屋根裏の恋人

「屋根裏の恋人」の5話のあらすじ(ネタバレ)と感想!樹が証拠を手に!

屋根裏の恋人
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?

ユニバーサル広告社
この声をきみに
コウノドリ2
重要参考人探偵

ドラマ「屋根裏の恋人」の5話のあらすじ(ネタバレ)や感想です。樹は、誠のPCから株価操作の証拠をつかんだようです。これから、誠への攻撃が始まりますが、妖怪のようにあやしい存在の千鶴子がどう動いてくるのか楽しみです。


スポンサードリンク


5話以外のあらすじ

「屋根裏の恋人」のキャスト

  • 西條衣香 石田ひかり
  • 西條誠 勝村政信、衣香の夫
  • 西條千鶴子 高畑淳子、誠の父親の後妻
  • 西條勇人 髙橋楓翔、長男
  • 西條帆花 大友花恋、長女
  • 瀬野樹 今井翼、衣香の昔の恋人
  • 小町  芦那すみれ、樹の妹
  • 菅沼杏子 三浦理恵子、衣香の友人
  • 和田祐一 松沢一之、刑事

「屋根裏の恋人」のこれまでのストーリー

衣香(石田ひかり)と誠(勝村政信)は子供たち二人を連れて、母親の千鶴子が住む豪華な洋館に引越ししてきました。引越し祝いのパーティのときに、衣香の18年前の恋人、樹(今井翼)がいきなり現れます。衣香以外に姿を見せずに、いつのまにか屋根裏に住み着いてしまいます。初めは、出て行けと言っていた衣香ですが、樹に抱きしめられて、ついキスをしてしまいました。そこに、刑事たちが現れて、過去に衣香を襲った男が遺体で発見されたと告げられます。しかも、その男の家には、衣香の写真の切り抜きがあったと言われますが、全く知らないと衣香は答えました。

娘の帆花が、男にだまされていたことが分かります。別れることができましたが、帆花に言われたことが衣香の女の部分を目覚めさせてしまいます。さらに、息子の勇人がいじめられていることが分かりますが、樹のおかげでいじめも無くなりました。

衣香は、自分のせいで樹のバイオリニストへの夢が断たれたことを知って、再び樹への想いがよみがえって、二人は結ばれてしまいました。すると、樹は今までの熱が冷めたかのように冷たくなっていきます。逆に、誠が衣香の母親の借金を何も言わずに返してくれたことに、恩義と愛情を感じて、二人の間を揺れ動いてしまいます。

ただ、誠の不倫相手は衣香の友達の杏子で、誠は部長昇進を機に、手を切るために別れ話をしました。

 


スポンサーリンク

「屋根裏の恋人」5話のあらすじ

ドラマ「屋根裏の恋人」は有料ですが、U-NEXTで見ることができます。⇒ U-NEXT

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

 

衣香(石田ひかり)が掃除をしていると、天井から樹(今井翼)の「屋根裏に来てくれ」という声が聞こえてきました。衣香は

「少し時間が欲しいの。落ち着いて考えたいの。これ以上、夫を裏切りたくない。」

と言って、しばらく距離を置くことに決めました。そこに、杏子(三浦理恵子)がやってきて、恋愛相談を持ちかけられました。内容は、付き合ってる人のことで、男にとって、恋愛している杏子よりも、結婚していると奥さんの方が大事なのか?ということでした。衣香は結婚したら、ドキドキはないけれど平穏は得られるから、結婚では得られないドキドキを杏子に求めているのでは?と答えます。さらに、奥さんを愛しているというよりも、今の生活が壊れるのが怖いからじゃないのかと言います。

その言葉を聞いて、衣香に恋人が出来たのでは?と杏子が気が付きます。そして、

「いくら、子はかすがいでも、義務や惰性で一緒にいるの、失礼だと思う。不誠実だよ。自分にも相手にも。わたし、彼に言わないけどずっと思ってた。愛してないのに、ずっと一緒にいて、結婚という制度の中に閉じ込められている相手も、自由にできなくてかわいそう。コミットできなければ離婚した方が良い。離婚て悪いことじゃないと思う。関係性が変わるだけ。そう思うんだけど・・・」

と、離婚を勧めてきました。実は、杏子の相手は衣香の夫の誠で、別れさせたい気持ちがありました。

杏子が帰るときに、ちょうど誠(勝村政信)が帰ってきます。杏子は腕を引っ張って見えないところに連れて行きました。そして、

「今まで何の問題もなくやってきたじゃん。8年だよ。そんな簡単にわかれられないよ」

「このままじゃ、みんな傷つく」

「そんなの分かって始めたんじゃないの?私絶対別れない」

と言って抱き合いました。

その一部始終を西條千鶴子(高畑淳子)が見ていました。誠が振り切って中に入ると、千鶴子がやってきて話があると家の中に連れて行きました。千鶴子は二人を前にして、家の中が暗いとか居心地が悪いのは衣香のせいだと言い出します。さらには、借金を誠が払ってくれたことを言い出すと、衣香は、

「じゃあ、どうしたら許してもらえるんですか?」

と大声で千鶴子に反論しました。初めて反論されて驚いた千鶴子は、みんなでパーティをしようと言いだします。

 

パーティの料理を作ってると、キッチンに樹が現れます。

「本当に幽霊になった気分だ。衣香に無視されて5日。そんなに家庭が大事なの?旦那が好きなの?」

とイヤミを言って出て行きました。

樹は、妹の小町(芦那すみれ)に会いに行って晶子の入ったUSBを見せ、

「あと少し、お袋を頼むよ。西條誠の不正の証拠だ。親父の一周忌までにはカタをつける」

と言いました。

 

パーティの日。杏子と杏子の彼氏が来ました。つづいて、樹がやってきました。瀬野樹という名前を聞いて、誠が刑事に言われたことを思い出しました。

昼間の食事が終わって、夜になって居間に移動して全員で飲んでいました。千鶴子は、酔っ払ったふりをして、

「結婚してても不幸なカップルもいるし、浮気したり、夜の生活がなかったり。二番目に好きな人と結婚すればいいんだって。結婚すれば恋は冷めてしまうから」

と言いたい放題でした。そして、衣香が最近綺麗になって、何かあったんじゃないの?とか、モテるのよね?と言われてしまいます。千鶴子は、杏子も衣香も誠も攻め続けますが、突然樹が、運命の人と出会ったことがあると言います。そして、「今度出会ったら二度と手放さない」と告白みたいなセリフを吐きました。それを聞いて衣香はどぎまぎしました。そのやり取りを聞いて、誠は何か感じたようでした。

パーティが終わって皆が帰ろうとすると、千鶴子が杏子だけをレッスン室に呼び出しました。そこで、「きれいさっぱりわかれてほしいの」ときっぱり言いますが、怒った杏子は断って帰っていきました。

 

誠が会社の帰り道、千鶴子が待ち伏せしていました。家でできない話をしたいと言って、バーに行くと、衣香が浮気をしていると言います。そして、離婚するならわたしがしっかりするからと、手を握り締めて言いました。

家に帰ってきた誠は、疑いを胸にしながら衣香を見ていました。そして、「きれいになった」と言って後ろかが抱きしめてベッドに横たえてキスしようとすると、衣香は顔をそむけてしまいました。うろたえた衣香は、「炊飯器のスイッチを・・」とごまかして部屋を出て行きました。誠はびっくりしてその後ろ姿を見ていました。

しばらくして、衣香は屋根裏に行きました。どうしてパーティに来たのかと聞くと、

「衣香がこなくなってからずっと考えていたんだ。このままいなくなった方が君のためなんじゃないかって。パーティにはその確認に行った。俺はもうすぐ出て行く。でも、君をここに置いていきたくない。誰も知らない所で暮らそう。君が悩んでいることも知ってる。子供たちの事が心配なら、再来年の晴でも良い。俺は君が来るのを待ってる。約束してくれないか。俺と生きるって」

「わたし、ずっと自信がなかったの。やなこと言われても言い返せなかった。でもね、最近勇気が出るの。自分の心自分で守ってる。樹君が屋根裏から見守ってくれてるからだと思う。だれかに見守ってもらうことでこんなに力が出るって知らなかった」

と言って、二人は抱き合いました。

「さっき、樹君がここから出て行くって言ったとき、わたし、心細くって。離れていようって言ったのは私なのに。18年前のように、もしも樹君が消えてしまったら耐えられない」

「君が望むなら、おれは消えたりしない。衣香、愛してる。俺の所に来てくれるね」

「子供たちの将来を見届けたら、あなたと生きたい。残りの命をあなたと一緒に燃やしたい」

二人はキスをして抱き合いました。

 

誠の会社に再び和田刑事(松沢一之)がやってきました。

「西條さん、井沢義男と瀬野樹をしらないというのは、ウソですね」

と言われてしまいます。誠の情報で井沢はぼろもうけしていたことを和田刑事は突き止めました。誠に、瀬野機器の息子が瀬野樹で、衣香の昔の恋人だと話しました。しらばっくれる誠に、

「待っていてください。すべて調べ上げますから」

と言って帰って行きました。

(⇒ 6話のあらすじ

「屋根裏の恋人」5話の感想

おもしろかったですね。

杏子が言ったセリフの中に、

「義務や惰性で一緒にいるの、失礼だと思う。不誠実だよ。自分にも相手にも。わたし、彼に言わないけどずっと思ってた。愛してないのに、ずっと一緒にいて、結婚という制度の中に閉じ込められている相手も、自由にできなくてかわいそう」

という者がありました。これを聞いて、義務や惰性で一緒に暮らしている人はどのくらいいるのだろうと、かんがえてしまいました。わたしの中にも、こどもの為とか、世間体とか、いろいろな理由をつけて、自分に言い聞かせてる部分がちょっとはあるような気もしました。

とはいえ、初めからそんな気持ちの人はいませんよね。義務や惰性でけっこんするのなら、それこそ相手に失礼だし結婚する意味もない様な気がします。でき婚と言われているものがそれに近いとおもいますが、それでも愛情は少しはあるから結婚すると思います。それが、いつのまにやら、愛情がなくなってしまい惰性で一緒にいることになってしまいます。仮に、離婚して新しい人と結婚しても、しばらくすると惰性になってしまうと思います。

ただ、そういう関係にはならずに、ずっと愛し続けている夫婦もいます。運命の人とかソウルメイトとか言われてますよね。その差は何なのでしょうか?できればそういう人と結婚したいと、誰しも思うことです。どうすればいいのかっていうと・・・うーん、どうすればいいのでしょうか?わたしも答えを探っている途中です。このドラマの中に、答えがあるような気もしますので、これからの展開を楽しみに待っていたいです。

 

以上、ドラマ「屋根裏の恋人」の5話のあらすじ(ネタバレ)や感想などでした。

他にも面白いドラマがあります。

先に生まれただけの僕
ぼくは麻理のなか

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  2. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  3. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
  4. 『奥様は、取り扱い注意』のキャストや1話のあらすじと感想!綾瀬はるかと西島秀俊が夫婦? 奥様は、取り扱い注意
  5. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  6. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじ。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  7. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  8. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじと感想。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  9. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
  10. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
スポンサーリンク

最新情報

  1. 台風21号(2017年)
  2. ブラックリベンジ
  3. ブラックリベンジ
  4. 刑事ゆがみ
  5. 刑事ゆがみ
おんな城主直虎
  1. 家政婦のミタゾノ
  2. ドクターX
  3. IQ246~華麗なる事件簿~
  4. お迎えデス。
  5. 嘘の戦争
  6. 世にも奇妙な物語
  7. フランケンシュタインの恋
  8. おんな城主直虎
  9. 大貧乏

多くの人に読まれている情報

  1. 京都
  2. 東京タラレバ娘
  3. 釣りバカ日誌2
  4. 警視庁いきもの係
  5. ほんとにあった怖い話
  6. waikiki-beach
  7. 下剋上受験
  8. 脳にスマホが埋められた!
  9. ドローン
  10. 探偵少女アリサの事件簿
PAGE TOP