第73回紅白歌合戦2022の出場歌手と司会者・タイムスケジュール

NHK紅白歌合戦202240代からの毎日

2022年の第73回紅白歌合戦の出場歌手が決まりました。

毎年いろいろ言われている紅白ですが、何はなくとも紅白を最後に見ない事には年は越せませんね。曲目やタイムテーブル(順番)、時間と見どころなど、決まり次第順次まとめて行きます。

スポンサーリンク

第73回紅白歌合戦2022 出演歌手

紅組

  • IVE(初)
  • あいみょん(4)
  • 石川さゆり(45)
  • ウタ(初)
  • Aimer(初)
  • 工藤静香(9)
  • 坂本冬美(34)
  • 篠原涼子(2)
  • Superfly(6)
  • SEKAI NO OWARI(6)
  • 天童よしみ(27)
  • TWICE(4)
  • NiziU(3)
  • 乃木坂46(8)
  • Perfume(15)
  • 日向坂46(4)
  • MISIA(7)
  • 水森かおり(20)
  • milet(3)
  • 緑黄色社会(初)
  • LE SSERAFIM(初)

白組

  • Official髭男dism(3)
  • 関ジャニ∞(11)
  • KinKi Kids(2)
  • King & Prince(5)
  • King Gnu(2)
  • 郷ひろみ(35)
  • Saucy Dog(初)
  • JO1(初)
  • 純烈(5)
  • 鈴木雅之(5)
  • Six TONES(3)
  • Snow Man(2)
  • なにわ男子(初)
  • Vaundy(初)
  • BE:FIRST(初)
  • 福山雅治(15)
  • 星野源(8)
  • 三浦大知(4)
  • 三山ひろし(8)
  • 山内惠介(8)
  • ゆず」(13)
スポンサーリンク

第73回紅白歌合戦2022司会

今年から、総合司会、紅組司会、白組司会というのがなくなって、司会者だけになりました。

  • 大泉洋
  • 橋本環奈
  • 桑子真帆アナウンサー
  • 櫻井翔(スペシャルナビゲーター)
スポンサーリンク

第73回紅白歌合戦2022 特別企画

昨年は松平健さんが「マツケンサンバ」で特別企画をされましたが、今年は氷川きよしさんが紅組、白組の枠を超えて特別企画をされます。

「氷川きよし~新たなるステージへ~」

スポンサーリンク

第73回紅白歌合戦2022 ゲスト審査員

まだ決定していません。

スポンサーリンク

昨年の紅白歌合戦2021のセットリスト

名前の後ろのカッコは出場回数です。

前半 19:30~

  1. LiSA(3)『明け星』
  2. 郷ひろみ(34)『2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-』
  3. DISH//(初)『猫』
  4. NiziU(2)『Take a picture』
  5. 山内惠介(7)『有楽町で逢いましょう』
  6. 櫻坂46(2)『流れ弾』
  7. 企画:YOASOBI with ミドリーズ『ツバメ』
  8. Awesome City Club(初)『勿忘』
  9. GENERATIONS(3)『Make Me Better』
  10. 日向坂46(3)『君しか勝たん』
  11. 純烈(4)『君がそばにいるから』
  12. SixTONES(2)『マスカラ』
  13. 天童よしみ(26)『あんたの花道~ブラバンSP~』
  14. KAT-TUN(初)『Real Face #2』
  15. 上白石萌音(初)『夜明けをくちずさめたら』
  16. King & Prince(4)『恋降る月夜に君想ふ』
  17. milet(2)『Fly High』
  18. まふまふ(初)『命に嫌われてる。』
  19. 水森かおり(19)『いい日旅立ち』
  20. Snow Man(初)『D.D.』
  21. 企画:松平健『マツケンサンバⅡ』

後半 21:05~

  1. 企画:~明日への勇気をくれる歌~東京都交響楽団 LiSA 高橋洋子
  2. AI(4)『アルデバラン』
  3. 関ジャニ∞(10)『Re:LIVE』
  4. BiSH(初)『プロミスザスター』
  5. 三山ひろし(7)『浮世傘~第5回けん玉世界記録への道~』
  6. 平井 大(初)『Stand by me,Stand by you.』
  7. 企画:ケツメイシ『ライフイズビューティフル』
  8. Perfume(14)『ポリゴンウェイブ』
  9. millennium parade × Belle (中村佳穂)(初)『U』
  10. 宮本浩次(2)『夜明けのうた』
  11. 乃木坂46(7)『きっかけ』
  12. 企画:細川たかし『望郷じょんから 北酒場』
  13. 坂本冬美(33)『夜桜お七』
  14. 藤井風『きらり』
  15. YOASOBI(2)『群青』
  16. 鈴木雅之(4)『め組のひと2021紅白ver.』
  17. ゆず(12)『虹』
  18. 星野 源(7)『不思議』
  19. あいみょん(3)『愛を知るまでは』
  20. BUMP OF CHICKEN(2)『なないろ』
  21. 企画:さだまさし『道化師のソネット』
  22. 東京事変(2)『緑酒』
  23. 薬師丸ひろ子(2)『Woman”Wの悲劇”より』
  24. 石川さゆり(44)『津軽海峡・冬景色』
  25. 氷川きよし(22)『歌は我が命』
  26. 布袋寅泰(初)『さらば青春の光<紅白SP>』
  27. 福山雅治(14)『道標~紅白2021ver.~』
  28. MISIA(6)『明日へ2021』

NHK紅白歌合戦2022の観覧申込先と申込み方法はこちら

⇒ NHK紅白歌合戦2022の観覧申込方法

残念ながら、10/20に観覧申込みは終了しています。

スポンサーリンク

無料メルマガ講座(ブログ作成方法)

>>こちらからすぐ無料登録する

40歳から60歳までの20年間が、人生の中で一番楽しくておもしろい時間です。それを知らずに過ごしてる人がたくさんいます。

このブログはそんな損をしてる中高年の方に向けて、今日からの人生をおもしろ楽しく過ごすためのノウハウをまとめています。

でも、面白おかしく生きていくためには、なにはともあれお金が必要になってきます。

そのために、殆どの方が副業をしたいと考えています。でも、どうやっていいのかわからない・・・。

副業の第一歩は、ブログです。リスクゼロで始められて、うまく行けば6桁のお金が毎月手に入ります。

こう言うと「嘘くさいな~」と言われそうですが、多くの人が失敗してるのは基礎を知らないからです。何をすれば良いのか誰も教えてくれないからです。

基礎さえしっかりしていれば、あとは応用していくだけです。

そこで、誰にでもできて、何も知らない人にもわかりやすく説明する無料のメルマガ講座~基礎編~を作りました。

今すぐ無料で読めますので、こちらをクリックして登録してください。7回の無料基礎講座の後には、不定期でブログに関する知識や毎日の暮らしを楽しむ豆知識などを紹介しています。

ちなみに、おもしろくないとか、難しいと思われたらすぐに辞めてもらって結構です。

メルマガ無料登録 >>

無料メルマガ講座

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承認がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。ご提供いただいた個人情報を取り扱うに当たり管理責任者を置いて、適切な管理を行っていおります。

毎日を楽しむ

幸せになる近道は、毎日を楽しむことです。

過去や未来を嘆いたり悔やんだりしても意味はありません。その日1日をなるべく楽しく面白く暮らすことが大切です。

そのためのヒントは、趣味、生活、旅行、食事関連、動画、ショッピングなどにもあります。

人生を幸せに!と大上段に構えるのではなくて、小さなことから少しずつ作っていくことも大切です。

当サイトではそれらの入り口として基本的なことを記事にしています。気になったタイトルをクリックしてお読みください。

コメント

  1. 匿名 より:

    SMAPさんは出るですか?私の母がフォンなので私も小さい時にSMAPさんの世界一つだけ花を手話でしたことあるので最後に出てほしいです。後は紅白を楽しみしています。SMAPが出ること

    • 米山 慎吾 より:

      コメントありがとうございます。
      99%くらい、無理だと言われています。
      ですが、多くの人が出てもらいたいと思っているはずです。祈りながら待っていましょう。

  2. 匿名 より:

    昨年の紅白歌合戦で、郷ひろみさんがトップバッターでした。盛り上がりを期待しての順番なのでしょうが、納得いきませんでした。思い過ごしかもしれませんが、他の皆さんに比べて扱いが悪いと思います。これまでの実績・毎年の活躍を考えると、最初に出番が来るのはあり得ません。どう考えてもおかしいです。
    その前の年は、確かバナナマンの日村さんと共演?でしたよね。演出とはいえ、ひろみさんの存在の重さ・立ち位置が全然反映されていないと思います。
    怒らないひろみさんに甘えることなく、今年こそ彼の歌唱力や高いエンターテイメント性を十分に発揮し、納得の出演順・曲目になることを願ってやみません。

    • 米山 慎吾 より:

      コメントありがとうございます。
      郷ひろみさんと言えば、もう大御所ですよね。
      なぜ、トップバッターだったのか、私も疑問でした。

  3. 匿名 より:

    司会の相葉さんですが、やっぱりv6の井ノ原三のほうがうまいと思うのですがどう思われますか。
    後、なぜ嵐が最後なのでしょうか。前回v6は井ノ原さん司会だったのに最後ではなっかったですよね。まあ、大先輩のマッチさんがいたのもあると思いますが、今回も嵐以外にもっと大御所がいるはずですよね。
    去年もそうでしたが、今年も、疑問だらけの紅白です。

    (私の意見ばかりダラダラとすみませんでした。)

    何事もなく無事に終わることを願っています。

    • 米山 慎吾 より:

      コメントありがとうございます。
      やはり、嵐を押していく方向に芸能界が動いているのかもしれませんね。

  4. mhygkj より:

    去年と同じで今年も疑問だらけです。
    まず、なぜ嵐がトリなのでしょうか。(トリの字が分かりませんでした。すみません。)
    もっと他に大御所がいると思うのですが。やはり、相葉さんが司会だからでしょうか。しかし去年はv6の井ノ原三ヶ司会でしたがv6は決行前でした。(マッチさんがいたからというのもあるとおもいますが。)あまりにも扱いが違うと思うのですが。嵐より先輩のグループがいるのにおかしいと思いませんか。それから, akb等の選挙って必要ありますか。
    疑問だらけです。

    (私の意見ばかりすいません) 紅白が無事に終わることを願っています。
    このサイトのおかげで紅白について良くわかりました。ありがとうございます。

    • 米山 慎吾 より:

      コメントありがとうございます。
      同じ意見の方が多いかもしれませんね。
      参考にして頂いて、うれしいです。ありがとうございます。

  5. 嵐ファン より:

    嵐が大トリだと知ってすごく嬉しかったです❗
    嵐がなぜ大トリじゃダメ何ですか?文句あるんですか?
    去年と今年とは違うと思います❗(自分の意見ばかりですいませんでした)

    • 米山 慎吾 より:

      コメントありがとうございます。
      全然、文句ありません!
      一生けんめい応援しましょう!

  6. みかん より:

    星野源さんの『恋』で、司会者のお二方が踊っていたらしいですが、新垣結衣さんとの共演はあるので
    しょうか?逃げ恥ファンとしては、踊ってほしいのですが、どうでしょうか?

  7. 神戸の 65歳 おじさん より:

    孫がおじいちゃん、自分ではまだおじさんですが、相手が孫ではおじいちゃんですね、その孫が恋ダンス踊れると、先日
    遊びに来て言うので、知らないから教えてと言ったらビデオを見せてくれて、踊りだすんです、今日紅白で踊るので
    一緒に踊りたいそうです、今から孫と練習して、本番までに踊れるようになりますように、頑張ります。
    楽しい年末になりそうです。