エゴマ油の効能は肌と肝機能!危険なえごま油が判明。この成分がとても大切です。

エゴマ油の効能は肌と肝機能!危険なえごま油が判明。この成分がとても大切です。

『私の何がイケないの?』や多くの番組で、ざわちんさんがエゴマ油を紹介されました。エゴマ油の効能は、肌をキレイにしたり、肝機能をあげたり、ガンや高血圧の予防など多くの効能、効果が知られています。美肌と減量に効果があったざわちんさんは、食べ方と食べる量を教えてくれましたけど、えごま油なら何でもいいわけではなさそう!危険なエゴマ油もあるらしいので、ちょっと調べてみました。

▶▶中高年のためのプログラミング教室


エゴマ油の効能、効果は?

ざわちんさんは、1ヵ月の間、大さじ1杯のエゴマ油を夜に飲み続けて、かなりの美肌を手に入れると同時に、ダイエットにも成功されたようです。まずは、エゴマ油の効能と効果を見ていきましょう。

エゴマ油の効能とか効果は、

  • 美肌
  • 腸活
  • 糖尿病の予防
  • 肝機能アップ
  • ガンの予防
  • 高血圧の予防
  • 認知症、アルツハイマー病の予防
  • 動脈硬化の予防
  • アンチエイジング
  • コレステロールの減少
  • 脳卒中の予防
  • 心疾患の予防
  • うつ病の予防
  • ダイエット

など、いろいろ言われています。そもそも、なぜエゴマ油がこんなにもイイ効果をもたらしてくれるのかっていうと、エゴマ油の中に、

αーリノレン酸

というモノが入っているからです。このαーリノレン酸(アルファリノレンサン)は、オメガ3脂肪酸と呼ばれるもので、今話題のEPAやDPA,DHAと同じ脂肪酸の仲間。人にとっては大事なものです。

オメガ3脂肪酸の作用としては、

  • 中性脂肪、悪玉コレステロールの減少
  • 血栓の予防
  • 脳や網膜の神経伝達をスムーズにする

が、あります。この作用によって、病気を防いでくれるんですね。しかも、αーリノレン酸は、人の体の中で、EPAやDPA、DHAに変わります。ということは、αーリノレン酸をたべることで、オメガ3脂肪酸の必要なものはすべてまかなえてしまうんですね。だから、エゴマ油を食べることは、多くの病気を防いで、健康にしてくれると言われています。

エゴマ油の1日の摂取量は、小さじ1杯から大さじ1杯弱。ざわちんさんは、1日、大さじ1杯でしたね。そのくらいで充分だから、サラダにかけたり、 何かにチョット足せばいいから、チョー楽ですよね。女性の味方!って感じです。

ただ、問題がひとつあるんです。

αーリノレン酸は、熱に弱い!

そう!炒め物とか、煮たり焼いたりするのには、使えないーーーー!!ま、使っても良いんだけど、大切な成分が変わってしまうらしいんです。酸化っていうんですが、えごま油が酸化したものは逆に身体に悪いと言われていますので、注意が必要です。

関連記事

こめ油は危険!と言ってる人たちがいますが、こめ油は危険ではないです!こめ油を使うとコレステロールが下がって動脈硬化の予防になります。他にも、美肌やアンチエイジングの効能があります。こめ油にはトコトリエノールというスーパービタミンやγオリザノ[…]

oil
関連記事

最近、エゴマ油や亜麻仁油など、オメガ3系の油を食べましょうという話題が多いです。オメガ3系の油の特徴として、加熱に弱いので炒め物には使えないのが悩みの種でした。ところが、カナダから加熱に強いオメガ3系の油、カメリナオイルが日本に上陸しました[…]

エゴマ油の効能は肌と肝機能!危険なえごま油が判明。この成分がとても大切です。

あともう一つ、注意点があります。酸化しやすいから、低温で、直射日光のあたらない所に保管してくださいね。2月24日の林先生の今でしょ講座では、冷蔵庫がイイって言ってました。間違っても、コンロの横とか、上の調味料置場なんかに置いちゃダメです!

ロズマリン酸

エゴマ油には、αーリノレン酸以外にも良い成分が入っているんです。それは、ロズマリン酸。ロズマリン酸は、名前の通り、ローズマリーやシソにも多く含まれている成分で、ポリフェノールの一種です。効能は、血糖値を下げてくれるんです。最近、血糖値がたかいとあぶないっていう話題が多いんですが、エゴマ油のロズマリン酸は血糖値を下げてくれるんです。

⇒ 血糖値スパイクが危ない!

カンタンに言うと、炭水化物は、体内に吸収されてブドウ糖まで分解されてエネルギーに使われますが、余ったブドウ糖は脂肪に変わります。このロズマリン酸は、ブドウ糖まで分解することを阻止してくれるんです。ぶんかいされなかった糖は、そのまま体の外へすてられてしまうんです。なので、血糖値があがらないってことなんですね。ざわちんさんのダイエットの理由の一つに、このロズマリン酸があるんじゃないでしょうか。

でも、いままでは油を食べるとそのまま脂肪になるって思ってたんですが、糖分が脂肪になるっていうのは目からうろこですね。びっくりしました。なので、なるべく、糖分を控えるようにする方が太らないってことですね。

このロズマリン酸は、αーリノレンさと違って、熱にはそれほどよわくないようなのですが、保存は、冷蔵庫のほうが良いですね。それと関係してるんだけど、エゴマ油って、イイモノと悪いものがやっぱりあるんです。体に悪いエゴマ油は、信じて飲んでると危険だから気をつけなきゃいけないんだけど・・・

スポンサーリンク

危険なエゴマ油を見つけるには?

でも、危険なエゴマ油や、偽物のエゴマ油を見つけるのは、ムリ!わたしだけかもしれませんが・・・

そもそも、何が危険なのかもわからないしねー。

でも、安心してください。載ってますよ。

えーーーっ?どこに?って、思ったでしょう。

実は、エゴマ油みたいな流行ってる商品って、意外にクレームが多いんです。「変なにおいがする」「飲んだらのどがイガイガする」みたいな。

そういうクレームがたくさん出たときに、商品を調べるのが、国民生活センター!

そうなんです。クレームが多いんで、国民生活センターが、一般的に販売されているエゴマ油を調べたんですよね。その結果がこれ。

見た目だけでは分からない、えごま油の品質

チョットいろいろ書いてあるので、カンタンにまとめました。

関連記事

人気の国産のえごま油の成分について、国生活センターの調査が報告されました。えごま油は体にイイと言われていて、多くの人が摂ってますが、実際の品質表示義務は決まっていないようです。ネットでは、「人気の」「国産だから安心」「〇〇がなおる」[…]

この記事に、詳しく書いてありますが、もっとカンタンにまとめました。

エゴマ油を見極めるポイントは、3つ。

  1. 低温焙煎
  2. 国産
  3. 日光が入らないビン

酸化しやすいってコトと、高温に弱いってコト。よくある韓国産のものは、高温で焙煎していることが多いんですよね。絞る段階で、温度にさらされてしまってるみたい。

なので、焙煎する時に、

「低温で」

って書いてあるかどうかが大事なんです。ちなみに、高温にさらされると、黄色とか黄褐色になるようなので、色からも見分けられますね。

だから、エゴマ油を買う時には、

  1. 国産
  2. 低温圧搾(低温焙煎)
  3. 箱入り

この3つに注意しましょう。とは言っても、ウソを書いてあるものが多いらしいんで、気を付けてくださいね。で、上の記事に「腹立つなあ」さんからコメントして頂いたんですが、購入を考えた方がイイモノが、

もう今では売ってるところが少ないですが、木曜日にYahooショッピングを見たら、販売店は以下の通りたくさんありました。(上段販売店、下段商品タイトル)

SCB
…岡崎 荏胡麻油(えごま油)(230g)瓶
ケーフーズなまため
…えごま油 230g エゴマ 荏胡麻【実】【バレンタイン】
大将もビックリ!SCB
…岡崎 荏胡麻油(えごま油)(230g)瓶
こだわり食材 オカザキ
…【TVで話題】【認知症予防】えごま油 230g【荏胡麻】
軽井沢ナチュラルストア
…焙煎えごま油230gオメガ3脂肪酸豊富な畑の青魚香ばしく芳醇な香り
信州美味本舗
…えごま油 230g エゴマ100% 無添加品 3本購入で送料無料 低温圧搾品 シソ油 しそ油
あめらむ
…えごま油 230g ナガトク
つまなさ庵ヤフー店
…荏胡麻油 えごま油 エゴマ油 熟焙煎 230g オメガ3

国民生活センターさんのテストでは、有限会社菅野房吉商店さんの荏胡麻油(えごまあぶら)が取り上げられていて、αーリノレン酸の量が、他のものに比べて格段に少なくなってると報告されていました。色もちょっと・・・って感じで。楽天やアマゾンの販売サイトでは、けっこうクレームが多かったですね。その油を、取り寄せて販売していると思われるのが、コメントして頂いた上の8店舗のエゴマ油。広告はイイことが書いてあるし、見た目も同じようなものばかりなので、気を付けてくださいね。そして、わたしなりに考えた、国民生活センターのテスト結果から見た良さそうなエゴマ油は、

たぶん、このえごま油たちは大丈夫だと思うんですが、まだ買ってないないので・・・あくまでも、広告とテストの結果からです。

新しい情報をいただきました。紅花食品さんの黒エゴマ油の原料は、中国産だと言うことです。参考にしてみてください。情報をいただきました方、ありがとうございました。

また、有限会社鹿北製油の鹿北製油 えごま油 100g(1000円)は、原産国が日本となっていて、わたしも愛用していましたが、95%は中国産のものを使っていたそうなので注意が必要です。情報をいただきました方、ありがとうございました。

太田油脂さんものも中国産ということのようです。情報をいただきました方、ありがとうございました。

12/14、この記事を見てもらった方から良い情報を頂きました。エスエスビーという会社のSSB えごま油(生) 185gがとてもいいということです。弊社ではまだテストしていませんが、楽天のリンクを乗せておきますので、ご覧になってみてください。見た感じでは、会社も商品もとても良さそうです。情報をいただいた方、本当にありがとうございました。

ちょっと長くなってしまいましたが、えごま油の効能、効果と選び方を考えてみました。健康は、1日にしてなりません。毎日の食生活で、どっちにでも転がります。ぜひ、健康になっていっぱい遊びましょう!!

エゴマ油の摂取方法

エゴマ油の摂取方法がいろいろ言われてきていますので、改めて、まとめます。基本的に、エゴマ油は、1日大さじ1杯をそのまま摂取すると、効果が高いようです。炒めモノに使ったり、熱いものにかけては効果が薄れると言われいます。なので、サラダ、卵かけごはん、冷やしうどん、冷たい蕎麦、などにかけて食べるのが良いと思います。保存は、常温で良いですが、コンロ回りなどの暑くなるところは避けてくださいね!1日大さじ1杯!忘れないでくださいね。

以上、エゴマ油についての記事でした。

身体に良い油は他にもあります。

40代からの健康について

40代になると、どこかしら痛くなったり、わるくなったりします。「若いころにはこんなはずではなかった」と思ったりもしてるはずです。

それは誰もが同じことで仕方がないのですが、すこしでも体に良いことをすることが、若さにとってとてもたいせつなことです。

そこで、健康に関するよく読まれてる記事をまとめました。

気になったタイトルをクリックしてください。

  • 糖質制限ダイエット方法は危険?天海祐希の心筋梗塞と痩せない理由は? へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。