ユニバーサル広告社

「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン!

ユニバーサル広告社
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
おんな城主直虎
陸王
今からあなたを脅迫します

10月20日(金)夜8時から始まる『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』のキャストや1話のあらすじ、スタッフ、原作などを紹介します。かなりおもしろかった特番ドラマからの連続ドラマ化で、ヒロインも和久井映見さんになってさらにパワーアップして戻ってきました。


スポンサードリンク


『ユニバーサル広告社』のキャスト

杉山利史 沢村一樹

ユニバーサル広告社のクリエイティブディレクターです。かつては大手広告代理店で働いていたトップクリエイターでしたが、いろいろあって退社して、ユニバーサル広告社に拾われました。

沢村一樹さんは、1967年生まれの50歳の俳優、タレントです。鹿児島県出身。高校卒業後、上京されてモデルになられました。1996年にドラマデビューされて、「浅見光彦シリーズ」などに出られました。40歳前に2枚目の役ばかりが来てたので、危機感を感じて下ネタを話したらバカ受けして、それ以来、エロ男爵としてアイデンティティを確立されています。最近のドラマでは、「突然ですが明日結婚します」「ひよっこ」「レンタル救世主」などに出られています。

藤沢さくら 和久井映見

純喫茶「ジュルビアン」の看板娘で、父親といっしょに働いています。商店街はさびれ、良い縁がないまま独身で来てしまい将来に対して不安を持っています。

和久井映見さんは、1970年生まれの46歳の女優です。夫は萩原聖人さんでした。東京ディズニーランドでスカウトされて芸能界にはいられました。1988年ドラマ「花のあすか組!」でドラマデビューです。多くのドラマ、映画に出られていますが、最近では、「お義父さんと呼ばせて」「天皇の料理番」映画「LAST COP」などに出られています。

猪熊エリカ 片瀬那奈

ユニバーサル広告社の事務です。仕事は有能ですが、仕事がないので副業にいそしんでいます。

片瀬那奈さんは、1981年生まれの35歳の女優、司会者、歌手、モデルです。高1のときに、新宿アルタ前でスカウトされてモデルとしてデビューされました。その後、多くのドラマ、映画に出られたり、「シューイチ」などの司会をされています。最近では、「神の舌をもつ男」「勇者ヨシヒコ」「ツバキ文具店」などに出られています。

村崎六郎 要潤

ユニバーサル広告社のデザイナーです。常に文句ばかり言ってるひとで、他人のことを悪く言う天才です。自分の力のなさに気づいていて、トップコピーライターだった杉山に嫉妬を抱いています。キャンピングカーで一人で暮らしていますが、実はさびしがり屋です。

要潤さんは、1981年生まれの36歳の俳優です。香川県出身で、うどん県の副知事としても有名です。2001年「仮面ライダーアギト」の仮面ライダーG3役でデビューされました。最近では、「下剋上受験」「犯罪症候群カンナさーん!」」などに出られています。

石井健一郎 三宅裕司

ユニバーサル広告社社長です。杉山と飲みやで知り合ってユニバーサル広告社に入れた人です。人柄はよく広告愛も強いのですが、センスも才能もほとんど皆無に等しく、仕事はなくなる一方です。妻と娘が怖く、会社に来るのが唯一の楽しみです。

三宅祐司さんは1951年生まれの66歳のコメディアン、俳優、タレント、司会者です。劇団スーパー・エキセントリック・シアターの座長です。明治大学では落研に所属されていて、卒業後は喜劇役者を目指されました。笑いの質が違うということで、自ら劇団を旗揚げして、いまでも座長をつとめられています。ドラマやバラエティ、映画などにも多く出られています。

一の瀬始 入江甚儀

カフェかもめ店主、町内放送担当。実家の本屋が閉店して改装して本屋さんを開いています。ですが、お客が来ないので開店休業中。街を活性化しようとして町内放送をしますが、話題にならずにやる気も無くなりました。

入江甚儀(じんぎ)さんは、1993年生まれの24歳の俳優です。中学2年生のときに、神木隆之介さんや志田未来さんに刺激を受けて、研音グループ新人オーディションに応募されて合格されました。2008年に「絶対彼氏」出デビューされて、「正義の味方」「オー!マイガール!」と、デビュー直後から3クール連続でドラマに出演されました。最近では「鴨川食堂」「ウチの夫は仕事ができない」の沙也加の元彼役などをされています。

城田光 やついいちろう

両親がなくなって、閉店した雑貨店の在庫がネットで高価で売れると知って、ひきこもってネットで生計を立てています。

やついいちろうさんは、1974年生まれの42歳のお笑い芸人で、お笑いコンビ「エレキコミック」のボケ担当です。ドラマでは「ひよっこ」に出られました。

藤沢宏 でんでん

純喫茶ジュルビアンの店主でさくらの父。忙しいのはあまり好きでなく、趣味でやってるような喫茶店ですが、エビピラフは絶品です。杉山と広告屋にたいして異常な嫌悪感を持っています。

でんでんさんは、1950年生まれの67歳の俳優、元お笑い芸人です。福岡県出身で、高校卒業後、渥美清さんにあこがれて状況しますが、丸井で4年間働かれた後、劇団ひまわりに入団されます。30歳のときに「お笑いスター誕生!」に出演されて、8週勝ち抜かれて芸能界デビューされました。ピン芸人として活躍された後、1981年に映画「の・ようなもの」で俳優に転身されて、名わき役になられました。日本アカデミー賞最優秀助演男優賞など、数多くの助演男優賞を受賞されている名脇役です。最近では、「おんな城主直虎」「そして誰もいなくなった」「警視庁いきもの係」などに出られています。

特番(なかよし小鳩組)のときは、石井役は小堺一機さん、猪熊役は臼田あさ美さん、村崎役は柄本時生さんでした。

『ユニバーサル広告社』の見どころ

プロデューサーの田淵俊彦さんのコメントです。

最近のテレビドラマを見回してみてほしい。如何に「刑事もの」や「医者もの」と呼ばれる、善悪が分かりやすく刺激的なドラマが多いことに気が付くだろう。そんな中、かつての「ホームドラマ」のように「生きるってことは素晴らしい」とか「人と交わるって面白い」といった、シンプルなテーマを真っ向から描いたドラマを創れないものかと思い続けていた。

それを実現するために私が狙ったのが、「3つの要素の相乗効果」である。

一つ目は「原作」だ。私は直木賞作家、荻原浩氏に目を付けた。荻原氏は若年性アルツハイマーを扱った硬派なものからサラリーマンの悲哀や旅芸人のユーモラスな話まで、実に幅広いジャンルを手掛ける素晴らしい小説家だ。沢山の作品の中から、私は荻原氏が広告マンであった頃の経験を基に書いたという「ユニバーサル広告社」を選んだ。広告という流行の先端を行くような材料をうまく使いながら、「人情」や「人と人との絆」といった普遍的なテーマがしっかりと作品の芯として貫かれていることが見事だと思ったからだ。

二つ目の要素「脚本家」は、岡田惠和氏がベストだと思った。岡田惠和氏の書くドラマの登場人物のセリフには人生がある。その人が過ごしてきた時間や年月や悲喜交々が織り込まれている。

最後の三つ目の要素は「主演」である。沢村一樹氏は孤高の刑事をやったら結構渋いし、超ワンマンな社長になれば十分にムカつくし、お人好しのサラリーマンを演じたら思い切り笑える。つまり「中途半端ではない」「振り切った」表現が素晴らしいと常々思っていた。

そして「荻原浩×岡田惠和×沢村一樹」という3つの要素が交わるステージとして選んだのが、日本各地で1980年代後半頃から問題が顕著化している「シャッター商店街」だ。ちょっぴりシニカルな社会問題も入っているが、決して堅苦しいドラマではない。商店街のかなりおかしな人々と残念なくらいイケてないユニバーサル広告社の面々が繰り広げる、王道の「人生ドラマ」。金曜の8 時は安心してテレビの前に座り、泣いて、笑って、感動する時間を過ごしてもらえると確信している。(出典:番組HP

田淵さんの話されてる「荻原浩×岡田惠和×沢村一樹」がとてもすごいことになりそうで、とても期待できそうです。最近では、前評判や、番宣ばかり先行していて、いざふたを開けてみるととんでもないドラマだったり、二番煎じ、三番煎じのドラマが多いです。そういうものは視聴率は取れますが、中見がスカスカで途中で飽きてしまいます。

このドラマは、原作も脚本も俳優もしっかりしていますので、きっと金曜日の夜に、一家団欒で見ることのできるドラマになると思います。

 


スポンサーリンク

『ユニバーサル広告社』の1話のあらすじ

ユニバーサル広告社の杉山利史(沢村一樹)はトラックの運転をしていました。杉山が入社して何回目かの引越しでした。助手席には石井社長(三宅裕司)、もう一台のバンには、デザイナーの村崎六郎(要潤)と猪熊エリカ(片瀬那奈)が乗っていました。

 

2009年、杉山は、大手広告代理店の博王堂の売れっ子広告マンでしたが、キレッキレの仕事をする代わりに自信過剰で感じがチョー悪く、周りとけんかをして追い出されてしまいました。数々の賞をとったり、実績があったのですぐに就職できると思っていましたが、どこもかしこも断られ、挙句には奥さんが子供をつれて離婚届を置いて出て行ってしまいました。

ある日の夜、居酒屋でやけ酒を飲んでると、石井が近づいてきて話しかけました。「どこにも行くとこがなければうちこない?」と言われて、杉山は泣いて土下座して頼みました。

 

杉山たちは、寂れた港町の商店街にやってきました。引越しに持つ満載のトラックを見てた純喫茶「ジュルビアン」の藤沢さくら(和久井映見)はすぐに追いかけました。

杉山たちのトラックはぼろぼろの建物の前に止まりました。口をそろえて、「ここじゃだめだろう」といいますが、社長だけはにこにこわらっていました。 すると、町内放送で、葬儀の放送がありました。最後には、「葬儀しかないのかよ」というせりふとため息が聞こえてきました。とりあえず、荷物を降ろして、広告会社っぽく内装、外装を整えました。

さくらは「ジュルビアン」に帰ってくると、父親とひきこもりの光(やついいちろう)に見てきた広告社の話をすると、二人とも知っていました。家賃は25,000円でした。

杉山が昼食を買うついでに商店街を見に行こうと玄関を出ると、一人の青年が何か言いたそう立っていましたが、すぐに逃げて言ってしまいました。杉山が商店街を歩くと、閉店ばかりのシャッター商店街でした。海が近いせいか、人よりも猫の法が多いようでした。一軒のカフェをみつけましたが、「全品売り切れ、しばらく戻りません」とかかれていました。

杉山が海に出ると、純喫茶「ジュルビアン」を見つけました。恐る恐る中に入ると、光と町内放送をしていた一の瀬始(入江甚儀)が食事をしていました。さくらからメニューをもらうと半分はやっていないとつぶやくと、さくらは

「お客が来ないから。かんたんにいうと、えびピラフとナポリタン。どっちかに統一してもらえるとたすかるかな」

といいました。杉山はえびピラフを4つ頼みました。さくらの父親の宏(でんでん)は「4つもかよ」とぶつぶつ言いながら作りはじめまた。

作ってる間に、始たちの身の上話を聞きました。両親がやってた本屋さんをカフェに変えて張り切って町内放送も始めたのですが、客も来ないし話題もなく、彼女に捨てられて今はどん底だということでした。光は、漁協で働いていたのですが、両親がやってた雑貨店の在庫をネットオークションで売って生活をしてるということでした。

えびピラフができると、さくらもいっしょに持っていってくれました。父親の宏は、娘に手を出すなとにらみつけられました。二人で商店街を歩きながら自己紹介して広告社に行きました。その商店街はさくら通り商店街といいました。

さくらは広告社につくと、ピラフを渡して会社の中を見させてくれというと、石井は喜んで今までの仕事を見せ始めました。そこに1本の電話がかかってきました。相手は結婚式場の鶴亀会館の社長でした。鶴亀会館のポスターを作り直してくれということでした。社長が息子に代わって今までのものを全部見直してるということでした。そしてコンセプトは熟年婚とかシニア婚をターゲットとしたポスターにしてくれと言ってきました。納期は当日でした。杉山は「やるしかないよな」とつぶやきました。

さくらはその話を聞いていて、ピラフのためにお茶を入れてあげました。

杉山はホワイトボードに向かって企画を練り始め、村崎はデザイン、エリカは情報集め、社長はうろうろしていました。さくらはお茶当番をしながら、みんなの仕事振りをずっと見ていました。そして杉山の横顔を見ながら、「本物だね・・」とつぶやきました。

夜になると、さくらはジュルビアンに戻っておにぎりを作りはじめました。宏が「なにをやってるんだ」というと、涙を流しながら、「いいの、ほんものなの、あの人たちは。人をだましたりしない」といって握り続けました。

できたおにぎりをもってユニバーサル広告社に行くと、みんなによろこばれますが、村崎は、

「できねえだろ、こんなの」

と大きな声を上げました。さくらはびっくりしましたが、杉山は

「ま、でも、それが醍醐味だろ、俺たちの仕事の。できるよ、おれたちは、な!」

と村崎を励ましました。

お茶を入れようとしてるさくらを見て杉山は、

「さくらさん、独身ですか?」

「あ、はい」

「結婚は?あ、すみません。セクハラですね。こんどおごります。許してください。結婚はしたいですか?」

「すてきなひとがあらわれたら、でなきゃ、しなくていい」

「結婚式は・・したいですか?」

そう聞くと、さくらは、

「派手なのはいやだけど、華やかにかわいく・・がいいな」

といいました。そのコトバを聴いて、4人は言葉を失いました。杉山は、さくらに抱きついて、

「ありがとう!女神だ、あなたは」

とおおよろこびしました。村崎もエリカもその路線で動き出しました。さくらだけが狐につままれた気分でした。

 

しばらくすると、ポスターができました。杉山がさくらに見せながら、「ここで結婚したいですか?」と聞きました。

「人生の花は、いつ咲いても美しい。 私たちは、可愛く華やかな大人婚を応援します。 鶴亀会館」

さくらは、涙ぐみながら、

「なんで、何でこんなことできるの?はい、ここでします」

と答えました。みんなが喜んでると、広告社の外では昼間いた男の子があかりをみていました。

 

杉山はさくらを送っていきました。さくらが「すごいね、ほんものだね」というと、杉山は「広告会社に何かありました?」と聞きました。すると、なにか話しかけますが、エリカは走ってきて、ポスターが採用されたことを伝えにきました。再び広告社に戻って乾杯しました。

ジュルビアンでは、始が、ユニバーサル広告社に頼めば、この商店街を何とかしてくれるかも知れないと光にいうと、

「できるわけないだろ。そんな夢はもう見ないことにしてるの」

と話しました。

 

(⇒2話のあらすじ) 

『ユニバーサル広告社』のスタッフ

『ユニバーサル広告社』のスタッフは、

  • 脚本 岡田惠和
  • 演出 川村泰祐
  • 原作 荻原浩『花のさくら通り』

脚本の岡田惠和さんは、1959年生まれの58歳の脚本家、漫画原作者です。様々な職種を経て1990年に脚本家としてデビューされました。「イグアナの娘」「ボクだけのマドンナ」「ビーチボーイズ」などで有名になりました。朝ドラの「ちゅらさん」「おひさま」「ひよっこ」映画「世界から猫が消えたなら」「8年越しの花嫁」「いま、会いにゆきます」などの脚本を書かれています。

演出の川村泰祐さんは、1968年生まれの49歳の映画監督、演出家です。2010年、映画「のだめカンタービレ」で監督デビューされて、香取慎吾さんの「こち亀」剛力彩芽さんの「L♡DK」「海月姫」などを監督されています。TVドラマでは、「闇金ウシジマくん」「ドS刑事」「屋根裏の恋人」などを演出されています。

原作の荻原浩さんは、1956年生まれの61歳の小説家です。成城大学経済学部卒業されて、広告代理店に入られたあと、フリーのコビーライターとなりました。39歳のときに小説を書き始めて、1997年、初めての長編諸説「オロロ畑でつかまえて」が小説すばる新人賞を受賞されて小説家デビューされました。2003年に専業になりました。「明日の記憶」「僕たちの戦争」「神様からひと言」など、多くの小説がドラマ化、映画化されています。荻原浩さんの代表作は、

また、小説の「花のさくら通り」は、電子書籍のナンバー1「honto」で読むことができます。紙の本も買うことができますし、雑誌やビジネス本や小説などの一般の本もどちらでも見ることができます。まるで、家に居ながら本屋さんにいる感じで素晴らしいです。会員登録しなくても、立ち読みすることができますので、ぜひ、ご覧になってみてください。

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

各話のあらすじ

以上、「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ(ネタバレ)でした。

他にも面白いドラマがあります。

陸王
刑事ゆがみ

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストと1話のあらすじ!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  2. 日本レコード大賞2017を観覧するには?出演者とタイムテーブル! MUSIC
  3. 楽天テレビの申し込み方法と解約方法!話題の動画を見る方法と料金は?[Rakuten TV] 動画
  4. 『奥様は、取り扱い注意』のキャストや1話のあらすじと感想と視聴率!綾瀬はるかと西島秀俊が夫婦? 奥様は、取り扱い注意
  5. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  6. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  7. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  8. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  9. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
  10. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
スポンサーリンク

最新情報

  1. 今からあなたを脅迫します
  2. 陸王
  3. 陸王
  4. おんな城主直虎
  5. ACL(AFCチャンピオンズリーグ)
貴族探偵
  1. 宣言
  2. 小さな巨人
  3. 奥様は、取り扱い注意
  4. わにとかげぎす
  5. クルーズトレイン
  6. レンタル救世主
  7. 明太子ふくや

多くの人に読まれている情報

  1. おんな城主直虎
  2. ごめん、愛してる
  3. ボク、運命の人です
  4. パン
  5. 家売るオンナ
  6. さくらの親子丼
  7. CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班
PAGE TOP