就活家族

ドラマ「就活家族」の2話のあらすじや感想!

就活家族
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?
ドクターX 2017
刑事ゆがみ
ブラックリベンジ

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」の2話のあらすじ、スタッフなどをまとめました。三浦友和さん主演のドラマで、黒木瞳さん、前田敦子さん、工藤阿須加さんの家族が全員で就職活動をしていくドラマです。


スポンサードリンク


2話以外のあらすじ

「就活家族」の2話は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。他の番組もかなり見ることができます。⇒ U-NEXT 

「就活家族~きっと、うまくいく~」のキャスト

  • 富川洋輔 三浦友和
  • 富川水希 黒木瞳、洋輔の妻
  • 富川栞  前田敦子、長女
  • 富川光  工藤阿須加、長男
  • 川村優子 木村多江、洋輔の会社の社員
  • 真壁雄斗 渡辺大、栞の会社の社員
  • 中原綾子 山本未來、栞の会社の課長
  • 国原耕太 新井浩文、国原就活塾の塾長
  • 戸川加奈 中川知香、国原就活塾に通ってる学生
  • 原口亨  矢島健一、水希の中学校の校長
  • 天谷五郎 段田安則、リストラされた会社員
  • 夏野久美 キムラ緑子、洋介の高校の同級生、洋菓子店経営者

「就活家族~きっと、うまくいく~」の今までのストーリー

富川家は、父の洋輔(三浦友和)、母の水希(黒木瞳)、姉の栞(前田敦子)弟の光(工藤阿須加)の4人家族です。それまでは何事もなく幸せに暮らしていた普通の家族ですが、ある時をさかいに、それぞれの人生が坂を転がるようにうまく行かなくなっていきま。

父親の洋輔は、大手鉄鋼メーカーの日本鉄鋼金属で人事部長です。部下からも上司からも頼られていて、信頼も厚く、責任感があって筋が通らない仕事は一切しない人でした。人事部長として、リストラと新卒採用の両方を手掛けていましたが、ある日、信念を曲げた仕事をしてしまった事から、歯車が狂い始めます。

母親の水希は、中学校の国語の教師です。花が好きでおっとりした笑顔の優しい先生でしたが、ある日、ある問題を校長から責任転嫁されたり、ホストクラブから出てくるところを息子の光に見られてしまいます。

姉の栞は、ジュエルDと言う会社で働いていましたが、セクハラに悩んでいます。異動を願い出て認められますが、行った先はさらに過酷な職場でした。

弟の光は、就活中の三流大学生です。中々内定がもらえず、焦っている時に、国原就活塾という悪徳塾に引っ掛かってしまいます。どうにもならないいらだちを家族に吐き出してしまい、家族の内部が崩れ始めてしまいます。

洋輔は、リストラ勧告をしていた女性、川村優子に罠にかけられてセクハラで訴えられてしまいます。

さて、どうなるのでしょうか。

「就活家族~きっと、うまくいく~」2話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

では、あらすじです。

セクハラを訴えられた洋輔は、家にいてもそのことで上の空でした。電話をしても会社であっても、川村優子はセクハラされているかのような態度を撮り続けていました。社内でも噂になって、常務から自宅待機を命じられました。が、水希には何も言えず、洋輔はスーツを着て公園で新聞を読み始めました。

光は就職塾に行きはじめますが、1万円でさらに教材を交わされました。栞は真壁の口ききで新しい部署に異動になりましたが、日本鉄鋼金属に勤めている洋輔に営業をかけたい担当者の思惑があるようでした。

洋輔が公園で新聞を読んでると、同じような境遇の天谷五郎(段田安則)から声を掛けられます。そのとき、社長から電話がかかってきました。出向くと、孫請けの会社に片道切符の出向を命じられました。洋輔は「退職します。自分の路は自分で切り開きます」と啖呵をきって出て行ってしまいました。

翌日、洋輔はつながりのある会社をまわって転職を持ちかけたり、面接を受けますがうまく行きませんでした。日鉄鋼という看板を失った洋輔に、価値がなくなったことにやっと気が付きました。就職が決まらずに、退職の日が来ました。常務に挨拶に行って、ふと机を見ると綿引の役員昇格決定の通知が目に入りました。「裏で綿引が・・」と思いましたが、常務に余計なことは考えるなと言われてしまいます。働いていた部署に行って、挨拶をして会社を去りました。

法事の日の帰り道、水希の希望で勝った家を見に行きました。まだ、何も言えずにいる洋輔でした。

栞は、新しい部署にうつっても成績を残せないでいましたが、真壁とは秘密に付き合うようになりました。水希が、家具を見た帰り道、光が募金活動をしているのを見かけます。塾の指導で社会福祉活動をやらされているようです。

洋輔の就職活動はうまくいかず、昼間から、おでんの屋台で酒を飲むようになってしまいました。そこに、川村優子から電話がかかってきました。バーで話を聞くと、セクハラ騒動は綿引に指示されてやったことだと告白しました。そして、罪滅ぼしで、川村優子の叔父がやってる会社で管理職に迎えたいという話をします。しかし、洋輔は「バカにしないでほしい。仕事位自分でさがせるさ」と言って行ってしまいました。かなり自尊心が低くなってしまっているようです。

水希は、校長に呼ばれました。数年前に、同じ名前の学生を取り違えてしまったことをどうにかしろと言われてしまいます。

洋輔が家に帰って夕食をしています。いつもの洋輔と違う雰囲気に、光と栞がちょっと戸惑います。そのあと、水希から雇用延長の話がなくなるかもしれないと聞かされます。そして、「改めて思うの、洋ちゃんと結婚して良かった」と言われてしまいます。

栞は、上司から、このままだと戦力外通告だと言われてしまいます。夜、時間を空けとけと言われて、婚活パーティにつれていかれました。セレブが集まるので、そこで営業を掛けろ、場合によっては枕営業もしろと言われてしまいます。

水希は、取り違えた学生の家に謝罪に行きましたが、大学になじめずにひきこもりになってしまった。責任を取ってもらうとケンカ腰で言われて追い返されてしまいました。

洋輔は、再び公園にいると、天谷五郎に声を掛けられます。「何かをあきらめないと、何も始まりませんよ。あした妻に本当のことを言います。これからの余生は趣味に生きる。お仲間になりませんか」と言われてしまいます。それを断ってその場を立ち去った洋輔は、川村優子に電話をしました。そして、叔父さんの会社を紹介してほしいと頭を下げました。

光は一次面談を通ったようです。

(⇒ 3話のあらすじ

 


スポンサーリンク

「就活家族~きっと、うまくいく~」2話の感想

おもしろいですね。洋輔の心境は、会社をやめてみて初めて分かると思います。転職できないという以前に、やめたら呑みに行こうって言っていた取引先の人から全く連絡が来なくなるとか、銀行にしても、お店にしても、手のひらを返すくらいの勢いで扱われ方が違ってきます。実際には、無職の場合、ちょっと前まではカードも作れなかったりしましたし、今でも家や車などの大きなものは買うことができませんよね。このドラマの洋輔の場合は、日本でもトップ企業という設定なので、落差を実感したと思います。

その落差を感じないためには、無職になる前に、全ての準備をしておくことです。やめた途端に離れていった人は、初めからそういうひとだと納得したり、銀行、買い物、将来設計などをしっかり考えておけば、ダメージは少なくなるのではないでしょうか。そこで必要なことは、コミュニケーションだと思います。男性の場合、こういったことが起きると全人格を否定されたように感じて、恥だと思ってしまうことが多いです。なので、こういうことが起きたら、すぐにパートナーや身近な人と相談することをお勧めします。男女問わず、一人で抱え込んでしまってウツになってしまったり、病気になってしまうこともありますので、告白してみてください。しかも、早めの方が心の負担が軽いので、たとえば、リストラされそうなら、言われた日に、「リストラされそう」と言ってみてください。単なる事実だと思えば気がるに言うことができるのではないでしょうか。これからの洋輔の心の動きに焦点を当ててみていくのも面白いと思います。

以上、ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」の2話のあらすじなどの情報でした。

他にも面白いドラマがあります。

今からあなたを脅迫します
監獄のお姫さま

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストと1話のあらすじ!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  2. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  3. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじと感想。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  4. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  5. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  6. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  7. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  8. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  9. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
  10. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
スポンサーリンク

最新情報

  1. 台風21号(2017年)
  2. 奥様は、取り扱い注意
  3. 奥様は、取り扱い注意
  4. ACL(AFCチャンピオンズリーグ)
  5. プロ野球
起業
  1. 酢しょうが
  2. 腰みがき
  3. 嫌われる勇気
  4. 家売るオンナ
  5. ドクターX
  6. おんな城主直虎

多くの人に読まれている情報

  1. フィギュアスケート
  2. お母さん、娘やめていいですか?
  3. 着物リメーク
  4. 貴族探偵
  5. 愛してたって、秘密はある
  6. 釣りバカ日誌2
  7. another sky
  8. おんな城主直虎
PAGE TOP