AYA(トレーナー)の腹筋はクロスフィット。トレーニングのやり方とBBBの飲み方は?

クロスフィットトレーナーのAYAさんが、1月19日の「アナザースカイ」に出演されて、LAに行かれます。腹筋が凄いAYA流美ボディ作りの秘訣や、AYAさんの経歴などをまとめました。2017年の7/23日の「情熱大陸」や8/17「櫻井・有吉THE夜会」、8/30「今夜くらべてみました」にも出演されて、美ボディや普段の生活を紹介されていました。

AYAサンが監修されてるHMBサプリのBBBはこちらから購入することができます。

≫BBBの公式サイトはコチラ!

クロスフィットとは?

AYAさんがトレーナーをしてるクロスフィットとは、フィットネスや筋トレのエクササイズの一つです。ボディビルとはちょっと違って、日常の動作に必要な筋肉だけを鍛えるフィットネスです。言ってみれば、男性なら細マッチョの体をつくる感じに近いです。

芸能人の土屋太凰さんや仲村アンさん、黒木メイサさん、西内まりやさんなどがこのクロスフィットを取り入れられています。現在、一番流行っていて、健康的で美ボディをつくるためには最適な方法ではないでしょうか。

クロスフィットは、1995年にアメリカのグレッグ・グラスマンという人がカリフォルニアにジムを開かれて、2000年に「クロスフィット」を設立されました。いまでは、日本も含めて1万件以上もの認証ジムが存在しています。

基本的には、日常的な動作から創られた運動を強い強度で行うことで、10個の身体能力の

  • 心肺機能
  • スタミナ
  • 筋力
  • 柔軟性
  • パワー
  • スピード
  • 運動性
  • 俊敏性
  • バランス
  • 正確性

を綜合的に改善していくことが目的です。なので、有酸素運動、無酸素運動、その中間の運動を組み合わせて行います。サーキットトレーニングに似ていると思います。

具体的には、準備運動として、10分ほどストレッチなどを行った後に、ダンベルやバーベルを使った筋トレと、自重を利用したスクワットとか腕立て伏せ、バービージャンプなどの運動を各10回程度、20分の間で行っていきます。最後にクールダウンしてお終いです。こちらの動画がわかりやすいです。

見てもらって分かったと思いますが、行う運動は何でも良いです、ダンベル、バーベル、懸垂器が無ければ、腕立て伏せ、腹筋、スクワット、バービージャンプなどを各10回ずつ繰り返し行って行けば、個人の家でもできまます。大事なことは、回数を決めるか、時間を決めるということです。そして、トータルで20分くらいになる感じで行うことで、効果が出てきます。筋トレと違うのは、途中に有酸素運動が含まれることと、決められた回数をなるべく早く行うことです。

AYAさんが所属しているリーボックでは、スクワット、デッドリフト(バーベルをもって立ち上がる運動)、プレス(バーベルを持ち上げる運動)を基本運動としていて、初歩的なモノや高度なものを組み合わせてメニューをつくっています。流れとしては、

  1. ウォームアップ 10分
  2. スキル(動きを習得) 10分
  3. ストレングス(基礎運動) 10分
  4. WOD(ワークアウト) 20分
  5. クールダウン 5分

という感じで行われます。初めの30分は準備運動の様なものです。メインは、4番のWODで、毎回違ったメニューで、高強度の運動を何種類も行います。リーボックでは、この1時間が1セットになっています。

そして、一人に一人ずつ指導員がつくわけではなくて、5,6人の少人数でグループをつくってひとりのトレーナーが指導していきます。グループ内で助け合うことで精神的にもプラスになることがあると言われています。

スポンサーリンク

クロスフィットのジムは?

日本では、リーボックのクロスフィットジムが一番多く開かれています。場所は、

AYAさんは、リーボック大使として、西麻布にある「Heart & Beauty」に登録されていました。リーボックマスタートレーナ―として、元K-1戦士のニコラス・ペタス氏もいらっしゃいました。

体験は2000円からできるようです。会員になると、1回あたり3240円(税込)かかりますので、興味がありましたら、試されることをお勧めします。

詳しい料金は、全て税込で、

  • メンバーシップ 月額 32,400円(すべて無制限で利用可能)
  • 週2回限定会員 月額 21,600円(初回のみ32,400円)

これ以外に、一番初めだけ、8回分のチケットで、6か月以内ならいつでも行けるものがあります。これが32,400円です。8回が終わったら上記のどちらかに変更する必要があります。

情熱大陸でも紹介されましたが、朝の7時から開いていますので、出勤前に通われている女性の方が多いです。毎朝通われると、1回あたりの金額がかなりお安くなりますので、お得だと思います。

AYAさんの経歴

AYAさんは、

  • 1984年生まれの33歳
  • 兵庫県出身
  • 身長175cm、体重53kg、体脂肪率13%
  • 84-60-89

AYAさんは、中学のときは陸上部、高校はバレー部に入られていて、体育大学に進まれたそうです。高校のときは何度も転向をされたそうですが、運動が得意だったのですぐに打ち解けてこられたことで、運動に関する仕事をしようと考えられたと話されています。

大学卒業後は、フィットネスインストラクターになられて、多くの方の指導をされながらモデルとしても活躍されてきました。2012年にクロスフィットと出会って、日本にクロスフィットを広める活動をされています。

クロスフィットと出会って、目覚められたのには理由があります。AYAさんは、初めモデルをされながらインストラクターもされていたので、モデルの事務所から、筋肉は要らないと言われたそうです。言われた通りに筋肉を落として、他のモデルのようになったのですが、インストラクターの仕事をしている時に、生徒から不評だったそうです。筋肉もついてない人から指導は受けたくないっていうことでした。では、モデルの方が良くなったかというと、ぎゃくにそちらの仕事も減ってしまったそうです。

では、どうしたものかと考えてたときに出会ったのが、ヴィクトリアズ・シークレットでした。日本にはまだ出店してないのですが、アメリカのファッションブランドで、婦人服、下着、香水などを販売しています。売上世界第4位のアパレルチェーン企業「リミテッド・ブランズ」社の傘下で同社の収益の63%を占めるアメリカを代表するブランドです。

ヴィクトリアズ・シークレットのランジェリーモデルは「エンジェル」と呼ばれて、選ばれると、スーパーモデルとしての地位が約束されます。ミランダ・カーやジゼル・ブンチェン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーなど、そうそうたる人がいらっしゃいます。「世界で最も稼いだモデル」にランクインした21人のうち、16人は現役のエンジェル、もしくは経験者でした。

そんな世界最高のモデルのエンジェルになるには、

  • モデルとして活躍してる
  • 身長176.5cm以上、ウェスト61cm以下
  • 体脂肪率18%以下
  • 鍛えられた腹筋
  • 健康で肉感的だけども太ってない

などの条件があるのですが、みなさん、腹筋が割れてます。AYAさんは、そのエンジェルズたちをみて、筋肉をつけながらもモデルでやっていけると感じられたんです。そのときに、出会ったのがクロスフィットでした。ボディビルダーではなくて、美しい筋肉をつけたモデルになるにはピッタリのものだと思われたと話されています。そして、わずかな年月で、あのすばらしい美ボディを手に入れられたんです。

今までそんなモデルは日本にはいなかったですし、誰も考えようともしなかったので、多くの女性が賛同して取り組み始めてます。特に、芸能界でも増えて行っていますし、男性でも、伊藤英明さんとか、AYAさんにトレーニングしてもらってます。

スポンサーリンク

AYAさんの著作、動画、サプリ

1月19日(金)の「アナザースカイ」にクロスフィットトレーナーのAYAさんが出演されて、クロスフィットの本場、LAに行かれます。2017年の7月23日の「情熱大陸」や8月30日の「今夜くらべてみました」では、美ボディの作り方を紹介してくれました。今回も、簡単なフィットネスなどを紹介してくれるかもしれません。ただ、AYAさんが普段されてるのは、手軽にとか、「○○をやるだけで」みたいな簡単なものではなくて、真剣に取り組むフィットネスです。しかも、お腹だけ痩せたいといったような感じではなくて、日常に使う筋肉を鍛えることで、健康に生きてくために行う運動を紹介されています。

AYAさんは、著作も出されています。

DVDがついていますので、とりあえずはご自宅でやってみるのもイイかもしれません。ただ、普通の筋トレよりはハードです。やはり、ある程度は覚悟を決めてやらないと美ボディは手に入らないでのはないでしょうか。

また、ユーチューブにもAYAさんが解説している動画がありました。

最後に、ひとつだけ注意点があります。AYAさんも話されていますが、食生活は大事です。とくに、朝のたんぱく質は大事です。卵、納豆などの大豆、ベーコンなどのお肉などをしっかり朝から摂らないと、せっかくフィットネスをやっても逆効果になります。朝の食事と、フィットネスの前後のたんぱく質はしっかり取ることと、炭水化物を控えることが大事になります。

なぜかというと、一般的には、運動すると筋肉が壊れて、新たに作り直されます。作り直すときに筋肉の材料がないと創られません。ボディビルダーの人達は、運動しながらポリポリとプロテインをかじっていますが、それに近いことをすることで、効果的に美ボディを手に入れることができます。

ただ、中々食事だけでは十分なたんぱく質をとることは難しいです。そこで、AYAさんは、いま流行のHMBのBBBを監修されています。1日1包みを飲むことで十分のたんぱく質を補えますので、考えてみる価値はあるのではないでしょうか。こちらを飲みながら、AYAさんのクロスフィットネスを受ければ、最短距離で美ボディを目指せると思います。

BBBの効果的な飲み方は、トレーニングの30分前に飲むことです。運動の強弱は関係ないです。毎日1包みを飲むことがたいせつになってきます。初回実質無料(送料500円だけ負担)のお試しトクトクコースがありますし、さらに、AYAさんのトレーニングDVDがついてきます。詳しくはこちらをクリックしてください。

≫AYAさん監修のHMBはここをクリック!

男性のかたには、こちらがお勧めです。MONOVOのHMBは、含有量がけた違いです。

≫長谷川穂積さん愛用のHMBマッスルプレスはこれ!

また、たんぱく質をとって運動をしっかりしても、もう一つ考えないといけないことがあります。それは休息です。毎日やるよりも、週3,4くらいにしておいた方が効果があると研究結果が発表されています。HMBは毎日取った方が良いのですが、運動はやりすぎるとマイナスになりますので、2日に1回位にしておくことをお勧めします。その方が長続きするのでイイかもしれません。

以上、「アナザースカイ」に出られるクロスフィットトレーナーのAYAさんと監修されてるHNBサプリのBBBについての情報でした。

運動しないといけないと考えてる方に、読んでもらいたい記事はコチラです。

関連記事

[L-ads] マイオカインとは、若返りホルモンと呼ばれていて、今、超話題になっているものです。筋肉で作られる物質で、マイオカインが分泌されると、筋肉はもちろん若返りますが、血糖値の低下、脂肪分解、認知症予防などの効果があると言われて[…]

マラソン
関連記事

[L-ads] 9月26日の「たけしの家庭の医学」で、「内臓脂肪を減らすには?」が放送されました。番組で紹介される秘訣は、海藻の「ぎばさ」または「あかもく」を毎日取ることだということです。一般的な内臓脂肪の減らし方も紹介します。 […]

内臓脂肪の減らし方
関連記事

[L-ads] こんにちは、ちょっとポッチャリ系のゆきです。 もうすこしお肉がおちてくれれば でも、きつい筋トレやジョギングはしたくない する時間もない ・・・なんてずっとおもってました。そんなとき[…]

企業・社長・人物

成功するための秘訣の一つにモデリングがあります。物まね、パクリ、守破離の守ともいわれますが、スポーツ、勉強、仕事、すべての場面で一番初めにすることが、成功した人と同じことをすることです。

野球ならキャッチボール、サッカーならパス、勉強なら九九、仕事なら研修、マニュアルは誰もが普通のことだと思うはずです。

ただ、お金儲け、起業、生き方などは、それぞれの人が自分で思った通りに勝手にやってます。それが、挫折したり、失敗する原因の一つです。

成功するための近道はモデリングです。そのために参考になるのは、「カンブリア宮殿」「プロフェッショナル」「ガイアの夜明け」「アナザースカイ」「世界一受けたい授業」などです。

そこで取り上げられるのは、成功した人たちばかりです。生の声がタダで聞けたり、挫折したこと、成功のコツなどがありのまま聞けますのでとても参考になります。

当サイトでは放送されたそれらの番組の気になったところを抜粋して記事にしています。気になったタイトルをクリックしてお読みください。