トレース

トレース~科捜研の男~の5話のあらすじ。

トレース

(引用:番組HP

新月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」の5話のあらすじを紹介します。錦戸亮さんと新木優子さんが科捜研の法医研究員を演じて、船越英一郎さんが犯人を逮捕することに情熱を注いでいるベテラン刑事を演じられます。どんなお話になるのかとても楽しみです。

スポンサーリンク

ドラマ「トレース~科捜研の男~」の5話のあらすじ

ドラマ「トレース」の最終話を3/25の22:24まで無料で見ることができます。⇒TVer

18年前、スーパーで買い物中の母親の島本彩花(矢田亜希子)が目を離した隙に、娘のユウちゃんが誘拐されました。彩花と父親の彰(山中 聡)が、誘拐犯からの指示に従って電話ボックスに身代金をおいて、犯人に指示されたコテージにいきましたが、ユウちゃんの姿はなく、代わりに誘拐犯と思われる暴力団の準構成員の神崎徹(石垣佑磨)の遺体だけがありました。彩花たちはそこで初めて警察に通報したのですが、結局ユウちゃんは行方不明のまま。身代金も消え、神崎の命を奪った人物の正体もわかりませんでした。『鶴竹町幼児誘拐事件』と名付けられました。

2019年、科捜研の 真野(錦戸 亮)のところに、捜査一課の刑事・虎丸(船越英一郎)から鑑定依頼が届きました。黒鷹山の山道付近で遺体が発見されて、被害者は、スナックに勤める海東奈津美(滝沢沙織)でした。亡くなった原因は頭部を強打されたことによる脳挫傷で、3日が経過していました。また、遺体の周辺には、遺体が引きずられた跡と奈津美のものとは違う毛髪が見つかっていました。

毛髪のDNA鑑定を行ったノンナ(新木優子)は、それが18年前におきた鶴竹町幼児誘拐事件のユウちゃんのものであることがわかりました。

虎丸は、今も娘の行方を探して街頭でビラ配りをしている彩花たちに事情を伝え、協力を要請しました。そんな折、遺体で見つかった奈津美が、18年前に鶴竹町に住んでいたことが判明しました。

その日の夜、真野は明日が休日だというノンナに、予定がないなら付き合ってほしい、と声をかけました。翌日、真野は制服でやってきました。奈津美のポケットに土が入っていたんです。捨てられた現場の土を調べに行くと言いました。現場に行くと、掘り起こされた跡が見つかりました。奈津美は一度埋められてから掘り出されたのではないかと推測して土を科捜研に持ち帰りました。

虎丸が奈津美のことを調べると、以前に中絶していたようでした。父親は神崎徹でした。さらに、奈津美の部屋から錆びた包丁が見つかりました。すぐに科捜研に行って、土から奈津美の毛髪を探してるノンナと真野に鑑定を頼みました。包丁についていた血は神崎と一致しました。つまり、中絶をさせられてさらに卵巣に腫瘍が発見されて摘出されたのを恨んで、神崎の計画を知った奈津美はコテージで神崎を指したということでした。

翌日、ユウが自分が犯人だと出頭しました。ユウが自白した内容がすべて確かめられました。

ただ、DNA鑑定がおこなわれると、ユウの父親は彰ではありませんでした。さらに、土から奈津美の毛髪が見つかりました。真野は、奈津美のちかくにあったユウの毛髪には毛根がついていたので、自分で引き抜いたものだといいました。つまり、早く見つけてもらいたいので土の中から奈津美を掘り出して、ユウが自分の毛を引っ張って抜いてわざとおいたということでした。

虎丸たちは、ユウが育った孤児院の院長の上野がやったのではないか、上野をかばってるんじゃないかとユウに聞きましたが否定しました。実際、少し前に上野と奈津美が口論してるのが見られていました。

真野はユウの部屋を検証させてくれと虎丸に言いました。真野が検証しに行ってる間に、ノンナはユウの母親の彩花に、ユウの父親のことを聴きに行きましたが話してくれませんでした。

真野が事務所に帰って虎丸とノンナに分かったことを話してると、彩花と彰がノンナを訪ねてやってきました。

虎丸は、事件の真相を話しました。神崎が誘拐して奈津美に手伝わせたんです。奈津美はコテージで衝動的に神崎の命を奪ってユウを連れ出しました。そして身代金をもって家に行ったのですが、泣き止まなくてどうしようもなかったので上野の孤児院に連れて行ったんです。上野はお金と引き換えに引き取ることを承知しました。しばらくして、奈津美があらわれてゆすりはじめたんです。そのときの口論をユウが見てしまい真相に気づいたんです。

そこまで話すと、彩花は、ユウを神崎に預けたのは自分だと話しだしました。じつは、ユウの父親は神崎でした。学生時代に付き合っていて、そのときのベッド写真をネタにおどされて身体を許していたんです。そして、自分の子供だとわかった神崎は誘拐劇を演じて3000万円をだまし取ろうとしたんです。

虎丸は、奈津美の命を奪ったのは上野で、上野に呼び出されて出生の秘密をネタに手伝わされたんです。ユウは上野がつかまると母親のことがすべて明るみに出てしまうので、わざと自分でやったことにしたんです。そう決めたきっかけは、ビラ配りをしてるところにいったときに、彩花と彰と小さいむすめが中良さそうに話してるのを見たからでした。

しばらくして、ユウはすべて自供しました。家族は笑顔で再会しました。

(⇒6話のあらすじ

ドラマ「トレース~科捜研の男~」を見逃してしまったら、こちらのFODプレミアムで見ることができます。1ヵ月間無料お試しをしていますので、完全に無料で「トレース~科捜研の男~」を見ることができます。こちらをクリックしてFODプレミアムの無料登録方法を確かめてみてください。

≫FODプレミアム公式サイトへ!

ドラマ「トレース~科捜研の男~」のキャスト

  • 真野礼二 錦戸亮、科捜研法医研究員
  • 沢口ノンナ 新木優子、科捜研法医研究員
  • 梅塚律子 小雪、科捜研法医科長
  • 市原浩 遠山俊也、科捜研法医研究員
  • 相楽一臣 山崎樹範、科捜研法医研究員
  • 水沢英里 岡崎紗絵、科捜研法医研究員
  • 沢口カンナ 山谷花純、ノンナの妹
  • 虎丸良平 船越英一郎、警視庁捜査一課刑事
  • 猪瀬祐人 矢本悠馬、警視庁捜査一課刑事
  • 江波清志 篠井英介、警視庁捜査一課長
  • 壇浩輝 千原ジュニア、警視庁刑事部長
  • 沖田徹 加藤虎之介、警視庁鑑識課

各話のあらすじ

以上、新月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」の5話のあらすじでした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. 待機児童問題




疲れたときにおススメ

  1. スローダンス
  2. ヘヴン~ご苦楽レストラン~
  3. 火村英生の推理
  4. ライアーゲーム
  5. 神様、もう少しだけ
  6. 凪のお暇
  7. 昼顔
  8. あまちゃN
  9. 二千年の恋

40代におススメの韓流ドラマ

  1. オー・マイ・クムビ
  2. 愛の香り
  3. グッドドクター
  4. 最高の愛 ~恋はドゥグンドゥグン~
  5. テバク
  6. 韓国ドラマ
  7. 黄金のポケット
  8. 町の弁護士 チョ・ドゥルホ
  9. マスター・ククスの神
  10. 雪の女王
スポンサーリンク

最新情報

  1. Bリーグ
  2. B2リーグ
  3. J2リーグ2019
  4. 人生の転機は40代
インクルーシブ保育
  1. おんな城主直虎
  2. 今からあなたを脅迫します
  3. 火花
  4. USA
  5. FIFAクラブワールドカップ
  6. PSVR
  7. ぶどう
  8. 最強配達人
  9. いつまでも白い羽根

多くの人に読まれている情報

  1. 未来の選択
  2. もう一度始めよう
  3. アイム・ソーリー・カン・ナムグ
  4. 出産
  5. 砂の塔
  6. 母になる
  7. 無痛
  8. 人生は楽しい!
  9. オーファンブラック
  10. ゼロ~一獲千金ゲーム
エステ・タイム
PAGE TOP