釣りバカ日誌2

釣りバカ日誌2の4話のあらすじと感想!ゲストはマイコ!

釣りバカ日誌2
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
おんな城主直虎
陸王
今からあなたを脅迫します

ドラマ「釣りバカ日誌2~新米社員 浜崎伝助~」の4話のあらすじ(ネタバレ)と感想などをまとめました。2015年の10月から放送されたシーズン1の続編です。2017年の新春SPも放送されて視聴率が良かったようです。4話のゲストは、マイコさんです!


スポンサードリンク


4話以外のあらすじ

ドラマ「釣りバカ日誌2」のキャスト

  • 浜崎伝助 濱田岳、鈴木建設営業三課の平社員
  • 小林みち子 広瀬アリス、ハマちゃんのカノジョ
  • 小林平太 きたろう、みち子のおじさん、かづさ屋の亭主
  • 小林薫 田辺桃子、小林平太の娘
  • 鈴木一之助 西田敏行、通称スーさん、鈴木建設の社長、ハマちゃんの釣りの弟子
  • 鈴木久江 市毛良枝、鈴木一之助の奥さん
  • 秋山哲夫 伊武雅刀、鈴木建設の常務
  • 植木雄一 猪野学、鈴木建設の秘書課課長
  • 岡本信隆 名高達男、鈴木建設の専務
  • 野上憲一 小野了、鈴木建設の常務
  • 佐々木和男 吹越満、鈴木建設営業三課の課長、ハマちゃんの直属の上司
  • 魚住伸太郎 葉山奨之、鈴木建設営業三課営業マン、ハマちゃんの同期
  • 山口雄二 敦志、鈴木建設営業三課の課員、ハマちゃんの先輩
  • 石見聡史 三浦力、鈴木建設営業三課の課員、ハマちゃんの先輩
  • 原守 森田甘路、鈴木建設営業三課の課員、ハマちゃんの先輩
  • 浜崎とし子 榊原郁恵、ハマちゃんのお母さん、宮崎県在住
  • 藤岡祐一郎 浦井健治、フランス文学専攻の城北大学准教授

ドラマ「釣りバカ日誌2」4話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「釣りバカ日誌~新入社員浜崎伝助~season1」ですが、有料でHuluで見ることができます。⇒  Hulu

 

 

ハマちゃんがかづさ屋で夕食を食べてると、母親のとし子(榊原郁恵)から電話がかかってきました。兄の純友(前野朋哉)がSNSで知り合った女性と結婚するということでした。まだ一度もあっていない女性だということで、「あやしいんじゃないの?」と心配していました。翌日に純友がその女性と会うことになってるので、ハマちゃんにスパイを頼みたいということでした。翌日は釣りに行くことになっていましたが、みち子に言われて純友に連絡し手合うことになりました。

翌日、ハマちゃんは純友と会って、とし子が心配してると告げますが、

「美和さんとは何度も電話しているよ。愛って、そういうもんだいじゃないんだよ」

と、聞く耳持ちませんでした。写真を見せてもらうと、美和は超美人で、100%騙されているとハマちゃんは確信しました。純友がデートに行った後、みち子に電話をして黙って後をつけましたがばれていました。

そこに、美和(マイコ)がやってきました。純友は釣りの話をして盛り上がりました。兄弟そろって釣りバカでした。そして、会って1時間で、結婚の話や住むマンションの話をし始めます。純友は父親に会いたいと言いましたが、体よく断られました。みち子は、「結婚詐欺だよ、不動産屋さんと組んでるよ」と断言しました。ただ、純友は鈴木建設に勤めてると嘘をついていました。

かづさ屋に行ってスーさんたちと話をすると、平太(きたろう)が結婚詐欺師チェックをしてくれました。

  • 出会い系サイト、SNSなどで相手を探している
  • ウソがばれないように身内には会わせない
  • 財産、貯金などのことをきいてくる
  • 高級マンションや壺などの購入をすすめてくる

全てあてはまっていましたが、純友は全く信じませんでした。翌日、美和と釣りに行くことになっているので、ハマちゃんも一緒にきて紹介させてくれと言われました。

翌日、海辺にはスーさんも来ていました。そこに美和がやってきました。4人でカレイ釣りをして、美和がつくってきたお弁当を食べましたが、美和に鈴木建設の社員だとうそをついてるのがだんだん苦しくなってきてしまいました。さらに、翌日、鈴木建設の社食に行く約束をスーさんがしてしまいました。午後は、美和は用事があると言って帰っていきました。

佐々木課長がホテルにいると、ロビーでは、美和が別な男性とお茶を飲んでいて生命保険の契約書にサインをさせていました。

翌日、美和が鈴木建設にやってきました。純友はスーツ姿でハマちゃんと一緒に迎えて社食に連れて行きました。そこに佐々木課長がやってきて挨拶をしますが、美和のことをみてホテルで別な男性と会ってたことを思い出して、ハマちゃんにやばいと忠告しますが、聞き耳持ちませんでした。

かづさ屋に藤岡祐一郎教授(浦井健治)がやってきました。良いワインも持ってきて、みち子を劇に見に行こうと誘って帰っていきました。その夜、ハマちゃんがやってきます。純友のことが心配で浮かない顔をしていました。みち子が藤岡に誘われたことをハマちゃんに言いますが、女心にうといハマちゃんは「いいな、いっといでよ」と言ってしまい、みち子は怒ってしまいました。

藤岡とみち子は朗読劇に行きましたが、その帰り道、美和と知らない男性が歩いていました。みち子はハマちゃんをすぐ呼び出しました。ハマちゃんが、やってきて美和の目の前に立って、「どういうことですか?保険金のためですか?」と問い詰めますが、美和は保険の外交員でした。たったいまあっていたのは父親でした。話を聞くと、3か月前に婚約を破棄して、寂しさのあまりSNSに登録して、純友と出会ったんです。あっていくうちに、本当に好きになってしまったと告白しました。

かづさ屋に行って、スーさんや純友を読んで、美和に言われたことを話しますが、純友は美和のことがまだ好きだと言いました。

「誰かを想う気持ちに、遠慮はいらないと思います」

何かいい方法があるはずだよと、スーさんも後押ししました。

翌日、純友と美和が川の土手をあるています。純友が美和に何か言おうとします。

「美和さん、ぼく・・・」

そこに、変な男がやってきていきなり難癖をつけました。純友はその男にナイフで刺されてしまいました。そこにかづさ屋の平太(きたろう)がやってきてかづさ屋に連れて行きます。救急車が来る前に、純友は美和に鈴木建設の社員だと嘘をついていたことを告白しました。

「なんとなくわかっていた。でも、別にそんなことどうでもいい」

「おれは、しあわせものだ。少しの時間でもこんなきれいな人といっしょに入れたんだから。でも、できることなら、このままずっと、一緒に・・・」

というと、純友は意識を失ってたおれました。

そこに、ハマちゃんがジェームズ・ブラウンの物まねをして、聖歌隊の衣装を着て、歌いながら登場しました。かづさ屋のメンバーもやってきて、倒れていたはずの純友も起き出して歌って踊り始めました。そこに、平太が多きな箱を押してきました。その中にはジェームズ・ブラウンのスーさんがいて、抱いていた箱を浜ちゃんへ渡します。さらにはこの中から小さな箱を出して純友にあげます。ただ、純友が箱を開けましたが、何も入っていませんでした。

純友が驚いていると、奥から平太がタイをもって登場します。タイの口には指輪が光っていました。

「美和さん、おれ、あなたのことが好きです」

指輪をとろうとすると、タイが指輪を飲んでしまいました。美和は笑いながら、

「ありがとう。もっと早くで会いたかった」

「美和さん、その婚約者ともう一回ちゃんと喋ったほうが良い。美和さんが、本当に愛してるなら、美和さんのきもち、ちゃんとぶつけたほうが良いよ。おれは、その彼にはなれないから。この服も似合ってないし。その彼なら、似合うんでしょう。パクチーも苦手だし。本気で美和さんのことを好きになって、美和さんにはしあわせになってほしいから。美和さんには、後悔してほしくないんだ。行けよ!」

「ありがとう」

そう言うと、美和は行きました。入れ違いに、母親のとし子が花束を持ってやってきました。が、すぐに気が付いて慰めました。その後は、いつものようにみんなで宴会をしました。

(⇒ 5話のあらすじ

 


スポンサーリンク

ドラマ「釣りバカ日誌2」4話の感想

おもしろかったですね。前野朋哉さんがいい味を出していました。本当の兄弟と言ってもいいくらいにいい雰囲気でした。

今回のお話の中で気になったのは、やはり、出会いはなんでもいいのかな~ということでした。出会うきっかけがSNSでも、合コンでも、相手が真面目に恋愛や結婚のことを考えてる限りは、十分に連絡に発展することはあり得ると思いました。大切なのは、会っていないときに相手を想う時間の多さと、会う回数なのではないかと思います。よく言われることですが、接触回数、つまり、会う機会をふやすことでどんどん相手に対する思いが大きくなっていくようです。

今回は、前野さんメインの物語でしたのでハマちゃんとスーさんのストーリーはあまりなかったので、次回のお話がとても楽しみです。

原作の「釣りバカ日誌」は漫画で、現在96巻まで出ていて、さらに続いています。ただ、漫画の中のイベントとTVや映画のイベントはあまり関係ない様です。今話題の、麻生久美子さんがCMをやってる「Renta!」で、すべて読むことができますので、釣りに興味あれば、ご覧になってみてください。

⇒  Renta

それにしても、釣りはオモシロいですね。ドラマを見てると行きたくなってしまいました。釣り具と言えばやはりメガバスです。新製品もどんどん出ているようです。

⇒ メガバスオンラインショップ 

以上、ドラマ「釣りバカ日誌2」の3話のあらすじ(ネタバレ)と感想などでした。

他にも面白いドラマがあります。

今からあなたを脅迫します
監獄のお姫さま

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 日本レコード大賞2017を観覧するには?出演者とタイムテーブル! MUSIC
  2. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  3. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  4. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  5. 『奥様は、取り扱い注意』のキャストや1話のあらすじと感想と視聴率!綾瀬はるかと西島秀俊が夫婦? 奥様は、取り扱い注意
  6. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  7. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  8. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  9. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじと視聴率。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  10. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
スポンサーリンク

最新情報

  1. 今からあなたを脅迫します
  2. 陸王
  3. 陸王
  4. おんな城主直虎
  5. ACL(AFCチャンピオンズリーグ)
ロシアワールドカップアジア最終予選
  1. IQ246~華麗なる事件簿~
  2. 地震
  3. 火花
  4. 角砂糖
  5. うに丼
  6. コピーフェイス
  7. ボク、運命の人です
  8. receipt
  9. カレンダー

多くの人に読まれている情報

  1. おんな城主直虎
  2. カルテット
  3. 婚活
  4. 奥様は、取り扱い注意
  5. スミカスミレ
  6. 腰みがき
  7. バドミントン
  8. 屋根裏の恋人
  9. お菓子
  10. 家政婦のミタゾノ
PAGE TOP