高畑充希のとと姉ちゃん

杉咲花と高畑充希が朝ドラで共演!アナザースカイでLAに!

NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』で、高畑充希さんがCMで似ていると評判の杉咲花さんが共演されています。高畑充希さんは、ドコモのCMで歌を披露したり、朝ドラの『とと姉ちゃん』でも存在感を放っている女優さんです。まだ24歳なのですが、数多くのドラマに出演されていて、まちがいなく大女優になっていく人です。高畑充希さんの動画や画像を集めてみました。そんな高畑充希さんに、ぐっさんとの中華食材のCMで間違われるほど似ているのが杉咲花さん。高畑充希さんと杉咲花さんはどういう人でしょうか?

▶▶中高年のためのプログラミング教室


高畑充希さんのLAは?

「アナザースカイ」でLAに行かれる高畑充希さんですが、番組の予告では、

「朝ドラ・映画・CMと超多忙を極めたこの一年を完全リセット!
そして澄み切った青空の下、国民的女優と呼ばれるまでに成長した彼女の苦悩と葛藤を語る。(出展:番組公式サイト

今年一番成功した女優さんなのに、苦悩や葛藤があるって言うのが不思議ですね。どんなことをLAで話されるのかとても楽しみです。番組終了後、追記していきます。

また、高畑充希さんが行ったLAの場所は、

  • ロンハーマン
  • メルローズアべニュー

です。

ロンハーマンとは、メルローズアべニューからスタートしたカリフォルニアを代表するセレクトショップです。日本にも何店かショップがあります。第一号店は、千駄ヶ谷にあります。住所は、東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目11-1で、こちらのHPから他の店舗も確認できます。⇒ ロンハーマン

高畑充希さんは、なんとロンハーマンさんと現地で出会って、コラボをするようです。これは、見逃せないですね。

番組の内容は、後で載せていきます。

高畑充希さんの今後の活躍の予定

高畑充希さんの今後の出演作は、

  • 映画『アズミ・ハルコは行方不明』(2016.12.3公開予定)
  • 舞台「わたしは真悟」(2016.12~門脇麦さんとW主演)
  • 舞台「エレクトラ」(2017.4~)

高畑充希さんとは?

高畑充希さんは、

  • 1991年12月14日生まれの24歳。
  • 大阪府東大阪市出身
  • 身長158cm、血液型AB型
  • ホリプロ所属
  • レコード会社は、ワーナーミュージック・ジャパン

小学校の時から舞台女優を目指していたそうですが、中学校までに芸能事務所や舞台のオーディションを十数回も落ちてたようです。2005年、ホリプロの『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバックpart2 ~屋上の天使』のオーディションに受かって女優デビューされました。その時の応募人数は、9621人でした。

出演した舞台は、主演だけ抜粋すると、

  • 2007年~2012年 『ピーターパン』     ピーターパン役(8代目)
  • 2009年、2014年 『奇跡の人』       ヘレン・ケラー役
  • 2011年      『美男ですね』      桜庭美男・桜庭美子役
  • 2012年      『コーヒープリンス1号店』 コ・ウンチャン役
  • 2016年12月予定  『わたしは真悟』     真鈴役

映画は、主なもので、

  • 2010年      『書道ガールズ』    好永清美役
  • 2014年      『女子ーズ』      黄川田ゆり役
  • 2014年      『アオハライド』    成海唯役
  • 2014年      『バンクーバーの朝日』 エミー笠原役
  • 2015年      『シンデレラ』     主演 エラ(吹き替え)
  • 2016年6月予定  『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』 主演 河野さやか役
  • 2016年9月予定  『怒り』         薫役

今度の6月の『植物図鑑』では、映画では、初めての主役なので楽しみです。

ドラマは数えきれないくらい出られています。最近では、月9の『いつ恋』とか、テレビ東京の『東京センチメンタル』、フジの『問題のあるレストラン』とかでしょうか。私的には、『東京センチメンタル』がとっても良かったです。吉田鉱太郎さん演じる久留里卓三が、憧れの女性に次々とフラれていくという、寅さんの様なドラマです。東京の街並みを紹介しながら物語は進んでいくんですが、その久留里卓三が営んでいる和菓子屋のアルバイト須藤あかねを高畑充希さんが演じているんです。ダメおやじを叱咤激励するような感じで、ちょっとツンデㇾっぽいのが良いんです。

1話だけ、高畑充希さんが恋の主役をするお話が有りました。(6話)その時に歌った「涙くんさよなら」は、今でも心に残っていますね。テレビ東京からDVD-BОXが6月2日にでますから、良かったら。30代以上に、特におすすめです。

スポンサーリンク

CMもたくさん出ていますので、ユーチューブのリンクを載せておきます。

では、高畑充希さんに似ているということで話題になった杉咲花さん見ていきましょう。

杉咲花さんとは?

杉咲花さんは、

  • 1997年10月2日生まれの18歳
  • 東京都出身
  • 身長153cm、血液型はB型
  • 旧芸名は、梶浦花さん(子役として。スターダストプロモーション所属時)

中学生になった時に、改めて女優になりたいという気持ちから、志田未来さんが所属している研音に移籍。同時に、芸名を杉咲花さんに変更しました。子役の時からも多くのドラマに出ています。2011年『ドン★キホーテ』から、杉咲花の名前でドラマ出演しています。2013年『夜行観覧車』で、家庭内暴力に荒れる娘役を好演して注目を浴びます。

一番注目を浴びたのが、味の素のCMですね。食べ方と美少女の組み合わせが衝撃的でした。

しかも、話題になっていたのが、この美少女が高畑充希さんではないか?と言うことでした。そう言われていみれば、かなり似ている感じがしました。このCMのおかげで、味の素の売り上げも結構上がったと聞いています。そして、似ているということで、『とと姉ちゃん』の三女役に抜擢されました。これからブレークしていく若手女優の一人だと思います。

では、高畑充希さんと杉咲花さんが成功した秘訣は何でしょうか?

高畑充希さんと杉咲花さんの成功の秘訣

お二人成功の秘訣は、やはり、あきらめない心だと思います。

高畑充希さんは、オーディションに合格するまで十数回も落ちています。そこで諦めていたら、今の活躍はまるっきりないだけで、ただの可愛い女の子になっていたんです。私は、ゼッタイになる!という強い気持ちをもってあきらめないことが大事です。その気持ちは、仕事とかプライベートには関係ないですし、年齢、性別には全く関係ないですよね。何歳になっても、たとえそれまであきらめていた人生でも、関係ないです。ある時から諦めないと思えば、良いだけです。

ですから、もしも、あなたが諦めていることがあったら、ぜひ考え直してみてください。せっかくの人生ですから、あきらめていたらもったいないですよ。でも、大切なのは、あきらめないと思うだけではダメだってことです。高畑充希さんも、単純にあきらめないという気持ちだけで、オーディションを受け続けていてもダメだったと思います。きっと、そういう人は大勢いるのではないでしょうか。芸人さんとか、歌手を目指している人とか。掃いて捨てるほど^^

何が違うかっていうと、オーディションを落ちた原因、理由を探して直していったと話されています。受からなかった理由は必ずあったはずです。その理由を一つずつつぶしていったことで、成功されたようです。ドラゴンクエストで例えれば、初めは大魔王になんて勝てるわけないですよね。ちょっとずつ経験を積んで行って、弱い部分を武器や防具をレベルアップして強くなっていきます。時には、住民に話を聞いたり、王様にどうすればいいのか聞いたり。大魔王に勝てるように、いろんなことをしていって、最終的に勝てるわけです。

高畑充希さんのような人が現れると、多くの人は、いきなりすごいセンスを持った女優が現れたように感じます。「スゴイな~」とか、「才能があるんだね」「生まれついての女優」なんて言われますよね。ですが、高畑充希さんは、何年もがんばってやっとそのレベルまで到達できたんです。それまでの頑張りは、見えていないだけです。そのことを分かった上で、あきらめずに、淡々とレベルアップしていくことが大事だと思います。レベル1から、すぐにレベル99にはなりませんし、面白くないです。

あきらめずに頑張っていると、あるとき、目の前が広がることが分かります。今までとは違うステージに来たっていうことが、なんとなくわかるんです。高畑充希さんも、今そんな感じではないでしょうか。これから、目が離せない女優の一人だと思います。

杉咲花さんも、ある意味、高畑充希さんのおかげでチャンスをもらったんです。頑張ってきたので、チャンスの神様が手を伸ばしてくれたんでです。これを生かせるかどうかは、杉咲花さんしだいです。どうなっていくのか、見守りたいですね。

以上、高畑充希さんと杉咲花さんについての記事でした。

他にも、アナザースカイに出られた方が沢山いらっしゃいます。

企業・社長・人物

成功するための秘訣の一つにモデリングがあります。物まね、パクリ、守破離の守ともいわれますが、スポーツ、勉強、仕事、すべての場面で一番初めにすることが、成功した人と同じことをすることです。

野球ならキャッチボール、サッカーならパス、勉強なら九九、仕事なら研修、マニュアルは誰もが普通のことだと思うはずです。

ただ、お金儲け、起業、生き方などは、それぞれの人が自分で思った通りに勝手にやってます。それが、挫折したり、失敗する原因の一つです。

成功するための近道はモデリングです。そのために参考になるのは、「カンブリア宮殿」「プロフェッショナル」「ガイアの夜明け」「アナザースカイ」「世界一受けたい授業」などです。

そこで取り上げられるのは、成功した人たちばかりです。生の声がタダで聞けたり、挫折したこと、成功のコツなどがありのまま聞けますのでとても参考になります。

当サイトでは放送されたそれらの番組の気になったところを抜粋して記事にしています。気になったタイトルをクリックしてお読みください。