嘘の戦争

「嘘の戦争」7話のあらすじ(ネタバレ)と感想!六車は誰だ?

嘘の戦争
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?
ドクターX 2017
刑事ゆがみ
ブラックリベンジ

ドラマ「嘘の戦争」7話のあらすじや感想です。次々と復讐を果たしていく浩一です。楓との婚約を認めてもらった浩一は、二人きりで話したいと構造に呼び出されます。山の中で浩一の正体を突きとめようと興奮して話す興三は、胸を押さえて倒れてしまいました。六車は神保悟志さんでした!


スポンサードリンク


 7話以外のあらすじ

「嘘の戦争」のキャスト

「嘘の戦争」のキャストは、

  • 一之瀬浩一 草なぎ剛、詐欺師
  • 十倉ハルカ 水原希子、詐欺師相棒
  • 八尋カズキ 菊池風麿、詐欺師見習い
  • 百田ユウジ マギー、浩一の兄貴分、「BAR800」のオーナー
  • 三瓶守   大杉漣、児童養護施設経営者
  • 二科興三  市村正親、仁科コーポレーション会長
  • 二科晃   安田顕、長男、子会社社長
  • 二科隆   藤木直人、仁科コーポレーション社長
  • 二科楓   山本美月、長女、医師
  • 七尾伸二  姜暢雄、会長秘書
  • 四谷果歩  野村麻純。社長秘書
  • 六車了司  神保悟志

「嘘の戦争」のこれまでのストーリー

一之瀬浩一(草なぎ剛)、旧姓千葉陽一。「嘘の戦争」の主人公です。9歳のとき、一家心中に見せかけられて、家族全員を亡くしてしまいました。実行犯は、病院の先生、五十嵐で、指示をした人間は、仁科コーポレーション会長の二科興三(市村正親)でした。浩一は犯人の顔を見ながら、刑事によって嘘の証言をさせられました。その後、タイに渡った浩一は、百田ユウジ(マギー)に教わって天才の詐欺師になります。

タイで仕事をしている時に、幼いころに家に侵入してきた男と出会います。その男を追って、日本に帰ってきた浩一は、「おれが味わった地獄を全員に見せてやる」と決意します。相棒のおんな詐欺師、十倉ハルカ(水原希子)と百田に紹介された詐欺師見習いの八尋カズキ(菊池風麿)を使って、復讐を始めます。

二科興三(市村正親)は、仁科コーポレーションを造りましたが、病気のために次男の二科隆(藤木直人)に会社を譲って、自身は、会長として会社に関わっています。長男の二科晃(安田顕)には、子会社の社長をやらせてますが、その理由は、母親が違うからのようです。隆は小さいころは優しい子供だったようですが、会社をついでからは冷徹な経営者になったようです。会社の為なら冷酷な対応もとることを身近で見ていた長女の二科楓(山本美月)は、会社に係るのが嫌で、緊急救命医をしています。

日本に戻ってきた浩一は、まず五十嵐に揺さぶりをかけて、初めに破滅させました。同時に長男の晃と娘の楓に近づいて信用させることに成功しました。さらに興三の信頼を勝ち取ろうとして、精神的に破たんした五十嵐を使って自分を刺させました。

次に狙ったのは、二科家の顧問弁護士の六反田でした。浩一の父親の事件で、ウソの証言をした新聞配達員です。その嘘のおかげで弁護士になって、良い生活をすることができています。六反田には、嘘のメールを送って隆と仲間割れを起こさせます。さらに、詐欺集団との関わりを警察に告白して、六反田の身を破滅させました。

さらに、嘘の強要をしてた刑事の三輪郁夫(六平直政)でしたが、最後に、浩一の正体を知り、自責の念から嘘を言ったことを帳消しにする嘘を言って浩一に深々と頭を下げました。次は代議士の四条綾子(ジュディ・オング)でした。バカ息子が犯した犯罪をもみ消すために二科興三に頼み、それが千葉陽一たちの父親を襲った原因になったんです。浩一は裏金を奪って四条綾子と司の親子を破滅させました。四条司とともに犯罪を起こした銀行副頭取の息子、九島亨(平岳大)にもハルカを使って復讐することができました。その九島からとんでもないことを聞きました。九島と四条の二人が起こした事件に二科晃(安田顕)も関わっていて、興三は自分の息子を助けるためにもみ消し工作をしたということでした。それまでは、人の好い晃に多少の憐れみを感じていた浩一でしたが、次の標的を晃に決めました。

二科家に呼び出された浩一は、ウソを突き通して、楓との結婚を興三に認めさせました。浩一のことを千葉陽一だと疑っていた隆を、詐欺仲間を使ってだますと、三瓶守から意外な言葉「二科家にかかわるな!」が出てきました。翌日、興三と二人きりで山の中で浩一が話していると、興奮した興三が胸を押さえて倒れてしまいます。もっと苦しみを味わせたいと、浩一は興三の胸を心臓マッサージしますが、さて、どうなるのでしょうか。

「嘘の戦争」7話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「嘘の戦争」は、無料配信されていません。有料ですが、FODで見ることができます。⇒ フジテレビオンデマンド

山奥で倒れた興三(市村正親)は、病院に運び込まれて一命を取り留めました。隆もやってきますが、浩一がやったと勘違いして、いきなり浩一に掴み掛りました。晃や病院の先生から浩一が心臓マッサージをしたおかげだと説明されて、しぶしぶ謝りました。そこに、六車了司(神保悟志)が隆を訪ねてやってきました。隆は手は出さないで監視だけするように頼みました。

BAR800でも、見捨てればよかったと皆に言われましたが、「そんなに簡単に終わらせない。見せられないから。この世の地獄を。泣いて後悔させてやる。会長の目に焼き付けたいんだ。本物の絶望を」と言いまいした。次は、晃をはめて孤独の底に沈めてやると言い放ちました。

浩一は、晃の元に行き、工場拡大の話を勧めました。晃は、工場の拡大のための費用、2000万円の出資を隆に依頼しに行くと、意外に、簡単にOKをだされました。ただ、浩一の関係している電話やメール、書類はすべて保管して、さらに、商談のときには晃も立ち会うことが条件だと言われました。隆は浩一が仕掛けてくるのを待っていたんです。

晃は、乾杯しながらそのことを浩一に報告しました。その時に、六車のことをそれとなく聞き出しました。その足で、楓の所に行きました。すると、「あなた、いったい何者?兄たちの間を近づけてくれた。私と父の間も。ホントに一つになってきてるような気がする」と言って、浩一の手を握ると、興三の目が開きました。急いで医師を呼びに行きました。そこに隆がやってきました。興三は、浩一を見ると、倒れた時に浩一に言われたことを思い出します。

<30年前の報いだ。父の分、母の分、弟の。生きて俺の復讐を見届けろ!>

目をカッと見開いて、恐れおののく興三でしたが、興三の口には呼吸器が付けられていて、一言もしゃべることができませんでした。その顔を見た隆は、浩一を病室から追い出しました。病院の外にはハルカが待っていました。「会長の意識が戻った。会話できるようになるまで、あとどれくらい時間が残されているのか、わからない。急がないとな」と言って、BAR800に戻りました。

晃から工場の施工業者へのメールをカズキのPCに来るように操作していると、さっそく、契約をするというメールが来ました。そして、2000万円を入金するというメールも届きました。翌日、入金が確認されました。さっそく、百田が建設業者を装って、午後に打ち合わせに来ると電話をしました。

その日の午後、隆もきて打ち合わせが始まろうとしますが、相手の建設会社の担当が来ませんでした。隆が電話をすると、そんな話は聞いていないし、お金も入金されていないということでした。メールに記載されていた銀行口座は全く別物で、浩一がその銀行に電話をすると、すでに引き出された後でした。実は、カズキがすでに引き出していたんです。そのやり取りを聞いていた隆は、「ダマされたんだよ。どっかの詐欺師に」と冷静に晃に言いました。警察に電話しようとすると、「もういい。後始末は俺がする。クビだ。損害を与えた責任だ。いま、この場で解任する。本社の役員も降りてくれ」と言います。「おれだって、お前を支えたくて」晃が掴みかかると、「二人で話がしたい」と晃を屋上に連れて行きました。

「たかが2000万円で」と晃が言うと、経営が苦しいことを話しだします。興三のときから赤字が続いていて、それを隠すために売り上げを水増しして計上していたと告白します。つまり、粉飾決算をズットしていたんです。何もわかっていなかったのは、晃だけでした。「俺だって、社長なんて兄貴にまかせて開発していたかった。会社に損失与えたのは、今回だけじゃないだろ」というと、「悪かったな」と言って晃はうなだれて、とぼとぼ帰っていきました。

玄関では、浩一が待っていました。浩一が慰めようとすると、「それよりさ、今日から、無職だよ。ホント俺ってついてない。むかしっからそう。トラブルに巻き込まれたり、だまされたり、俺が悪いわけじゃないのに。」と言います。それを聞いた浩一は、「2000万円だまし取られたのに、自分は悪くない?」と、いったんあきれますが、「そうですね。晃さんは、今日もついていなかっただけだ。こんな詐欺を防げなかった、経営コンサル失格です。もう力になれない」と言って一人残して歩きはじめました。晃はうずくまって「君にも見捨てられて、一人でどうすればいいんだよ~」と叫ぶだけでした。浩一は、「地獄に落ちろ」とつぶやいて、後ろを見ずに歩いていきました。

その夜、晃が酔っ払って歩いてると、からまれてぼこぼこにされてしまいます。そこに、ハルカがキャバ嬢に変装して近づきました。介抱するふりをして、粉飾決算をしていたことを聞き出しました。

BAR800にいる浩一の所に、楓から電話がかかってきました。「わたし、ほんとのことを知りたい。もし、隠していることがあれば、全て聞きたい。この間言っていたこと本気だよ。この先何があってもすべて受け入れる。だから、知りたい」と言われますが、何もないとしらを切りました。

一方、隆は、秘書の七尾に、「2000万円は投資だ。一之瀬のしっぽをつかむための、サギを立証できるための」と言います。そして、浩一からもらったUSBで、晃と隆のPCにウイルスが感染していたことを話します。そして、「この一件が済んだら、兄を元に戻す。ここからは一之瀬とのだましあいだ」と宣言しました。

BAR800では、ハルカが聞きだしたニシナコーポレーションの情報を話していました。が、企業情報を漏らすのはやめると浩一は言いだします。「それよりもあいつを何とかしないと」と浩一は言います。次は、六車にするというと、百田はびびって「そんなあぶないやつ・・・そろそろ落としどころを決めようぜ」と言いだしました。

しかし、浩一は、自分の事務所に罠をしかけました。六車を生け捕りにするつもりでした。PCで確認していると、ハルカが、「もういいんじゃない。帰ろうよ。タイに。もう危ないよ」と涙目で話しかけました。その時に、六車が事務所に入っていきました。入ってきた六車が、気が付いているかのように、監視カメラを睨みつけました。

病院では、興三が「ちばよういち」とうわごとのように繰り返していました。

 

(⇒ 8話のあらすじ

「嘘の戦争」7話の感想

おもしろくなってきましたね。かなりの強敵が現れました。

以上、「嘘の戦争」の7話のあらすじや感想などの情報でした。

他にも面白いドラマがあります。

先に生まれただけの僕
ぼくは麻理のなか

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

    • 匿名
    • 2017年 2月 20日

    仁科じゃなくて二科ですよ

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2017年 2月 20日

      ありがとうございます。
      すぐなおします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  2. 「ドクターX 2017」のキャストや1話のあらすじと相関図。大地真央が新院長! ドクターX
  3. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  4. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストと1話のあらすじ!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  5. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
  6. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  7. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  8. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  9. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじ。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  10. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
スポンサーリンク

最新情報

  1. ブラックリベンジ
  2. ブラックリベンジ
  3. 刑事ゆがみ
  4. 刑事ゆがみ
  5. ドクターX
BORDER
  1. カビ対策
  2. 過保護のカホコ
  3. 人は見た目が100%
  4. MUSIC
  5. こえ恋
  6. 未来を変える
  7. 炭火焼
  8. 家売るオンナ
  9. ごめん、愛してる

多くの人に読まれている情報

  1. 傘
  2. 人生の扉
  3. コック警部
  4. 嘘の戦争
  5. ごめん、愛してる
  6. ごめん、愛してる
  7. 下剋上受験
  8. お母さん、娘やめていいですか?
  9. レンタル救世主
PAGE TOP