諸事情で帰郷。現在は、ジョギングと筋トレでモテマッチョを!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストと1話のあらすじ!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  2. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  3. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  4. 『奥様は、取り扱い注意』のキャストや1話のあらすじと感想と視聴率!綾瀬はるかと西島秀俊が夫婦? 奥様は、取り扱い注意
  5. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじと視聴率。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  6. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  7. 日本レコード大賞2017を観覧するには?出演者とタイムテーブル! MUSIC
  8. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  9. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  10. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
スポンサーリンク

最新情報

  1. 先に生まれただけの僕
  2. 先に生まれただけの僕
  3. Bリーグ
  4. マラソン
  5. アシガール
ブラックリベンジ
  1. グルメ
  2. 除湿機
  3. カインとアベル
  4. 傘
  5. コック警部
  6. ライザップゴルフ
  7. 弁護士

多くの人に読まれている情報

  1. ウチの夫は仕事ができない
  2. ラーメン
  3. 視覚探偵日暮旅人
  4. 結婚式
  5. カインとアベル
  6. おんな城主直虎
  7. コピーフェイス
  8. 野球
  9. アシガール
  10. 焼き鳥
PAGE TOP