トムヤムクンの素(桃屋)の購入先や通販は?第二の食べるラー油に!

桃屋の小出雄二社長がカンブリア宮殿に出演されて、「ごはんですよ」などの桃屋の商品を紹介します。

今年新発売の「トムヤムクンの素」は第二の食べるラー油になれるでしょうか?

「トムヤムクンの素」「柚子とうがらしのり」「角切りのり ごまラー油味」の購入先や通販できるサイトや「トムヤムクンの素」を使ったレシピを紹介します。

スポンサーリンク

桃屋の新製品の通販

桃屋さんは、1920年(大正9年)創業です。

一番初めの商品は、

  • 花ラッキョウ
  • 鯛みそ
  • 福神漬け
  • 野菜みりん

でした。初めの3つは今も製造販売されています。

現在では、37種類の商品を製造されています。

 

一番新しい新製品は、

  • トムヤムクンの素
  • 柚子とうがらしのり
  • 角切りのり ごまラー油味

その中でも、トムヤムクンの素が、画期的な商品と言うことで注目が集まっています。

関東地区のテスト販売を終えて、2016年の5月16日から全国販売が開始されています。

 

購入先は、

桃屋のオンラインショッピング「もものや

2列目に載っています。

 

もしくは、楽天で購入できま。

 

桃屋のトムヤムクンの素 125g
価格:300円(税込、送料別)

実は、「もものや」で買うよりも、ちょっとお安いです。^^

商品は、もちろん桃屋さんですので、間違いはないです。

 

他の2品も楽天で売ってました。

 

桃屋 柚子とうがらしのり 100g【楽天24】
価格:300円(税込、送料別)

 

 

ゆずの方は同じ価格でしたが、角切りの方は少し安かったです。

 

実は、この記事を書く前に近所のスーパーに行ってみたんです。

けっこう大きめで、地域一番スーパーでしたが、三つとも売っていませんでした。^^

楽天のお店も、欠品中らしくて「在庫なし」ってところが多かったです。

『カンブリア宮殿』で、全国的に紹介すると、第二の食べるラー油状態になるかもしれません。

桃屋の他の商品

実は、先ほど書いたのですが、スーパーに買い出しに行った時に、他の商品も見てみたんです。

が、やはり、定番の商品しか売ってなかったんです。

そこで、今まで見たこともないけど、おいしそうな商品を紹介します。

 

まずは、社会現象にもなった「食べるラー油」です。

これは、売ってましたが、かなり類似品が多かったです。

 

桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 110G
価格:298円(税込、送料別)

2009年8月に発売されて、大好評でしばらく品薄状態が続いた商品です。

桃屋さんのこの商品の爆発で、食べるラー油というカテゴリーができたくらいです。

「江戸むらさき」「ごはんですよ」と同じです。

はるか前から海苔の佃煮はあったんですが、桃屋さんがびんづめで、海苔の佃煮を創ったことで、一大カテゴリーになりました。

海苔の佃煮と言えば、「ごはんですよ」ですからね。

 

食べるラー油も昔からあったんです。辛かったり、辛くなかったり、お店によってまちまちでした。

じつは、桃屋さんの会社の近くの中央区日本橋にある「アジア料理 菜心(さいしん)」さんにも、同じようなものがあるようです。

その当時のニュースでは、

徒歩圏内という近さや、使っている材料が似ていることから、常連のお客さんからは「似てるよね。この店がヒントになったんじゃないの(笑)」という声も多数上がったというが、オーナーの大森さんは意外にも冷静だ。「正直、気にならないですね。ラー油が注目されるのはうれしいですけど、ブームはあくまでブームですから。ウチは、これからも変わらずお客さんに喜んでもらえるラー油をつくり続けたいです」と、真摯なコメント。

(出展:ニュースウォーカー

と言う感じでした。

実際に爆発的な人気にしたのは、桃屋さんですし、料理の一種ですからね。

桃屋さんのおかげで、他の多くの会社のヒット商品にもなりました。

私も、実は食べたことがあるのですが、おいしかったです。

 

次は、あまり見たことがないもので、おいしそうなものを紹介します。

 
 
 
 

桃屋 塩だしつゆ(300mL)[無添加 だし]
価格:312円(税込、送料別)

 

楽天で売ってるのはこんな感じでした。

 

「もものや」さんでしか売ってないものに、

  • 酒盗
  • 海鮮キムチの素特級(175g)
  • あまだきでんぶ

などですね。

私は、田舎に住んでいるので、都会のスーパーに行けば、売ってるのかもしれないので、探してみてはいかがでしょうか。

酒盗とか、海鮮キムチの素っておいしそうですね~^^

トムヤムクンの素を使ったレシピ

「トムヤムクンの素」を使ったレシピは、桃屋さんのサイトにたくさん載っていました。

桃屋 おすすめレシピ

そこを見てもらえれば、他の商品を使ったレシピもたくさん載っています。

少し読みましたが、どれもおいしそうなものばかりでした。

 

桃屋さんの社員の発想は、商品を調味料として考えているのかもしれません。

ごはんですよとか、食べるラー油なんかもちょっとした隠し味で使うと良いと思います。

 

特に、「トムヤムクンの素」は、調味料として使えば、一気にタイ料理、中華料理の雰囲気になりますので、重宝すると思います。

 

では、桃屋さんのサイトの中で、気になったレシピを紹介します。

 

◎ トムヤンクンピラフ

ピラフやチャーハンに「トムヤムクンの素」を適量入れれば、OKです。

◎ カクテルソース

「トムヤムクンの素」大さじ4杯とマヨネーズ大さじ2杯を足して混ぜたらOK。

むし海老とか、野菜をディップしてたべます。

 

他にもありましたので、ご覧になってください。

私的には、「いか塩辛・キャベツのペペロンチーノ」がおいしそうでした。^^

スポンサーリンク

 

まとめます。

今回、『カンブリア宮殿』で紹介されることで、桃屋さんの商品に、再び、火が付くかもしれません。

番組を見てもらって分かるように、丁寧に、人にやさしく作られているからです。

最近では、偽装があたりまえ、だまして当たり前、公私混同が当たり前・・・

ってなっている時代に、ここまで考えている企業はあまりないと思います。

 

大手資本があれば、味は真似することができると思います。

が、一番大事な心の部分が、最後の調味料になってるので、桃屋さんの商品って、いつ食べても、誰が食べてもおいしいものになってるような気がします。

 

ちなみに、「もものや」さんの売り上げランキングは、

  1. 鯛みそ
  2. ごはんですよ!ミニパック
  3. あまだきでんぶ
  4. きざみしょうが
  5. つゆ 特級
  6. 辛そうで辛くない少し辛いラー油
  7. 角切りのりごまラー油味
  8. 塩だしつゆ
  9. 生のり
  10. きざみにんにく

でした。

「ごはんですよ」はどこでも売ってますが、鯛みそは売っていないんでしょうね。

 

以上、桃屋さんの新商品「トムヤムクンの素」についての記事でした。

NEWS記事一覧に戻る


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク