絶対零度

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~の5話のあらすじ(ネタバレ)。美しき少年犯罪者

「絶対零度」のシーズン1とスペシャルはFODプレミアムで無料で見れます。お早目に⇒FODプレミアム公式サイト

絶対零度

(引用:フジテレビ公式サイト

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の5話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

スポンサーリンク

5話のあらすじ

井沢(沢村一樹)たちの前にやってきた東堂(伊藤淳史)は、ミハンシステムがリストアップした新たな危険人物が17歳の高校生であることを告げました。私立青葉中央高校2年の岡崎直樹(道枝駿佑)でした。直樹は、成績はトップクラス、バスケットボール部のエースで、父親は文科省の次期事務次官候補と言われている岡崎治(吉満寛人)というエリートでした。世田谷区で動物殺傷事件が相次ぎ、子猫を持ち去る防犯カメラの映像から直樹に疑いがかかっていた。

捜査員は直樹に職質しましたが否定して、父親も取り合いませんでした。過去の凶悪犯罪の前に、動物の事件が必ず起きていて、今月も3件起きてると説明しました。

山内(横山裕)は、バスケ部の外部指導員として青葉中央高校に潜入しました。実はこのバスケ部では、指導員が次々と辞めていました。さっそく、直樹からバスケのワンオンワンを仕掛けられまた。山内は難なく勝つことができましたが、そのあと、直樹は山内を睨みつけていました。

一方、小田切(本田翼)と田村(平田満)は、制服警官になりすまし、岡崎家周辺の住人から情報を集めていました。直樹の評判はとても良くて、昔火事の現場からおばあちゃんを命がけで助けたといい噂だけでした。すると、大手新聞社の元記者で、凶悪犯罪のルポを何冊も出版しているジャーナリストの川上邦明(近藤公園)が話しかけてきました。川上は動物殺傷事件を追いかけていて、今日も直樹と会う予定だと言うことでした。

山内は、辞めたバスケ部員から話を聞いてきました。身に覚えのない盗撮の疑惑で辞めていったということでした。バスケ部の指導員も誹謗中傷が元で辞めていったようで、大元は直樹だと言うことでした。直樹は人を支配しようとしてるサイコパスだと井沢は言いました。

署に帰って南(柄本時生)が集めた直樹と川上があってる動画を見ると、かなり親しそうでした。

 

唯は、川上と会って直樹とどんな話をしてるのかを聴きました。川上は、人の命を奪うことはどういうことなのかを話してると言いました。直樹が動物殺傷をすることはその答えを見つけようとしていることだといいます。そして、そうなってしまったのは家での虐待とかのためで、話を聞いてあげることで人の命を奪う事件を起こさずに済むとおもってると言いました。川上は、直樹以外にもおおくのそういった人たちから話を聞いてるようでした。

田村と山内が直樹を見はってると、鳩にエサを与えながらスマホを見て笑っていました。山内が南に確認すると、学校のバスケ部の掲示板に山内の誹謗中傷が載っていてすべて直樹の携帯からの投稿でした。そのあとナイフをだしますが、川上からの電話で踏みとどまってその場を立ち去りました。そのあとナイフも捨てる所を山内が見ていました。

井沢は、東堂からはこれからも直樹を監視して、川上のことも良く調べてくれと言われてるとみんなに言いました。ナイフを捨てたからもういいんじゃないの?というと、南が、「僕知っちゃった」といって1993年の練馬台の無差別査証事件のことをいいました。

実はその事件の被害者の一人が東堂でした。子供だった東堂は、公園に来ていた父親といっしょに刺されて父親は亡くなりました。

 

井沢と田村、唯は川上の家に不法侵入して盗撮カメラをセッティングしました。井沢が川上の机の上を見てると1冊のスクラップブックを見つけました。そこには、川上の兄、大学のときの同級生、以前の職場の同僚が自ら命を絶った事件の記事と、1年前のホームレスの事件の記事賀ファイルされていました。井沢はすぐに南にそれを調べろと言いました。

南は山内に頼んでいっしょに捜査一課に行ってホームレスの事件のことを聴きました。唯一の物証は、目撃証言だけでした。16歳の子供の被疑者安田智之のアリバイを証言したのが川上でした。

東堂が安田の名前を聞くと、ミハンに何か打ち込むと安田が表示されました。ミハンがまだ本稼働する前にはじき出した危険人物でした。東堂は、川上も直樹と同じ反社会的なサイコパスだといいました。井沢は、川上が持っていたスクラップブックは川上のコレクションで完全犯罪の記録だと言います。さらに、直樹たちに会っていたのは衝動を抑えるのではなくて、背中を押すためだったと話しました。

東堂は、川上を徹底的にマークしろと命じました。そのとき、南が絶叫しました。そして、パソコンを指さして、「これみてください!川上の盗撮映像を」と叫びました。みんなが覗きこむと、川上がカメラに向かって手を振ってる姿がありました。そして、「こんばんわ、捜査担当者のみなさん、お会いするのは喫茶店依頼ですか。いいものあります」と言いながら、盗撮カメラを仕掛けてるときの動画を見せました。さらに、「ここまでしなくても直接話しますよ~」と笑顔でいいました。

 

翌日。井沢が川上の家に話しに行きました。外の車に仲間がいること、直樹を張ってる捜査員がいることはばれていました。

井沢は、単刀直入になぜサイコパスの後押しをしてるのかと聞くと、人を育てるのはたのしいといいました。さらに、井沢がひとの命を奪ったことがあるでしょと言いだしました。川上は、「直樹を止められるかな~」と笑顔で言いました。

外で聴いていた東堂は、だいぶ前からミハンのことは調べられていたといいました。それを聞いた井沢は山内に直樹の居場所を聞きました。直樹は部活に出ていませんでした。

川上は、

「先手必勝!彼は誰の命を奪いに行ったのかな?あなただったらわかるでしょ。彼の気持ちを想像してみてください」

井沢は川上の課を見つめた後、父親がいる文部科学省だと気付いてみんなに伝えました。文科省の上官である父親がいる場所で無差別に命を奪う事が直樹の目的だといって文科省にむかいました。

その頃、文科省に入った直樹はプラスチックの拳銃を組み立ててところかまわず発砲し始めました。

井沢たちが到着すると、ちょうどエレベーターに乗るところでした。上に向かったエレベーターを追いかけていくと、廊下を歩いてる直樹のところに父親がやってきました。直樹はちゅうちょなく父親のあたまに向けて発砲しました。井沢たちが拳銃を取り上げると、持っていたカッターで自分の頸動脈を切りました。

皆が駆け寄ると、そこに川上があらわれてシャッターを切り続けました。川上は最高の記事してあげると約束したと笑いながら言いました。東堂は川上に掴み掛って首を絞めましたが、田村に止められました。

 

数日後、川上がバーに酔った帰り道、薄暗い横道で胸を撃たれて亡くなりました。最後のセリフは

「来ると思ったよ。おれの命を奪いに」

でした。胸から血を流して倒れてる川上の横に、井沢のような後姿がありました。

(⇒6話のあらすじ

「絶対零度」のシーズン1とスペシャルはFODプレミアムで見れます。シーズン3の見逃し動画も無料で見ることができます。月額会費無料キャンペーンをやっていますので、今うちにぜひ!

≫FODプレミアム公式サイトへ!

キャスト

  • 井沢範人 沢村一樹、元公安のエリート刑事
  • 山内徹 横山裕、新人刑事、S2から引き続き
  • 小田切唯 本田翼
  • 南彦太郎 柄本時生
  • 早川誠二 マギー
  • 板倉麻衣 田中道子
  • 町田博隆 中村育二
  • 田村薫 平田満
  • 藤堂定春 伊藤淳史
  • 桜木泉 上戸彩、失踪中

各話のあらすじ

以上、月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の5話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. コック警部
  2. 未来を変える




疲れたときにおススメ

  1. 顔
  2. ナオミとカナコ
  3. 僕たちがやりました
  4. 非婚家族
  5. 時効警察
  6. ガリレオ
  7. ファイティングガール
  8. 極悪がんぼ
  9. コード・ブルー
  10. モンテクリスト伯

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ヴァンパイア探偵
  2. ソロモンの偽証
  3. ファンタスティック・クラブ
  4. 恋のゴールドメダル
  5. その女の海
  6. 私の心は花の雨
  7. トッケビ
  8. むやみに切なく
  9. 魔女の法廷
  10. 内省的なボス
スポンサーリンク

最新情報

  1. NBA2017-2018
  2. 西郷どん
  3. 今日から俺は!
  4. 今日から俺は!
  5. 下町ロケット2
東野圭吾ミステリーズ
  1. 祈りの幕が下りる時
  2. リピート~運命を変える10か月~
  3. 過保護のカホコ
  4. 君の声が聞こえる
  5. ドクターX
  6. 贖罪
  7. おんな城主直虎
  8. ウチの夫は仕事ができない

多くの人に読まれている情報

  1. フィンランド
  2. オキシトシン
  3. お母さん、娘やめていいですか?
  4. 西郷どん
  5. ボク、運命の人です
  6. 視覚探偵日暮旅人
  7. 旅行
  8. サッカー
auひかりバナー
PAGE TOP