人生を楽しく生きるための健康

血管年齢を下げるゾンビ体操とは?食べ物は〇〇を入れたスムージーで!

6月3日の『金スマ』でやっていた血管年齢を下げるゾンビ体操を紹介します。動脈硬化などで、血管年齢が実年齢よりも10歳上だと、命に係わる重大な病気のもとになります。『金スマ』では、池谷医院院長の池谷敏郎院長が、血管を広げて血管年齢を下げるゾンビ体操と、血管年齢を下げるのに効果的なある食べ物を入れたスムージー、なんちゃって糖質制限の3つを紹介していました。

スポンサーリンク

6月3日の金スマ

血管年齢を調べる方法はコチラ⇒血管年齢

今日紹介された、血管年齢を下げる方法は3つです。

  • ゾンビ体操
  • スムージー
  • なんちゃって糖質制限

ゾンビ体操とは?

ゾンビ体操のやり方は、

  1. 背筋をまっすぐにして立つ
  2. 手から力を抜いてブランとたらす
  3. 爪先立ちで足踏みをする
  4. 肩と手の力を抜いてねじる
  5. いやいやをするような感じで両手を振る
  6. これを1分間
  7. 続いて、30秒間そのばで歩く

これを3セット。これだけです。これを朝昼晩と3回位やれば、大丈夫です。

池谷敏郎先生がゾンビ体操の本をだされました。その動画で、池谷敏郎先生がゾンビ体操をしていますので、ご覧になってください。

なぜ、ゾンビ体操が血管年齢を下げるのかは、プラジキニンと一酸化窒素(NO)の二つが関係しています。プラジキニンは、痛みの物質でもありますが、有酸素運動をしても出てくる物質です。プラジキニンが出てくると、一酸化窒素が増えて血管を広げてくれるんです。そのおかげで、傷を負ってしまった時など、血液が速く流れてきて傷を早く治そうとするわけです。池谷敏郎先生は、これを利用して、有酸素運動をすることで血管を広げようとしているんです。ただ、単純に「有酸素運動はいいです。血管年齢を下げてくれますよ」と言っても、多くの人は言い訳をしてなかなかやってくれないと話されています。

そこで、だれでも、簡単に、いつでもできるようにと、池谷敏郎先生が考えられたのが、ゾンビ体操なんです。これだったら、その場でできるし、苦しくもないし、何となく出来てしまいますよね。しかも、手をぶらぶらさせることで、全身に血液が回りやすくなっています。やってみればわかりますが、全身がぽかぽかしてくるんです。血流が良くなってる証拠です。血流を改善することで、動脈硬化を防ぐことができて、血管年齢を下げることができるようです。

池谷敏郎先生の本はこれです。

朝スムージー

朝スムージーは、朝食の代わりを、スムージーにすることです。血管年齢を下げるスムージーの中身は、

  • ニンジン 1/2本
  • りんご  1/2個
  • れもん  1/3個
  • 生姜   5g
  • 亜麻仁油(エゴマ油でもOK )小さじ1杯

これに水と氷を入れてミキサーへ。量は適当に入れてましたので、感覚で良いと思います。大体、りんごとニンジンがメインの量になると思います。

ニンジンに含まれるカロテンは、血管の酸化を防ぎ、りんごに含まれるカリウムは血圧の低下、レモンのビタミンcは血管を丈夫に、生姜のジンゲロールは、血管拡張に効きます。そして、一番大事なものは、亜麻仁油(エゴマ油)です。亜麻仁油には、EPA(イコサペンタエン酸)が含まれていて、動脈硬化を防ぐ効果があると言われている油です。亜麻仁油を小さじ1杯足すだけで、血管年齢が下がってくると話されています。亜麻仁油が無ければエゴマ油でも大丈夫です。亜麻仁油がこの血管年齢を下げるスムージーのポイントです。

⇒ 亜麻仁油の効能
⇒ エゴマ油の効能

時間があれば、ニンジンは煮たものの方が良いと思います。体内への吸収率は高いですし、成分量も増えます。リンゴの代替品としては、アボカド、バナナ、メロン、キウイ、パパイヤ、桃、いちごなどが考えられます。コスパ的には、りんごかバナナが一番いいかもしれません。

とりあえずは、亜麻仁油か、エゴマ油を1日小さじ1杯から大さじ1杯くらいを摂ることをお勧めします。

スポンサーリンク

 

なんちゃって糖質制限

これは、糖質制限をするのでですが、完璧に糖質制限をするということではなくて、食べようと思っていた半分だけをやめておくというなんちゃって糖質制限です。本来なら、全部カットですが、いきなりそれをやると続かなくなるので、炭水化物を半分だけ残すやり方をしていました。

糖質制限をする目的は、終末糖化産物(AGE)を作らない事です。炭水化物を大量に食べることで、余った糖分がタンパク質と結びついてできるのがAGEです。AGEが血管内に蓄積することによって、心筋梗塞、脳梗塞、骨に蓄積することで骨粗鬆症、根に蓄積することで白内障の一因になります。多くの病気の原因となるAGEをためないことで、血管も健康に保つことができるんです。

ですから、少しでも糖質、炭水化物を摂る量を減らすことで、血管年齢を下げることができると話されていました。

 

以上、ゾンビ体操、スムージー、なんちゃって糖質制限で、ゲストの血管年齢がだいぶ下がりました。しかも、たったの3日間で。宝塚の紫吹さんは、58歳から28歳へ。紫吹さんのマネージャー、ばあやさんは、63歳から49歳へ。そして、49歳の男性アナウンサ―は、35歳から20歳以下に下げることに成功していました。これは、やるっきゃないですね。

まとめます。

6月3日の『金スマ』で、池谷敏郎先生が、血管年齢を下げるために、ゾンビ体操、スムージー、なんちゃって糖質制限を教えてくれました。

ゾンビ体操で血管が若返る理由は、一酸化窒素です。ゾンビ体操をすることによって、血管の中に一酸化窒素を発生させて、それが血管を広げる役目をしていたんです。なので、血行がよくなって、体中がぽかぽがなってくるし、肩こりや、冷え性も改善したとゲストの人は話されていました。血管年齢は、わざわざ測定しに行かないと分からないのですが、普段の食生活があれている人とか、40歳を過ぎたら、少し気にしてもらって、池谷敏郎先生の方法を試してみてはいかがでしょうか。特に、冷え性とか肩こりに悩んでいる人は、これをされることをおすすめします。私も、すこしやってみたら、ぽかぽかになりました。

血管年齢と言う名前になっていますが、要は、動脈硬化を防ごうと言うことです。高血圧、高脂血をもたらすような食生活を続けていると、実際の年齢よりも、体内は年老いていることがあります。そんな人が、ある時ぽっくりと・・・・と言うことになりますので、食生活を見直すと同時に、優しい有酸素運動を始めてみてはいかがでしょうか。特に、40歳を過ぎた方にとっては、一人だけの体ではないですし、養わなくてはいけない人が沢山いると思いますので、一番大事な健康をもう一度、考えてみてください。

以上、池谷敏郎先生の血管年齢を下げるためのゾンビ体操やスムージー、なんちゃって糖質制限でした。

[pc-mieru]⇒健康と身体の話一覧へ[/pc-mieru]

[sp-mieru]

 

[/sp-mieru]


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生は登山
  2. 未来を変える
  3. 耳をすませば
  4. 目標の達成方法

何か悩んでいませんか?

  1. コック警部
  2. 未来の選択
  3. お盆にレンタカーでドライブ旅行
  4. Self-improvement
  5. 人生の時間
  6. 人生に疲れた時
  7. 人生の転機
  8. 人生の転機は40代

最新情報

  1. カレーパン
  2. KALDIオンラインストア
千疋屋
  1. 幼稚園
  2. 危険生物
  3. 走り方
  4. 紅白歌合戦
  5. MUSIC
  6. CROSSROAD-40
  7. にきび
  8. クロスフィットトレーニング

多くの人に読まれている情報

  1. 持続化給付金の登録方法
  2. sunset
  3. すし
  4. ステーキ
  5. エアコンが故障?
  6. yoga
  7. イチゴ狩り
  8. カビ対策
auひかりバナー
PAGE TOP