私結婚できないんじゃなくてしないんです

私 結婚できないんじゃなくて、しないんです5話のあらすじ(ネタバレ)と感想と恋愛作戦

婚活
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?
奥様は取り扱い注意

金曜ドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』の5話のあらすじ(ネタバレ)です。

前回の『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』では、なんども合コンをして女の魅力を上げたみやび。飲みすぎて、諒太郎と一夜を共にしてしまったみやびでしたが、さて、5話では、みやびの行動はどうなるのでしょうか?

5話のあらすじ(ネタバレ)をどうぞ。


スポンサードリンク


5話以外の詳しいあらすじはこちらから読んで下さい。

1話のあらすじと感想

2話のあらすじと感想

3話のあらすじと感想

4話のあらすじと感想

6話のあらすじと感想

7話のあらすじと感想

8話のあらすじと感想

9話のあらすじと感想

最終回のあらすじと感想

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』これまでの簡単なあらすじ

39歳、キャリア、美女の三重苦を負ってる橘みやび(中谷美紀)は、美容クリニックを開業している美人の女医です。

 

学生時代に美女だと言われていたみやびは、医者になる夢をかなえるために、必死で努力をして開業します。

が、あまりにも一生懸命に仕事をしてきたので、恋愛とは遠く離れてしまい、気が付いたら39歳のアラフォーになってしまいました。

 

ある時、同窓会がありました。

その後、友人と3人で、和風割烹「とくら」で女子会をしていたところ、あまりにも暴言が過ぎたのか、店主の十倉(藤木直人)が怒りだします。

みやびも、それに言い返してケンカになり、「絶対に結婚してやる」と決意します。

 

ある時、高校時代ずっと思い続けてきた同級生の桜井(徳井義実)と再会して、再び想いが募ってきます。

十倉に、スパルタ恋愛術を教えてもらい、桜井を落とすことを決意します。

 

十倉の教えの「仮氏」として、一旦は、ミスターアベレージの石田と付き合うようになりますが、桜井への思いを断ち切れず、別れてしまいます。

 

ただ、桜井のあとを追いかけてきた、元カノの佐伯エリ(松井愛莉)が現れます。

そのパワーに引っ掻き回されるみやびと桜井。

エリのお腹の中に子供がいることを聞かされたみやびはショックのあまり、諒太郎と。

気が付くと、二人は裸でベッドの中に。

 

さて、この後、どうなるのでしょうか。

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』5話のあらすじ

ここからは、5話のあらすじになりますので、ネタバレがふくまれます。

 

まだ見ていない人は、5話の感想までジャンプしてください。

  →  「5話の感想」

では、5話のあらすじです。

 

「うそ?」

あさ、目が覚めてびっくりするみやび。

どうも、あの後、部屋で二人でワインを飲んで、一夜を一緒に過ごしてしまったらしいです。

 

遅刻しそうになり、慌てて出かける二人。

みやび 「これ、事故っていうか、うっかり、なりゆきで、とにかく忘れて。わたしも気にしないから」

亮太郎 「でも、おれ。雅さんといつかこうなるってわかってた」

それを遠くからみている十倉。

 

そのばん、「とくら」に行って、昨日の晩の事を話し出します。

十倉に桜井の事はあきらめて、亮太郎と結婚するかどうかを尋ねられます。

10歳年下の男の子と真剣には付き合えないというみやびに対して、十倉は「友達以上、恋人未満、走り出した恋を真剣交際に発展させる方法」を教えてやると言います。

 

「まだ、好きってわけじゃ・・・」と、いまいち乗り切らないみやびに対して言った十倉の言葉は、

「欲望を解放せよ」

でした。

 

欲望を隠すと成長が止まってしまう。だから、欲望を解放しろと言ってるようです。

「その年下をものにしろ。恋愛で失った自信は恋愛でしか取り戻せない。それ以外、お前に道はない」

 

一方、エリが妊娠していることを打ち明けられた桜井は、ちょっと落ち込みがちでした。

みやびが知っていることもエリから聞きます。

 

みやびのクリニックに亮太郎が配達にやってきます。

看護師の梨花(大政絢)は、みやびと亮太郎の間の雰囲気が変わったことに気づいてしまいます。

 

その頃、「とくら」では、十倉が昨晩の事を思い返しています。

 

奥さんの千波(長谷川京子)に土下座をして、

「頼む。戻ってきてくれ。この通りだ」

とお願いしますが、千波は、胸ぐらをつかんで引き起こし、

「誰も謝れって言ってない。何を考えたの。30秒だけ時間を上げる」

十倉がビジネス用語を使って話すと、

「なんにもわかっていない。私が欲しいのは生活費。それだけ。」

と、千波は言い捨て、ビンタを1発放って帰ってしまいます。

 

その夜、みやびの家に亮太郎がやってきて、料理を作ってくれます。

食べた後に漫画を二人で読んでいると、いい雰囲気に。

十倉の「欲望を解放しろ」という言葉を思い出しますが、みやびが待ったを掛けます。

二人の関係がなんなのか、よくわからないので、踏み込めない様でした。

 

翌日、みやびは独身グルメ女子会で昼食をとりながら相談すると、年下は気を使うばかりでくたびれるから辞めなさいと言われてしまいます。

 

「女の子は勿体つけるだけ勿体つけて、価値を上げないと」

と、十倉と母親に言われたみやびは、「とくら」で、説教をうけています。

年下のイケメンに、付き合ってもいないうちにもエサを与えてしまい、彼女扱いされないという事実を突きつけられてしまいます。

彼女がいらないと言う亮太郎のホントの気持ちは、みやびがその相手じゃないだけだと十倉に言われてしまいます。

 

「一点だけ確認しておく。もう桜井はいいんだな」

「いいもなにも、どうにもならないもん」

 

そこで、十倉はみやびに作戦を授けます。亮太郎を落とす作戦です。

「ならば、教えてやろう。楽を極めよ。とにかく気軽、手軽、リラックスを心がけよ。男に甘えさせよ。ココはスパ&リゾートか!っていうくらいに。それはもう、ナイチンゲールばりの人類愛。ひきつけて最も依存が高まったところで突き放せ。もうあなたに会わないと言え。これを言えば甘い果実がぶら下がった状態でお預けをくらわす。名付けて、「女よ禁断の甘い果実になれ」作戦。そうすれば、必ず男はついてくる」

みやびは、十倉に言われた通りに、亮太郎に尽くし始めます。

 

十倉は、千波に「金なら送る。そのかわり、一つ頼みがある」と電話をします。

桜井は、つわりに苦しむエリをやさしくきづかいながら、一人になると、どこか疲れた表情をしています。

 


スポンサーリンク

甘やかした亮太郎をなかなか突き放せずにいるみやびが「とくら」の前を通りかかると、十倉がうちみずをまいていました。

十倉  「作戦は順調か?」

みやび 「ちょっと、気持ちが入って・・でもつきはなしてそれっきりになったら・・・って思うとそれはそれでコワい・」

十倉  「大丈夫だ。俺を信じろ。中に、どん詰まりのやつがいる。はげましてやるか?」

 

みやびが中に入っていくと、桜井が浮かない表情で一人で飲んでいました。

エリが妊娠しているのが分かって幸せなはずの桜井の口から、「マリッジブルー」という言葉が出ます。

 

自信がないんだという桜井に、高校の時、桜井のバスケの試合を観に行った話をして

「隣の高校に彼女できたって、確か噂になってた。ちょっとエリさんに似てた気がする。つまり、桜井君。きっとああいう子が好みなの。きっとうまくいく」

とはげますみやびでした。

 

その時、玄関から若い女性と小さな女の子が入ってきました。

 

十倉の妻の千波と娘の千花でした。

二人を見てうれしそうに歩み寄る十倉。

みやびには今までにみせたことのない笑顔で、娘の千花を抱き上げました。

 

「夫で、父親。家族・・・ああなれたらいいな」

と言う桜井に、

「なれるよ。きっと。桜井君なら」

 

「とくら」からの帰り道、歩道橋の上で昔を思い出します。

高校の時に、好きだった桜井に気持ちを伝えないまま終わってしまい、切ない思いをしたんです。

「ちゃんと気持ち、いえないまま終わっちゃったな・・・」

そんな切ない思いを二度と味わいたくないみやびは決心して亮太郎のお店に行きます。

 

みやび 「話があるの。この先どうなるかわからないし、年の差だって気になる。でも、今のまま、自由で楽な関係、ただ続けたいなら、わたしは物わかりのいい大人の女じゃない。もう会わない。」

亮太郎 「なんだよ。急に」

みやび 「あなたを好きになりたい。あなたをちゃんと知りたい。だから、いっしょにいるなら、この先、私を一人にして。できないなら、もう終わり。あきらめる。」

亮太郎 「でもさ、みやびさん、別に俺の事好きじゃないでしょ。いるでしょ。好きな人。ちがう?俺に気持ちないのになんでおれだけ本気にならなきゃいけないの?俺だって傷つくの嫌だよ」

みやび 「もう他の人見ない。そう約束したら?あなたひとりだけ、そう決めたら?」

亮太郎 「ね、今から家行ってもいい?」

みやび 「はい」

「とくら」の店の前で、娘の千花をタクシーに乗せている十倉が思いっきり足を千波に踏まれてしまいます。

「生活費の為よ。早く離婚届に判押して」

と言い残して去っていきました。

 

エリはスマホで、しかも英語で、お腹をさすりながら話をしています。

「困る。私フラれたと思ったからこっちに来たのに。ずるい今さら遅いよ」

もしかしたら、お腹の中の子供の父親は・・・?

 

マンションについたみやびと亮太郎は、エレベーターの中で熱いキスを交わします。

その時、みやびの背中がPHのボタンを押してしまった事にきがつきませんでした。

 

熱いキスをしたまま、エレベーターがPHについて扉が開くと、そこには十倉が立っていました。

 

みやび「なんで、あなたが・・」

(6話につづく)

 

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』5話の感想

今回の十倉の作戦はものの見事にハマりました。

「女よ禁断の甘い果実になれ」作戦です。

あれをやられたら、男は防ぎようがないです。

 

もう一度おさらいをしておくと、

  • 愛情MAXのスパ&リゾート状態にする
  • 依存状態にする
  • ある時、もう会わないと突き放す

簡単に言うと、都合のいい女を幸せを感じながら演じて、ある時、ストップをかけるということです。

この繰り返しで、男性は虜になるという理論ですね。

 

これは、女性が男性にやる場合だと思います。

男性がやる場合は、ちょっとちがうのではないでしょうか。

その話は、水野敬也先生の「LOVE理論 」に詳しいので、そちらを読んでみてください。

 

もしくは、来週の6話を見てもわかるかもしれません。

来週は、今までとは逆に女性の心をみやびが十倉に教えるからです。男性は必見です。

 

以上、『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』の5話の感想でした。

 

5話以外のあらすじ、感想はこちらの記事です。ぜひご覧になってください。

1話のあらすじと感想

2話のあらすじと感想

3話のあらすじと感想

4話のあらすじと感想

6話のあらすじと感想

7話のあらすじと感想

8話のあらすじと感想

9話のあらすじと感想

最終回のあらすじと感想

見逃した方は。こちらのU-NEXTで!

月額1,990円です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
【長野県出身。静岡大学理学部生物学を卒業。その後、出版社に勤務も、諸事情で帰郷。現在は、ジョギングと筋トレでモテマッチョを!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  2. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  3. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  4. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストと1話のあらすじ!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  5. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
  6. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  7. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  8. 『奥様は、取り扱い注意』のキャストや1話のあらすじと感想!綾瀬はるかと西島秀俊が夫婦? 奥様は、取り扱い注意
  9. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  10. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
スポンサーリンク

最新情報

  1. 奥様は、取り扱い注意
  2. プロ野球
  3. NBA2017-2018
  4. 監獄のお姫さま
  5. 監獄のお姫さま
おんな城主直虎
  1. 炭火焼
  2. 嫌われる勇気
  3. 本屋大賞2017
  4. カンナさーん!
  5. リテイク
  6. フランケンシュタインの恋
  7. セシルのもくろみ
  8. the-bucket-list

多くの人に読まれている情報

  1. YBCルヴァンカップ2017
  2. 嘘の戦争
  3. receipt
  4. カルテット
  5. キャリア
  6. 逃げるは恥だが役に立つ
  7. 奥様は、取り扱い注意
  8. 家政婦のミタゾノ
  9. ステーキ
PAGE TOP