人生を楽しく生きるための健康

酢しょうがのレシピは黒酢とはちみつで!保存法と効果は?

昨年から酢しょうががブームになっています。最強の酢しょうがのレシピは、黒酢とはちみつを使うことです。「血管年齢が若返る」「やせる」「元気になる」と評判の酢しょうがのレシピを紹介します。また、作った酢しょうがの保存方法と、料理方法や、効果も紹介します。


スポンサーリンク


[11/24]情報を更新しました。

最強の酢しょうがのレシピ

最強の酢しょうがのレシピです。用意するものは、

  • 黒酢   100cc
  • しょうが 100g
  • はちみつ  20g
  • 蓋つきのビン

しょうがは、良く洗って皮付きのまま切ります。切り方は、スライス、せん切り、みじん切りなど、お好みでいいです。後の料理の事を考えると、みじん切りか、針しょうがくらいに、細かく切った方が使いやすいと思います。成分も出やすいですし。後は、蓋つきのビンに、黒酢、はちみつ、切ったしょうがを入れて、冷蔵庫で1日置けば出来上がりです。簡単ですよね。

ただ、最強の酢しょうがにするには、抑えておくポイントがあります。なるべく良いものを使うことです。

しょうが

しょうがの名産地と言えば、高知県です。四万十市でとれたしょうがを使われる事をお勧めします。こんなかんじで通販もありますが、面倒だったら、お近くのスーパーで探してみてください。

高知県産土付き大しょうが2キロ

中国産でもしょうがはしょうがですから、成分は変わらないような気もしますが、できれば国産が良いですよね。^。^

黒酢

黒酢と言えば、やはり、鹿児島県産です。玄米黒酢とかいろいろありますが、なるべく高い方が良いような気がします。ま、高いと言っても、500mlで2000円くらいです。たとえば、こんな感じのものですね。

福山酢ヤマシゲの黒酢黒壽(黒寿)500ml

高い方が良いという理由は、余分なものが入っていないということと、美味しいということです。薬ではないので、美味しく食べれた方が良いですからね。品質表示の紙の成分を見ながら、選んでみてください。

はちみつ

はちみつは、国産のものでしたら、何でも良いと思います。

こんな感じで、日本中に多くの養蜂園がありますので、選んでみてください。マヌカはちみつとかも、有名ですが、国産のハチミツの方が良いような気がします。

酢しょうがの保存法と食べ方

酢しょうがの保存法は、冷蔵庫で2週間くらいです。

食べ方は、1日大さじ山盛り1杯です。大さじ山盛り1杯は約30gです。酢しょうが220g作るとして、一人だと、大体1週間と1日くらいで食べきってしまう感じですね。なので、毎日大さじ山盛り1杯を3回の食事に分けて食べていけば、保存期間の方はあまり心配しなくても良いんじゃないでしょうか。ただ、冷蔵庫には入れておいて下さい。特に、夏場の暑い時には要注意です。お腹を壊して、痩せても意味はないですから。^。^

酢しょうがの効果

酢しょうがの効果は、

  • ダイエット
  • 高血圧の予防
  • 高血糖の予防
  • 冷え性の改善
  • 美肌
  • 疲労回復
  • 血管年齢を下げる

などと言われています。ただ、注意点が一つあります。生姜の中には、ジンゲロールとショウガオールの二つの成分が含まれています。

ジンゲロールの効果は、

  • 頭痛や吐き気を抑える
  • 殺菌作用
  • 解熱
  • 免疫力アップ
  • 血管拡張して血流改善

などです。風邪で熱がある時に、しょうが湯とかを飲みます。そのときの体の中で起きていることは、血管を拡張して、身体の中から熱を逃がそうとしているのです。なので熱が下がる訳ですね。冷え性には、

一方、ショウガオールの効果は、

  • 体内の脂肪、糖分を燃やす
  • 免疫力アップ
  • 抗酸化作用
  • 解毒作用
  • 血管修復

などです。こちらは、血管修復の効果がある上に、体の内部で脂肪を燃やすことで熱をつくって体温を上昇させます。なので、ダイエットと冷え性にも効くんです。

では、このジンゲロールとショウガオールは、どちらもしょうがの中に入っているのか?というと、違うんです。生の生姜には、ジンゲロールが多く、乾燥させたり、加熱することでショウガオールに変わっていくんです。ただし、100度以下の加熱です。高温で加熱するとショウガオールはなくなってしまうと言われています。なので、電子レンジで3分くらい加熱した後に酢しょうがを作ると効果が増えると思います。

なので、酢しょうがを造る際には、生の生姜ではなくて、乾燥させたり、加熱したものを使うと、血管年齢が若返るのと同時に、ダイエット、冷え性にも効果があると言えます。

⇒ 血管年齢を下げるゾンビ体操

酢しょうがの人気料理のレシピ

酢しょうがの人気料理のレシピは、多くのサイトに書かれています。「酢しょうが レシピ」で検索して、クックパッドさんのサイトを見てもらえれば、何万件も載っています。一応、こちらにリンクを張っておきますね。

⇒ 酢しょうがのレシピ

私のおすすめのお料理レシピをチョットだけ書いておきます。あまり料理が得意ではないので、簡単なものだけです。^。^;

お豆腐に

単純に冷奴の上に乗せて、そのままとか、お醤油をかけて食べてみてください。さっぱりして、夏の暑い時には良いですよ。

なめこと

さっと湯がいたなめこと、大根おろしと酢しょうがをまぜて、お醤油や、ポン酢をかけて食べてみてください。これは、おつまみにも向いています。おとうしみたいな感じで。

冷やしうどんに

冷やしうどんにかけて、普通のたれとか、トマト、ネギ、青紫蘇なんかをとっぴんぐしてみてください。さっぱりしていて、食欲がない時にぴったりです。


スポンサーリンク

まとめます。

女性の間で大人気の酢しょうがですが、作り方も簡単ですし、これからの季節にピッタリの食材です。多くの方が食べられていて、効果は抜群です。芸能人の方が試しているのも、何度も放映されていますよね。酢しょうがの効果は、もう一度書きますが、

  • ダイエット
  • 高血圧の予防
  • 高血糖の予防
  • 冷え性の改善
  • 美肌
  • 疲労回復
  • 血管年齢の低下

など、たったの大さじ1杯で、こんなに効果があるんです。イチバンの効果を期待してるポイントは、血管年齢を下げるということです。さらに、血糖値を下げるということですね。

そして、追加して期待できることに、冷え性対策やダイエットです。この酢しょうがを食べることで、そちらの効果も期待できるのですが、それをさらに上げるためには、加熱することです。もちろん、生のしょうがでも、冷え性には少しは効きます。0か100か?ということではないのですが、冷え性に困ってるようでしたら、蒸したり、天日干ししたり、加熱したしょうがを使ってください。その方が、効果があります。もしくは、料理に加える事です。チャーハン、餃子、スープ、カレーなど、煮込んだり、炒めたりする料理に使えば、冷え性に効く成分が増えますので、お勧めです。酢しょうがに限らず、冷え性対策でしょうがを使う場合は、加熱することを忘れないでくださいね。^。^

以上、大流行している酢しょうがについての記事でした。

健康と身体の話一覧へ

おすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

丸山 雪子

丸山 雪子

投稿者の記事一覧

いつもありがとうございます。
ご感想やお気づきのポイントありましたら、何でもいいですので、下のコメント欄にお書きください。

【WEBサイトデザイン、コンテンツマーケティング、サイトマネージメントなど、WEBサイトに関わる仕事がメイン。スノボの季節になると、フラッといなくなったりして・・・】

本日のおすすめ情報

  1. コストコの店舗の一覧と予定は?時給の高さと出店計画の土地条件が凄い
  2. ぜいたくレッドスムージーの口コミ!道端アンジェリカを目指す飲み方とは? ぜいたくレッドスムージー
  3. HuluやFODを無料で映画やドラマを見る方法。安室奈美恵さんの動画やチケットも! 映画
  4. リッチマンプアウーマンの動画(1話~最終話)を今すぐ無料視聴する方法。
  5. プレミアムスリムビオは痩せない?効果的な飲み方と最安値で通販で買うには?
スポンサーリンク

最新情報

  1. 感情8号線
  2. WITH LOVE
  3. Age35恋しくて
  4. 2017Jリーグ順位
  1. コック警部
  2. 刑事ゆがみ
  3. 腰みがき
  4. 散歩する侵略者
  5. 東京タラレバ娘
  6. 角砂糖
  7. FINAL CUT
  8. 花
  9. 僕たちがやりました

多くの人に読まれている情報

  1. 柴犬まる
  2. リバース
  3. ごめん、愛してる
  4. 家売るオンナ
  5. スニッファー嗅覚捜査官
  6. スーパーサラリーマン左江内氏
  7. おんな城主直虎
  8. 幸せ
  9. 花のち晴れ
  10. 崖っぷちホテル!
auひかりバナー
PAGE TOP